単複どうでしょう

年間プラス収支を目指して、単複馬券の予想とレース回顧を記録します。★「厳選未勝利」予想はじめました!

レース回顧:エプソムカップ(2010)

2010年06月14日 13時06分49秒 | レース回顧
3回東京8日 第27回 エプソムカップ(GIII) 1800m 芝・左 のレース回顧です。


 予想その1 | 予想その2 | レース回顧 |

 CBC賞 | エーデルワイスS | にほんブログ村へ(←クリックで応援ください)



予想:
サンライズマックス  単勝・複勝

結果:
1着 セイウンワンダー  1:46.1  
2着シルポート  ハナ
3着キャプテンベガ  ハナ
4着セイクリッドバレー  1/2
5着ゴールデンダリア  クビ
 :
12着サンライズマックス   1着と0.8秒差
※レース結果は必ず主催者発表のものでご確認ください。



サンライズマックスは12着ですか・・・。

まったく良い所なしでしたね。

スタートはスッと出ましたが、そこから馬なりで後方3番手。

この辺で、もう馬の走る気を感じませんね。

大外枠ってこともあったんでしょうが、まだまだ本調子からは程遠い状態だったんじゃないでしょうか。

マイナス10kgって馬体重は、昨年のアルゼンチン共和国杯時と変わらないので気にすることはなかったと思います。

ということで、「状態が悪かった」と認識しておきます。




さて、レースのラップは・・・


 ハロンタイム:12.7 - 10.9 - 11.5 - 12.0 - 11.8 - 12.0 - 11.5 - 11.3 - 12.4
 前半    :4F 47.1 - 3F 35.1
 後半    :4F 47.2 - 3F 35.2


3F、4Fのタイムを見ると、キレイに「平均ペース」ですね。

シルポートの絶妙な逃げ・・・ってところでしょうか。

蛯名騎手は上手に乗ったんですね。

なんだか共同通信杯のハンソデバンドを思い出します。

東京芝1800mが得意なのかもしれません。

今後気にしてみたいと思います。



さて、レースの方は大体12秒ってペースでレースを運んで、ラスト3Fから一気にペースアップしています。

ラスト4Fのラップを取り出してみると・・・


  12.0 - 11.5 - 11.3 - 12.4


ラスト3Fでコンマ5秒の加速を見せ、11.5 → 11.3 と逃げ込みを図るかのようなラップを刻みましたが、ラスト1Fが12.4と掛かってしまいました。

ここがセイウンワンダーが得意なラップ形態だったんだと思います。

過去のエプソムCを見ても、ラスト1Fって12秒以上掛かる内容が多く、セイウンワンダーにとって好走しやすいレースだったんですね。

もう少しでセイウンワンダーにたどり着けたのに・・・タケミカヅチだ、サンライズマックスだ・・・と・・・反省です。



それにしても、ラストの叩き合いは見応えありましたね!!

セイウンワンダーの底力・・・さすがGIホースでした。

こういうラストが掛かるレースってGIに似てる気がするので、宝塚記念でも好走するかもしれません。

要注意です。

しかし、中1週ってローテーションになるので、そこが難しいところかな。

でも、今日の走りを見ると、セイウンワンダーには、まだ上積みが見込めそうなので、やはり要注意です。




シルポートは惜しかった・・・。

この馬強いんですね。

都大路Sで5馬身ぶっちぎっただけのことはあります。

東京競馬場は最終日ってこともあり、馬場が荒れてきていたと思いますが、それでもあそこまで走れるんだから・・・今後も楽しみにしたいと思います。




それと ハナ → ハナ の3着 キャプテンベガ

惜しかったですねぇ~。

後藤騎手・・・乗れています!!!

調子に乗ると怖い騎手ですね。

道中結構力んで走っているようにも見えたキャプテンベガ

荒れた馬場が得意なのか!?

福島の荒れた馬場のレースとかに出る時は注目したいと思います。

それにしても、あそこまで行ったら勝ちたかったでしょうね。

・・・底力不足を感じました。




6着までは力差ない感じでしたね。

セイクリットバレーも内を突いたわりに最後までしっかり走っていたし、ゴールデンダリアも大外を回ったわりにジワジワ伸びていたと思います。

後、見所十分だったのは、ストロングリターンですね。

直線スムーズじゃなかったように見えましたが、最後差を詰めてきました。

この馬は重賞勝てるんじゃないか!?

ラストは前が壁になっちゃったので、追えずに終わり6着止まりでしたが、もっと走れるはずです。

今後も注目です!!!





 予想その1 | 予想その2 | レース回顧 |

 CBC賞 | エーデルワイスS | にほんブログ村へ(←クリックで応援ください)

★「単複どうでしょう」はブログランキングに参加しています★
 「やっぱりセイウンワンダーで、簡単な重賞だったわ。」と的中したあなたも、そうでないあなたも是非
 ↓クリック↓で応援お願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ


<PRサイト>







最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
東京 芝1800 (ひろし)
2010-06-15 13:00:27
シルポートがよく粘ったレースでした。東京の芝1800mはペースが速くならないから、巧い騎手が逃げ馬に乗ると怖いね。
この展開をN刊競馬のK木S保さんが見事に予想していて、シルポートを本命にしていました。見事だと思います。
セイウンワンダーは3歳のG1戦線でも好走した実力馬ですから、このくらいは走って当然ですかね。
勝って当然! (リョウ)
2010-06-15 22:43:33
ひろしサン、こんばんは!

連日のコメントありがとう!!
励みになります。

柏G集Hさんの予想は素晴らしいね!
東京芝1800m・・・特殊なコースだな。
今回のレースを見て、今まで思っていたよりもラストがタフな感じのレースになるんだなぁ~と実感しました。

あそこまで粘れる逃げ馬って強いでしょ!!
シルポート・・・軽く見過ぎたか。

セイウンは勝って当然って思います。
予想その2で書いてて、そう思ったよ。
・・・馬券を購入した後だったので時既に遅し・・・でした。
反省。

コメントを投稿