源泉掛け流しを求めて(温泉マニア)

温泉の中でも、掛け流しの湯を求めて、全国旅してます。目指せ500湯!やっぱり掛け流しの湯は最高!県別にカテゴリ分けてます

【宝泉寺温泉郷 壁湯】★5 大分県九重町 共同浴場

2019-05-25 11:12:00 | 全国 希少な足元湧出湯
大分自動車道の玖珠インターから15分、もしくは九重インターから10分位ですかね。
目的地としては、日本秘湯を守る会の会員宿である福元屋が目印ですかね(´∀`*) 国道387号線沿いにありますが、共同浴場利用の際には、駐車場はインターを背中にして、右手側に公共駐車場がありますので、そちらに停めて下さいね(福元屋の少し手前ですよ 写真の右側が駐車場)。

こちらに停めて、道路を渡り少し歩いて行くと福元屋の看板が見えますよ

そうしたら、福元屋の手前側にある小道を降りて行きましょう(´∀`*)

福元屋の旅館を右手にして、どんどん降りて行くと

入口発見(。 ー`ωー´) キラン☆

(´-ω-)ウム 入湯料金200円ですね。共同浴場って、本当にありがたいです。地元の皆さんに感謝ですね。

では、奥へと進み

200円を入れて、お邪魔します(〃・д・) -д-))ペコリン
ここで、大事なのは貰い湯の心ですよ~。共同浴場ですので、地元の方が維持管理して頂いてますので、失礼のないように( ̄^ ̄ゞ

脱衣場は、至ってシンプルってか、覆いも男女の区分けもないので、女性にはハードル高し........。こちらの壁湯は混浴となっていますのでm(_ _)m

見てくださいよ〜、目の前に広がる景色!
最高でしょ o(>∀<*)o
ここは川沿いに迫り出した形で、壁がくり貫かれた感じのとこにありますので、目の前に流れる川の景色はもうね~、たまらん。

そして、脱衣場から通じる階段を降りていき湯とご対面!

めちゃくちゃシンプルですが、渋い!
湯底は左側の一部を除いて、コンクリートでほとんど覆われてる感じですね。
コンクリート以外の場所には、大きな石が敷き詰められてますよ 壁|・`ω・´)フムフム

そして、階段の下側にある浴槽の手前が洗い場σ( ̄^ ̄)? よく見ると壁の隙間に亀の子タワシが2個置かれてますよ(/ー▽ー)/フフフ
ここで身体洗うのかぁ、なるほど 壁|・`ω・´)フムフム

ここに排水口があって、ダバダバ湯が大量に流れ外に排水される仕組みだから、ここのスペースで身体を洗うのかぁ。って、ここで気づくいたのが湯の投入口がないことですよ。写真よく見てくださいね。

湯の投入されている箇所は浴槽の何処にも見当らないですよね? だけど、先ほどの排水口からは、これでもかって位に大量に湯が排水されているわけですよ。
そして、見てください。この湯の透明度(。 ー`ωー´) キラン☆

下に敷き詰められた大きな石がクリアに見えますよね。 そう、そうなんです! こちらも全国でも大変貴重な足元湧出湯なんです(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
時折プクプク気泡が ((o(。>ω<。)o))

そして、きっと私と同じような考えの方がいらっしゃるのですね、私も石動かしてみたい衝動に駆られましたが、底抜けますから駄目! って書いてありますので、絶対にやめましょう。間違いなく底抜けるのでしょうね。
いや~、この宝泉寺温泉郷はヤバイ! 川底温泉に続いて、またもや足元湧出湯があるなんて o(>∀<*)o しかも、私の大好きな共同浴場で二重に嬉しいε-(´∀`*)
泉質はPH σ( ̄^ ̄)? の無色透明度の高い単純泉で

いつまでも入っていたくなるような、ぬる湯ですよ。

竹で作られた枕が最高~、寝れる Zzzzz…

浸かって良し、鮮度の高い足元湧出湯って本当に素晴らしい。文句無しの★★★★★5つです。
住所 大分県玖珠郡九重町大字町田壁湯
日帰り入浴 7:00~22:00 料金200円
休:年中無休
コメント

【宝泉寺温泉郷 川底温泉 蛍川荘】★5 大分県九重町

2019-05-25 09:32:00 | 全国 希少な足元湧出湯
大分自動車道の九重インター15分、もしくは玖珠インターから20分位 国道387号線を走ると向かって右手側の川沿いに川底温泉が出てきますよ((o(。>ω<。)o))

