源泉掛け流しを求めて(温泉マニア)

温泉の中でも、掛け流しの湯を求めて、全国旅してます。目指せ500湯!やっぱり掛け流しの湯は最高!県別にカテゴリ分けてます

【ルーピアイン南湖】★1 長野県諏訪市

2019-06-30 07:54:09 | 長野県
中央自動車道の諏訪インター、もしくは岡谷インターのどちらで降りても10分〜15分位ですかね。
今回はビジネスホテルとなりますので、過度な期待はないですけどね~、一晩お世話になりますm(_ _)m

全体像を撮り忘れたので、ホームページより拝借致します(*・ω・)*_ _)ペコリ
ではでは風呂はどんなですかね〜

館内の1階奥に風呂があるようです。

(´-ω-)ウム 暖簾をくぐりましょう

鍵付きロッカータイプですね
ガラッと開けて中へ

浴槽の広さは7、8人は入れる感じですかね。
それでは、早速浸かりましょうかね。

(´-ω-)ウム そうだなぁ〜、可もなく不可もなく……。
泉質はPH8.3 無色透明無臭の単純泉で

そうですね、キシキシする感じですかね。

湯量はそれなりに、味はどんなですかね

(´-ω-`;) アチッ! 意外と熱い湯が出てました。味は特になしと。

浴槽の端から、排水はされてて掛け流しに間違いはなさそうですね。
(;-ω-)ウーン でも、やはりキシキシする感じの湯は、やはり得意ではないなぁ。掛け流しだけど★1つです。
住所 長野県諏訪市湖岸通り3-3-4
電話 0266520401
日帰り入浴 おそらくない。
休:無

コメント

【諏訪シティホテル成田屋】★3 長野県諏訪市

2019-06-01 07:41:02 | 長野県
中央自動車道の岡谷インターを降りてから国道20号線で40分位、もしくは諏訪インターからも同じように国道20号線を走り20分位ですかね。上諏訪駅から徒歩圏内にある諏訪シティホテルに1晩お世話になりました(〃・д・) -д-))ペコリン

外観は、そうですね~。昔ながらのホテルって感じでしょうか。

受付でチェックし、風呂へ向いましょうかね

大浴場は最上階の7階にありますよ(´∀`*)

扉を開けて中へ失礼しますm(_ _)m

脱衣場は棚の簡易式、まぁ荷物は皆さん部屋ですから、棚だけで充分ですね。

(ΦωΦ)ホホォ… こじんまりした浴槽のサイズで4人位で満員御礼ですかね。ガラスの向こうには上諏訪の街並みが一望できますよ(´∀`*)
とりあえず浸かってみますかね。
(´-ω-)ウム 悪くない、湯温は低めで42℃位ですかね。
泉質はPH8.7 無色透明硫黄臭のある単純硫黄泉で

なかなかいい感じですよ。
ビジネスホテルなのに、掛け流しの湯が堪能できるのは嬉しい限りですね

湯の使い方もなかなか良し( *˙ω˙*)و グッ!

オーバーフロー感もそこそこあっていいかなぁ。

翌朝は早朝に入浴してみましたよ〜、夜とは違って山の景色が目の前に広がりo(>∀<*)o

そして、昨晩は気づかなかったですが、黒いゴミじゃないですよ。黒く浮遊しているのは、湯花です(´∀`*)
汚いなぁ~、なんて思わないで下さいね。

そして、昨晩も思ったのですが、湯の投入口がσ( ̄^ ̄)? どこじゃろね〜

観音様の足元から湯が投入なんて、記載されてましたが、(;-ω-) 湯が出てない感じなんですよね。 触っても、湯が出てきてる感がな~い。

(。 ー`ωー´) キラン☆ お〜、反対側にパイプがあるね。これ怪しい

ε-(´∀`*)ホッ 良かったぁ。無事湯の投入箇所発見!
湯の投入量は、そこそこいい感じですね。
何しろ、ここはシャワーからもカランからも温泉がそのまま出てるんですよ。贅沢ですよね。

いや〜、ビジネスホテルですが、侮れない。なかなか良か湯でした。

エレベーターホールからは、諏訪湖がチラッと見えますよ。★★★3つです。
住所 長野県諏訪市大手1-14-5
電話 0266-52-4500
日帰り入浴 なし?
















