アル中の妄想日記

アルビレックス新潟中心に、身の回りのことを

武蔵、結果を出す

2015年01月10日 | アルビレックス新潟
9日に行われた練習試合、フランクフルトは3部リーグのSVウェーエン・ウィースバーデンと対戦
後半から出場した武蔵が先制点を叩き出し、2-0の勝利に貢献


監督は興味を持っているらしいことが先日の報道でもあったと思うが、これはひょっとするとわからんぞ!
自ら売り込みに行って結果を出しているのは素晴らしいではないか
例え移籍がダメであってもだ

ま、彼の場合、弱いのには強いがというのはあるけれど、下部との練習試合ですら結果を出せないのもいるわけで


しかし、欲しい!となったらレンタルかな?
正直、揉まれて帰って来るというのが僕のだけど理想
成長して点取り屋となってアルビに凱旋してほしい
買い取らせるのは惜しいじゃまいか
いくらでうれるんだ?って話もあるが、その金で当たりを引けるとも限らん




でも、なんだねぇ
移籍金排除して準備万端にしてても声の掛からぬ選手も多い(のか?ひとりは知ってるがw)中、戦力ダウンになるというのにこういった選手がウチにいるってのは幸せだなぁと思えるのが嬉しいね
チームにマイナスになっても応援したくなるってもんだ
出て行くことになっても貢献したいという気持ちは見せてくれたから

無理しなくてもという思いもあるが、そういうのは来るね

コメント