デパートで迷子★そのまま大人

毎日のいろんなこと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

町を理解するには。

2009-11-17 04:06:37 | おもにコラム
出張で結構長期にわたって色々な町に行く機会がある。

その町の土地柄・風土を理解するのも大事なことで、
それらを理解する一つの方法として広告を見るという方法もある。

で、現在の出張先の広告で特徴的なものを2枚。

①羅臼特産物特売会



これぞローカル広告の醍醐味『手書き』。
全部手書きじゃないところがまた味があるし、
一番注目すべきは字の汚さ。

汚いけど難しい漢字を割と正確に書いている点も注目すべき。

②電気屋

もう1枚は電気屋さんが特設会場で特別セールをやるといった趣旨の広告で、
一見普通だなぁと思うがよく見ると違和感に気付く。



臨時キッズコーナーの写真を貼ったために「プレゼント」が「プレゼ」となっている。

だが、これくらいでは動じてはいけない。

本当のツッコミどころは2つある。

1つはキッズコーナーの写真。

明らかにどこかの写真の使い回しで、
この特設会場に行ってもこれと同じ遊具が高確率で無いことが予想される。

要はイメージとしての写真という理由なのだろうが、
もっと他に良い写真あるだろうとツッコミたい。

2つめは謎のアンパンマンの文字。

アンパンマンがどうした?

・・・といった愛すべき町に出張に来ているのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« どうでもいい話「なんとなく」編 | トップ | ミスマッチに関するつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

おもにコラム」カテゴリの最新記事