コメント

【松川渓谷温泉 滝の湯】★4 長野県高山村

2019-01-26 12:16:00 | 長野県
上信越自動車道の須坂長野東インターから降りて、30~40分位の山道ドライブですよ。道中は悪路ではないですが、この時期は雪が積もってるので、注意して下さいね。
さて、以前の内容が寂しいのでポチ…(≧∇≦)ノ凸っと気持ちよく削除して、内容刷新しますよ。

道路沿いに大きな看板が出てきますので、見落とすことはないですかね。

駐車場も広いので停めやすいですよ。

ここから、下に降りて行きますよ。

この季節は雪が解けるように、湯が流れてますが、結構な湯量なので靴が濡れるかも・・・。まぁ、気にする程ではないですよ。雪が積もってるよりは安心ですからね(*`・ω・)ゞビシッ!!


下まで降りると受付がありますので、入浴料金500円を払います(〃・д・) -д-))ペコリン

お風呂って書いてある通りに進みましょう

入口を開けて中へ入りますかね

金属製のロッカー、学校みたい(/ー▽ー)/フフフ、、、

では、湯へ向かいますかね~

広めの内湯ですね〜、でも。ここのメインはなんと言っても混浴大露天風呂ですからね。
とりあえず、先客がいないか確認しますかね。

٩(>ω<*)وラッキー 誰もいないですよ。
柳生博さんのハンターチャンス! ではなく、シャッターチャンス到来(´∀`*) 今のうちに、撮れるだけ先に撮らせてもらいます(〃・д・) -д-))ペコリン
いや~、大自然を漫喫できますよ。この開放感はたまらないですね。

雪見風呂最高(≧∇≦) これだけ広いと女性がいても気にならないレベルかなぁ。
でも、湯が無色透明なので、女性にはハードル高そうです。

大露天風呂には、女性と男性の入口は完全に別れてますので、様子見ながらって感じですかね。

投入される湯量はなかなかですが、広いからね〜

湯温は高めですが、投入口近くでないと、この時期は結構きついですかね(ノ °ω° )ノ

浴槽の中央辺りにも投入口あり

(´-ω-)ウム こちらも触れるレベルだから激アツ湯が投入されてるわけでないんだよね。
掛け流しでいいんだけど、もう少し湯温があると嬉しいかなぁ、夏場は最高ですよ(´∀`*)
泉質は無色透明無臭のカルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉です

のんびりするには、良い湯ですね。
★★★★4つです。
住所 長野県上高井郡高山村奥山田3681-377
電話 026-242-2212
コメント

【小赤沢温泉 楽養館】★5 長野県栄村

2018-10-27 12:38:00 | 長野県
長野方面からですと、上信越自動車道の豊田飯山インターから国道117号線で、津南町役場辺りまで走り、そこから国道405号線を走って、トータルで1時間半位ですかね。もしくは、新潟方面からですと、関越道の塩沢石打インターから1時間ちょっとですかね。が、しかし途中405号線に入ってからは、結構細い山道を走ることになりますので、注意が必要ですよ( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!!

でも、道中は秋山郷の景色が良い場所がいくつもあるので観光するには最適ですね


頑張って山道を走れば、ほらね。素敵な建物が(ノ °ω° )ノ

山の中にあって、なかなか良し。では、中へ入りましょう。

受付で入浴料金500円を払います(〃・д・) -д-))ペコリン
ここは、食事処も併設されてますので、食事するにも良さげですね(´∀`*)
では、館内を奥に進みます

では、暖簾をくぐり⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

(/ー▽ー)/フフフ、、、 脱衣場は好きなシンプルタイプ

扉をガラガラっと、中へ

茶褐色のパラダイス(。>▽<。)ノ
来おったね~、なかなかの色付きですよ。ザ・鉄感満載ですね

しかし、スゲ~赤色に近い茶褐色だなぁ。
ヨッシャ~、まずは浸かりますかね
泉質は含鉄-ナトリウム・カルシウム-塩化物強塩泉で、目を見張るのは成分総量を合計すると、約24,000mg (≧∇≦) これは、かなり濃い温泉って言うか、超濃厚ですよ。現在の基準ですと成分総量1,000mgで温泉と認定されることからも、この濃さはΣ( ̄□ ̄)!

