もんもん日記

日々のよしなしごとをつれづれなるままに書きなぐります。

仙台vol.4

2007-09-29 21:12:57 | コスメ
 これで最後です。エスティローダーで口紅を買ってきました。RMKで下地を買おうと思って行ったのですが、ものすごく混んでいたのでエスティを覗いていると店員さんに声をかけられました。肌なじみのいいピンクということでクリスタルの301を購入しました。エスティで買うのが初めてだったので知らなかったのですが、口紅に無料で名前を入れてくれるんですね。ちょっと恥ずかしかったのですが、初めてということで入れてもらいました。
 エスティの口紅は底に色がついているので、何色かがすぐにわかっていいですね。揃えたくなりました。しかし、今度でた口紅はデザインが変わったんですよね。ちょっと残念。
コメント

仙台vol.3

2007-09-29 21:05:44 | Weblog
 ジルスチュアートで爪ヤスリと鏡を購入してきました。ここの鏡は前から興味があったので、見つけて即購入しました。30歳でこれ買うのかよと思われそうですが、まぁいいんです。こういう鏡の元祖といえばアナスイですが、みんな持っているので止めました。
 爪ヤスリは一目ぼれです。持ち手がなんともかわいいです。ヤスリをかけるのが面倒な私ですが、これならヤスリをかける気になりそうです(笑)
コメント

仙台vol.2

2007-09-29 20:59:23 | 外食
 何の写真かわかりませんよね
バスの中で撮影したのでブレてます(笑)仙台の藤崎の地下のFAUCHONで買ったサンドイッチです。写真は最後の一個。トマトとベーコン、目玉焼きがサンドしてあります。この他に海老のサンドも入っていました。800円と高かったのですが、値段に比例して美味しかったです。地下で飲んだキウイジュースも美味しかったなぁ。また食べたい!
コメント

仙台vol.1

2007-09-29 20:50:58 | Weblog
 今日は表彰式の統導で仙台に行ってきました。久々の仙台です。ついてすぐ「利久」で牛タンを食べました。11時30分ごろ行ったのですが、もう並んでいました。仙台駅ということもあったからかもしれませんが、ちょっとびっくり。牛タンハーフとタンシチューハーフセットを頼みました。牛タンは分厚くてうまい!タンシチューはレトルトを温めているのが見えました(笑)でも美味しかったですよ。
これで1500円ちょっとです
コメント

表現力

2007-09-28 21:45:32 | Weblog
 今日は県の高校文化祭の開会式を見てきました。久々に高校生のあふれるパワーに圧倒されました。吹奏楽や伝統芸能、ステージドリルから新体操までさまざまでした。表現するというのは難しいものだなぁと改めて思いました。「私はこんなに技術があるし、表現しているのよ!見て!」というものは確かにすばらしいテクニックがあるのですが、伝わってくるものがありませんでした。つたないんだけれども楽しくてやっているというものは心に響いて感動しました。芸術というもの、表現というものにはそういう所があるなと思いました。どうよ~ではなく、下手だけど一生懸命。その一生懸命さに心が打たれました。
 そんな感動したり冷めたりしている時に、フィギュアスケート選手の村主さんを思い浮かべました。私はこの選手がシニアに上がってきたときからの大ファンです。かれこれ10年近くになりますね。彼女の持つ雰囲気にまず目が奪われたのを覚えています。そしてスピードがあるスケーティングや高さがあるジャンプ、清楚な演技にすっかり村主さんの虜になってしまいました。スケートに対してとっても真剣でマジメなところも好きなんです。彼女のスケートからスケートに対する気持ちが伝わってきて何度も感動させられました。そして勝負強さ。ここ一番というときに力を発揮するんです。見ているこちらが胃が痛くなるようなピンチにおいて村主さんはいつも結果を出してきました。トリノオリンピック前の全日本選手権はいてもたってもいられず、会場まで見に行ってしまいました。お金はかかりましたが、素晴らしい演技で見に行ってよかったなと思いました。
 そんな村主さんも昨年は結果が思わしくなく、私も悔しい思いをしました。それ以上に気になったのは、表現しようという気持ちが強すぎる点です。毎年自分で課題を掲げ、一生懸命努力して毎年成長し続ける村主さんが私は大好きでした。決して技術のレベルは高くありません。しかしそれを自覚し、努力し続ける村主さんの姿勢に感動を覚えたのです。しかし昨年は「表現」のみに囚われ、肝心な技術が向上していないように見えました。年齢のせいもあるかもしれませんが、村主さんには成長するのりしろがまだまだあると思っていたので、そこを磨いて欲しかったのです。村主さんは今年になって拠点をモスクワへと移しました。今年にかける決意の程がうかがえます。今年最初の競技が、今週末行われるジャパンオープンです。どんな風に進化してきたか楽しみでもあり、昨年のままだったらと怖くもあり。こんな私の心配を吹き飛ばしてくれる演技をしてくれることを期待します
 技術や狙った表現では人の心は動かせない。人の心を動かせられるのは一生懸命な姿だったり気持ちだと信じています。
コメント

