月の照る夜に

★コメントは承認制です。承認後に表示されます。
☆転載・無断リンク、twitterへの転記はお止めください。 

「ロッキー・ホラー・ショー」

2017-12-12 12:29:43 | 舞台・芸能

直人事が忙しくて、いくつか行った舞台などのことが溜まってしまっています(^^;)
もう東京は千穐楽も終わってしまっていますが、
「ロッキーホラーショー」観てきました。(特設サイト・こちら
映画は有名ですよね。舞台も何度も上演されているけれど、私は今回が初です。
観客も参加型?ということで、ブルーシアターでは濃すぎる感じがしたので、サンシャイン劇場に。
こちらは珍しく先行で。舞台の先行って、席がわからないし、これで2階とか来ちゃうとガッカリなのであまり申し込まないんですが、これはe+だったかな~?12列内限定での先行発売だったので、ついポチッと(笑)
発券してみたら8列。まあまあ見やすい席でした。前方フラットなので、舞台に役者さんが寝っ転がるとちょっと見えにくかったけど・・。
後、客席も立ち上がることがあった時、前の人がすごく背が高くて・・舞台中央が見えなくなっちゃったけど、ま、仕方ないね。座高は普通だったから気がつかなかった(笑)
そうそう、偶然に直友さんが同じ回を観劇することがわかったので、一緒にランチしてから行きました。


ロビーにはダンスパートのレクチャー映像が流れ(ん?これ踊るのか?)、グッズもいろいろ売っていました。
公式サイトに、「ペンライト、新聞紙、笛や吹き戻しはご持参大歓迎! お米、クラッカー、紙吹雪の持ち込みはご遠慮ください」とあって、何?いう感じ(笑)
ペンライトと新聞紙、吹き戻しはポーチ入りでトゥゲーザーグッズとして売ってましたが、私は光線銃だけ買うつもりで・・。ポーチには心惹かれたけど(笑)
ペンライトは、直人11.0のグッズ持参(笑) グッズはグッズ売り場でも買えるけど、開演前に座席に売り子さんが売りに来るというので、そこで買おうかな~と。
でも、残念! 売りにくるのはトゥゲーザーグッズだけ。売り子7のお姉さんに「光線銃は使うのは2幕だから、幕間に買ってね~」と言われた(笑)
売り子7のお姉さんたち。東京ゲゲゲイの方たちなど。グッズを売りつけていきます(笑) 「2人なのに1つしか買わないの~」とか言いながら(笑)
好きに使っていいペンライト、吹き戻し~とか、1回しか使わないのに高い光線銃とか言いながら。開演前に、あったまる会場(笑)
お姉さんたちは撮ってもOKということで・・(#売り子7 #可愛いを付けることという指令付き・笑)
 

売り終わったら。舞台上に勢揃いして、♪タイムワープの振りをレクチャー! 2階は立っちゃいけないそうで「悔しいよね、何で自分は2階にしたんだろって思うよね」って笑わしてました。練習が終わったら「撮影タイム~~」って。
え~~、電源切っちゃったよ(^^;) 全方向にアピールして撮影タイム終了。そこからは撮影など一切NGの諸注意をユーモアたっぷりに。
非常時には、ちゃんとした係員の言うことを聞いてねと言われ、サミーを思い出す。
そうそう、幕間には、舞台前に大きな「撮影禁止」の看板が・・。これわかりやすかった。

前置きが長くなっちゃったけど・・。面白かった~~
ストーリーは、一応あるけど、あんまり関係ないかな?(一応下に貼りましたが・・)
ライブ&舞台といった感じで、とにかく参加しちゃったほうが楽しめる!
ローリーさんがギター抱えてT-REX♪20th Century Boyを弾いて、始まり~
音楽はバンドの生だし、みんな歌えるし、踊れるし~(笑)
徹平くんも体張ってます(笑)白ブリーフ。
そして、会見で古田さんが見どころと言っていたソニンちゃんの胸! 
私はミュージカルをほとんど見ないので、ソニンちゃんの舞台はたぶん初かな。今は舞台女優としてすごいですよね。上手かったです! 歌も演技も。
不気味な執事がISSAさんって、最初は気がつかなかった。
みんなよかったんだけど、やっぱり古田さん出てくると、もってっちゃう(笑)
この舞台は、古田新太ショーでもある感じ。ビジュアルは強烈、脚は相変わらず美脚だし、歌が上手い!
踊りもまだまだ切れてます(笑)

