もんもん日記

日々のよしなしごとをつれづれなるままに書きなぐります。

何かあったら先生が助けに行くから

2014-02-22 20:09:09 | フィギュアスケート

この,のぶお先生の表情!涙が出てきます。

真央ちゃんのSPをリアルタイムで見ていました。信じられずしばらく呆然としていました。
バンクーバーの後,スケーティングを見直すという大変なことをやって,人生における辛い経験もして,それも乗り越えてきたのはこの舞台という目標があったからだと思っていたので,その舞台で思い通りにできなかったというのはどれだけ悔しいことか。
ニュースや朝のワイドショーをなるべく見ないようにしていた一日でした。

FPに向けて,とにかく今までやってきたことを出し切って欲しい。
真央ちゃんはできるんだから,自信を持って!!
そして,真央ちゃんの満足した笑顔が見たい,そう思っていました。

FPももちろんリアルタイムで見ていたのですが,テレビの前で「真央ちゃんならできる!」と叫んでいました。
同じ言葉がテレビからも聞こえて(観客の声),もうその時点で感極まっていた私でした。
3A,3-3が決まった瞬間からもう号泣してステップのあたりは涙でテレビ画面が見えない状態。
そして最後の3Fを決めた時の真央ちゃんの表情,最後の涙。もう本当に感動しました。感動したという言葉でしか言い表せません。そして画面に映し出された信夫先生の感極まった表情を見たらもう

良かった!よくぞ挑戦した!でも真央ちゃんはできるほど練習してきたんだもの。

メンタルって本当に難しいなぁと思いました。大事な場面で練習通り決められるっていうのは本当に大変なことです。
SPを見て,自分で自分自身を追い込んでしまうとはこういうことなんだなと考えさせられました。
真央ちゃんの場合,前日にショックな出来で,翌日は前人未到の挑戦をするということがあって…。
それを目指してきたオリンピックという場で,しかも追い詰められた状況で発揮できるということがどれだけすごいことか。
すごい精神力だなと尊敬します。
自分の力を信じられる,これは練習してきた人しかできないことです。本当に素晴らしい。
真央ちゃん,集大成のフリーの演技ができて良かったね。ありがとう!恩返し,受け取ったよ!


そして信夫先生。真央ちゃんに「何かあったら先生が助けに行くから」と言ったそうです。
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/02/22/kiji/K20140222007640620.html
カッコよすぎるやろ,のぶおぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!
もう一度信夫先生のシビれる信夫先生の表情をご覧ください。

惚れてまうやろぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!
大好き大好きのぶお先生!!真央ちゃんが現役続行なら,またコーチを引き受けてもいいとおっしゃったようですが,のぶお先生がコーチを引き受けるなら,私もついていきます!のぶお先生もありがとう!
コメント

羽生金メダルおめでとう!!

2014-02-16 20:19:43 | フィギュアスケート
日本男子初!の金メダルを羽生選手が獲得しました!!
すごい!(^O^)/
正直フリーの出来は満足いくものではなかったですが、後半の怒涛の巻き返しがすごかったです。
超合金の心臓を持っていると言われる羽生ですが、緊張した表情をしていて、3Fで転倒するという珍しいミスをしたので、あの子も19歳だなあなんて思っていたのですが、持ち前の負けず嫌いが活かされましたね。
小塚祖父から信夫先生へ、そして居酒屋稔へ、テケ先生ヤマトコーチ、大ちゃん織田、小塚、羽生へと襷が繋がれてきたんだなと胸が熱くなりました。本当に日本フィギュア界悲願の金メダルだったと思います。長野の時、日本男子が金メダルをとれるとは予想もできませんでした。テレビの前ではありましたが、歴史的瞬間に立ち会えて幸せでした。本当におめでとう!のぶお先生もきっと喜んでいるはずです。

大ちゃんも今できるベストな演技でしたよね。色々なことがあったなかで、あれだけの演技ができたこと、そしてたくさんの応援。本当に大ちゃんは愛されているんだなと思いました。スケーティングも美しく、ステップも素敵でしたね。
そしてまっちー!!SPが終わった後のインタビューで「明日はバレンタインですよね」と前置きしてからの少し照れながらカメラ目線のドヤ顔で「逆バレンタインあげれるように頑張ります」発言に夜中にも関わらず大爆笑しました。面白すぎる…。いいよまっちー、そのキャラでいてくれ。

金曜日は研究発表会で、私がこの1年間取り組んできたことの集大成を発表してきました。ベストを尽くした状態で迎えた発表だったのですが、終わってみると、もっとこうしておけばよかったという部分もできました。あと1か月研修があるので、終わるまでに修正したり深めたりしたいたいなと思ったのでした。

発表がありながらも、フィギュアを見るために寝る時間を調節した一週間でした。今週は女子です!!

