広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

徳島戦、その2

2013-07-29 17:02:29 | サッカー(JEF千葉)
ターキーです。
録画チェックしました。

昨日は、代表戦、徳島戦録画と、久々に充実したサッカー生活を送れました。

録画チェックのポイントとしては、
・前半のジェフのシュートシーン。
惜しいと現場では惜しいと思ったが実際は?
・1失点目直前のボール回し
・2失点目の最終ライン、岡本の対応
・キムのレッドカード
・フクアリの雰囲気

前半のジェフ、
確かに途中からテンポよくボールは回せていた。そして徳島のマークもずれていたりして、ケンペスのヘッドなどのように、頭一つ抜けてシュートを打つチャンスがあった。しかしそのシュートが枠に行ってなかった。

フクアリで感じた、点を取れそうな予感は、それ程のものでは無かった。

1失点目、明らかに、徳島FWが残っている状態で、判断ミスだろうね。
シーズン序盤に同じようなミスから勝ち点2を失った事があるが、ここの所
出て無かったから、忘れた頃にやってきたのだろう。もう一度、プレー内容を選手で見直し、再発防止をしてもらいたい。

2失点目、近くにいた2人と岡本、反応が遅かった。徳島は最終ラインからは蹴ってこないという安心感でもあったのだろうか?例年この作戦はジェフ対策としてやられ、痛い目を見ているはずだが。

キムのレッドは厳しい。大介が並走してるよ。終盤のドウグラスの2枚目イエローはこれとバランスを取るために出したと感じる程。

終盤のフクアリの雰囲気、やっぱり良かった。大分に2点差から逆転勝ちした試合を思い出した。
劣勢の大雨はフクアリを熱くするのか?

今回の敗因、
1、これだけ守りでミスを続ければ、まず勝てない。

2、連勝中は、前半が悪く、( 逆に相手は良い)相手がこのまま行こうと思った所、ジェフが修正して、相手が変化に戸惑う。
徳島戦は、逆の立場。相手の作戦の変化、それにプラス急激な天気の変化に、ジェフがついていけて無かった。
(と勝手に分析 )

3、攻撃の厚みが無い。
クロスまでは行けるが、中に人がいない、少ない。単発で二次攻撃に繋がらない。



一人少ない状況であれだけできる事を、イーブンの状態で、見せて欲しい。ここぞという時にはリスクを負った攻撃を。

そして、メンタル的に、かなり成長してきたと思ったけど、まだまだ成長する余地があるという事が分かった。
コメント

東アジア杯、日本優勝

2013-07-28 23:00:18 | サッカー(日本代表)
韓国の猛攻。
ひたすら守る日本。

1ー1の長い時間帯、このまま守ってイエローカード数で優勝か、それとも韓国に得点を許してしまうのか、そんな考えで見ていた所、予想外の日本勝ち越し。
勝ち越しの場面、韓国ゴール前に日本選手が5人くらいはなだれ込んでた。
決めた柿谷も凄いけど、ここぞって走り込んだ奴らも凄いよ。
そして耐えに耐えた守備陣も称えたい。

おめでとう日本。

今回、寄せ集めで作ったチームが、たった一週間で、よくまとまったなぁ。

今回、A代表に加える新戦力の発掘が目的だったのだろうけど、俺が俺がっていうエゴよりも、それぞれがチームとして一生懸命やろうという姿勢に心打たれました。
コメント

負けた。徳島戦。

2013-07-28 06:02:25 | サッカー(JEF千葉)
J2第26節千葉ー徳島
1ー2で千葉敗れる。

0ー2から兵働が一矢報いたが、終盤の猛攻も届かず。

振り返ると、一失点目の最終ラインでのボール回しからキムが奪われての失点。二点目は、リスタートからジェフ側右サイドの裏を取られたもの。

6連勝中、ジェフが相手に対してやっていた事、特に前半優位に進めながら得点出来ない中で、ポイントポイントで得点されるという事を逆にやられた格好。

二失点目は集中力が切れてたかな。

前半徳島は、アウェーからか、かなり抑え気味にきていた。時より、3ー4ー3の前の左サイドライン際に張らせた所へのパスから活路を見出そうとしていたと思う。
その攻撃は千葉も防いでいた。