遠くまで足を伸ばした甲斐がありました。
こんなに、濃い温泉に浸かることができるなんて(/・ω・)/

時折、ここのパイプよりボコッボコッと湯がダバッと、まとめて投入されてる感じ、味はどうかなぁ

(´-ω-)ウム 予想通りの鉄感と、しょっぱさ。飲みづらい味ですよ~。

なるほどね、この隙間から流れて放出される感じ、いいですね

しかし、見てくださいよ。この析出物( ^ω^)ニコッ 温泉成分の濃さがよく分かりますね

源泉が45℃なので、湯温も40℃ちょいな感じで( *˙ω˙*)و グッ! よく温まりますよ。

いや~、参りましたね。山奥には良か湯ありと。温泉成分の濃さにやられました★★★★★5つです。
住所 長野県下水内郡栄村小赤沢
電話 025-767-2297
コメント

【下諏訪温泉 鉄鉱泉本館】★3 長野県下諏訪町

2018-09-29 10:50:00 | 長野県
長野自動車道の岡谷インターから15分位ですかね、下諏訪大社の近くにある下諏訪温泉 鉄鉱泉本館に一晩お世話になります(〃・д・) -д-))ペコリン ここの周辺には以前にもよく訪れてまして、何しろ私の好きな熱湯の共同浴場が児湯、旦過の湯、新湯があるエリアですからね(/ー▽ー)/フフフ、、、
今回の鉄鉱泉本館は、そのまさに旦過の湯の並びにありますよ(´∀`*)

とても素敵な佇まいですね。さぁ、風呂風呂ヾ(≧∀≦*)ノワクワク……

暖簾をくぐり、は~い失礼します

うっし、シンプル脱衣場よし。
では、ガラッと開けてご対面!

シンプルな浴槽で3人位入れる広さで、ちょうどいいですね。
湯の量は控えめ?

(。 ー`ωー´) キラン☆ 違いますね、これは湯量調整式の蛇口ですね。析出物もびっしり付いてて凄いですね。ヨッシャー、では全開にしましょう

\( *´•ω•`*)/ これこれ、この湯量が欲しかった。

旦過の湯と同じだから、激アツだよね~
そろーり。 チ───(´-ω-`)───ン 熱いです

この小さい箇所に一旦溜めて、浴槽への仕組みかぁ。湯温調整には最適な仕組みですよね。
では、浸かりましょうかね~

サラッとしてて、気持ちいい。お湯は適温って感じですね。入る前に投入蛇口からチョロチョロに絞られてたから仕方ないですかね。まぁ、のんびり浸かりましょう( ・◇・)
泉質はPH8.7 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉でいい感じ。
おそらく、この蛇口全開で1晩中入れたら明日の朝は激アツ湯になってしまうよね(。-∀-) でも、他のお客様もいらっしゃるかと思うので、出る時には絞るかなぁ

オーバーフロー感も、それなりで良し。やっぱり掛け流しは最高ですね★★★3つです。
住所 長野県諏訪郡下諏訪町湯田町3437
電話 0266-27-8063

コメント

【渋温泉 九番湯 大湯】★5 長野県下高井郡山ノ内町 共同浴場

2018-09-18 22:33:00 | 長野県
上信越自動車道の信州中野インターを降りて、国道292号線を志賀高原方面へ20分程走ると湯田中・渋温泉郷に着きますよ(´∀`*)
以前より渋温泉には来たくて来たくて(≧∇≦) 、そして今回来ちゃいました。何しろ渋温泉には共同浴場が九つあって

湯めぐりできるんですから。 と、ここで重要ポイントです( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!! 渋温泉の共同浴場で湯めぐりするには、渋温泉の宿に宿泊して下さいね。共同浴場は宿泊客と組合の方しか利用出来ませんので(〃・д・) -д-))ペコリン

また、渋温泉ではお土産屋さんなどで、専用の手ぬぐいが売ってて、そこに九つの湯めぐりスタンプを押しながら、湯を楽しむ。なんてことも出来ますよ。九つ押したら最後に神社へお参りm(_ _)m いい思い出になりますよね(´∀`*)
では、ラストを飾るべき九番湯の大湯へ⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!
ここは、唯一外来での入浴も、できる共同浴場です。外来入浴は500円みたいですね。そして、1番人気もあるのが、この大湯のようで、夕方も夜もひっきりなしに多くの方が湯を楽しんでいらっしゃいましたので、誰もいなそうな時間帯で、夜な夜な潜入することにしました(/ー▽ー)/フフフ、、、
そんな夜遅い時間でも湯めぐりされる方は温泉街に、たくさん出られてますね。
渋温泉は、古い宿も多くてノスタルジックな雰囲気で最高、中でも金具屋さんは素敵やね。千と千尋に出てきそう(/ー▽ー)/フフフ、、、

さて、共同浴場は22時で終わりですからね。その前に |ωΦ*)コソーリ・・・ 失礼しま~す。

おっ、大湯と言う名前だけあって脱衣場も1番広いね~。脱衣場に掲示されてる木造の分析表に、

温泉の入り方? む、蒸し風呂浴用(。 ー`ωー´) キラン☆

ま、まじっすか! 最高でねーですか。嬉しいけど、時間ないから明日の朝一で堪能しようかなぁ
では、いざ浴槽へ向かいますかね、ガラッと開けて(ノ °ω° )ノ

\( ・ω・`\)わっしょい やりました!完璧な雰囲気ですよ。浴槽の周りは全面スノコ、浴槽も二つに分かれてて、湯温の違いで入りやすくなってる造りですね。しかも濁ってる( *¯ ꒳¯*)

