魔法の鏡をみつけたら

なお子のブログ

「娼婦奈津子」観劇

2021年09月13日 | 日記



下北沢のザ・スズナリへ新宿梁山泊公演「娼婦奈津子」を観に行きました。
90分の上演時間の中に、面白さがギュッと詰まっていて目が離せない大迫力の舞台でした。
主演の蜂谷眞未さん、色気とパワーに溢れた、カッコいい素敵な女優さんでした!
生バンドの演奏と歌もすごかったです。

帰路はいいライブの後のような満足感でみたされました。もちろんストーリーも楽しめます。
9/20(祝・月)まで上演。オススメです。




コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 10月の公演「霧野仙子」 | トップ | 「堰」観劇 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事