広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東京V戦、まくっちゃって下さいよ。

2016-09-25 21:12:43 | サッカー(JEF千葉)
J2第33節 東京Vー千葉(@味スタ)
1ー1ドロー。

スカパー観戦です。

正直70分くらいまでは面白くも何ともなかった。低調。

マイボールにしてもイージーなパスミスですぐに守備ターン。守備にしてもどの位置でボールを奪うかが定まってないようで、ドリブルでもパスでも捕まえきれない。

しかしハルヤからの交代で、久々に公式戦のピッチに立った男が、思いの丈をぶつける。1分後にイエロー貰ったのはご愛嬌。
それを機に両チーム激しいチェックからのカウンター合戦。オープンな撃ち合いに。

そしてエウトンに変わって入ったアドがさらに勢いをつける。一方東京Vはスタミナ切れか1点を守り消極的になったか、最後の15分はほぼほぼジェフペース。

そして終盤に待望の同点弾。
アドの高速グラウンダーに、ゴール前、二人のDFより半歩前に出た吉田が合わせ、キーパーの股を抜くナイスシュート。
アドの上げるタイミング、スピードと位置と吉田の動きがここしか無いってところでシンクロ。

個人的には、途中交代で入った選手でゲームを動かす事をずっと待ち焦がれていた。
その想いが叶いとても嬉しい。

しかーし、その後のチャンスを決められず、試合は引き分け、勝ち点1を得るにとどまる。

6月にあったホーム東京V戦と逆の展開。
(ホームではジェフ側が、東京Vの交替策後押し込まれ、リードを守りきれず引き分け)

東京Vとは勝ち負けつかないようになってんのかなぁ。

スカパーの解説も、終盤にあれだけチャンスがあればあと3点は取らなきゃみたいに言ってましたよ。

結果論でいうと、あれだけチャンスがあると分かっていれば、一回や二回は、フリーの瞬間にダイレクトでシュートを打っても良かった。みんな大事にトラップしたりフェイント入れてるうちに相手に追いつかれてしまった。
気持ちは分かるが大胆さも間違いなく必要。

終盤残り15分とアディショナルタイム6分は本当に楽しかった。
コメント

明日、天皇杯3回戦で川崎と対戦

2016-09-21 12:47:07 | サッカー(JEF千葉)
明日、天皇杯3回戦 川崎ー千葉(@等々力)
18時キックオフ。

いよいよJ1チームとの対戦

しかし明日仕事都合で現地には行けないんだよなあ。

しかもTV放送もなしだそうで、


エルゴラによると古巣相手の森本が意気込んでいたり、その前退場になった大久保が意気込んでいるとネットニュースで見たり、結構相手のモチベーションも高そう。

ジェフとしては、相手を本気にさせた上で、手痛い一撃を食らわせてやりたいところだけど、土曜日にリーグ戦を控える中、メンバー編成も含めどうなることやら。

映像欲しいなあ。
コメント

山口戦、逃げ切り失敗

2016-09-19 06:39:00 | サッカー(JEF千葉)
J2第32節 千葉ー山口(@フクアリ)
1ー1ドロー。

エウトンが取った虎の子の1点を、守り切れず。

並びは確認出来なかったが、二枚目の交代が船山→大久保。DFラインを5枚にしたのか中盤を厚くしたのか。
その時から前線がエウトンの一枚になり、守備で追い回し役のアドと交代。

作戦が正しかったか間違っていたかは分からない。いやそれよりも後半40分を過ぎて、山口の攻撃を防いだと思ってもキッチリマイボールに出来ず、すぐ山口のボールになってしまいひたすら攻撃を受ける事になったので、こういう結果も十分予想出来た。
山口のシュート精度にそれまで随分助けられたが、あそこまでボールを持たれて失点しないというのも虫がいいと言えば虫がいい。
前線でボールキープをするのだけが、時間稼ぎじゃない。一つ一つのプレーをキッチリこなしてボールを繋ぐのも重要。

しかし途中交代のハルヤとアドのユニットで何とか2点目奪って欲しかった。
というかそういう姿勢が見たかった。

すいません。愚痴っぽく書いてしまって、でも80分くらいまではジェフがゲームをコントロールしていたいいゲームだったと思います。それでも一瞬でも隙を見せたら何かが起きてしまうのがサッカー。

あー、順位逆転のチャンスでもあったし、もったいなかった。
コメント

謎肉祭

2016-09-12 22:19:16 | 日記
謎肉祭。

今日発売という事で、 朝からコンビニ6件を回ったけど売ってなくて、 昼休みにコンビニ7件とスーパー1件を回っても見つからず、
諦めの心境で夜コンビニ1件、そしてスーパーでようやく出会えた。



とりあえず5個買った。

カップヌードルの中では、オーソドックスなしょうゆ味が一番好き。

そんなしょうゆ味にカップヌードル45周年で特別バージョンが出れば買うしかないでしょ。

今日のところは外見だけ楽しんで、食べるのは明日にしよう。
コメント

岐阜戦、圧倒

2016-09-12 08:38:04 | サッカー(JEF千葉)
J2第31節 岐阜ー千葉(@長良川)
0ー2で千葉勝利。

スカパー観戦です。

序盤から岐阜を圧倒する千葉。
岐阜にはシュートを打たせず、一方的に千葉がチャンスを作り出す。

69分になるまで岐阜のシュート数は0のまま。
しかし決定力が…
エウトンにも船山にも決定機はあったが決めきれず。
やられる気はしなかったが、このまま運動量が落ちて、ひょっとしてスコアレスドローかなと正直思っていた。

しかし千葉はその後も運動量は衰えず。
すると76分に待望のゴール。
中盤のボール奪取から長澤のドリブル。ゴール前相手DFの密集へ突っ込んでいく。前方の船山がDFを引き連れながら右へ開くと、左サイドを駆け上がるヤマトに絶妙のパス、これをヤマトがきっちりゴールに流し込む。

この得点でヤマトは今シーズン10点目。二桁の大台に乗せる。

86分には追加点。交代で入ったアドの前線でのボールキープから長澤の追い越す動きに合わせて横パス。これを長澤がダイレクトシュートするもバーにあてる。しかし拾ったエウトンが豪快にサイドネットを揺らす。
最終盤で2ー0にした千葉が勝ち点3をものにする。

攻撃時、長澤が随所に顔を出し効いてたな。
ボランチの相方の富澤が久々の出場にもかかわらず、長澤とバランスを取って守り重視でリスク管理出来ていたのも良かったし。

最終的には押し切った形での勝利だが、やはり前半の決めるべきところで決めて欲しいのが本音であり今後の課題。
しかし予想に反して息切れしないで攻め続けられたのは凄かった。
というのも交代カードを含めた14人での戦い方がハマった試合であったと思う。

比嘉さんの途中ガス欠上等の激しいアップダウン。から交代阿部の安定したパス回し。
右サイドバックは、逆に守備職人丹波から、広範囲を守って攻撃できる北爪への交代。これ疲労している終盤でやられると相手は厳しいと思う。

あとアドは、この試合だけで判断するのは早いかも知れないが、前線でボールを受けて収めるのが上手くなったような気がする。ただあとはシュートが欲しいなあ。個人的にはアドには途中出場の絶対的切り札、スーパーサブになってもらいたい。

名前出し切れないけど、全員走りまくっていたしファイトしていた。

次はホームで山口戦。6位京都と勝ち点差で離れるその下7位以下集団を抜け出すためにも頑張って欲しい。

コメント