ずぼらな毎日。・・・これでいいのか?

我が子の振り見て我が振り直せ。ああ、私って一体何を目指してるんだろう?と疑問を持ちつつ、とりあえず今日も頑張る。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

誰かわからないけれど ありがとう

2016-11-14 12:14:41 | Weblog

先週の土曜日、子供たちはそれぞれ、学校、部活にお出かけ。

 

で、それぞれ 長男はスマホ、次男は財布をどこかに落としてきやがりました。(何故、同じ日にっっ!!!)

本当、まったく そろいもそろって アホ息子どもめっっ!!!!

 

が、落とすアホありゃ、拾って届けてくれる神ありで。

次男の財布はバスの営業所に届けられていて、連絡があり 無事、手元に帰り。

長男のスマホも位置情報で確認したら警察署を示していたので こちらも引き取りに行って 無事に戻ってきたした。

 

しかも次男の財布の中身、1000円もちゃんと入ったまま(小銭も)。

子供も「良かったぁ、そのまま帰ってくると思わへんかった。拾ってくれた人、すごくいい人っ!!!」と喜んでおりました。

 

拾って届けてくれた方々、本当にありがとうございます。

 

二人が貴重品を落としたことを知ったときは 私の中でプチ修羅場でしたが、怒り狂う前に解決して良かったです。

 

コメント

親離れ、子離れ2

2016-11-09 12:33:22 | Weblog

私は確かに、子供に構いすぎてたと言うのは自覚がある。

毎日、朝から「早く起きなさいっっ」から始まって、学校に送り出すまで 早くしなさい、早くしなさいとイライラしながら 言いまくっていたと言うのも気付いてた。

言えば言うほど、頑なに ますます言うことを聞かない(ように思える)長男。

で、ますます小言を言う私の悪循環。


「もう、ほっといてっっ」と言われ、プッツンと切れて、
「じゃあ、もう、何もしてやらんわっっ」
と大人げなくキレてしまった先週の金曜日。

ご飯と洗濯はやってるけど。
まず 朝、起こしたり、小言を一切やめてみた。

ホントに大人げないが、ちょっと
母は怒ってますアピール。

母が朝、起こさないことで 遅刻でも何でもして 困れば良いねんっ。と言う、意地悪な気持ちでいるけれど 。
土曜日の模擬テストもちゃんと行ったし、学校も一応ギリギリに起きて、昨日今日も行っている。

夜も煩く言ってた時は、すぐ寝て、お風呂に入りなさいっっと言っても無視されてたのに、ちゃんと入るようになった。

…今までの私はなんだったんだろう…。

何も言わなくても 実は出来る子やったんや…。

知らんかった…⤵。

コメント

親離れ、子離れ

2016-11-02 12:26:29 | Weblog


くじ運のない私が珍しく、auパスの抽選でクーポンがあたった。
サークルKのショコラタルト❤

あ~、今日も頑張れる…。


最近、長男はすっごく、すっかり生意気っ。

高校生活はとても楽しいらしく、友達関係もすこぶる良好で
学校の帰りは毎日寄り道。
休みの前の日は 友達のところへ 泊まると言うことも増えてきた。

基本的に私は 友達の家にお泊まりには否定的なんだけど、毎度、押しきられてしまう。

この年末は友達と郵便局でバイトする計画だったようだが(学校はバイト禁止) 冬休みは骨折したときのプレートを抜く手術のため 入院するので 敢えなく断念したらしい。(多分…)
あと、皆でそのバイト代で海外旅行の計画も密かにあるらしく、(台湾か韓国っていっていた)

それは本気で 反対しております。
個人の、しかも子供だけの海外旅行は大学生になるまでやめてほしいと
訴えているけれど…、伝わっているかどうか…。

多分、琵琶湖一周自転車旅行に変わるとは思うけれど…。

そんなこんなで 母の言うことは聞かなくなった長男くん。
私もどこまで口出しして良いのか迷う日々。

全然わからない、友達関係。
家はつまらへんっ。といい放つ長男。

反抗らしい反抗はないけれど。

どこまでほっとけば良いのか?
私が構いすぎるのか?

子供は着々と親離れしております…。
コメント

作ってみました。

2016-11-01 09:28:49 | Weblog


10月初旬に友達から1キロほど栗をもらった。

実家の母はいつも栗を何キロもお取り寄せし、職人のように栗の渋皮煮を作っているのだが。

今回、私も初めて 渋皮煮を作ってみました~。

一応、母親に手順を聞き、細かいところはクックパッドで調べながら…。

甘味はちょっと足りないかなぁと思ったけれど
栗、そのものの素質が良かったのか 美味しくできました。


母からも合格をもらい、満足。


来年も機会があったら頑張ります❗
コメント