湯量は申し分ないですね、って湯量調整の板を外させてもらいま~す。

ほらね、ドバーっと気持ちよく湯が投入されてますよ。

恐らく大勢の方が入られたのでしょうね。ちょうど良い湯加減です。

泉質はPH5.7ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉で

ちょびっと鉄味の茶褐色の湯です。
湯船も広く10人位は入れそうですね。浸かりながら、今日一日の疲れでも取りますかね~、って一日風呂に入ってるだけやないか~い。チ───(´-ω-`)───ン まぁ、風呂は生命の温泉ですからね。心も身体もリラックスしましょう。

さてと、22時になりそうなので、そろそろ上がりますかね~。22時過ぎるとオートロックで内側からも扉が開かなくなる仕組みのようですので、続きは明日の朝一で(´∀`*)

(*゚◇゚)朝ですよ~ 共同浴場は朝6時からなので、朝一で大湯へ改めて突入⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

目的は、蒸し風呂浴用を堪能です(´∀`*)

( *¯ ꒳¯*) 素晴らしい・・・。汗が出るわ出るわ、しかも気持ちいい。

そして、蒸し風呂で蒸された後は、浴槽へ⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!
・・・。チ───(´-ω-`)───ン
やばいでしょ、昨日の夜遅い時間はちょうど良い湯温でしたが、やはり恐れていた事が。朝一は激アツ湯に生まれ変わってました

(*´Д`)ハァハァ まぁ、これはこれで楽しみましょう。湯を掻き出して水を投入! しばらく奮闘し、激アツ湯ですが、頑張れば入れる湯温に。静かに入り動かない(;¬_¬) 動いたら熱いですからね。

しかし、汗かいた後の湯は最高!湯温も良し、オーバーフロー感も最高!存分に掛け流しを堪能しちゃいましたね。★★★★★5つです。
住所 長野県下高井郡山ノ内町渋温泉

コメント

【渋温泉 一番湯 初湯】★4 長野県下高井郡山ノ内町 共同浴場

2018-09-18 22:10:00 | 長野県
上信越自動車道の信州中野インターから、走ること20分位ですかね。道中の道は整備されてますし、安心ですね。しか~し、渋温泉の温泉街は狭い一方通行なので注意して走行しましょう( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!!

さて、湯めぐりを開始する為には、タオルは当然必要ですが、渋温泉のルールで九つある共同浴場の内、九番湯を除いて外来入浴は出来ませんで注意しましょう。全て入る為には、渋温泉内の宿に宿泊して、鍵付の湯めぐり手形を借りて下さいね

では、先ほど何人かの方が入られてたのでスルーした初湯へ再チャレンジです

(/ー▽ー)/フフフ、、、 外観は古そうでいいですね

鍵をカチャリ・・・。そろ~、はーい失礼します。|ωΦ*)コソーリ・・・
ヨッシャ~、先客なし。では中へ⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

(゜д゜) おや、どうやら他の湯とは、だいぶ様子が違いますよ。濁っちゃってるでは、ね~ですか(´∀`*)
更に私の好きなスノコタイプ 、これは長期戦になりますよ。のんびり浸かって、スノコで休んでの繰り返し湯が堪能出来そうです!
では、浸からせてもらいましょうかね。湯温は大丈夫そうですね、先客の調整がきいているのかなぁ。やはり熱湯に入りたいので、湯量最大に(/ー▽ー)/フフフ、、、

湯量調整の板を外しましょう

いい感じになってきたぁ

こりゃ、また熱い湯が出るわ出るわ(´∀`*) 最高だがね。
泉質はPH4.6ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉で

泉温は65℃と激アツ湯ですなぁ。古い昔の分析表発見(。 ー`ωー´) キラン☆

古き良きものは、このまま遺して欲しいですね。地元の組合の方々に感謝です。そして、共同浴場ですので、貰い湯精神忘れずに( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!!

