アル中の妄想日記

アルビレックス新潟中心に、身の回りのことを

今更だけど

2017年09月19日 | アルビレックス新潟
昨日の新潟日報
ウッチー&クロの分析コラム・オレンジスタイル
ここで黒河さんは先日のタンキのプレー(でしょう)にコメントを付けた
「流血やプレーできないけがは別として、倒れ続けて相手にボールを外に出させるような行為は見たくない。すぐに起き上がり仲間と共に相手に立ち向かう姿を見たい。」

ずっと前だけど、ここでもそういうことに触れたことがある
ファールのアピールの前にゴールを目指してくれた方が、見ているこちらとしては気持ちもいいし乗ってくるしね
ああいう行為は本当なのか演技なのか、本当なら大変だと心配してしまうので、嘘なら止めてほしい
そういうのを見たいんじゃないんだ
そういう試合しか出来ないんならサッカーがつまらない
マリーシアとか、ひとつのそれもスキルみたいな風潮があるけどさ

相手はそういうの上手だけど、そんなとこ真似しなくてもいい

あの頃の亜土夢たちのように、俺が決める、俺が止めるという姿を見せて欲しいなと思う



そんな試合の前に
アウェイで知り合った子に呼ばれて雑談を
札幌は〜なんて話をしていたらひょんなことから上越の話になり、「笹だんごパン」なるものの存在を知る
新聞やテレビでも紹介されて有名だと言われ、相変わらずの地元のこと、何にも知らない己を思い知らされたw

南高田駅の側にある小竹製菓で製販されているらしい
パンの中に笹団子が入っているってものだが、結構美味いと力説するので行ってみた

新潟の新名物だそうだ

残念ながら食レポ出来ないのだが、モチモチした食感はアリだ
是非、一度お試しあれ

は?もうとっくに知ってるし食べた?
ですよね(^◇^;)
コメント (2)