観客は好きな時にペンライトを振り、手拍子をし、ヒューヒュー♪
♪タイムワープは立ち上がって振り振り。立ちたい人だけって言ってたけど、前が立てば見えなくなるからね~。それに一緒に踊った方が楽しい(笑)狭いから小ぶりだけど。

2幕のある場面。客席も光線銃で攻撃~~ 光るし、鳴るし(笑)
可愛いから買ったけど、他では使えないな~ でも楽しかったから。
そうだ、買った時に何も言われなかったけど、これ、グリップの上にあるストッパーみたいな紙を抜かないと動かないのよね。買ってすぐ試してみたから気が付いたけど・・。肝心な時に使えなかったら、悲しいわ。


ペンライトは直人グッズ持ち込み(笑)

休憩入れて2時間10分。
カテコもたっぷり歌があります。2回のカテコで終わりかと思ったら、もう1回出てきて、古田さんご挨拶。
「短い芝居はいいね~ まだ4時ですよ。飲み屋あくまで1時間ありまっせ。どうします?」
「日馬富士の引退会見、WEBニュースで見たけど、全体のニュアンスを知りたくて、奥さんに録画頼んで・・あれはいいの?」
みたいに好き勝手なことを喋ってました(笑) 
短いけど、あれだけ歌って踊って1日2公演。お疲れさまです!!
あ、コスプレした人は少しいました。トイレにいったら、ここでの着替えは禁止という貼り紙があって、そっか~、コスプレOKなんだと思ったけれど・・。
まだ31日まで地方公演があります。忘年会に行く気分でどうぞ!だそうです(笑)



ストーリー
婚約中のブラッド(小池徹平)とジャネット(ソニン)。ふたりは恩師に報告しようと、嵐の夜、車を走らせていたが、タイヤがパンク。助けを求めて彼らは、人里離れた荒野に建つ古い城にたどり着いた。困り果てたカップルの前に現れたのは、不気味な執事リフラフ(ISSA)と使用人のマゼンタ(上木彩矢)やコロンビア(アヴちゃん)たち。その異様な雰囲気に呑まれて戸惑う二人をそっちのけに、城の中ではノリノリのパーティーが始まる。さらに、黒いガーター&ストッキング姿も妖艶な城の主・フランク “N”・フルター(古田新太)が現れた。 

【脚本・作詞・作曲】リチャード・オブライエン
【演出】河原雅彦
【音楽監督】ROLLY
【振付】牧 宗孝(MIKEY from 東京ゲゲゲイ)

【出演】古田新太、小池徹平、ISSA、ソニン、上木彩矢、アヴちゃん、吉田メタル、東京ゲゲゲイ、戸塚慎 若井龍也 佐藤マリン、ROLLY、武田真治
【演奏】ROLLY(Gt) 武田真治(Sax) 大塚茜(Key) 女王蜂

2017年11月7日(火)~12日 (日)/東京・Zeppブルーシアター六本木
2017年11月16日(木)~12月3日(日)/東京・サンシャイン劇場
2017年12月9日(土)・10日 (日)/北九州・北九州芸術劇場 大ホール
2017年12月16日(土)・17日(日)/仙台・仙台サンプラザホール
2017年12月23日(土)・24日(日)/松本・まつもと市民芸術館 主ホール
2017年12月29日(金)~31 日(日)/大阪・森ノ宮ピロティホール

 「ロッキー・ホラー・ショー」開幕直前記者会見&フォトコールダイジェスト

 

「ロッキー・ホラー・ショー」SPOT movie(舞台映像入り)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« VOICEなどいろいろ更新!祝ク... | トップ | TV誌 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

舞台・芸能」カテゴリの最新記事