「物置のピアノ」上映会情報

福島県桑折町発の映画「物置のピアノ」の上映会情報を掲載しています。
福島の復興支援のために上映団体を募集中!

ついにこの日がやってきた。!Seed Agri Fes 1st 「物置のピアノ」上映報告レポート 第一回目

2015年01月21日 12時31分13秒 | 上映報告
去る、1/17(土)に開催されましたSeed Agri Fes 1stにて、ついに「物置のピアノ」が九州への初上陸を果たしました!
 今回の上映会は、宮崎県都城市の生産農家の皆さんのネットワーク集団、Seed(都城6次産業化推進生産者協議会)の主催により開催されました。

それでは、数回にわたり上映レポートと鑑賞頂きました皆様からのアンケートをご紹介します。

まずは、今回はその一回目、主催者の皆様のご紹介です。



会場となるのは、都城ウエルネス交流プラザ内にある2Fムジカホールでの上映です。
設備もすばらしく「物置のピアノ」をよりよい環境で鑑賞頂けることに主催者も大変、興奮し会場へ入りました。



受付周りは、現地で自主映画の上映業務を行っている「M20南九州」の坂元さんが完全にバックアップ!
ボランティアの皆様も含め、慣れたご様子でしっかりと主催者の気がつかないところをサポートして頂きました。

今回のイベントでは、昼の部と夜の部の二部構成になり、それぞれの回に「生産者と消費者のパネルディスカンション」そして、「物置のピアノ」の上映が行われました。

その昼夜の間には、劇場前のホワイエにて主催者の皆様による「野菜直売会」が開催されました。



直売会は、主催者であるSeedメンバーの以下の皆様がご出展されました。

1.有限会社コウワ 田中永子さん
都城は、皆さんご存じの芋焼酎「霧島」が有名ですが、田中さんの旦那さんは、「霧島」の開発にも関わられたとか。今回は、シルクスィートという、大変珍しい品種のサツマイモで作られた焼酎が販売されました。

2.うしのこ 池田知加子さん
池田さん手作りで、オリジナルのチーズなど、多数の乳製品を販売されました。

3.大石製茶園 大石朝寛さん
こちらも都城名産のお茶の販売です。大石さんは、さまざまな種類のお茶を販売されています。
今回は、紅茶がオススメでした!

4.ひがしのもりファーム 東森宏さん
畜産と野菜の栽培をおこなう東森さん。今日は、たいへん珍しい”紅はるか”というサツマイモの販売を頂きました。

5.KIYANSE FARM 大前幸祐さん
ブルーベリーの観光農園を経営され、園内にはSeedメンバーの野菜が購入できる直売所もあります。
今回は、大前さん生産のブルーベリーを原料にしたマカロンも販売です。

6.松川果実園 松川宗由さん
ブルーベリー栽培では、宮崎ではパイオニアの松川さんは、高機能野菜の生産の生産も行われています。
今回は、菊芋やその加工品など販売していました。

8.おかもと自然薯農園 岡元孝仁さん
農林水産省 登録品種「秋宝」など、希少な野菜のみを年間100種類生産されています。
今回は、自然薯はもちろん、今夜の晩ご飯に使えそうなお野菜が並びました。

さて、会場のセッティングも完了!
あとは、来場の方々を待つだけ!

いよいよ、Seed Agri Fes の開催です。ついに「物置のピアノ」が九州の皆様にご覧頂けます!

次回はSeed Agri Fes 、昼の部のレポートと「物置のピアノ」アンケートのご報告です! つづく!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画「物置のピアノ」盛岡上映会 | トップ | 「ふるさとを考えよう!」福... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

上映報告」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事