広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

山形戦、休養十分な選手が躍動

2014-07-31 00:16:26 | サッカー(JEF千葉)
J2第24節千葉ー山形(@フクアリ)
2ー0で千葉の勝ち

前半早い時間帯、右からのコーナーキックに、キムがファーで待ち構え、ファーのネットをゆっくり揺らした。(落ち着きぶりからすると練習された狙った形のような気がする。とすると蹴った兵働もいいボールを蹴ったということか)

この先制点が、結局決勝ゴールとなり、キム加入後初?のお立ち台。

一方キムと共に累積欠場明けのヤザも惜しいシュートを何度も放ち、ボールを収め、休養十分といった感じで躍動。
(てか、シュート入っちゃえ!)

追加点はヤザのゴール前のドリブルから小さな振りのシュートがゴールポストに弾かれたところを大塚が詰めたもの。

ヤザ、キレキレでした。

ジェフは先制後、ゆっくりボールを回し、無理に攻める感じは無かった。前半は前からの守備も出来ていて、また山形のパスの精度も低く、うまく時間を使う事は出来ていた。

後半は、山形の攻めが、千葉のファーストディフェンス(ちょっと諦めが早い )をかわしてから始まるもので、バイタルの部分まで攻め込まれる事が多かった。あわやというシーンも多かったが、そこは岡本が全てシャットアウト。

正直、もっと攻め込む所を見たいが、今日は確実に勝ち点3を取るべくゲームをコントロールしていたように感じられたので、贅沢は言わない事にする。

次のカードは強敵湘南なので、山形戦で勝ち点3を取れないと厳しいと思っていたが、本当によくがんばってくれた。

コメント

明日は山形戦

2014-07-29 07:43:18 | サッカー(JEF千葉)
J2第24節千葉ー山形(@フクアリ)
19時キックオフ

仕事帰りに蘇我途中下車です。

夏場の連戦なので、前節累積欠場の谷澤、キムに関してはいい感じで休みが取れたと共に、他のメンバーを実戦で試す事が出来たと前向きに捉えます。

山中に至っては、得意の左サイドハーフだけでなく2トップの一角としての確認も出来た。
シュート練習時に見せる、振りのコンパクトなとんでもない威力のシュート。
(試合前の練習を楽しみにされている方も多いかと思います。)
このストロングポイントを何とか試合で活かせないかと誰しも思うところ。
そんな中、長崎戦では長崎陣内でのフリーキックのパスを受け、同点となるミドルシュートを決めた。

一方、ケンペスはもう1試合の欠場。
ケンペスがイエローをよく貰う事については、もはやどうしようもない?
あと4試合くらいは欠場するんだろうね。
脱ケンペスの形での勝ちパターンを早いところ作って欲しいものです。

コメント

長崎戦、引き分け

2014-07-27 04:00:09 | サッカー(JEF千葉)
J2第23節千葉ー長崎(@フクアリ)
1ー1の引き分け。
勝てなかった。

残り19戦
目標勝ち点84
現在勝ち点34

84ー34=50
17・0・2 /16・2・1
(ジェフ自動昇格マジック 17)

フクアリ満員大作戦で、周りには小学生が多数。小学生や一見さんの心に響くプレーは見せられたのでしょうか?

アウェー側の自由席で観戦していました。

通常ゲームの入りに使われるアッコちゃん、例外的に、絶対に勝たなければならない試合でのエンドレスアッコちゃん。
この日は、ゲーム途中から始まるアッコちゃん。
奮起を促すものなのか、もどかしさを感じてのものなのか、ゴール裏の思い、何となく分かります。

しかしこういうサッカーを関塚さんがやろうとしていると認識する必要があるんだと思います。
コメント

明日は長崎戦

2014-07-25 19:02:06 | サッカー(JEF千葉)
明日はJ2第23節
千葉ー長崎(@フクアリ)
19時キックオフ

前々からPRされていたフクアリ満員大作戦の日でもあります。

関塚さんのリーグ戦、ホーム初お披露目ですから、たくさんの人が集まってくれるんじゃないでしょうか。

心配なのは、イエロー累積により、ケンペス、谷澤、キムの出場停止。

ですが、怪我でいきなり離脱するのと違い、一週間準備出来ているはずなので、逆に関塚さんが、どのようなメンバーでどのような采配を振るうのか大変楽しみです。

前節に続いて2トップなのか、それとも1トップにするのか、とか。

まあ、どちらにしても、ジェフの総力で勝つ。

栃木戦前にも書きましたが、自動昇格するつもりで応援しますんで、よろしく。

42×2=84
84ー33=51
17・0・3
(ジェフ、マジック17)
コメント

打ち水の効果

2014-07-23 22:46:16 | サッカー(JEF千葉)
海浜幕張での打ち水大作戦、
レディースの山根ちゃん、保坂さん、お疲れ様でした。

34、5℃から32℃へとその効果がフェースブックで伝えられてましたが、

・てか暑過ぎ千葉
・てか今更効果を疑う人いねんじゃね?

今度、どなたかアッコちゃん前後の温度差を実験してくれる人いませんかね?
(小学生の自由研究とか)

夏は遠慮なくタオルをぶん回し、冬は気持ち軽めに回すアッコちゃんあるある。
コメント