my pleasure

どうぞ、ごゆっくり!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冷凍マンモスの赤ちゃん

2008-02-07 | いろいろ
少し古い記事ですみません。
先日、丸ビルで公開されていた冷凍マンモスの赤ちゃん「リューバ」を見に行ってきました。リューバ展

     

昨年5月にロシア・西シベリア地方で見つかり、約3万7000年前のものと推定されています。「リューバ」という名前は、発見者の家族からとったとされ、日本語でいえば「愛」とか「恋」とか言う意味だそうで、さしずめ「愛ちゃん」といったところでしょうか。

体長約120センチ、体重49.7キログラム、メス、推定6ヶ月、零下18度のケース内に展示されていました。目が かわいくてまるで眠っているようです!尻尾が少し損傷しているほかは、ほぼ全身が残っていました。
CT撮影により、精密な3次元画像も展示され、赤ちゃんとはいえ 歯がしっかり生えていました。

会場は、ディズニーランド状態でぐるぐる並んで待ちました。
科学の発達で CTにより身体の中(心臓・内蔵・骨格)まで調べられているのも驚き!でしたが、ビックリしたのは、次のコメントでした。

マンモスの赤ちゃん「リューバ」は 過去からやってきたのではなく、実は未来からやって来たことにお気づきでしょうか?

は???この地球温暖化による永久凍土の融解がなければ、リューバと人間が出会うことになるのはおそらく22世紀~23世紀もしくはもっと先の未来だったかもしれないというのです。
地球温暖化という人類の勝手な行為で地球という惑星全体を壊してしまう大きな過ちをくい止めるために リューバが 警告を発していると・・・
ただ、かわいい!というのではなく いろいろと考えさせられたことでした。
身近なことから 温暖化をくい止めないとね・・。

その後、動物好きの同行者の発案で アジアゾウを見に行こうということになり、

     
ま確かにマンモスとは親戚のようであります?

     

このとき、ゾウくんたちはみんなお尻をこっちに向けて このあと豪快なおトイレタイムと相成りました。

     

     「自然現象でしょ!何か?」い、いえ!エリカ様!(笑)
コメント (8)

おめでとうございます!

2008-01-05 | クラフト
     
                        (ポチ袋です)

おだやかなお正月を迎えました。
今年も みんなが 健康で過ごせますように 親戚が集まって楽しい夕餉を囲みました。
今年は、受験生がいないので、どこかほんわかしています。
(去年は センター試験を前に 暗~い人(笑)が 二人いましたから・・)

今年も 気まぐれ更新の日々ですが、よろしくお願い申し上げます!

コメント (8)

またまた・・・・

2007-12-31 | いろいろ
すっかりサボリ癖がついたmyブログ、どげんかせんといかん!!と思いながら、ついに今日は、大晦日だぁぁぁぁ!

掃除も中途半端!おせち作りも まだ終わってない・・・ほんとに中途半端な自分にいやはや・・・・・ 

・・落ち込みながら、気を取り直して 先日銀座で見かけた「虹薔薇」なるものご覧下さいませ。

     

これも偽装じゃないか?と半信半疑ながら聞いて見ると、生まれはオランダアムステルダム地方 ”オランダの虹”と言われているそうな・・・。

スプレーなどで色付けしているのではなく、道管を伝わって色づけされているそうです。ちょっとやりすぎ?かもとも思いましたが、コレ1本とのアレンジが売れているそうです。
ちなみに ブルーだけのもあって 1本 840円、虹のほうは 1000円でした。
香りは、 残念ながら よくわかりませんでした。もちろん、見るだけ!ごめんなさい。

こうしてやりかけ宿題をいっぱい積み残しながら、2007年が過ぎようとしています。
みなさま、今年もお世話になりました。つたないブログを見に来てくださった方に ほんとに感謝です!
こんな私ですが、また来年もどうぞよろしくお願い致します。
新しい年が良い年でありますように、みなさまのご健康もお祈りしています。  
コメント (4)

お久しぶりでーす!

2007-10-08 | ベイキング
     

どこからともなく金木犀のいい香り、確実に秋は 深まっていきます。
2ヶ月も ほったらかし状態のまま・・・   ときどき訪れてくださる友達から、「元気なの~?」と心配のメールをもらったり このぐうたらブログ、何とかしなきゃ!と 重い腰をやっとあげました。
 
何をするわけでもないのに、毎日があっというまに 過ぎていきます。
また、ゆっくりアップの日々ですが、どうぞよろしくお願い致します

気分一新、テンプレートも変えました!コーヒー、飲みたくなりますね!

