ぽたぽたもんばたけ

間借り畑とベランダで何ができるか実験中
猫記事追加してます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

隙間でベビーリーフ

2018-02-12 10:14:14 | 育苗記

先日まいたエンドウ豆の芽が顔をのぞかせてきました。

豆は素直に芽が出てくれるから好きなんです。それ自体栄養分の塊みたいなものなので、一度吸水させればちゃんと根を伸ばしてきますしね。今年一発目の種まきで失敗したらやはりへこみますので、一番先は確実に芽が出るものをまいてます。

さて、ヒーターの上のトレイにはまだスペースがあります。もったいないので今度はすぐに成長するものを植えます。そこでベビーリーフの種を用意しました。これは水耕で育てます。

これはコンビニで半額セールになってたもの。2回分80円です。

野沢菜他7種類入ってるようですが、詳しく書いてないので何が出てくるかはわかりません。育てば判明するんでしょうが、まずはベビーリーフとして楽しもうと思っています。間引き感覚で収穫したら、よさげなのだけ大きくして株どり。これはほかの余りだねでもやっていく予定です。

お茶パック6個分に1回分を分けてまきました。これでトレイのスペースは満杯。

このあたりが芽を出したら、いよいよカリブロレタスの育苗に移ります。今また大雪予報なので、その雪が解けたころにまくかな?去年より全体的に2週間ほど遅らせていますが、まあ仕方ないですね。今週は雪で外出もままならないので、その間に大型の育苗床も準備しておこうと思っています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大雪再び | トップ | 育苗床組み立て »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

育苗記」カテゴリの最新記事