魔法の鏡をみつけたら

なお子のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

郡山公演

2013年08月10日 | インポート
郡山公演
郡山公演
朝、8時台の新幹線に乗って郡山へ。
郡山駅から車で10分くらい、こーんなにすてきな演劇空間に到着。
こちらの劇団、「演劇集団シアターLABO」の方々にお世話になりながら、準備し、お昼過ぎから場当たりリハーサル、夕方のからゲネプロ、18時半本番開演という忙しいスケジュールでした。

この劇場空間が、本当にこの「父と暮せば」というお芝居にぴったりで、役者も集中しやすい、客席側からの距離や広さもちょうどよく見やすいという、最高の劇場でした。お客様と同じ空気を共有できたように感じました。

明日も、真剣に、楽しく、がんばるぞ!

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 今週末、上演! | トップ | 夏の休日 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは、8月10日18時30分からの会を観... (noru)
2013-08-13 01:45:17
こんにちは、8月10日18時30分からの会を観劇しました。でも、開演前に自然食品のお店でお会いしましたね。観劇者割引販売のジェラートが美味しかったですよ。

この会場、外見は蔵というか倉庫みたいなのですが、中に入ると止まった時空がここにだけ存在しているような不思議な空間でしたね。上演されている芝居ただ一点に集中できる環境を造り出せる素晴らしい会場だと思います。

西本さんと吉田さんのお芝居も、昨年に比べてさらに進化されていましたね。観客の多くの方々が涙を流されていました。

朝早めに車で東京を出発したので、寄り道しながらも余裕で到着。帰りは順調で、23時20分には自宅に到着しました。走行距離は510Kmでした。

とても有意義な一日をすごさせていただきました、ありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

インポート」カテゴリの最新記事