単複どうでしょう

年間プラス収支を目指して、単複馬券の予想とレース回顧を記録します。★「厳選未勝利」予想はじめました!

予想:ファルコンステークス(2010)

2010年03月19日 23時14分54秒 | 予想
2回中京5日 11R 第24回 中日スポーツ賞ファルコンステークス(GIII) 1200m 芝・左 の予想です。


 予想 | レース回顧 |

 フラワーC | スプリングS | 阪神大賞典 | にほんブログ村へ(←クリックで応援ください)




3歳春の短距離王決定戦!?
2010年ファルコンS(GIII) 芝1200mの予想
です。



今週もあっという間に金曜日ですか・・・オソルベシ。

まだ先週のレース回顧も終わっていませんが、出走馬が確定したからには予想に着手しなければ!!

ということで、まずはファルコンSを。






結構メンバーを眺めて見ましたが、かなりの混戦って感じです。

持ち時計で比較すると1分8秒台前半が4頭います。

 エーシンダックマン 1:08.1(2着)
 エーシンホワイティ 1:08.0(1着)×2
 サリエル 1:08.1(3着)
 ジュエルオブナイル 1:08.4(1着)

中でもエーシンホワイティは1:08.0を2回叩き出しています。

このタイムはメンバー中最速です!!

ただ、3走前と2走前に出遅れがあり、前走は出脚が鈍かった・・・というところが懸念材料でしょうか。

しかしその辺は、「この中間もゲートに出向いて、練習では問題ありません」とのこと。

となればレコード勝ちを二回している芝1200mの舞台では好勝負必至か!





・・・と思って、レコード勝ちの二回のレース結果を見て気になったことが・・・。

それは、レコード勝ちの両方が少頭数であること。

 ・未勝利  9頭
 ・500万下 7頭

頭数が増えると出遅れとか出足が鈍るとか・・・あったりして。





ということで、ちょっと視点を変えて各馬を見てみた。

JRAの出馬表を眺めていると、1着のときの4コーナーの位置取りがほぼ4番手以内であることを発見!!

要は勝つときは好位から抜け出しているってことになります。

4コーナー5番手以下ってのが・・・

トシギャングスター ポインセチア賞 1着 1400ダ 7番手

ダッシャーゴーゴー ききょうS 1着 1400芝 5番手

メイショウデイム 500万下 1着 1400芝 6番手

この3頭です。

今回のメンバーは、結構テンに速い馬が揃っていると見受けられるので、前半速いペースになると予想します。

なので、終いがしっかりしている馬がタフなレースをビシっと差しきってくれるレースであると予想します。




というわけで、この3頭で一番後ろから差し切った馬・・・トシギャングスターに注目します。

この馬、これまで2勝していますが、いずれもダートのレース。

芝はこれまで3回走って・・・

 2歳新馬 芝1600 14着
 かえで賞 芝1400 5着
 クロッカスS 芝1400 7着

と、ようやく掲示板に1回載れた・・・って程度。

とはいえ、新馬以外の2回では、ラストはしっかりした脚で伸びてきています。

クロッカスSの時に武豊騎手に「現状はダートの方が良さそうですね」と言われていますが、陣営はあえて芝を使ってきました。

ダートが良いって言われているのに芝を使うとは、勝算あってのことでしょう!!

・・・というかダートの番組が整備されていないだけか。

それと、矢作厩舎のブログには

「今まで芝のレースは3回使っていますが、

 そのうち近2走は悪くないレースぶりでした。

 かえで賞はレコード決着の0秒2差→5着で、

 クロッカスSはスムーズな競馬ができずに

 脚を余した感がありました。

 末脚は確実なので、力を出しきれれば差はないと思います。」

とも書かれています。

レース映像観ても、終いの脚がしっかりしているのは確認できますし、今回は展開が向けば良い結果もついてくるのではないかと思います!!




と、トシギャングスターにしようと思ってはみたものの・・・

ダッシャーゴーゴーも実はかなり気になっています。

京王杯2歳Sのレース回顧
4着のダッシャーゴーゴーは最後切れ味に屈した感じだが、力は示したと思う。
競馬センスが感じられたし、通った馬場が悪かったんでしょう。
"負けて強し" と判断したい。
と書いているし、


2010年の注目馬(3歳牡馬)って記事には
この馬は短距離路線で注目したいです。
すっと好位に取り付けられ、競馬センスが良いと思う。
ファルコンSに出てくるなら楽しみ。
とまで書いている。

今回が、まさに、その時ではないか!?

これまでの戦績は[2・1・0・2]で、負けた2回は京王杯2歳Sの4着と、朝日杯FSの12着。

まぁ、朝日杯FSの12着は距離的な問題だとして今回に向けては度外視したい。

京王杯2歳Sは当時の回顧にもあるとおり、馬場に敗因を求めた。

とにかく、GIIで後の朝日杯FS 2着馬エイシンアポロンや阪神JF 2着馬アニメイトバイオと差のない競馬をしているわけだ。

シンプルに考えれば当然こいつでしょ!!

最終追い切りでクビ差程度遅れを取ったようだが、問題ないでしょう。

それより3月14日に栗東Pコースで追われていることのほうがプラスに働くと推測します。

(日曜の栗東Pコースは左回りで使用されるそうです)


2010年 ファルコンS(GIII) はダッシャーゴーゴーの単複でどうでしょう!!





 予想 | レース回顧 |

 フラワーC | スプリングS | 阪神大賞典 | にほんブログ村へ(←クリックで応援ください)

★「単複どうでしょう」はブログランキングに参加しています★
 「やっぱここはサクラバクシンオー産駒でしょ!!」と毎年馬券に絡んでいる実績から強気なあなたも、そうでないあなたも是非
 ↓クリック↓で応援お願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ


<PRサイト>







最新の画像もっと見る

コメントを投稿