そして昨日、前々の職場の方々2人と花巻南温泉「風の季」に行ってきました。魔女集会という名の女子会です
久しぶりで夜中までたくさん話をしました。
そして子どもが持ってきたunoで盛り上がる(笑)
楽しい時間を過ごしてリフレッシュでき、発表した自分へのご褒美となりました。

楽しすぎて写真を撮るのを忘れてたので、唯一残っていた写真を。パン屋のミッシェルで食べたローストポークサンド。めっちゃくちゃおいしかったです。
コメント

ソチオリンピックが始まった

2014-02-08 20:07:51 | 日々のあれこれ
前回の更新から、毎日ずっと資料作成してました
ようやく完成にこぎつけまして、今は来週の発表本番にむけて最終チェックをしています。
土日も資料作成をしていたので、お尻が痛くて(笑)
そんな毎日だった時の記録です

花巻の紅四季?だったかな?で同僚と女子会をしました。写真はマーボー天津飯です。

ものすごいボリュームです(苦笑)そしてお店に行ったら子どもが宿題やってました(笑)

先週は妹と北上のホテルのバイキングに行ってきました。

妹も仕事やプライベートでいろいろ抱えていて…。大変なことって重なることがありますよね。
一つ一つやってきてくれればコントロールもできるのに、一気にくるから自分のキャパを軽く超えてしまい、コントロールするのが大変になる。
自分を責めたり他人を責めたり、そんな自分が嫌いになったりと苦しくなる。
去年の自分がそうだったなぁと思います。
今年一年勉強して思ったのは、自分のできる範囲内でやるというのが大切だなと。無理をしない。頑張りすぎない。
仕事もプライベートも自分にとって必要だけれども、それらが自分を追い詰める時もありますよね。
頑張り屋さんなら特にも。気遣いができる人ならさらに。
自分の思い通りにやりたいのに、周りはそうさせてくれないと感じて苦しくなる。
そんなときは思い切って休む。気分転換をする、シンプルだけどこれが一番大切だなと思います。
ただ、そんなことわかっていても、忙しい時ってそういうことができない状況にあったりする。わかっていてもできない。それでまたイライラの繰り返し。
本当にできないのか。できなくしているのは自分なのか考えてみたときに、意外とできなくしているのは自分だったりする。というか自分の考え方が原因だったりする。
そういう時は誰かと話して自分の考え方を点検してみるといいと思います。自分一人ではなかなかできることではありません。
そうすると自分を苦しめていたのは以外に自分だったと気づく時があります。そういう時は自分の気持ちを解放しましょう。頑張った自分にご褒美をあげるんです。
そうして自分で自分を苦しめないためにはどうすればいいか考えるんです。自分の考えや行動をちょっと変えるだけで楽になったりします。
若いころは柔軟にできていたことなんだけれども、歳をとって自分の信念みたいなものができてくるからこそ、こういうことってあるんだなと今の場所にきて思いました。

話は変わって…ソチオリンピックが始まりましたね。
いよいよというか、はじまってしまったというか、何ともいえない気持ちです。
一昨日はフィギュアの団体戦を見るべく仮眠を取って、羽生の演技と高橋・木原ペアの演技をリアルタイムで見ました。
羽生…すごい男や。精神状態どうなってるんだろ…。頼もしいですね。
そして高橋・木原ペアは細かいミスがあったものの、1年間であれだけの演技ができるようになったことに感動しました。
木原くんのなるちゃんを見る目が本当に優しくて…キュンキュン(笑)しちゃいました。

まおまおも今夜いよいよ団体戦のSPに出ますね!インタビューによると3AはSPFPと1本ずつ跳ぶということで安心しました。
そして3回転3回転を入れるということでした。やった!すっごく楽しみです。バンクーバー後の4年間で努力してきたことが発揮できますように。
これは先月まおまおから届いたハガキです。全日本フィギュアの時のプレゼントのお返事です。

ナンバーも買いました!

涙なくしては読めない内容でした。まおまおは本当にすべてをかけて頑張ってきた。それが痛いほどわかる。
どうか思い通りの演技ができますように。心から祈ってます。のぶおも頑張れ!!
コメント