ずぼらな毎日。・・・これでいいのか?

我が子の振り見て我が振り直せ。ああ、私って一体何を目指してるんだろう?と疑問を持ちつつ、とりあえず今日も頑張る。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

初中間テスト

2013-05-29 17:52:45 | Weblog
明日、明後日と上の子は中学に入って初めての中間テストがある。

まぁ、一応、ここ一週間くらいは塾で追加授業も取り それなりに勉強してるかなぁとは思うんだけれど。

でも なんでしょう・・・。
うちの子は要領が悪いのか 必ずしも勉強した時間分 賢くなってるわけではないようで・・・。
ちょっと、残念な感じが・・・。

追い立てて 勉強勉強ってしたくないんだけれど。
ついつい言ってしまうのも 親心で。


一年の間は内申には関係ないらしいけれど。
あまりにも無残な成績は取らないでいただきたい。


ちゃんと身になる勉強ができてるのかどうかは分からないけれど ここ一週間は塾の自習室に通っている。


何だか、すっかり 教育ママになってしまっている今日この頃です。
コメント

蓄積

2013-05-28 09:36:59 | Weblog
何か言いたいことがたまってきた。

多分、まだ今 吐き出す所がないからだ。

「最高の離婚」と言うドラマで 瑛太が歯医者さんで、オノマチが立ち食いソバ屋さんで 真木ようこがサウナで 綾乃剛が公園で老人に吐き出していたように。

そういう場所って必要だよなぁと思う、今日この頃。

別に解決を求めてるわけじゃない。ただ 思っていることをしゃべりたいだけ。


今はまだその場所が見つからない・・・。



和を重んじて 上手く立ち回っていくべきか 
思ったことをぶちまけて 後で面倒くさい事になるか・・・。


・・・時期を待つか・・・。
コメント

要するに

2013-05-25 00:04:21 | Weblog
奈良に引っ越ししてきて 「うーん、この人とは合わないなぁ・・・」と言う人とお知り合いになった。

すごく、多分、いい人なんだけれど。
私にも気を使ってくれるし、意地悪なことも全然されてないし。
むしろその逆だと思う。

その人はいろんな人と仲良しで 良く動くし、喋るし、明るいし。
多分、皆にも好かれてるとおもう・・・。
・・・のだけれど 性格悪い私が心でつぶやく。

この人は 計算して動いてる。って。
何か、さびしい人だなぁって・・・。って。


いやいや、まだ知り合ったばかりの人をそう決めつけて見てしまう私が変なんだろうけれど。
本当は本当に純粋に良い人なのかもしれない。

でも、なんか引っ掛かりを感じてる私って 要するにすごく性格が悪いのかもしれない。

コメント

お茶のお稽古再び

2013-05-16 09:43:39 | Weblog
先週の土曜日 以前習っていたお茶の先生のところに手土産片手に挨拶がてらお稽古に行ってきた。

GW前にお電話で奈良に帰ってきた事と5月からお稽古に通いたいことを伝えていたのだ。

お茶の先生とうちの母親は親しく この7年間 全くの音信不通と言うわけでもなかったが
私自身は年賀状くらいのつながり。
奈良に帰ったら もちろん先生のところで再びお茶のお稽古をと決めていたので やっと帰ってこれたなぁと嬉しかった。

先生の家に行ったら 懐かしい面々がお稽古に来られていた。
あ~、懐かしい。

先生も着物で出迎えてくれ 久々の対面にしばし思い出話に花が咲く。


今回は初風炉ということで お薄のお点前をさせてもらった。
(ちゃんと和室でのお稽古も久々・・・)

他の人がお稽古の時は 懐かしい話をしながらワイワイ楽しくおしゃべりしていたのに
私がお点前の時は この離れていた間 ちゃんとやっていたのかチェックするかのように皆さんシーンとし、私の点前を見ているのがわかった。

