単複どうでしょう

年間プラス収支を目指して、単複馬券の予想とレース回顧を記録します。★「厳選未勝利」予想はじめました!

レース回顧:エプソムカップ(2009)

2009年06月14日 20時01分58秒 | レース回顧
優勝はシンゲンで、これで重賞2連勝となりましたか。

パドックでは汗をかきながらチャカついていたが、藤田騎手の勝利ジョッキーインタビューではいつもに比べると落ち着いている方だとか。
ヒカルオオゾラがいい感じに見えたのでそちらに行ってしまいましたが、やはり折り合いが難しい様子で、いい目標になっちゃいました。

シンゲンはレースでも折り合いついていたし、レースセンスは抜群なんでしょうね。
ここでは力が上でしたか。



間隔詰めては使えないという事情から、次走は毎日王冠ではなく札幌記念に向かって、秋の天皇賞を目指すんでしょう。

札幌記念では人気を集めるでしょうけど買いですかね。




ヒカルオオゾラは1800mのペースに合わないんでしょうね。
もうマイル1本で行ってほしい。
秋は是非、富士Sからマイルチャンピオンシップに進んでほしいものです。
間違って毎日王冠にでも出られたら、また迷ってしまうな~。
毎日王冠レベルなら折り合いもついて乗りやすいのかも。
そこで結果出たら天皇賞へ進むか…。
天皇賞はウオッカ、ディープが出てくるだろうから無理だろうなぁ。
マイル狙いがいいなぁ。





キャプテンベガは、アドマイヤベガの全弟ということで気になる存在ですが、どうも切れ味が不足しているという感じですね。
今日もヒカルオオゾラの後ろをいい位置でマークできたけど結局かわせず3馬身ちょっと離された3着。
どうしたら勝てるんでしょうね。




ひそかに注目していたのが、チョウサンデイ。
条件戦を3連勝して臨んだ京都記念(GII)では、なんと5番人気に推されるも10着に敗退。
オープン初戦にGIIを選ぶとは期待されているんでしょうね。
3歳時にも1勝馬でシンザン記念やきさらぎ賞に挑戦しているし。
しかし、GIIクラスではレベル差が確実に存在し、道中は追走できない感じに見えた。
で、今回のGIIIならもう少しやれるかなと。
まぁ、もう少しやれましたかね。
とはいえ、最内枠が影響したのかもしれないが、まだペースに乗れないような気がした。
クラス慣れが必要でしょう。
サマー2000シリーズに出るのならどこかで勝ち負けはあるかも!?


最新の画像もっと見る

コメントを投稿