青春メモリー ・好き勝手な人生で良かったのか? 自分探しの旅に出よう !

旅行・音楽・人生会計対策・スポーツ幅広く公開

夜に逢おう 11

2019年07月15日 | 音楽コラム

「空も飛べるはず」


君と一緒にいると空を散歩しているようなんだ


彼氏はいないよね・・


今は考えない


いつまでも いついつまでも


泣きたいくらいの気持ちで


空を飛んでいたいの



「三日月」


二人で決めて、別れたはずなのに


ウォウ オウ ハァー


この突き上げる思いは なんなの


月せぬ 気持ちよ 届いて



「逢いたくていま」


貴方はもう この世にいない


想い  私を残して突っ込んだの


ずっと ずっと純粋な気持ちを


忘れない



「終わりなき旅」


こんな僕だって 本当の恋をできるだろうか


この空、この海、休日に逢いたくなるのかな


耐えられない位 好きになれるかな


でも、いつも遠くで見ているだけ


君が好き


・・・



(スピッツ、絢香、MISIAMr.Children)


コメント

おいちゃん保険 ①受け取り時の税金

2019年07月15日 | 生活の友

課税される受取保険金の種類


(保険金&税金の関係)


個人年金保険の年金→ 所得税・贈与税など


祝金・生存給付金 → 所得税など


死亡保険金・・・・→ 相続税・所得税・贈与税など


解約返戻金・・・・所得税など


満期保険金・・・・所得税・贈与税など


非課税になるもの・手術給付金・高度障害保険金・入院通院給付金など



(死亡保険金にかかる税金)


 保険のスタンスにより税金の扱いが変わる。


  契約者被保険者受取人 の順で、

A→B→C子として


A→B→A契約が夫で亡くなる方、保険者が妻である場合


死亡保険金を妻に夫はかけているのですから非課税の枠の適用のある相続税にはならず


一時所得として所得税とみられ儲けのようなイメージで捉えられます。


事件性も疑はれるスタンス。


A→B→C子: このように全てが異なるスタンスになっており この場合は贈与税をかけられます。


A→A受取人は他人


この場合は相続税となり多少優遇されている感はありますが、受取人が法定相続人ではないので、いつもは


適用される500万円の非課税枠はありません。


 どの位税金がかかるのか:


相続人が受け取る→ 非課税限度枠が法定相続人数が、相続放棄人の一口分も有効で全て


非課税となります。


・一時所得として受取る場合は、課税対象額が特別控除50万円引きと1/2に全体を減額してからの課税となります。


・最悪のパターンが、贈与税扱いで1年分の適用額110万円しか控除がありなせん。



(満期保険金・解約返戻金にかかる税金)


 満期保険金は満期日の属する年が課税対象となる。


スタンスがA契約者、夫B受取人→ 妻か子など贈与税扱い


A契約者夫、A受取人 一時所得としての所得税


 20%源泉分離課税となるケース:


5年以下の生命保険契約で一時払いの金融類似商品と見なされる場合。



  : 

  ・短期の養老保険


・一時払い養老保険や一時払い変額保険(有期)商品を5年を超える保険期間であっても


契約から5年以内に解約した場合は20%課税に該当します。


コメント

ヒーローが出る 予感がする

2019年07月15日 | 論評ブログ

選挙演説を見ていて感じること



どうでしょう皆さん、今までそんなバカな、ありえないこと、トンでも話と一蹴


していた日本の現在の真実がやっと分かったのではないでしょうか。


とっくに知っている人は20%以上いてそんな事常識、でも世の中は変わらないだろうと


諦めていた人が多かったはず。



①日本人一人に付き850万円の借金がある。


②福祉のために、子育て援助資金のために消費増税を行う。


10項目以上の民営化法案の可決



これらが「オリーブの木」と「れいわ新撰組」の街頭演説により


いかに大衆が騙されて来たかを知り始めています。


①日本は対外純資産国で世界一の金持ち国。


②消費増税は法人税を減税するための資金


これがあるおかげで20年以上日本がデフレ不況であり


極端な富裕層と貧困国民の格差が作り上げられて来たこと。


③民営化と名乗る法案は国際金融家(グローバリスト)が日本で暗躍できるようにするためのお膳立てである事。


この法案は大企業に有利に進めるための政策である事。



メディアの腐敗ある番組が数日前に「れいわ新撰組」がクラウドファンディングでついに


3億円以上の寄付が集まり、そこらかしこで大衆が「騙されていたんだ。と暑くなっていて


動き始めている報道を流すべき」とあのお笑いの人が論じるとすぐに番組が終了となりましたね、


これはもうこの真実を演説する新勢力にメディアや裏のスポンサーが危機感 を抱いている現象なのです。



ただ投票は期日前と早すぎますと、奴らは違法行為・改ざんをして来ます、ですから


奴らに汚い手を使わせないように投票日か数日前に投票に行くようにしょう。


それとNHKも奴らの手に落ちていますので、女性派遣を使う出口調査はボイコットして「自民優勢など」と


当日投票をする人に諦め感を与え勝ち組につこうとする 投票者の誘導を行いますので、誰に入れたかは


「個人のプライバシー」であり「結構です」と


答えない事です。


・・


さぁ  日本が変わる第一歩になるか



見て行こう。

コメント