Buono!な毎日♪

毎日が美味しい生活でありますように・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

一日一組の宿 ‘古守宿一作’

2007-11-25 22:56:05 | お気に入り
味噌炊きを前にして、以前から行きたかった、
小淵沢にある‘古守宿一作’に1泊してきました。

ここの宿は、一日一組しか予約を受け付けません。
代々続く古民家を9代目のご主人が、宿泊施設として再生させました。

ここは、言葉では表現できないくらい。
人が人として過ごすことができる場所ではないでしょうか。
山々に囲まれ、贅沢なくらいの借景・・・
カメラのファインダーを通したかのような、心洗われる
景色が一望できます。


この宿の名前の由来も、
「古いものを守って行き、作物は一から作ってもてなす」
そんな想いが込められているそうです。
実際、宿の中には、骨董好きのご主人の趣味の家具や物たちが、
大切に、そして凛とした姿で佇んでいました。


ご主人と女将さんは、自給自足で生活をしているそうで、
出される食事も、お二人とお母様が畑で育てた野菜たちで彩られました。
食事は、季節ごとに採れるものでもてなすそうで、
今の時期は、ジビエ料理でもてなしていただきました。
板前をしていたご主人の自慢のお料理です。
ご飯はもちろん、かまどで炊きます。




毎日一組のお客様の為に、寒い今の時期も、仕込みをされていらっしゃいます。
干し柿が見事なこと!


とうもろこしも干してありました。


翌日の朝食も、1時間以上かけて、ゆっくりいただきました。
こんなに長い時間をかけて、朝食を頂くことなんて、
かつてあったでしょうか・・・。
とても贅沢なひとときでした。


お二人だけで切り盛りされていらっしゃるようですが、
明るいお二人は、そんな大変さも感じさせないくらい、
私達に居心地のよさと、適度な距離感を保ってくださいました。
私達みんな、本当に素敵な時間を過ごすことができたと思います。


3月からは、山菜と筍。
7月あたりから夏野菜、9月ごろからキノコが顔を出すそうです。
次回は山菜と筍の時期に再び訪れる予定です。
季節ごとにまた来たくなる、そんな想いをさせられる宿です。


心を洗いに行くには、最高の場所です。


■古守宿一作
  (一日一組)
  山梨県北杜氏小淵沢町松向215-1
  0551-36-5858

 ‘タビエルの宿’を参考に。
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
« 味噌炊き体験 | トップ | リマのみんなへ »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆりねえ)
2007-11-26 12:28:19
素敵な宿でしたね!!
かまどで炊いたごはんのおいしさには感動しました。
食事がおいしくて、ついつい食べ過ぎてしまいましたね。
しんしんと冷える寒さには堪えました。
でも笑ってしまうほどの寒さが体験できて良かった!
本当に楽しかったですね☆彡

Unknown (komoKon)
2007-11-26 22:43:48
mickysukeさんのupdateとてもすばらしいので、私のブログのupdateにご紹介リンクを追加させていただきました~。 どうやら、宿泊した日は、この秋一番の寒さだったようです。 でも、楽しかったですね~。
本当に良い時を過ごせました。ありがとう!
楽しかったね (shimabanana)
2007-11-26 22:50:22
ホントに楽しかった!
そして食べ過ぎた。
mickysukeさん、そして一緒に行ったみなさんの
おかげで素敵なお宿を知ることが
できました~。ありがとうっ!!
むかごごはん美味しかったね~。
Unknown (木蘭)
2007-11-26 23:04:08
素敵です

いいなー
ゆりねえさん (mickysuke)
2007-11-26 23:57:54
先日はお疲れ様でした!
本当に素敵な宿でしたね~
かまどで炊くご飯がこんなに美味しいとは
思いませんでしたよ!米が立ってましたもんね♪

しっかし、寒かった(笑)
浴衣にフリースは、これまた初体験でした(苦笑)
次回の教訓ですね。

また行きましょうね!
komokonさん (mickysuke)
2007-11-27 00:00:05
ご紹介くださってありがとうございます!
うれしいです♪

寝ても良し、食べても良し、見ても良し、
つかっても良し・・・
こんなに良いことを味わえるなんて、
幸せですね。
いい、リフレッシュになりました。
沢山お話もできたし!

また次回が楽しみですね!
shimabananaさん (mickysuke)
2007-11-27 00:02:29
本当、食べ過ぎたね(笑)
朝からどれだけ食べれば気がすむのかってくらい、
食べたよね。まだ食べれたかも(苦笑)
やっぱり美味しいと、いっぱい食べれるってことを
再認識したわ。
次回は山菜&筍・・ヤバイねっ(汗)

そう、ブログ、リンク貼らせていただきました!
画像は、さすがです!
木蘭さん (mickysuke)
2007-11-27 00:04:28
木蘭さんも、次回、行きましょうよ!!
本当に素敵でしたから。
木蘭さんのパワーなら、絶対行けますよ!
私も次回はYUTA連れて行くかもしれないし。
一緒に来てくれたら、また楽しくなっちゃいます♪

今週末、お会いできますね~
楽しみにしてます!
素晴らしいですね。 (みるくじゃむ)
2007-11-27 21:41:00
とても良い時間を過ごされたんだなと伝わってきました。かまど炊きのご飯は美味しかったでしょうね。
お野菜を干していらっしゃる風景が、本当に作物を大事にし、丁寧に暮らしていらっしゃる事を物語っているようで、気持ちよくなりました。
こんにちは。 (タビエル)
2007-11-28 10:47:49
mickysukeさまはじめまして
タビエルの宿の丹羽と申します。
リンクありがとうございます!
古守宿一作の宿泊レポート記事や写真、そしてみなさんからの
コメントを読んでいたら私も楽しくなって来ました!
遅ればせながら、記事to記事でこちらからもリンクいたしました。
ありがとうございます!

コメントを投稿

お気に入り」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事