後半開始直後からは、千葉の最終ラインに蹴り込む作戦に変わり、特に中盤から千葉のディフェンス裏( 山口と俊希の裏)に蹴り込み、しかもボールを収められる展開が続いた。

そんな徳島側の戦術面の揺さぶりにやられたのか。それとも後半天候の急変も影響したか。(後半すごい ゲリラ豪雨だった)

前半チャンスに得点できてればというのはあるけど、それはたられば。


今回負けてはしまいましたが、
0ー2になってから…キムが退場して一人少ない状況になってからも応援が落ち込まないで、選手達も何とかしてやるぞという気持ちで、フクアリが一体感を出していたのは良かった。
意外に見ていて面白かった。

まー、負ける時は負けるし、次だな。
コメント

今日は徳島戦

2013-07-27 16:44:41 | サッカー(JEF千葉)
今日は、J2第26節
千葉ー徳島(フクアリ )です。

前回は6月22日にアウェーで対戦、
前半は千葉がパスワークで翻弄、決定機を作るもの決めきれない中、兵働のミドルで一点リード。
後半は徳島が攻勢をかけ、一旦は同点に追いつかれたが、大介の決勝ゴールを守り切り久々につかんだ勝利。

徳島は現在4連勝中、ジェフは言うまでもなく6連勝中。

徳島のその後の戦いっぷりはチェックしてませんが、勢いを付けてフクアリに乗り込んで来そうです。

ジェフは、6連勝中ではあるものの、ギリギリの展開、あるいは劣勢から隙をついて勝ちを奪っている印象で、
勝負強さはあるけれど…
ってそれが一番重要か。

勝てている要因は、セットプレーからの安易な失点は無くなり、岡本も含め最後の最後は絶対許さない守備が出来ている事。
そして少ないチャンスにもかかわらず、高い決定率でゴールを奪う攻撃。

何となくアウェーの戦いぶりが板についてきて、ここ2戦アウェーが続いた事もあり、ホームの戦い方を忘れていないか心配です。(て言うか 自分が忘れてます。)

直近のホームと言うと、ガンバ、ヴェルディ戦。うーん、やっぱりどちらも前半は押されていたか。
でも、ひたすら耐えるではなく、前からの守備は出来ていたよな。

6連勝中というのが逆に変なプレッシャーになるのではないかと思ったけど、変に意識するのではなく、目の前の試合、一試合一試合思いっきり戦って欲しいと思います。
(て言うか自分が一番意識してます。 )

まだまだ3位、上位2チームにくらいついて行かなければならない立場は変わらず、選手の皆さん、今日もハードワークをお願いします。

自分は久々のホーム試合を楽しみつつ、精一杯の声と拍手で、選手達を後押ししたいと思います。

では、皆さん、フクアリでお会いしましょう。



コメント

ジャイ移籍。

2013-07-26 18:26:18 | サッカー(JEF千葉)
ジャイール移籍。ついに公式に出ましたね。

16試合、4得点。

アウェーガンバ戦から3試合連続得点、アウェー岐阜戦のこれでもかって攻めながら無得点のまま、このまま引き分けかと思った所のビリヤードみたいな得点。でも’持ってる’って思った。

途中からはスーパーサブ的な使われ方で、ホーム松本山雅戦のドリブルからヤザへのアシストは凄かった。

こうして考えると、短い期間ではあったけど、ジェフが積み上げてきた勝ち点の内、ジャイールの貢献も少なくなかったと思える。

フクアリで見る時、いつも元気無くて、ちょっとでものせてあげようと声援送ったんだけどね。

まあ、行くと決まったからには、向こうで頑張ってきてくれ!

千葉で育ててあげたかったけどね。
コメント