フェチ

2007-09-27 22:35:20 | コスメ
 チークやアイシャドウがなくなってきて、底が見えるのって萌えませんか?私は好きで底が見えてくると使わなくても出してきて眺めてしまいます
まぁ、いわゆるひとつの変態ですね。
これはクレドのチークBEです。右側のパウダーは目のCゾーンに付けると自然に目元が明るくなります。
私は頬がもともと赤くて、チークには抵抗があったのですが、これは付けると顔色が明るくなるので多用してます。これを使い始めてからチークにも興味をもつようになりました。今はピンクチークも付けてみたいなと思っているのですが、色白じゃないからなぁ…。
コメント

はぁ?!

2007-09-27 07:00:16 | Weblog
 そうそう、昨日職場でツンデレの話になり…。今更かよってカンジですが、まぁ、オッサンの多い職場ですので。「ツンデレ」って何だという説明を求められたので「いつもはツンツンしているのに、二人きりになったりするとデレデレする人のことと説明しました(合ってますかね)。するとそれを聞いていた人が「○○(私の名前)みたいな人のことよ。ツンツンしてて~」と言ったのです
 なんだとぉぉぉ!確かに私は素直じゃないからツンデレの要素はあるかもしれないけど、ツンツンしているのかあぁぁ。ショック…自分でもわかっているけどショック…でもみんなにニコニコ優しくなんてできないもん。よく子どもに「日本男児たるものシャキっとせい!」と喝を入れるけどさ(某テニス漫画の副部長ばりに)。ツンツンだよツンツン。人への接し方を考えよう。そう考えました。
 はっ!だからこそ関口知宏のようなマイペースぼっちゃんに惹かれるのか!?そうなんだな。昔はスラムダンクのゴリが好きだったけど、最近は陵南の仙道が好きだもんな~。何を言っても「はっはっ。そーかそーか」だよ?求む!サンドバックのような懐の深い男!
コメント (2)

クレドのアイシャドー

2007-09-24 22:58:55 | コスメ
 最近買いました。オンブルクルール113です。オンブルクルールはこれで2つ目です。綺麗なゴールドで、付けてもらったら一気に秋らしくなったので、我慢できず購入しました。まだまだ厚いので衣替えをしたら付けようかな。今から楽しみ
 ブログをやりたかったのは、こういうことをしたかったからなんですよね~。なんかアホ丸出しの方向になってますけど(笑)
コメント (2)