あ〜、やっぱり湯から眺める景色は最高!初湯の感じかなり好きかも。濁り具合もなかなか良し(´∀`*) ★★★★4つです。
住所 長野県下高井郡山ノ内町渋温泉
コメント

【渋温泉 五番湯 松の湯】★3 長野県下高井郡山ノ内町 共同浴場

2018-09-17 12:42:00 | 長野県
上信越自動車道の信州中野インターから20分程走ると着きますよ。アクセスも抜群でいい感じ、近くには湯田中温泉、角間温泉もあり、はしご湯し放題ですね(´∀`*)
さて、肝心の渋温泉ですが、目的は九つの共同浴場湯めぐりですが
先ほど六番湯改装中につき、今回は制覇出来ずが決定(。>ㅅ<。)
尚、渋温泉共同浴場を湯めぐりするには、渋温泉内の宿に宿泊する必要がありますよ。宿泊者だけが手に出来る温泉手形( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!! これ大事、渋温泉来ても、この鍵がないと共同浴場のドア開きませんからぁ~、残念! って、古いですね(〃・д・) -д-))ペコリン
鍵を手にしたら、宝箱開けに行きましょう(/ー▽ー)/フフフ、、、
今回は五番湯の松の湯ですぅ。

ちょいと外観は新し目かな?

|・ω・`)フムフム やっぱり扉が新しい。

では、中へ突入⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

おっ、流石五番湯!クリーンアップだけあって、中心に湯が位置してますよ。って、野球の5番とは無縁ですね。 でも、珍しい真ん中に湯で周りを囲む感じで、これもなかなか良いね(´∀`*)

投入される湯はチョロチョロですけど、これは先ほど四番湯で学習済み(。 ー`ωー´) キラン☆
板を外して、心と体を解放しましょうって勢いで湯を止めてる板を解放します( *¯ ꒳¯*)
(>ω<)アチー、板を外す瞬間、手に湯がチ───(´-ω-`)───ン

う~ん、実に良い景色。滝みたいに湯がなだれ落ちる感は見てて気持ちがいいもんですね。
泉質はPH8.0ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉で

投入される湯は源泉86℃の超がつく程の激アツ湯MAXです。
くれぐれも、湯量調整の板を触る際には気をつけましょう。火傷するよ~。
しかし、四番湯といい、この五番湯といい。やばいでしょ、激アツ過ぎです。浸かれるのは前の方がうめてくれてるからでしょう。早い時間だったら、湯を堪能出来てないに違いない。 しかし、投入される湯量増やしたので、ビリビリ来てます来てます。でも、気持ちいいので、止められない! ★★★3つです。
住所 長野県下高井郡山ノ内町渋温泉

コメント

【渋温泉 四番湯 竹の湯】★3 長野県下高井郡山ノ内町 共同浴場

2018-09-17 12:17:00 | 長野県
上信越自動車道の信州中野インターから20分というアクセスの良さ、冬はウインタースポーツのスキー場が近隣に位置し、渋温泉は最高の立地ですね(人゚∀゚*)♡
さて、渋温泉の共同浴場湯めぐり必須アイテムの温泉手形専用キーはお持ちですか?こちらは宿泊した人だけが手に入れることができる魔法の鍵ですぅ(/ー▽ー)/フフフ、、、

これが、ないと湯めぐり出来ませんからね(。 ー`ωー´) キラン☆
ではでは、湯めぐりを続けましょう
(。>ㅅ<。) な、なんと六番湯の目洗いの湯が改装中・・・。(゚◇゚)ガーン

これは、残念ですが仕方ないですね。さぁ気を取り直して、四番湯へ⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

|・ω・`)フムフム 立派な感じですね

では、鍵を回して、失礼しま~す

いいね~、渋温泉の共同浴場はどこも、これ位のサイズなのかなぁ。3人位で満員御礼( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!! 小さい=鮮度が良い。これは素晴らしいことですよね。

投入される湯もいい感じ、って チ───(´-ω-`)───ン

えーっと、ですね。触ったら危険な湯温です。安易に触れないように注意して下さいね。投入される湯量は、激アツMAXですが、こうして浸かれるのは、先に入っててくれた方のお陰ですかね。
おっ!

さっきまで気づきませんでしたね。湯量調整の板が置いてあったのかぁ。これをどけると、ドバドバっと。危険な湯が・・・。
|・ω・`)フムフム なるほど、この板を退けたまま放置したら、次の人は入れなくなりますね。ルールは大事。自分が出る時には板は戻しておかないとね( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!!
泉質はPH8.0ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉で

な、なんと源泉温度86℃ チ───(´-ω-`)───ン やってしもうたね。これはゆで卵できるんじゃないの。激アツMAXですぅ。入る前に必ず湯温を手で確認してから足を入れましょうね。
いや~、浸かるとビリビリきますよ。
熱過ぎだぁ(。>ㅅ<。) ★★★3つです。
住所 長野県下高井郡山ノ内町渋温泉

