松本市の最近の・・・

 景色・植物・話題・・・   Scenery, plants, recent topics in Matsumoto

キオン(黄苑)

2005-09-05 | 高ボッチ高原・鉢伏山
≪最近の高ボッチ高原・鉢伏山で見る事のできる花≫

高ボッチ高原・鉢伏山で草丈の高い黄色い花は、キオン(黄苑)とハンゴンソウ(反魂草)があります。
この二種類は葉を見る事により区別が出来ます。
ハンゴンソウ(反魂草)の葉は3~7深裂しています。

今日の松本は一日中雨降りとなってしまいました。
朝の出勤の車の中では、ついつい暖房を入れてしまいました。
いつの間にか秋になっているようです。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ヤマトシジミ(大和小灰蝶) の... | トップ | ナガミノツルケマン(長実の... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おじゃまします! (hanaboro)
2005-09-14 20:50:41
はじめて、おじゃまします。

以前からHPの方も、ときどき拝見させていただいていました。



「高ボッチ高原・鉢伏山」よいところですね~。

わたしはあまり山の花を見るチャンスがないもので、

本当に惚れ惚れいたします。

好みの花もたくさん登場していて、

これからも楽しみにしています!



キオンは、高い山だと夏のものでしょうけど、

山地のものは今ぐらいですよね~。

ハンゴンソウのイメージとも

重なっちゃうのですけど、秋の訪れを感じます。



拙い記事で、とっても恥ずかしいのですけれど、

今日、キオンについてアップしましたので、

TBさせていただきました。

ではでは。
TBありがとうございました。 (mt77)
2005-09-15 08:33:28
「高ボッチ高原・鉢伏山」は花の量は少ないのですが、種類はかなり多く、松本市誌によると鉢伏山近辺で887種類の植物があるということです。



blog拝見させていただきました。

どうしてこんなに詳しいのか(調べられるのか)不思議なくらいに詳細な解説がなされていて感嘆です。



これからもよろしくお願い致します。

高ボッチ高原・鉢伏山」カテゴリの最新記事