もんもん日記

日々のよしなしごとをつれづれなるままに書きなぐります。

今年最初の

2010-11-29 07:50:22 | Weblog
雪が~♪
道路に積もってはいないけど、車のフロントガラスにちょっこり積もってました。昨日タイヤ換えておいて良かったf^_^;
コメント

エリック杯

2010-11-28 20:57:56 | フィギュアスケート
GPシリーズのフランス大会が終わりました。
小塚!のぶお!小塚!のぶお!
でした意味がわかりませんよね(笑)
小塚の安定感は素晴らしかったです。特にもFPはジャンプも決まってスピンも美しかったのですが、何といってもスピードがあって攻めのスケーティングだったことが良かったステップも映える映える!久々にスケートで感動した演技でした。
そして小塚がリンクサイドに戻ってくる時に信夫先生がブレードカバーをふりふりしていた!!なにこれカワユスそしてのハグですよ。リンクサイドでハグ!!中国杯の時のハグも良かったですが、今回も良かった。
最初に小塚のSPとFPを見た時はなんじゃこりゃ~と思ったのですが、見ているうちに演技の素晴らしさに心奪われて好きになってきました。イイヨイイヨ~
あ~~~生で二人を見たいよぉ。でもチケットを取るのが大変だ。
まおまおは苦しいなぁ。でもきっと抜け出せるはず。ジャンプは残念だったけどそれ以外は本当に美しかった~今回のFPのステップ好きだな。どんな真央でも応援してます。信夫先生ならきっと何とかしてくれる!!信じてついていって!
すぐりんは前回のカナダ大会より良かった。ジャンプをもう少し飛べるようにして、ステップをもう少し大きく動けるようになったらいいなぁ。ちょこまかしすぎちゃうんだよね。小さくまとまりすぎというか。厳しい意見もあるけれど、私はすぐりんが納得するまで競技を続ければいいと思う。私はすぐりんのスケートが好き。
それにしてもフランス大会は会場がおしゃれだよね。リンクサイドに画家がいて絵を描いているわ、フェンスは青色に統一されているわ、キスクラやカメラワークに凝っているわ。見ていて楽しかったですさすがフランス!
コメント

2010の限定総まとめ

2010-11-24 19:41:19 | コスメ
今年のクリスマスコフレは豊作で色々買っちゃいましたこっから長いですよ~興味のある方だけどうぞ!
まずは予約していたソニアの限定プードゥルツイステです。
う~ん♪ピンクのマーブルが美しいです。黒のパッケージがまた引き立ててくれてますね。ハイライトとして使っています。ひとはけすると、しっとりと濡れたようなツヤが出るんですギラギラしていないところが気に入りました。

お次はシャネルの限定ツィードチークのフューシャピンクです。実物はもっとピンクが濃くてかわいいですよ~これは雑誌で見たときから買おうと決めてました!顔がスッと引き締まるチークです。2年前に買ったツィードピンクが底見えしてきたのでそろそろ後釜を決めなければと思っていたんですよね~。先日伊勢丹に行った時に迷わず購入した一品です。
ちなみに現在のツィードピンクはこちら!↓

じゃじゃ~ん♪使いこんでるでしょ?大切に使ってます
そしてレキャトルのタンタシオンです。

これはスルーするつもりだったんですが、タッチアップしてみると上品な感じになったので買いました。右下の赤銅色って持っていない色で、ラインとして入れてもらった時にピンクパールだけじゃなくてパープルのアイシャドウとも相性が良さそうだなと思ったし、左下のピンクパールが手持ちのガレによく似ていたんです。私にとって初めてのシャネル…それが限定のレキャトルのガレなんですが、これもまた底見えしてついに渦巻きが出てきてしまったんですこの渦巻きが出てきた話を店員さんにしたら笑われちゃいましたその渦巻きがでたガレの画像…ドン!!

2006年の限定です。4年越しですよ品質保持期限とかないの?という突っ込みはなしでお願いします(笑)化粧品の使い方を見てわかるように、私は好きになったら一途です
最後は資生堂!クレド・ポー・ボーテのパレットヴィンテージⅡです。

表面こそゴールドが吹き付けてありますが、数回使用すると取れるのだそうです。私は吹き付けがとれたものでタッチアップしてもらったのですが、チーク・ハイライト・シェーディングがこれ一つでできるんです外出用の化粧直しにピッタリだなと思って購入しました。持ち歩きするからなるべく少ない方がいいですしね下にブラシがしまえるようになっているんですよ~!なんて機能的!!
パクトを閉じた画像はこちら↓

は~今年は買いすぎたなぁ…でも満足!自己満足だけど(苦笑)これでまた働く意欲が高まりましたよ!よっしゃ頑張るぞ!
長い自己満足の記事をここまで読んでくださった方、ありがとうございました
コメント

できた!