好きな人ができました

2007-09-24 19:43:21 | Weblog
 今日も何も予定がなく、スポクラに行くまでの時間をどうしようかと思いながらテレビのチャンネルを回していると「関口知宏の中国列車大紀行」という番組に目が留まりました。というか、チャンネルを回した瞬間、肉ラーメンが映っていたのです(笑)
 列車の車窓に流れる中国の美しい景色も良かったのですが、関口息子の中国の人々とのやりとりがとっても面白かったです。いかにもな人や番組であれば、私も見続けなかったと思います。(私はああいう旅行ものだと水曜どうでしょうが好きです。大泉洋の愚痴やつっこみが面白いですね。毎週録画して見てます。)この番組は関口息子が飾ることなく素朴で、交流しようという気持ちはもちろんあるのでしょうが、それが前面に出すぎていなくて気持ちが良かったです。中国料理のなんと美味しそうなこと!高いお店で食べる中華料理も美味しいですが、関口息子がもてなされて食べている中国家庭料理やお店の料理は本当に美味しそうでした。中国の列車のなかで売られていた汁ビーフンやうどんを食べてみたいです。中国ということで、反日感情むき出しなんだろうなと思っていたのですが、出会った中国人たちのなんと温かいこと。すぐに家に招待して料理をふるまったり、ものをあげたりするんです。(手作りのコースターやらカップヌードルまで)テレビということもあるでしょうが、関口息子をもてなしたりする光景が数多くあって驚きました。中国に対するイメージは払拭され、中国には古き良き日本にあった、人情というものがまだあると思いました。中国人は世話好きなんですね。
 そして何ということでしょう!番組が終わるころには、すっかり関口息子に夢中になっていたのです。いい具合に力が抜けている部分や寝癖、あのぽてぽてとした歩き方までもが愛しくなってしまいました。そして、子どもたちが自然に関口息子の周りに集まってきて、30歳を超えているのにもかかわらず、その子どもたちとすぐ同化しているところも魅力的でした。いや~関口息子と結婚したい!(笑)天然なおぼっちゃんというのが自分のツボなんですかね
 また、彼は絵日記を書いているのですが、それがまたいいのです。絵も上手だし、字もとっても綺麗!何事もほどほどに上手というところもおぼっちゃんってカンジですよね(笑)その絵日記が自身のブログに載っているのですが、すっかり読みふけってしまいました。番組とはまた違う面白さがありました。
 まぁそんな関口息子に夢中になりながらも、考えたことがありました。今、小論文の指導で、異文化理解ということについて色々調べたり本を読んで勉強している最中なんです。自分にあまりにも知識がなさすぎて、仕方なくやっているんですが、これが結構楽しい作業なんです。青木保の著書の中で異文化理解とは、相手の文化を尊重することだという内容が書いてありました。グローバリゼーションが進んでいるなかで、国際化というのは文化を一つに統一してしまうことではなくて、相手の文化を尊重してこそ、世界平和は保たれるのだと思います。関口知宏のブログで「異郷にて我を知る」という言葉がありました。相手の文化を知るからこそ自分のことがよく分かる。そのためには外に出なければ!相手を尊重する姿勢、それこそが今の時代に必要なことだ考えさせられた関口知宏との出会いでした。
 と、ちょっとマジメなことを書いてしまいました。私は海外旅行はしませんが、スマッ○のコンサートで地方を旅します。その醍醐味はコンサートだけではなく、日本各地の文化(いや食文化ですが)を知ることにもあると改めて感じた休日の午後なのでした。あ~今年もコンサートがあったら良かったのに!

 いい忘れてた!昨日、沢尻エリカがエヴァのカヲル君が好きって言っててびっくり。なにあいつ。何を狙ってるんだ!?私もカヲル君好きなのに~カヲル君を見るために映画を見に言ったといっても過言ではないのに~!
コメント

強力わかもと

2007-09-23 19:52:57 | Weblog
ローソンのCM見ました?
リラックマのキャンペーンCMのナレーションが若本規夫ですわよ!
いや~びっくり!あのかわいいリラックマが一気にオッサン臭くなりますからね。
リラックマではなく「りぃらぁっくぅまぁ」と聞こえる…。

見直したよローソン!
若本様といえば、私の大好きな「銀河英雄伝説」でオスカー・フォン・ロイエンタールの声をあてていらっしゃいます。
渋くてすげーカッコイイ

久々のブログの内容がこれって…でも書かずにはいられない(笑)
コメント