菅原道真公のゆかりの温泉、せ........なんと、1000年の歴史 Σ(゚д゚;) す、凄い。
駐車場に車を停めさせてもらいます。

これは、物置小屋なのかなぁ

壁|・`ω・´)フムフム 菅原道真公のゆかりの地の話が記載されてますね。

(ΦωΦ)ホホォ… 川の横に見えるのが湯小屋のようですね。

(˘-ω-˘ ).。oஇ 意外と新しいってか、かなり新しいよ~ ( ´•ω•` )

券売機で入浴料金500円を買い、中へ失礼します(〃・д・) -д-))ペコリン

暖簾も新しいですね~、まぁ仕方ないよね。

脱衣場も当然のようにピカピカ!
まぁ、カゴ式ですから、ヨシとしましょう。

ではでは、扉を開けて中へ⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

お〜! なかなか渋めの浴槽が登場しましたよ。
新しい板張りの壁がありますが、なるほど、よくよく調べてみると、こちらは元々混浴だったらしく、近年改装して男女で分けたそうですよ。まぁ、時代の流れですかね。
しかし、こちらの浴槽がまた良い(´∀`*)

浸かってみると、ぬる湯で気持ちいい。
板張りの下は空いてて、女性と浴槽が繋がっているのがわかりますね。
ここのぬる湯だけで満足しそうですが、奥にも更に何かありそうな雰囲気でしたよね。

では、奥へ進んでみますかね。

o(>∀<*)o いやいや、凄いよ。
言葉にするのが、勿体ない。これはヤバイ!
雰囲気が最高、この石造りの浴槽といい、壁から流れ落ちる打たせ湯といい

眺めてるだけで圧巻!

奥には流れ出る湯? 温泉かなぁ

( *¯ㅿ¯*)アチッ! 温泉ですね。味は特に際立つ感じはなしですけどね。
そして、見てください! この石造りの浴槽に満たされた温泉を(。 ー`ωー´) キラン☆

透明度が凄いでしょ、それもそのはず。な、なんと全国でも大変貴重な足元湧出湯なんです( ̄^ ̄ゞ
そう、この敷き詰められた石の間から、時折プクプクと湯が常に湧いてるわけですよ。

あ〜、こんな澄み切った湯に浸かることが出来て幸せ、そして言うまでもないですが、足元湧出湯なので鮮度は抜群ですよo(>∀<*)o
泉質はPH7.6 無色でめちゃくちゃ透明度の高い単純泉で

あ〜、もう幸せですよ。湯はサラッとしてますが、先ほどの手前の浴槽とは違い、こちらは43℃位ですかね。ジワジワ温まりますよ。

壁面には、こちらにも菅原道真公の云々の文書が飾られてますね。
それにしても、ここは本当に来て良かったぁ。
入って良し、湯を堪能してよし、浴槽を眺めて良し。

浸かって、のんびり湯を楽しむには最高ですね。★★★★★5つです。
住所 大分県玖珠郡九重町菅原1453
電話 0973-78-8235
日帰り入浴 10:00~18:00 料金500円
休:天候により不定
コメント

【地獄温泉 清風荘】★5 熊本県南阿蘇村

2018-05-04 23:52:00 | 全国 希少な足元湧出湯
九州自動車道の熊本インターを降りてから、国道57号線を走ること40分位ですかね、湯煙が山のあちこちから立ち上っている光景は圧巻ですよ(´∀`*)
今回は震災前にお邪魔させて頂いた当時の写真、及びレポート内容となります。
すずめの湯が震災後3年の歳月を経て復活されたとの公式ホームページを拝見しましたので、当時の記憶を辿りつつ記事を再アップ致します(〃・д・) -д-))ペコリン

外観は趣があり、とても立派な佇まいで玄関口の両脇にある提灯が見事ですね( ̄^ ̄ゞ
こちらに、お邪魔したのは言うまでもなく、足元から湧出する すずめの湯に入りたくて、入りたくて((o(。>ω<。)o))
待望のすずめの湯と、ご対面!