「momopuniさん、きれいなお点前でした。」と先生に言われたときは 当然ですと思いながらも「ありがとうございます」とお礼を言う。
この7年間、ちゃんとお稽古、頑張ってましたもの。
そして、香川の時みたく お茶会、お茶会でお稽古がつぶれることもなく 落ち着いてお茶ができるのもうれしい。
来月は身内だけでのお知り合いの方の送別会のお茶会があるみたいだけれど
そう言う、落ち着いたお茶会も久々。
この5年間 お茶会と言えば 幼稚園やら一般の人達 大勢相手の亭主側ばかりだったし。
(しかももちろん、お茶室で、というのはタマにしかなかったし。)

無駄な5年間では決してなかったけれど これからは自分のためにお茶が学べるのも嬉しい。

先生も私のお免状のコトを気にしていてくれて 早速 次のを…と言ってくれた。
(←色々、思うところがありまして、奈良に帰ってくるまでは次に進まないようにしていたので・・・。)


次週のお稽古の内容も「momopuniさんの好きなお点前で」と言ってくれたので
「じゃあ、唐物で」とお願いした。

あーっっ、やっとお稽古がすすんでいくという実感。


お茶のお稽古を始めたということで 土曜日は一週間で一番忙しい曜日になった。

子供たちのお弁当を作った後 午前中はお茶、午後からはバレーボール。
静から動へ。

真逆をギュッと詰め込んだ土曜日です。


コメント (2)

人付き合い

2013-05-13 11:29:04 | Weblog
最近、人付き合いに疲れています。

今までもだけれど 引っ越ししてきて 周りの環境に慣れるまでは 頑張ろうと思うから 疲れるのはいつもの事なんだけれど。

今回は何より 新たな人付き合いが多く。
・・・もとより 顔と名前を覚えるのが苦手な私にとってはチンプンカンプンのまま愛想笑いをしてしのぐことも多々あり。

自分自身で始めたバレーボールでは見分けのつかない人が3組ほど。
子供のサッカーのコーチは皆同じ顔に見え。(わが子以外のお子達も)
PTAの同じ委員会の人たちの名前と顔も覚えられず・・・。

昨日も 見たことあるけれど誰???と言う人から話しかけられ 話を合わせてたら 隣の家の人だということが途中からなんとなく分かってホッとして話を続けられたり。

しかも バレーボールの人たちもサッカーの人たちもPTA関係の人たちもご近所、自治会の人たちも皆、それぞれ、すごく仲良し同志の集団の方々で・・・。
 
・・・正直、ちょっと、ひいてます・・・。

コメント (2)

困った父親

2013-05-02 12:10:06 | Weblog
去年 仕事を引退したうちの父親。

ここ数年、病気のため 少し体が不自由になり しゃべり方もボソボソ話し、ただでさえ聞き取りにくいのに ますます聞き辛くなってきた。

もう年だし、判断力も落ちてるし 「車の運転もやめなよ」と言ってるのに 
自分では「まだ大丈夫」と思っているのか、辞め時を失っているし・・・。
本当、大きな事故を起こす前に きっぱりやめていただきたいっっ!!


この父親が 仕事をやめ 暇になったがお金はあるもんだからか ちょっと迷惑な提案をしてくる時がある。

私たちが香川にいた頃は 突然、「孫たちの育ってる環境を見に行きたい」(←要するに香川に遊びに行きたい)と言いだし。
・・・でもその時点で あと2か月くらいで奈良に引っ越しが決まっていた頃。

しかも足も不自由で一人で動き回れない。
特に讃岐うどんも好きではない。子供たちは普通に学校、習い事もあり、学校のイベント(運動会や音楽会)の時期でもなく
私のストレスがたまるのは目に見えていたので 聞かなかったことにして スルーした。


最近は 月一くらいで 旦那の両親とうちの家族と父母で食事会をして 親睦を深めたいと言いだしている。

「孫を楔(くさび)として より深く付き合っていけたらいいと思わんか?」とか言ってたけれど
私は特に思わんし、今のままで十分。
要するに自分が暇になって 時間を持て余してるだけやろ~とちょっとウンザリ。

