「物置のピアノ」上映会情報

福島県桑折町発の映画「物置のピアノ」の上映会情報を掲載しています。
福島の復興支援のために上映団体を募集中!

今日は二本立て!「物置のピアノ」デンソー様上映会と桑浪笑店メッセージ!

2015年06月05日 17時00分08秒 | 上映情報
週末です。ま、土日なんてあっという間なんですけど。
一週間がんばった自分を労いつつ、「物置のピアノ」のBlogを読んでリラックスしてください。
今日は珍しく二本だて。デンソー様上映会情報と桑浪笑店への追加メッセージです!

今日の話題その1デンソー様上映会~担当者様に伺いました~
来る7月5日、刈谷市デンソー様で開催されるハートフルまつり。今年は我が「物置のピアノ」の上映会も行われます。
今回上映を行うにあたり、デンソーご担当者様にお話を伺いました。

 
・今回の上映会を決定した経緯を教えてください。
 東日本大震災発生を受け、弊社では今後も継続的な支援が必要と判断し、震災から10年、継続的に東北を支援をしていく方針が出されました。その方針のもと、毎年開催している社会貢献イベント「ハートフルまつり」でも、毎年東日本支援として東日本のNPO団体・物販ブース出展や東日本支援を促すステージ等を実施しています。
 その中で今年は、映画上映の一つに「物置のピアノ」を上映させていただき、福島の現状と福島の良さをお伝えできたらと思っています。

 ・貴団体の活動理念や趣旨をお聞かせください。
 ハートフルまつりとは、「こんな気軽な社会貢献があるんだ」と発見したり、「ちょっと私も行動してみようかな」と考えてみたり、新しい仲間と出会ったり・・・。足を運んでくれたあなたに、会場全体に散りばめられた「想い」を感じてもらう、デンソーグループの社会貢献イベントです。
 企画運営は、いきいきとボランティア活動に取り組むデンソーグループ社員や、地域で活躍する団体さん・学生さんが主役です。

 ・貴団体の取り組みやPRしたいことを教えてください。
 地域団体と連携して運営し、毎年3,500人ほどの集客のある年に一度の社会貢献イベントです。

 ・「物置のピアノ」をどのような方々に鑑賞して欲しいですか?
 日頃、積極的に東日本支援を行っている方はもちろん、来場者の一人でも多くの方に鑑賞していただきたいと思っています。


ありがとうございます。震災からようやく4年が経過したところですが、風化の影が色濃くなる今日この頃、10年継続して支援を行っていこうというお考えが素晴らしいと思います。
3500人もの参加のある大型イベントですからご準備も大変でしょう。「物置のピアノ」は企画運営の皆さんと参加の皆さんが楽しめるイベントになる一助になりますからご期待ください。
デンソー様「ハートフルまつり」にぜひ御参加を!

今日の話題その2桑浪笑店営業終了~さらに届いたメッセージ~
去る5月30日にたくさんの方に惜しまれながら営業終了した桑浪笑店。「物置のピアノ」スタッフや関係者のコメントをここで紹介させていただきました。
さらに追加のメッセージが到着しましたのでご紹介します。

監督補 日垣一博

 笑店とは云へ初めは被災された方々に対して緊張したのが嘘のようでした。仮設の宿命でしょうが、改めて考えさせられます。思い出をありがとーございました!


ありがとうございます。本当に皆さんに愛されたお店だったのがよくわかりますね。
桑浪笑店に会いたくなったら「物置のピアノ」で会えますよ。ぜひ上映会にお越しください。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« こどもたちが楽しくカヌーを... | トップ | 今日はアンケートのご紹介!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

上映情報」カテゴリの最新記事