コメント

【渋温泉 七番湯 七操の湯】★3 長野県下高井郡山ノ内町 共同浴場

2018-09-17 11:41:00 | 長野県
上信越自動車道の信州中野インターを降りて20分ほど志賀高原方面へ走りましょう。渋温泉に到着します |・ω・`)フムフム 渋温泉の第一印象はコンパクトな感じ、でもとってもノスタルジックで素敵です(/ー▽ー)/フフフ、、、 特に夜な夜な温泉街を湯めぐりするのは、風情もあっていいですよ。
と、言うことで湯めぐり開始~、と既に何湯か入りましたが、次なる湯は七番湯の七操の湯です。

渋温泉共同浴場湯めぐりには、渋温泉の宿に宿泊して専用手形の鍵をお借りする必要がありますよ(´∀`*)

では、早速向いましょう

|・ω・`)フムフム

鍵を使って中へ突入⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

(ΦωΦ+)ホホゥ.... 鉄分不足豊富と。

これまた渋い浴槽ですね。タイル式で、雰囲気出てますね。
湯温はどんな感じかなぁ、おっ。ノープロブレム、普通に入れますね。どなたか湯温うまく調整してくれてたようでm(_ _)m

投入される湯量は少なめですが、これまた熱い湯が、ペロっと。確に鉄味ありと |・ω・`)フムフム
[uer_image 54/0d/84d82873a5a87f4e7f71813bd5a35458.jpg]
泉質はPH7.3ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉で

もちろん、掛け流しですよ。源泉が50℃なので、他の湯と違い入りやすいのですね。

なかなか良か湯ですよ。しかし、完全に身体が茹で上がってきましたね(/ー▽ー)/フフフ、、、
★★★3つです。
住所 長野県下高井郡山ノ内町渋温泉
コメント

【渋温泉 八番湯 神明滝の湯】★4 長野県下高井郡山ノ内町 共同浴場

2018-09-17 10:29:00 | 長野県
上信越自動車道の信州中野インターから20分位走ると湯田中渋温泉郷に着きますよ(´∀`*)
湯田中温泉は、実は未訪問の地ですが、どうしても渋温泉共同浴場湯めぐりがしたく、今回は湯田中温泉はスルーです(〃・д・) -д-))ペコリン
さて、渋温泉共同浴場湯めぐりには、必須アイテム、専用キーが必須です。

ゲットするには、いえいえ、鍵をお借りするには、渋温泉内の宿に泊まることが必要ですよ( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!! 宿に泊まってのんびり湯めぐり楽しみましょう
そして、湯めぐりは八番湯の神明滝の湯へ

おやおや、なんだか湯小屋が縦長に見えるのは気のせいかな?

鍵を使って中へ突入⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

お~、やっぱり風呂も縦長ですね。しかも、私の好きな浴槽周りはスノコ式!
熱い湯に浸かって、その後スノコに座ってのんびりするの好きなんです。タイル張りもいいけど、やっぱりスノコは最高! わかる人にはわかるかなぁ(*˘︶˘*)。.:*♡
では、浸かりますかね~、( *¯ ꒳¯*) ここは何とか頑張ればいけそうです。前の方がそれなりに適温にしてたかなぁ

投入される湯もいい感じ

源泉58℃って、やっぱり高いですよね
でも二番湯 笹の湯65℃よりは、やさしいですよね。
泉質はPH6.0ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉で

こちらは無事に浸かることができてε-(´∀`*)ホッ

オーバーフロー感も体験できて幸せ~。しかし、どの共同浴場も素敵な造りだなぁ。★★★★4つです。
住所 長野県下高井郡山ノ内町渋温泉

コメント

【渋温泉 二番湯 笹の湯 】★3 長野県下高井郡山ノ内町 共同浴場

2018-09-17 10:05:00 | 長野県
上信越自動車道の信州中野インターから20分志賀高原方面へ走りましょう。渋温泉に到着しますよ。メインは何と言っても九つある共同浴場巡りですよね。専用タオルも販売してて、タオルに九つの湯のスタンプを押しながら湯を制覇するのも楽しみの一つになってるようです |・ω・`)フムフム

湯めぐりするには、宿泊先の宿から専用鍵をお借りして下さいね。宿泊者だけに許された湯めぐりですから( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!!