2010-11-23 06:42:25 | 今日のお弁当
里芋の煮物♪
好きなのですが、皮をむくのが面倒で以前は作りませんでした。母が作ったのを食べるという(笑)しかし皮つきのまま煮てザルにあげて冷ましてから皮をむくとツルンと剥けるという方法を知ってからはよく作ってます。この方が里芋らしい舌触りが出ていいんですよね~
今日はこれを持って部活に行ってきま~す!!
コメント (4)

行ってきた

2010-11-15 21:57:31 | Weblog

今日はお休みをいただいたので、ぶらりと花巻市内を車でめぐってきました。
以前から行きたいと思っていた東和の粉引きのゴーシュさんへ行ってきました。
このお店のパンは9時開店で平日でもお昼前にはパンが売り切れてしまうとか。
東和の吾助堂という豆腐屋さんが作った油揚げを挟んだ吾助どんというパンが有名らしいのですが、私が到着した11時前にはすでにありませんでした。

私が購入したのはこの田舎パンというきゅうりと卵とハムがサンドされたパンとぶどうパンと木の実パンです。どれも小麦の味がしっかりしつつもふわっとしたところがあってとっても美味しかったです。好みの味でした。パンの種類も多く、中は喫茶っぽくなっていてイートインできるようになっていました。次は今度こそ吾助どんとヴィエノアを買いたいと思います!!
大畠家で蕎麦を食べ、私の部屋と雑貨やに寄ってゆる~い休日が終わりました。
また明日からがんばろう!!

















コメント (2)

メモメモ

2010-11-14 22:24:09 | Weblog
舞台の感想などメモっておこうと思います。
とにかく剛が怒鳴る。あんなにキレたり、クソったれ!とかいうのを見たことがない。ある意味攻めなんだろうけど。堤さんはひたすら受けの芝居。雪山に取り残された二人の話で、最後は剛演じるテイラーが堤さん演じるハロルドを残して下山するんだけど、堤さんが物理や哲学の話をしながら死へ向かう気持ちを整理しているように見えました。
舞台は高い氷壁がセットされていて、剛が本格的に上ったり宙釣りになったりしてました。台詞をいいながらザイルを結んでいて訓練したんだろうなぁとか思って見てました。
私は「人生は受け止めるものだ」という堤さんの台詞が印象に残りました。人生って切り開くもんだ的な言葉しか聞いたことがなかったので。私は人生って川の流れのようなもので、流されながら色んなものを掴むのだと考えてました。困難を掴んだり幸せを掴んだりしながら流れていくのだと。そこで無理して掴んだりするとうまくいかない。目の前に流れてきたものを何か意味のある縁だと思って掴むんだと考えてました。でも受け取るっていうのも合ってるかもなぁ。自分に流れてきたものを受け止めるっていう感じかななんて考えながら見てました。
この舞台はアメリカの劇作家の作品を翻訳した舞台なので、翻訳独特の日本語としてしっくり来ない部分がありました。そこが気になったかな。誰かも書いてましたが、日本人設定で書き直せば良かったのになぁとも思いました。
それにしても舞台に映画にドラマと剛は本当によく働くなぁ。心配になっちゃうよ。
コメント

帰ります

2010-11-14 20:36:05 | Weblog
最終の新幹線に乗ってます。あっという間の一日だったなぁ。
大丸の地下でスエヒロのステーキ弁当を三割引きでゲット!米がやたらモチモチしていて、もち米か!って心の中でツッコミながらもうまうまo(^-^)o
今日は秒単位の移動だったので、これがお昼兼夕飯です(苦笑)どれだけお腹が空いていたかというと、駅のホームでDEAN&DELUCAで買ったジンジャーエールのラージを一気のみするくらいです(笑)
コメント

観劇終わり

2010-11-14 17:02:09 | Weblog
終わりました~。
今からまた新宿に戻って買い物の続きをします。
詳しい感想は後でゆっくり。
コメント

映画終わり!

2010-11-14 14:24:08 | Weblog
何の映画を見たかというと、声優の神谷浩史と小野大輔のラジオの企画映画です。ヲタクですみません(苦笑)映画はもちろん面白かったです♪ずっと笑ってました。
今度は渋谷まで移動して乗り換えして三軒茶屋へ向かいます。待ってろつよぽん!!
コメント

やばい

2010-11-14 12:47:11 | Weblog
予想通り買い物に時間かけすぎて映画に遅れること決定(>_<)
仕方ないけど自分のバカ!
コメント