写真は、ハローウィンによせて・・・かぼちゃのパンです。
手前、オレンジカップは、まさに今の私の心境!カップに付いてる”しずく”は、偶然ですけど・・。久し振りに出てきて モジモジ・・・・
コメント (9)

銀座・つづき~

2007-08-09 | デジカメ
ご無沙汰しました。みなさま、お変わりありませんか?
暦の上では、立秋を迎えましたが 毎日うだるような暑さが続いています。  
前の記事より ずい分時間がたってしまいましたが 銀座の続きです。

ミキモトの「サマーパールツリー」去年は、ブルーのツリー でしたが、今年は、イエローになっていました。風が吹くと チリンチリンと優しい音色が 響きます。

     

     

今年の願い事・・・「ファンタの全種類を飲めますように!」(笑)

お隣のショーケースには、涼しげな魚

     

近付いてみると、

     

どうも 釣りで使う ルアーのようです。ひかりに反射して とってもキレイでした。

今日のお・ま・けというか疑問?

ここを通るたび、いつも疑問??に思っています。

     
     
この天使?は どこを見てるのか?かくれんぼしてるのか?

     
ちょっと覗き込んだところが、怖くないですか?

「天賞堂」に置いてあるから、「てんし」なんだとか、ブライダルジュエリー店だから、キューピットなんだとか・・・諸説あるようですが、失礼ながらちょっと 不気味さを感じてしまいます。(これは私だけかもしれませんが)
この天使の視線を たどってみても 何が見えているのかしら?
コメント (8)

銀座のど真ん中に・・・

2007-07-27 | デジカメ
梅雨明けを思わせるような暑い1日・・・帰りがけに銀座・鳩居堂で買い物しようと入りかけると・・・

     

頭の上に何やら飛んでいるものがあります???  なんと「オニヤンマ!」

     

しかも自動ドアに くっついて かろうじて止まっている様子です。
10センチは ありそうな大きさ、目は ブルーでとってもきれいです。
このあたりでも見かけないのに、銀座で?しかも4丁目のここは、1番地価が高いところですよぉ!

最近 銀座で ハチミツを採っていることもあり、トンボがいても おかしくないかも?でも水辺もないしね・・・とまっている所が 木や葉っぱじゃないところが また何とも哀れでもあります。
お香の いい香りに 吸い寄せられて 飛んで来ちゃったのかな?  
この水色メガネさんに、銀座はどう写っているか、聞いて見たいとおもったことでした。  
コメント (8)

梅雨明け、まだかな?

2007-07-20 | クラフト
     

もう夏休み突入というのに、はっきりしないお天気が続いています。

でも今日は、久し振りに ちょっとだけ間も みえました。

ご近所に咲いていた 大きな ひまわり!

     

つかの間の 晴れ間に 蜂も忙しそうです。

梅雨も 明ければ、きっと毎日暑いことでしょう・・・今年は 猛暑の予報・・・

毎日 じめじめもイヤなんですが、これから 暑い夏!寝苦しい夜を 思うと・・・滅入るなぁ・・どっちもイヤだ!何て ワガママなの!と自分で ツッコミ入れてます、はい。
コメント (6)

ドキュメンタリー映画「ひめゆり」

2007-07-15 | いろいろ
ずっと気になっていたのだが、なかなか見に行けなかった「ひめゆり」を最終日にやっと見ることが出来た。
柴田昌平監督が、1994年から13年にわたって「ひめゆり学徒隊」の生存者22名の証言を 丹念に取材し まとめたものである。
第2次世界大戦末期、沖縄は 住民を巻き込んだ地上戦が展開された。

ナレーションはなく、当時15歳から19歳のモノクロ写真が映し出されたあとに、現在の80歳近い本人が、まるで昨日の出来事のように 切々と話し続けていく。
(こうして話せるようになるまで どれほどの長い月日がかかったのでしょう。)