では、綿の湯の次は二番湯、笹の湯へ突入⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

(/ー▽ー)/フフフ、、、 いい感じですよね。では鍵を使って中へ失礼しましょうかね

綿の湯と似た感じで渋い!渋温泉だから渋いってわけではないですよ( ^ω^)
そして、綿の湯以上に激アツ(。>ㅅ<。) こりゃ14時頃は誰も入ってないから、すべてアウトかもって思わせる位の激アツ! 綿の湯の激アツがかわいいと思う位、笹の湯の熱さは半端ないって( *¯ ꒳¯*) え~っと、手で触れない位。まずは不本意ではあるが、って言ってる場合ではない。入れないでは悲しいので、水全開です・・・。

って、横から激アツ湯が投入され続けてるから、あまり意味ないかも。パイプ止めてもいいのかなぁ
さて、ここからは湯を掻き出し作戦です

浴槽は3人入れない位の広さなのに、なかなか入れる湯温にならない・・・。 よし、出直しじゃ εεεεεヾ(*´ー`)ノトンズラッ
そして、綿の湯と同様に夕方再訪です(´∀`*)
泉質はPH4.3ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉で

なんかね~、温まるの域を超えてます(。>ㅅ<。) 熱い! 夕方来ても熱い! たぶん、ほとんどの方がスルーしたのではないかなぁ

熱湯コマーシャル並みの激アツ湯に耐えパシャリ。
あ〜、熱いが気持ちいい。サラッとしてるはずだけど、熱過ぎて肌感覚が麻痺してそう(。>ㅅ<。) ★★★3つです。
これは、夕方まで宿の内湯でのんびりして、湯めぐりは夕方以降が妥当ですかね (/ー▽ー)/フフフ、、、
住所 長野県下高井郡山ノ内町渋温泉
コメント

【渋温泉 三番湯 綿の湯】★3 長野県下高井郡山ノ内町 共同浴場

2018-09-17 09:37:00 | 長野県
上信越自動車道の信州中野インターから20分で渋温泉に到着ε-(´∀`*)ホッ
念願の渋温泉、九つある共同浴場巡りです( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!! 渋温泉の共同浴場に入る条件としては、渋温泉にある宿に宿泊して専用の鍵を預かることですよ~。なので、渋温泉共同浴場に入りたい方は、是非ともどちらかのお宿にお世話になりましょう( *¯ ꒳¯*)

では、早速近い所から攻めますかね~、時刻はチェックイン後の14時過ぎ、温泉街には誰も歩いてませんよ。

三番湯かぁ

野球だとクリーンアップですね
どれどれ鍵を開けて突入⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

そこにはシンプルな浴槽がポツーンと。あ〜、ありがとうございます(〃・д・) -д-))ペコリン
渋温泉は、どの共同浴場も熱いらしいとのこと。お宿のお母さんが教えてくれました( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!!
どれどれ、チ───(´-ω-`)───ン やばいでしょ、え~、ポリシーに反しますが、水投入させて頂きます(〃・д・) -д-))ペコリン

この湯量からすると、組合の方が浴槽掃除して湯を入れてる途中なのかなぁ、たぶん誰も入ってないですね。

この投入されてる湯がやばいのです。

さ、触れない(。>ㅅ<。) 足だけつけて一時退散εεεεεヾ(*´ー`)ノトンズラッ
そして、夕方再訪して改めて浸かりましたε-(´∀`*)ホッ
泉質はPH4.6ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉で

激アツ湯です。1番風呂は大変ですよ、覚悟が必要かと(´∀`*)、どなたか適度に入られたあとの方が無難ですかね~。★★★3つです。
住所 長野県下高井郡山ノ内町渋温泉

コメント

【渋温泉 小澤屋】★3 長野県下高井郡山ノ内町

2018-09-17 08:50:00 | 長野県
上信越自動車道の信州中野インターから志賀高原方面へ20分位ですかね~、湯田中温泉の隣に位置する渋温泉。もの凄くこじんまりしてますが、とても素敵な温泉街です( *¯ ꒳¯*)
今回は小澤屋でお世話になりました(〃・д・) -д-))ペコリン ご家族で切り盛りされてて、とても素敵な宿でした(´∀`*)

さて、まずは湯を堪能しましょう。ここは渋温泉の中でも珍しく二つの異なる源泉を引っ張っているとのことです |・ω・`)フムフム
まずは、一階の内湯へ暖簾を潜り⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

脱衣場はとてもシンプル~って写真撮り忘れ(。>ㅅ<。)
扉を開けて(ノ °ω° )ノ

激渋だぁ~、タイル張りの古さが感じられる。(/ー▽ー)/フフフ、、、 こういうのが好きだがね。
10人以上は入れる広さですかね、浸かってみましょう
泉質はPH4.0ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉で

