青春メモリー ・好き勝手な人生で良かったのか? 自分探しの旅に出よう !

旅行・音楽・人生会計対策・スポーツ幅広く公開

ミニ氷河期

2020年03月28日 | 歴史コラム

ミニ氷河期


どうやらこれは氷河期に見舞われてるらしい


250年間くらいこの異常気象は続く・・2015年頃からスタートしている


だから、天変地異がおかしいのだ、地球温暖化などではない


太陽の黒点が二箇所同時に消えかかっている


黒点とはフレアの事、活発さがなければ、近くの地球にも影響が出るのです。


つまり暑くなったり、寒くなったり気候の寒暖差が大きくなって来る


全体的に、暑くよりは寒冷化へ地球は向かっている最中だ


現在は地球上に雪と氷が年次中ある地域がいく箇所も存在するので、氷河時代ではある。


つまり太鼓の昔の地球は地表のどこにも氷河や万年雪はなく、どこも


暖かった・・・


昆虫も爬虫類も冬がないので過ごしやすく、餌・食物も豊富にあり大きかった


今が普通なのではなく動物も人も小さ過ぎるのである。


かつて人類の影響で、地球が大きく影響を受けて温暖化したことはなかった


多少はあったとしても地球全体の歴史からすればほんの一瞬でしかない


それにより大変な事にはならない、自助作用が働き直ぐに元へ戻る


それは超高層ビルの街でさえ同じ事、やがて植物に食べられ野っ原となる


人類はこの位で奢らない方が良い


ほんの少しの期間オーナーより借りてるだけだ


この様な生命はこれが最初ではない、三度、四度と絶滅しているのである。


我々が地球 何度目の支配者かはわからないが、この青い奇跡の星を


次世代へ渡すつもりで


生活しなければならない


コメント   この記事についてブログを書く
« 今 何時? 1時過ぎ・・・... | トップ | もったいないことをした 日本 »

コメントを投稿