広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どうなる外国人枠

2014-12-30 08:30:06 | サッカー(JEF千葉)
ペチュニク選手とパウリーニョ選手の入団が決まりました。

外国人選手の退団は今の所リリースされていないので、ジェフは、
ケンペス、ジャイール、キム、ナム、ペチュニク、パウリーニョの6人が所属している事になります。

気になって調べてみた所、
Jリーグの規定では、
外国籍選手枠
のようになっています。

通常、3人+アジア枠1人に、現在は提携国枠1人の最大5人の登録が可能なんですが、ジェフの6人は提携国籍の選手はいないので、3+1が最大という事になります。

ちなみに提携国は、
タイ王国、ベトナム、ミャンマー、カンボジア、シンガポール、インドネシアの6カ国。


そうなると、今までいた4人の中から最低でも2人は退団する事になるんですけど、誰がいなくなるんでしょうね。

そして外国人選手の補強はこれで終わりなんでしょうか?
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ちばきんカップが21回目に... | トップ | ジェフ人事 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (郭嘉)
2014-12-30 11:24:03
的確な問題提起ですよね。
ケンペス、ジャイールがおそらく退団なんでしょうが、更にナムの枠まで入れ替えたらホント来年度の補強は成功ですね。
Re:Unknown (monkeydaisukibeatdaisuki)
2015-01-04 18:03:19
郭嘉さん、
その後、碓井(out)、水野(in)、岡(in)、大塚(out)の発表はありましたが、外国籍選手に関しては動きはないですね。
外国籍選手に限らず、個人的に望むのは、監督の意向に沿った編成・戦力であって欲しいという事です。
成績が振るわないとバッサリ監督交代するジェフですから、
せっかく監督が変わらず、戦術が継続できるこのタイミングで、出来る限りのバックアップをした上で勝負させてあげたいところです。(そう言った意味では鈴木淳さんは本当にお気の毒でした。)

コメントを投稿

サッカー(JEF千葉)」カテゴリの最新記事