今は、青々と草で繁った 病棟跡 弾痕の残る岩場、最後に逃げ延びてきた荒崎海岸・・・・こんなにきれいな沖縄の海岸が 銃撃された死体で 埋め尽くされていたなんて。

手術の手伝いで 切断したまだ温かい手足を 命じられるまま ゴミ箱に 平気で捨てる自分・・・通りかかった炊事担当軍曹に「すごい女だな」と言われ ハッと気づく自分、たった1.2ヶ月で何も考えられない自分になっていく恐怖。

負傷した友達を 置いて逃げねばならなかったこと、落としたヘアピンを探していたおかげで 免れた死。さっきまでそばにいた友が 死んでいく。

もし自分だったら 気が狂ってしまうでしょう・・・

生き延びることは 非国民。つかまる前に自決しなさいという軍事教育。
教育って 大事なことなんだなとつくづく思う。

私自身は、数年前に 平和記念資料館を訪れた際 やはり生存者の方のお話をお聞きし、やりきれない思いをもったのだが、この映画のなかに 込められた生なましい証言に 「しょうがない」発言をして辞めた 元大臣や 安倍総理に ぜひ見て欲しいと思った。

会場には、最終日ということもあって 若者が結構いたのが 救いだった。
まず、「知る」ということが 大事!だと思うから。

重い気持ちで エンドロールを見ていたら 題字を書かれた方が、存じ上げてる方だったので すごく感激した。活躍されていることを知り、帰り道が 少し軽くなった。

          
コメント (6)

7月2日は「タコ」を食べる日?

2007-07-02 | おいしいもの
今日、いつものスーパーの魚売り場に 色々な「タコ」が並んでいました。
「明石たこ」兵庫県産 「水たこ」北海道産 「柳たこ」岩手県産 「真だこ」モーリタニア産・・・・
「旬を大切にする 美味なる日本の伝統」?????・・・

なんでも7月2日(月)は、「半夏生」 はんげしょう
夏至から 11日めに当たる日で この日は 天から毒が降ってくるという言い伝えが あったそうな。
その毒を 洗い流すために解毒作用がある タコを食べる習慣ができたとか、
また、田植えを終えたこの時期に 稲の根が タコのように地に吸い付き、根付くように・・祈願して食されてきたという説もあるそうな。

主に関西で 食べられる習慣だそうで・・・いやぁ、今まで知りませんでした!

・・・・というわけで、梅酢だこを買ってきて←お手軽!普通にタコの酢の物1品

     

それにひっかけて お惣菜売り場には、「タコ唐揚げ」「タコの天ぷら」「タコサラダ」etc便乗おかずが 並んでました。

タコなら 何でもいいなら たこ焼き食べたかったなぁ・・ともうすぐ明日になる今頃思うのでありました。
半夏生という植物もあるらしいし、知らないことたくさんあります。
コメント (10)

カレー粉作り

2007-06-27 | おいしいもの
特に忙しいわけでもないのですが、またまた更新をさぼりまくっております・・。梅雨というのに、降りそうで降らなかったり、蒸し暑かったり、みなさま、体調くずしていませんか?やる気がないのを 天候のせいにしております。
家でグタグタしていても・・・ということでなくなってきた「カレー粉」を作ることにしました。

まず、捨ててもいいフライパン(いつもこれを作る時 使っています)を用意して

     

ターメリックをひたすら、ひたすらかき混ぜます。焦がさないようにきれいなオレンジ色になるまで・・・。
その後、お好みのスパイスを入れていきます。レッドペッパーとブラックペッパーは 控えめに、ジンジャー、フェンネル、コリアンダー、カーダモン、20種類を適当に入れて、弱火でいため続けます。
台所が 草のにおいというか 薬草のにおいというか、およそカレー粉とは思えないにおい(香りではないかな?)に包まれます。
完全にさめてから、瓶などに入れ時々ごろごろかきまぜながら、冷暗所で保存し、半年くらいたつと熟成されたカレー粉になります。

     

もちろん、カレーを作る時は、市販のルーも使いますが 粉を入れるともっと美味しくなるような気がします

食欲がおちてる朝食用に 生地にカレー粉(去年のもの)を入れ ベーコンで巻いて焼いてみました。

     

家の中が 今度は カレーのにおいでいっぱいになりました。今夜は カレー?と勘違いされそう

今日のお・ま・け ご近所で咲いた 「くじゃくさぼてん」です。きれいです!

     
コメント (8)