サラッとして、実にいいですね。湯温は適温に調整されているとのことで、43℃位かなぁ。

浴槽の広さに比べると湯量は、物足りない感じもありますが、源泉温度考えると、ちょうどいいかもしれないですね

って、熱くて触れないし(。>ㅅ<。)
しかし、掛け流しを感じることができるオーバーフロー感もいいでしょ(´∀`*)

では、次に2階にある泉質の異なる湯へ、はしご湯⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

一つの宿で2種類入れるなんて贅沢ですよね(人゚∀゚*)♡

脱衣場もかごオンリー!
では、中へ行きましょう

こちらもシンプルな浴槽です。シンプルが1番ですよね

泉質はPH7.2含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉でほんのり硫黄臭あり
って、分析表撮り忘れてしまったぁ(〃・д・) -д-))ペコリン 小澤屋さんのホームページに分析結果あって良かったぁε-(´∀`*)ホッ
そして、こちらも投入される湯は熱い!

浸かった感じは、ジワジワっと身体の芯が温まる感じですね

掛け流しの感じも、ぐっ!( *°∀°)و

このパイプからも湯を排水してるのね~
しかし、一つの宿で2倍堪能できる感じは最高!しかも、夕飯後は空いていれば、札を裏返しにして、朝まで自由に貸切湯出来る仕組みなんですヽ(*´∀`)ノ
また、泊まりに来たいですね★★★3つです。
住所 長野県下高井郡山ノ内町平穏2276
電話 0269-33-3575
コメント

【中の湯温泉卜伝の湯】★4 長野県松本市

2018-09-08 09:10:00 | 長野県
中央自動車道の松本インターから上高地方面へ、国道158号線を頑張って走りましょう。1時間半くらいかなぁ、今回は卜伝の湯へリベンジです。前回はやってなかったからね(。>ㅅ<。)

上高地のトンネル入口交差点、警備員さん立ってますので、わかるかなぁ。

そこに売店屋さんがあるので、その前に車を停めさせてもらいましょう

そして、卜伝の湯に入るには、この売店に立ち寄ることが必須ですよ( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!!

こんにちわ~、と声を掛け。ガラッと扉を開けましょうヽ(*´∀`)ノ
卜伝の湯に入りたい旨を店主のお父さんに伝え、入浴料金700円を払います。
売店を出て、お父さんについてきましょう

お~、橋の下は綺麗な川が流れてますよ

橋を渡り終えると(ノ °ω° )ノ で、出ました!

小さな湯小屋がありましたよ~、正面にはチェーンがしてあり、お父さんが外してくれました(〃・д・) -д-))ペコリン

お父さんご案内ありがとうございました(〃・д・) -д-))ペコリン
では、いざ⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!! ドアを開けると目の前は脱衣場

壁になりやら色々貼り紙が |・ω・`)フムフム

おっ、地下みたいになってるのかなぁ、階段だね〜


(ΦωΦ+)ホホゥ.... ウムウム、譲り合いが大切ですからね。30分存分に堪能しましょう(´∀`*)

岩に囲まれた洞窟だぁ、いい雰囲気((o(。>ω<。)o))
何はともあれ、浸かりましょう

浸かってパシャリ・・・、岩が写るだけ( ´ ▽ ` )

降りてきた階段が写るだけ( ´ ▽ ` ) いいのいいの、景色楽しみに来たわけでないし。湯を堪能ね、洞窟って珍しいから楽しいね。

おっ、この先が深いらしいですね。入るのは危険ってことで立ち入り禁止( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!!
何しろ、この奥の深い岩の間から湧出しているらしいので(。 ー`ωー´) キラン☆ 足元湧出湯ですよ、貴重ですよね(´∀`*)
おっ、ここのパイプからも湯が投入されてますよ |・ω・`)フムフム

チョロチョロだけど仕方ないのかなぁ、どんな味かなぁ

チ───(´-ω-`)───ン まさかの激アツですよ。って、気づこうよ。この湯温をチョロチョロ投入湯で維持してること考えれば、わかったはず・・・。納得。
泉質はPH7.6の単純泉ですが、独特の臭いありですね、油臭っぽい感じかなぁ

湯の排出はここからかぁ、オーバーフローしてますね。掛け流しを感じることができて( *¯ ꒳¯*)

のんびり30分あっという間ですね。
貴重な足元湧出湯、独特の臭い、そして洞窟風呂、最高ですね。★★★★4つです。
卜伝の湯はやってないこと多いみたいですので、空振りすることは仕方ないと思いましょう。事前に電話した方が確実かもしれませんね( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!!
住所 長野県松本市安曇4467
電話 0263-95-2341

コメント