広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

徳島戦、後半ロスタイム爆発

2016-02-29 09:27:36 | サッカー(JEF千葉)
2016シーズン開幕
千葉ー徳島(@フクアリ)

2ー1で千葉勝利。

後半セットプレーで失点し、0ー1とリードされたままロスタイムに突入。

そこからまさかの逆転劇。

同点弾は吉田のヘッド。
相手CBの間に入り込むと、そこに右サイドからピンポイントでクロスが入り、フリーでヘディング。GK一歩も動けず。

土壇場で勝ち点3が逃げていった徳島は完全に動揺。
同点で最悪勝ち点1を取る戦い方もあったと思うが、フクアリの勢いがそうさせない。

今度は左サイドからクロスにシュートを放つと、ゴール前混戦になり、掻き出そうとする徳島、押し込もうとする千葉。千葉の勢いが勝りゴールを割る。

この勝ちは大きい。
プレシーズンで調子が良かったとは言え、リーグ戦は別物。完全リニューアルで1からチームを作っている中で、もし勝てないと、自分達の進むべき道に疑念が湧く可能性もある。逆に勝った事で自信を持って次に進む事ができるはず。

先制されても逆転できると、特にサポーターが思えるようになる。

しかしやはりJ2本番。プレシーズンでは体験した事のないような蹴り合い。今まではパスをつないできた相手が多く、うちは奪ったらすぐ前にという攻撃が徹底されてうまくはまっていた。

相手が同じように蹴ってきた時に、どうするか?千葉のカウンターもかなり警戒されていた。
一辺倒では相手も守りやすい。どうアクセントを付けていくかがポイントになってくるのではないか。

これで2位タイからの発進。
まずはガムシャラに突き進もう。
コメント

日曜日、いよいよJ2開幕戦、ホームで徳島と

2016-02-25 21:01:39 | サッカー(JEF千葉)
今週末の日曜、2016シーズンのJ2、いよいよ開幕。

ジェフは、徳島ヴォルティスとフクアリで対戦。日曜日16時キックオフ。

徳島の現状が全く分からず、ネットで調べてみた。

ジェフがプレシーズンに戦ったニューイヤーカップには参加していなく、
数試合のトレーニングゲームを行っている。

1/29 高知ユナイテッドSCに9-0で勝利。
2/5 宮崎産業大学に11-2で勝利。
2/9 長崎に2-1で勝利。
2/13 山口に2-3で敗北。

あくまでトレーニングゲームだが、今年から同じカテゴリーの山口に負けている事で緊張感を持って開幕を迎えるという事も考えられる。

去年までの顔ぶれとの違いは、
攻守に存在感を示したエステバンが引退したそうだが、代わりに大宮からカルリーニョスを獲得。

DF陣は変わらず、攻撃陣では、佐藤晃大、長谷川悠に加え、知った顔では北九州から渡大生が加入。長らく徳島にいた阿波踊りパフォーマンスの津田は横浜FCへ。

そして監督は4年間続いた小林さんから、今年長島さんへ。

うーん、まったくもってどんな試合になるのか分からん。

結局、ジェフとしては、徳島へのリスペクトは持ちつつも受け身にならず、今やりたいサッカーをどれだけ表現できるかが勝利に繋がるような気はする。

頼むぜ!ジェフ。


今年も相手チームの事を知るために、毎試合、次に対戦するチームの試合も録画観戦するつもり。次はアウェイで岡山と対戦なので、1節の山口ー岡山を観るとか。

とりあえず、対戦が一回りする21節までは頑張ってやってみようと思う。
コメント

ユニ到着(まであと少し)

2016-02-24 07:36:29 | サッカー(JEF千葉)
昨日家に帰ったら、宅配便の不在通知があった。送り主=ジェフ千葉。

帰ったの自体遅かったので、再配達の連絡も出来ず。

まあ土曜までに受け取れればいいので、今更慌てる事もない。
本当はちばぎんまでに届いてくれればよかったんだけどねぇ。って普通にかんがえたらシーズンシート・ゴールドの特権、不発だったな。
コメント

gooブログ復旧(個人的に)

2016-02-23 20:14:21 | 日記
ここの所、gooブログにログイン出来なくて困っていた。

仕事もプライベートも忙しかったから放置していたが、さすがにJリーグももうすぐ開幕だし、それまでには事態を解決する必要があると思い、ちょっと本気モード。

結局、iPhoneのブログアプリを更新したら、解決。
でもそこに至るまで、結構時間かかった。

ちなみに、解決後、gooブログに再ログインしたら、なんと、
ブログ開設から今日がちょうど1000日という節目の日だった。🎂イェーイ🎂

ここの所、完全にサボりまくってたけど、明日から心機一転、マメにブログを書こう。
コメント

ちばぎんカップ、優勝

2016-02-15 08:43:52 | サッカー(JEF千葉)
ちばぎんカップ
千葉ー柏、3ー0でホーム千葉が完勝。

昨年は柏レイソルのACL過密日程から開催されなかったちばぎんカップ。
今年は2年ぶり21回目の開催となった。

千葉銀行様いつも、永らくこの場を提供して下さってありがとうございます。
この時期サポーターは特にシーズンオフでサッカーに、ジェフに飢えていて、ちばぎんカップを待ち焦がれています。


昨夜からの強風と雨で開催が危ぶまれたものの、試合開始前には雨も上がり(風は止んでないけど)無事キックオフ。

ジェフでまず目に付いたのは守備の意識。
フォーメーションは442。攻撃でボールを失うと、素早く帰陣し、ブロックを作る。そこからボールホルダーにチェックに行く。
また相手陣内でハイプレスをかける時でも、エウトンと船山の2トップの動きでサイドにボールを寄せてからサイドハーフで囲い込み、ボランチ、守備ラインも連動して動いていた。

(未だエウトンの全貌は見えていないが、前線でのフィジカルを生かしたボール保持力だけでなく守備の献身性も高いと思えた。)

守備でいうなら前半はほぼ柏を抑え込めていた。後半ジェフがリードする中で、柏が打開を試みた際に、ワンタッチパスを何本か繋ぎながら前線にクサビを入れてきた時にはちょっとついていけない場面もあったので、今後の課題として取り組んで欲しい。

しかしみんな良く動いていたな。
コンディションはもう開幕を迎えてもいいくらい上がっているように見えた。

攻撃では、セットプレーからそれぞれ、船山、エウトン、イジュヨンが決めて3得点。
流れの中でも決めて欲しいと贅沢な悩みもあるが、エウトン・船山のFWに得点があったのは気分良く開幕を迎えられるのではないかと思う。

シーズンオフ中は心配だけしかなかったが、期待で開幕が待ち遠しくなってきた。


個人的には、ニューイヤーカップとちばぎんで、ようやく選手の顔と背番号が一致してきた。


コメント