もうね、感動しかないです!
浸かってる間は、まさに幸せ"(ノ*>∀<)ノ
これぞ、温泉! どんどん足元から新鮮な湯が湧いてくるんですよ。
やはり、自然の力って凄いですよね(*・ω・ノノ゙☆パチパチ
そして足元は全て何と泥、泥が沈殿しているんです。湯底に木の蓋がされていて直接大量の泥に触れることは出来ませんが、湯が一面真っ白で最高です。
泉質はPH2.6 単純酸性硫黄臭で

辺りに立ち込める硫黄臭の臭い最高です(´∀`*)
また、足元から次から次へと湧いて来る湯で泡がポコポコ出てくる雰囲気も最高!まさに地獄温泉(。 ー`ωー´) キラン☆
少し離れた所に湯泥が取れる、ちょっとした小さな洞窟っぽいとこがあり、そこで身体中に泥塗りまくり(/ー▽ー)/フフフ めちゃくちゃ、楽しい((o(。>ω<。)o))
風情も良く、湯も良くて、泥塗ったくって気持ちいい、すずめの湯は本当に最高です。蛙の声を聴きながらの、1人温泉を満喫しました。念願だった地獄温泉にまた来れて幸せです。★★★★★5つです。
住所 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽2327
電話 0967-67-0005
日帰り入浴 10:00~17:00 料金1200円
休:火曜日
震災後の復興を心よりお祈り致します。
コメント

【二岐温泉 大丸あすなろ荘】★5 福島県天栄村 日本秘湯を守る会

2017-12-29 09:29:00 | 全国 希少な足元湧出湯
磐越自動車道の会津若松インターから90分、東北自動車道の白河インターから60分位ですかね。どちら側から来てもメイン通りが国道118号線なので道路が整備されてるので安心ですね。そして、今回は待望の湯です。いつか、いつか機会があったら足を伸ばして訪れたかった大丸あすなろ荘です。念願叶い来ちゃいました(*ˊᵕˋ*)

立て看板を通過し、駐車場へ。車を降りて、宿へ向かいます。

ふふふ、なかなかお洒落な感じの門構え

見えるかなぁ、右側にチラッと日本秘湯を守る会の会員宿の提灯が(*ˊᵕˋ*)

入浴料金800円を払い⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

まずは内湯がありますが、今回は時間の関係上スルーします。(〃・д・) -д-))ペコリン
何しろ、とにかく入りたかった湯に長湯するのが目標ですから。ここからは一旦外に出て


目指すべきは(`・ω・´)ゞビシッ!! 自噴泉の混浴岩風呂です。
先客がいないことを祈るのみ

壁|ω・*)コソッ… ど、どうかなぁ。(。 ー`ωー´) キラン☆ 脱衣場に衣類なし! ラッキー。
これなら写真が思う存分撮れる、しかも、のんびり堪能できそうです。とにもかくにも、着替えて浴槽へ⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

素晴らしい! 見てください。この圧倒的な湯の透明度、わかりますかねぇ。岩の間から湯がこんこんと湧き続けてるから、新鮮極まりない。足元湧出湯は実に珍しく、これ程までに新鮮な湯を堪能できる箇所は日本全国数少ないですね、私が訪れたことがあるのが栃木県のむじなの湯、山梨県の下部温泉古湯坊源泉館、山形県の蔵王温泉川原湯、佐賀県の古湯温泉元湯旅館鶴霊泉の4箇所位ですから。ここで5ヶ所目ですね。

見事な岩風呂、最高ですね。しかも、結構深いんです。そして、なかなか湯温の高い湯が湧いてきて、カッと身体がすぐに温まります。
泉質はPH8.8無色めちゃくちゃ透明なカルシウム-硫酸塩泉です。

そして日本温泉協会のパーフェクト二重丸、全国でも数少ないパーフェクト二重丸ですね。久々に見ましたね。栃木県の大鷹の湯もそうだった気がするなぁ。

いや~、見事。鮮度の高い湯を存分に満喫させて頂きます(*ˊᵕˋ*)
おっ、岩の間からプクプクと気泡が上がってきてる

写真で伝わりますかねぇ。目を凝らして見てみて下さい(〃・д・) -д-))ペコリン
とにかく、この鮮度の良き湯、身体にやさしい湯、非常によく温まる湯、最高ですね。勿論オーバーフローもいいですよ、究極の掛け流しですね。

あ〜、どれだけ浸かっただろうか。すっかり独り占めの空間を堪能してしまいました。
では、ラストは渓流露天風呂へ行きますかね

湯小屋の隣に川が流れててロケーション最高なんじゃないですか。期待度アップ!
既に自噴泉岩風呂でかなり満足してますが、仕上げとして、のんびり露天風呂を堪能しますかね。

