広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新潟戦、為田チャンスを逃さず

2018-07-30 01:31:26 | サッカー(JEF千葉)
2018年J2第26節 新潟ー千葉(@ビッグスワン)

1ー2で千葉勝利

DAZN観戦です。

決めるとこ決めないとこうなるという試合。終始新潟ペースで、千葉は完全に忍耐モード。

ロドリゲスのスーパーセーブもあり、ゴールポストの協力も得ながら。
少ないチャンスをものにした千葉。

みんな無茶苦茶走ってた。試合終了と同時にピッチに倒れ込むほどに。

『 熱く激しく泥臭く!最後まで走り抜く!!』

ゴール裏の段幕を体現するような試合でした。
コメント

甲府戦、久々に勝った。

2018-07-26 07:06:50 | サッカー(JEF千葉)
2018年J2第25節 千葉ー甲府(@フクアリ)

2ー1で千葉勝利。

何が起こっても平常心でいられるようにお酒をたくさん注入してからフクアリ入り。

特別ユニの黒ユニ。着用率は大体半数ですかね。8900人という入場者の割にスタンドが黒くて閑古鳥が鳴いてるように見えなくもない。

チーム状況と平日ナイターからすると5、6000人の入場者かと思ったが、学生さんが夏休みに突入したからか、子供達、若い人が多く活気があった。
でもジェットスフィーンのパフォーマンスが無くて寂しかった。

試合は前半15分にセットプレーからあっさり失点し、今日もダメかと思ったものの茶島のシュートですぐに追いつき、終盤に為田の今季初、生涯初めて(試合後インタビューでそんな事言ってた)のヘディングシュートで逆転。そのままリードを守りきった。

茶島の同点弾が時間的に早かったのが良かった。あのままリードされる時間が長く続いたらネガティブな雰囲気がスタンドに蔓延してたと思います。
シュートも相手DFが何人もいる所を何故かすり抜けて入ったスーパーゴール。

くどーこーへー。くどーこ、

工藤浩平の復帰いきなりゴールは無かったものの、随所に’らしさ’は見られた。為田の逆転ゴールの前の前のボールを奪った時の動きとか。
あと工藤の影響だけではないと思うけど、中央からパスワークで崩してゴール前まで侵入する動きがたくさん見られた。しかもワンタッチが多い。
ゴール前でああいうテンポのいいサッカー見られると楽しい。


何はともあれ、2ー1で久々、4戦ぶりの勝利。フクアリで前に勝ったのは、愛媛戦6/16。一か月以上も前。やっぱり勝つっていいわあ。


しかし勝つには勝ったが、甲府の方が決定機は多かった。何度もDFラインの裏を取られたし、やられたと思った際どいシュートが何本も。
反省すべきところは反省して次に繋げていきましょう。



・黒ユニがターニングポイント、カンフル剤になるか?

・アクアバズーカの威力が明らかに増した。(昔は一階席と二階席の間まで届いた。それに比べればまだ弱いが)


コメント

『クラブとのミーティング議事録 』

2018-07-19 22:01:37 | サッカー(JEF千葉)
千葉 ジェフユナイテッド市原・千葉 サポーター連絡協議会ブログ『クラブとのミーティング議事録 』

クラブとのミーティング議事録

クラブとのミーティング実施に向けて尽力いただいた連絡協議会の方々、心より感謝です。


議事録読ませて頂きました。

読んだ感想ですが、サポ連からの質問に対して、全て高橋GMが回答されていると思いますが、高橋GMがじっくり丁寧に答えられていると思いました。全体的にはサポの思いを汲んでくれている。そんな気がします。

しかし前半の総括について問われた時に、勝ち点から語り出すのはいかにも高橋GMらしいと思いました。そして昨年より勝ち点3少ないだけとの見解でしたが、

高橋GMであれば、勝ち点だけに留まらず、得点数、失点数についても目標/実績に言及される性質の方かと思っていました。
それが、失点数がリーグ最多である事に敢えて言及しなかったのか、そしてサポ連からも失点数に関する質問が無かったのかが不思議でなりません。
(議事録に載せてないだけ?)

ちなみに前半戦の得点数・失点数は次の通り。
1節〜10節 17得点、22失点
11節〜21節 18得点、16失点

前半の前半より前半の後半の方が成績は良さそうですが、ご存知の通り22節23節で7失点してますからね。
後半の前半がどうなるか大変心配です。

23試合で45失点。ほぼほぼ一試合2失点計算ですよ。
これでは勝ち点1を得るのも大仕事です。

果たして監督への2点の要望(トレーニングマッチ、練習内容の変更)に効果はあ?のか?
そもそも要望など受け入れる監督なのか?
コメント

天皇杯、神戸戦、・・・

2018-07-11 21:38:30 | サッカー(JEF千葉)
2018年
第98回天皇杯 3回戦 千葉ー神戸(@フクアリ)

1ー6で神戸勝利。

千葉大敗

出だしから良い流れでボールを繋ぎ、サイドチェンジで裏も取れていた。ロングボールで抜け出した為田がPA内で倒されゲットしたPKをラリベイが外し、、、
それまでの良かった流れが変わり、千葉ゴール前でのパス回しを奪われてあっさり失点。
一度奪われた流れはなかなか変わらず、前半だけで3失点。

後半ネジを締め回した千葉だったが、攻めてもゴールには遠く、追加点を奪ったのは神戸、あれよあれよと0ー5。
指宿の投入から指宿が中央で上手くボールを捌く。リズムが出て来た所で、指宿が左サイドのコーナーフラッグ付近で個人技(ドリブル)で切り裂くと角度のない所からシュート。一矢報いる。1ー5。


コテンパンにやられた千葉だったが、最後まで足が止まらず、このままじゃ終われないという気持ちは見せてくれた。

大宮戦は後半25分には完全に足が止まってたからね。

でも今日頑張り過ぎて、日曜の金沢戦でヘトヘトになってるとかはやめて下さい。
日曜日も走って根性見せようぜ!

悪くなった流れは、自分たちで取り戻すしかないんだ。
コメント

ベルギー戦、ひっくり返された。

2018-07-03 06:29:39 | サッカー(日本代表)
ワールドカップ 2018ロシア大会
トーナメント1回戦
日本ーベルギー

2ー3でベルギー勝利

前半0ー0
後半原口のゴールで先制。
乾の追加点。2ー0のリードも、ベルギーの圧力に追いつかれ、アディショナルタイムに逆転を許す。

まぐれで決勝トーナメントに進出したわけではない事を自ら証明した。
16強に相応しい試合。

欲を言えば、リードしている場面で、時間稼ぎをするくらいのふてぶてしさが欲しかった。あの得意のパス回しで。

原口、乾の得点はナイスゴールだったし、ベルギーの2点目3点目もナイスゴールだった。ベルギーの1点目だけが、偶然入っちゃったみたいなゴールだった。
結局勝利を分けるのはそういうゴールだったりする。実際2点ビハインドのベルギーは結構投げやりなプレーも散見されたが、あの1点で息を吹き返したし、逆転に向けて意思統一されたように思う。



しかしベスト8の壁は高かった。
コメント