Moon About

ボカロ曲好きな声優!「成島 舞」のブログです!

最初はぐー。

2010-10-24 22:05:05 | 日記
 久々に腹かかえて笑った!
この大爆笑はどのくらいぶりだったんだろうか。


バイトの帰り、夕方5時すぎ。
ゴミ袋がひとつ。
で、人数は4人。

エレベーターでとある方が「私がごみ捨ててくるので先に行ってていいですよ」と。
「いや、悪いですよ」などなど出るなか「じゃんけんでどうですか?」の声。

全員振りかぶって・・・最初はぐー!
じゃんけんぽん!!

結果はあいこ。
というわけで、あいこでしょ!!

ここで、ぐーが1人。
そしてパーが3人。
この瞬間ごみ係が決定したのである。

しかもこれが、女子3人と男子1人で負けたのが男子だった。
彼の「やってしまった!!」といわんばかりの表情が、そしてこの瞬間がなんだかおかしくて、エレベーターの中で全員で大爆笑。

きっと外まで聞こえていたかも(笑
みんなで笑うって不思議で、なんだか空気が混ざり合う感じ。
遠く感じていた人も少し近く感じるような、そんな気がする。

こういう瞬間をもっと増やしていけたらいいのにな。
楽しい幸せな笑いが大好きです。
コメント

上手く行かないこと。

2010-10-21 23:35:07 | 日記
 失敗しても、その失敗をちゃんと振り返り、原因を調べて改善していけば自分はよくなっていける。
そう、信じている。
好きなことだから頑張っていける。

でも、上手く行かないことが続くとやっぱり落ち込むし、悔しいし。
辛いし、悲しい。
不安に襲われる。


自分はこのまま頑張っていればやりたいことを仕事にするというところへたどり着けるのかなぁ。
いくら頑張ってもダメなんじゃないのか?
なんて、そんな考えがふとよぎる。
どれだけ心の中でその疑問を繰り返しても、誰も答えてなんてくれない。
答えなんて誰も分からない。


別のことを考えようとして、今の気持ちをごまかそうとして。
でも、やめた。
きっと辛くても受け止めていかなきゃ、受け入れなきゃいけないものがある・・・ような気がする。


だから、少しだけ泣こう。
泣きたいだけ泣こう。すっきりするまで。


こういうときに「泣いてもいいよ」と言ってくれる人がいればいいのにね。
なんてのも、贅沢な話。


人間は表明すればそれをかなえることが出来るらしい。
この間聞かせていただいた講演で聴いた話。
だから、諦めずにやり続けること、これが「才能」なんだと。
また、気づくことこれも「才能」なんだと、今はそれを信じようと思うんだ。
コメント

深夜番組

2010-10-16 23:19:26 | 日記
 この間見た深夜番組がなんか面白かったので記憶に残っているわけですが・・・
その名も「おじさんスケッチ」!


おじさんの年齢の名俳優たちが繰り広げるコメディ番組なのです。
意外に面白くて、好きですこれ。
11日に初回オンエアだったみたいなんですが、たまたま見たんですよね。
寝なきゃと思いながらずっと見てしまった(笑


芸人が繰り広げるコントとは展開の仕方が違うのが見所でしょうか。
ちゃんと人の心理をついていて、なおかつ「え!?そっち!?」っていう方向に流れていきます。
今まであんまりそういう番組なかったかも。
でも、深夜だから面白いのかな~?><
おじさんたちは一生懸命で憎めないっす(´ー`)

コメント

プラスマイナスゼロ

2010-10-07 09:42:13 | 日記
 最近ふと思うこと。
なんか仕事に行くとついてない気がする(笑
何かしら面倒なことが起こる確率が高いのです。


 でも、その反面他の日に自分にとってはいいことが起こってて。
なんとなくだけど、プラスマイナスゼロなのかなって思った。
そう考えると、大変なことも「ま、いいか」って思える。
あの日いいことが起こったから今日はこんなに大変なのか~ってね(´ワ`)


ただ、「自分にとっていいこと」これが大事。
これが無いとか、感じ取れてないと「自分ばっかりついてない」って思えてきてしまうのです。
感性を磨けば、色んなことをもっと感じ取れるようになると思います。
また、人に思いやりを持って生きることで沢山「いいこと」は起きますよ(´ー`)ノ


自分で一杯一杯になりすぎると余裕がなくなって人に思いやりを持つことが出来なくなります。
でも、自分の意識の問題なんですよね~これって。
相手がどんな風に考えているのか・・・たまにぼーっと想像してみるのもいいかもしれないですね。


でも、相手にわがままに引っ張られすぎないこと。
常に冷静に自分を見れる第三者の目は必要です。
なんでもしてあげるのはまた別ですから。
自分本位の気持ちだけでなく「相手を思いやる心」
それは優しくもあり、そして厳しくもないといけないのです。


コメント

惑星

2010-10-04 23:31:37 | 日記
 なんだか生命が存在できそうな惑星が発見されたそうですよ。
詳しくは下記リンクを参照↓
http://eco.goo.ne.jp/news/nationalgeographic/detail.html?20101001004-ng
 でも約20光年も距離があるそうです。
20光年・・・どうやってたどり着くのか。
たどり着いた頃には「乗り込んだ人たち」とは違う子孫がたどり着いたりするのかな。
んじゃもう一種のコロニーみたいな?


その前に食料やらなんやらの問題はあるよね。
食料が作れるようなコロニーとか宇宙船を使わないと無理だよね。
それとも、速度を求めるか・・・?
いや、しかしあまりに早すぎても人間が潰れるとかそういう危険性が生じてくるよね。
うむむむ。。。


20光年という距離は、人が生きて死ぬまでに移動する距離よりも長いのかな。
未来にはそんな距離を移動するマシンが生まれているのだろうか。


どちらにせよ・・・新しい星に暮らせるとしても、地球を捨てるのには抵抗があるよね。
いらなくなったから捨てる・・・じゃ寂しいしね。


そうならないうちに、もっと地球に優しくなろうと思うんだ。うん。
地球よ今日もありがとう。
コメント