はい、満点でしょう。素晴らしい、これはね~、来てください。インターからちょっと遠いですけど、来る価値ありです。マニアックな自噴泉岩風呂の良さは好き好きかも知れませんが、こちらの渓流露天風呂は、誰もが満足して頂けるのではないでしょうか。
手前側と奥側の2つの浴槽があります。とりあえず手前側から

いいね、いいです。語ることはないですね。

奥側のこじんまりした方もgood(`・ω・)b

壁|・`ω・´)フムフム 特に際立った味はないですが、スッと飲める湯ですね。
自噴泉岩風呂、渓流露天風呂いずれも文句のつけようがない、最高の湯ですね★★★★★5つです。
住所 福島県岩瀬郡天栄村湯本下二俣5
電話 0248-84-2311
コメント

【下部温泉 古湯坊 源泉館】★5 山梨県見延町

2017-12-29 09:13:00 | 全国 希少な足元湧出湯
中央自動車道の甲府南インターから下道を走ること1時間位ですかね。道路はどこも比較的走りやすく、特に悪路の山道でもないので、行きやすい場所かと思います。運転苦手な方でも大丈夫ではないでしょうかね、そんなこんなで走ると下部温泉が出てきます。今回は、下部温泉の中で唯一の湯治宿である古湯坊 源泉館さんに一晩お世話になりました(〃・д・) -д-))ペコリン

外観、雰囲気、かなり・・・。

入口に堂々たる掛け流しの表示がm9( ゚Д゚) ドーン!

そして、私がお世話になる湯治専用の宿泊施設はこれは渋い!最強クラスのお出ましですね、さすが湯治宿。部屋は四畳半のこじんまり。湯治宿ですから当然です。温泉入りに来たのですから湯がメイン、寝るのは二の次です(*ˊᵕˋ*)

ここは湯治宿、そして湯治目的のご高齢の方がたくさん。失礼のないようにしなくては。さて、肝心の湯ですが、ここは夜の規定時刻以外は混浴です( ̄^ ̄ゞ
女性の方は湯浴みを着用されてますので、入りやすそうです。
早速ですが、湯に向かいますかね(´∀`*)

流石、山梨県(。 ー`ωー´) キラン☆ 風林火山の暖簾ですよ。では中へ⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

脱衣場は、ものすごくシンプルな箱だけタイプ
では、ガラッと開けて失礼します(〃・д・) -д-))ペコリン

まず手前にあるのが、加温浴槽かぁ

興味ないなぁ~、って最初は思ってましたが、これ結構だいじな湯ですよ(/ー▽ー)/フフフ 何しろ、身体冷えますからね。それは後ほど........。

そうなんですよ、ここの浴槽全体の造りが凄い! 先ほどの加温浴槽は1階とすると、メインの源泉掛け流しの大浴場は地下にあるって感じのイメージです。

階段をそろ~り、そろ〜りと降りていきますよ

o(>∀<*)o すごいの出てきましたよ。めちゃくちゃ透明度が高い湯! キレイだなぁ。
泉質はPH8.4無色透明無色の単純泉

なんですが、なんと言ってもここは日本中探しても、わずかしかない足元湧出湯です。しかも、浴槽の下にある岩盤からドンドン沸いてくるタイプ、だからこんなに澄みきった湯なんですね、透明度が凄いヽ(*´∀`)ノ

浴槽の壁面に堂々と表示される分析表も見事パチパチ(。>ω<ノノ゙
横須賀から毎月湯治に来られているお父さんと仲良くなり、温泉談義で盛り上がり、ここは以前は板で蓋をしていなくて、岩盤そのままで深かかったようです。のんびり入れるように板で蓋作ったのではないかな、とのことです。

一部だけ以前の岩盤剥き出しの箇所があり、自然と皆さんそこに集中してます。確かに足元から湧いてるのを直で感じたい気持ちは皆一緒ですね。何はともあれ、素晴らしいの一言、そして冷鉱泉なので湯温は30℃程度、でも、みんな、じっと我慢してつかってます。湯治だから、長湯が基本ですからね。私は湯治ではないですが、勿論堪能するのに長湯しちゃいました。最高ヽ(*´∀`)ノ ★★★★★5つです。
私が5つ★付けるまでもなく、オール5評価なんですね。栃木県の大鷹の湯と同じですね。