旦那の両親と親睦を深めたいのであれば ウチを誘わずに行ってくれていいし。

私が「う~ん・・・。いや、別に・・・」と言葉を濁していると

「金は俺が出す」ようなニュアンスのことを言いだし

「こんな結婚15年近くもたって 親睦を深めたいとか言われても・・・。それなら、今まで毎年してたら良かったやん。ちょっと、今更って気が・・・。子供たちも部活とかで忙しいし・・・。」
といやいや感を出して意見すると

「別にお前のためにするわけじゃないんやっっ!!!嫌やったら別にええわっ!!」と切れだした。


この前は旦那の単身赴任先の富山に行ってみたいとか言ってたそうだ・・・。
父親は昔から 口だけは出すが 自分では何も行動できない人なので 
どうやら夏休み、私たちが富山に遊びに行くときに付いてくるつもりで言っているようだ。

そのことを聞いたときは 連れて行ってあげようかなぁとも思ったが
後々 冷静に考えると この父親とずっと一緒に過ごすのは不可能としか思えない。
一緒に旅行は無理だ。

やはり、聞かなかったことにしよう。


今まで仕事が忙しく 自分時間で生きてきて 家族との時間を持たなかった分の埋め合わせをしたくなったのかもしれないけれど。

一気には無理ですよ。こちらが戸惑います。


もし、提案があるのなら、口だけ(お金だけ)でなく 人任せでなく 自分で動いてくれるのならば 乗れるのですが・・・。
コメント

GW

2013-05-01 11:03:03 | Weblog
GWも前半が終わりましたね。

と言っても 今年は連休もぶち切れているので ただの連休のようですが。

先週の土曜日 上の子は、お弁当持って部活(テニス)。私は昼からバレーボールの練習。
日曜日は下の子が朝から サッカークラブデビュー。
本当は夕方まで練習なのだが、一応、体験ってことでお昼までで終了。

昼からは旦那の実家に行ってきました。
しかも泊まりで・・・。(もちろん旦那抜きです)
もう、日帰りで行ける距離なのに 何で泊まらなきゃいけないんだっっと心の中で毒づくこと100万回。


・・・本当ならば、家でゆっくりしたかった・・・。


ま、一泊して月曜日は昼過ぎには帰ればいいっか~。と思っていたのに。

日曜日午前中、義父が「プールに行くから、水着を持ってくるように」と子供たちに電話してきたらしい。
(私の留守中)

部活やらサッカーやらで運動しまくりの我が子たちにまだ運動させる~?
しかも夏でもないこの時期に・・・!!!!
会ったら、ちょっと嫌味を言ってやろうと思ってたけれど。

子供たちも行きたいと言いだし、言うタイミングを逃し
一泊した翌日 月曜日の昼前に義父がプールに連れて行った・・・。

そして 夜ご飯は焼き肉に行こうね~と義母の言葉に 昼過ぎに帰ろうと思っていた私の計画は見事に崩れ去ってしまった。


本当、旦那の両親には感謝も一杯してるけれど 時々 孫可愛さが大きくなりすぎてるところがあり、戸惑うこともしばしば。
でも、本当、いい人たちだけどね。

・・・でも、今回は泊まりじゃなく、日帰りで家でゆっくりしたかった・・・(まだ言うかっ)


もう5月。
先ほど、子供たちの予定をカレンダーに書き込んでいたら 見事に土日がつぶれる。
しかも二人ともお弁当もちで テニスに、サッカーにと・・・。

家族でどこかにお出かけって、普段、そんなにする方でもないけれど
こんなにばっちり 個人個人の予定で土日が詰まっていたら 何か寂しい・・・。

 
ちょっと前まではお休みの日は皆で映画とか行けてたのになぁ・・・。

 

コメント (2)