ここは、また是非とも泊まりに来たいですね。
住所 山梨県西八代郡下部町下部45
電話 0556-36-0101
コメント

【古湯温泉 元湯旅館 鶴霊泉】★4 佐賀県佐賀市

2016-12-29 15:56:00 | 全国 希少な足元湧出湯
佐賀県と言っても、福岡市内から一般道で1時間半ほど走って峠を越えると古湯温泉に到着します。

高速だと長崎自動車道の佐賀大和インターで降りて15分位ですかね。なかなか良い場所にある温泉地ですね。

この日は地元のTV局ですかね、丁度撮影が入っており、しばし待機です[壁]・ω・*) ソーッッ♪ 撮影してるってことは、撮影終われば誰もいない(๑¯꒳¯๑) ということは、そういう事です。オンリー湯確定ですね/(≧∇≦)/ 撮影も無事終わったようで、
入浴料1000円を払い突入です。1000円はちょっとハードル高いなり(ノ °ω° )ノ まぁ、今回は良しとしよう。

入口にドーンと掛け流しの文字が(*ˊᵕˋ*)
脱衣場には塩素消毒、循環の文字が(´・ω・`)ガッカリ… かと、思いきや。

これは、手前の加温浴槽だけのようです。まぁ、私は入る必要がない湯なので、ノープロブレムヽ(*´∀`)ノ

勿論、奥の源泉浴槽は足元湧出湯なので、掛け流しです。
しかし、足元湧出湯は貴重ですよね、蔵王の共同浴場の川原湯、山梨の下部温泉にある古湯坊源泉館以来ですかね。ここは、岩盤から湯が上がってきているようで、岩盤保護の為に、

湯底を砂で覆っているようです。砂風呂はあるけど、風呂の浴槽一面に砂が敷き詰められているのは珍しいですよね。しかも、敷き詰められた砂がとソフトで意外と気持ちいい(*ˊᵕˋ*) 湯は、源泉が36℃のPH9.2無色透明無臭のアルカリ泉です

メタケイ酸が少なめだからかなぁ、そこまでのトロミはないけど、36℃の湯は実に気持ちいいですね。
のんびりとオンリー湯を満喫です。

また、飲泉可なので、

グビグビと。んー、特に特徴のないサラッとした喉越しですね。まぁ、これはこれで飲みやすい。しかし、最近温湯の出会いが多いなぁ。★★★★4つです。
住所 佐賀県佐賀市富士町古湯875
電話 0952-58-2021
コメント

【奥蓼科温泉 渋御殿】★5 長野県茅野市

2016-12-29 15:41:00 | 全国 希少な足元湧出湯
以前には立ち寄り湯でレポートしてますが、やはり前の記事は寂しいので、今回は待望の素泊りなんで、刷新しますよ。以前のは削除っと、ポチ…(≧∇≦)ノ凸
中央自動車道の諏訪インターから、約40分位ですかね、国道152号線から奥蓼科方面への県道191号線に入り山を登って行きますよ。道中残り1キロ位から、ちょっと道も細くなりますので注意して下さいね。冬はスタッドレスやチェーン必須のようです。そんな道路を走ってると、ミラクルな出会い(≧∇≦)
なんと、目の前を鹿の親子が通過しましたよ〜(´∀`*) ガードレールを軽々ジャンプで越えてきました! パシャリ、暗いから写り悪いかなぁ、可愛い( *¯ ꒳¯*)

可愛いゲストと出会い、残り1キロの悪路を進みますよ、だって道路の中央に亀裂入ってて、ちょっとドキドキもんです(OoO;) ドッキーンッ!

本当に山奥やね~、無事に渋御殿湯に到着ε-(´∀`*)ホッ

建物は渋いですよね~って、暗いからわかりづらっ・・・。翌朝の写真も載せますね

宿帳に記帳し、お世話になります(〃・д・) -д-))ペコリン 台風の影響で昨日まで停電してたんですよね。復旧頂き感謝ですm(_ _)m

では、早速風呂へ浸かりに行きますかね~、まずは、前回の日帰りでも堪能した西館からお邪魔してみましょう テクテク(・ω・o*)-8。。。

長い廊下を進みます、こういう廊下も渋いよね~

わぁ~、廊下も渋ければ入口のドアも渋い(゜д゜)

更に脱衣場もいいよね~、|・ω・`)フムフム 中はこんな感じの配置ね、覚えてますよ~ ⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

ガラッと開けて(´∀`*)ほらね、素敵な湯が待ってるわけさ。

左手奥に控えるのは、26℃という源泉浴槽、もちろん掛け流しですよ〜、誰も入ってないので、透明に近い白濁ですね

手前は加温循環浴槽で、興味はなし( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!!

でも、季節によっては加温浴槽に入らないと凍えてしまいますからね( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!!
今は最適な季節ですね、26℃源泉浴槽快適だけど、それでも長湯すると、冷える冷える:(;゙゚'ω゚'):

オーバーフロー感もいいでしょ

いや~、実に気持ちいい(´∀`*) 最高やね。
では、ちょこっと味見(。 ー`ωー´) キラン☆

(ノ °ω° )ノ やっぱり酸性泉は飲みづら チ───(´-ω-`)───ン めちゃくちゃ酸っぱいよ~
(/ー▽ー)/フフフ、、、 ほらね、入ると沈殿してた湯花が舞って、真っ白の見事な白濁した にごり湯に変身( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!!

よし、それでは次は宿泊者専用の東館の湯へ行きましょう! 前回は日帰りなので未知の領域 ((o(。>ω<。)o)) ワクワクが止まらないよ~

これまた、廊下を進んで客室の最奥に待ち構えてました!
何やら、入浴方法などが記載されたものが掲示されてますよ。|・ω・`)フムフム


よし、それでは⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

ドアをオープン( ^ω^)ニコッ さっきの西館より更に渋い脱衣場ですよ。もう湯治場雰囲気出しまくり (人゚∀゚*)♡

壁|・`ω・´)フムフム 風呂の配置はこうね。あ~、こっちは2種類違う源泉が楽しめるのかぁ、最高だね( ´ ▽ ` )ノ

いざ⊂('ω'⊂ )))Σ≡GO!!

最高だよ、西館でも充分満足してたのに、それ以上のインパクト

右奥が渋御殿湯かぁ、さっきの西館と同じ源泉ね、改めて26℃源泉に浸かりますかね。

こっちの方が湯の投入量が多い感じですね。ぐっ!( *°∀°)و

泉質はPH2.7白濁した硫黄泉、最高!

オーバーフロー感もいいでしょ

では、待ちに待った渋長寿湯! 湯底はスノコの仕組みです。スノコ見えるかなぁ

な〜んと、足元湧出湯なんですよ(´∀`*) こりゃ、やばいでしょ、これまで山形県蔵王温泉の川原湯、栃木県奥塩原温泉新湯のむじなの湯、山梨県下部温泉の
古湯坊源泉館、福島県二岐温泉の大丸あすなろ荘と貴重な足元湧出湯に匹敵する素晴らしさです (。>ㅅ<。)

ボコボコしてるの見えますかね~、湯底から、湯がドンドン湧いてるわけですよ。

あ〜、眺めてるだけで幸せ( *¯ ꒳¯*)

では、浸かりますかね~
(/ー▽ー)/フフフ、、、 浴槽に入る時は注意しましょう、予想以上に深いですよ( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!!

泉質はPH2.7のこちらも白濁した硫黄泉でやばいですぅ

酸性泉はピリッとして、いいですよね。身体の悪い毒素が全てクリアになる感じで(/ー▽ー)/フフフ、、、
しかし、硫黄泉で冷鉱泉って全国でも他にないんじゃないかなぁ、かなり貴重ですよね。希少種ロギアって違う違う(ノ °ω° )ノ
温泉ですから・・・。
渋御殿湯より、ちょっと温かめかなぁ。微妙な湯温の違いかと思いますが。
排湯口から、ドバドバ流れ出る湯の感じもいいね~。

浸かりながらのショットも ぐっ!( *°∀°)و

このボコボコ湯底から湧いてるのって、やっぱりいいよね。鮮度が違う!
そして、このおひとり様サイズの浴槽についても最高やね( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!!
浸かってるうちに、堆積してた湯花が舞って、すっかり白濁の湯になりましたね

そして、見上げることのできる高い天井、立派な湯小屋ですよね~、露天はないけど、これでいいのです( •̀ω •́ゞ)✧ビシッ!!

よし、また必ず来よう(。 ー`ωー´) キラン☆ もちろん文句無しの★★★★★5つです。しかし、夏でも涼しいのね~、それだけ標高が高いってことね |・ω・`)フムフム
帰りになんと、またもや鹿くんに遭遇


住所 長野県茅野市北山5520-3奥蓼科温泉郷
電話 0266-67-2733
コメント