ずぼらな毎日。・・・これでいいのか?

我が子の振り見て我が振り直せ。ああ、私って一体何を目指してるんだろう?と疑問を持ちつつ、とりあえず今日も頑張る。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

実家 帰省中

2008-12-27 23:03:07 | Weblog
今日の夕方 無事、奈良の実家に帰って来ました。

旦那は年末ギリギリまで仕事の為、またまた私と子供達、3人での帰省。
30日に旦那の実家に行き、年明けに旦那と合流予定。


今回は明石海峡大橋を渡り 湾岸線で環状線に入り…と 車での帰省。
渋滞知らずで、すごくスムーズだったんだけど、何か かなり 疲れた…
そんなに休憩を取らず、3時間半ちょっと、運転し続けたもんなぁ~


それにしても、クリスマスが終わると 何だか 時間が経つのが早くって…
気分だけ ちょっと焦る


今は自分の実家に帰って来て、マッタリとして。
やはり ケガで不自由な時、こういうふうにゆっくり出来るのは ありがたい


さぁ ノンビリ 過ごすぞ~!
コメント

希望通り・・・なのか?

2008-12-23 17:38:06 | Weblog
今日、旦那の両親から子供たちにクリスマスプレゼントが届いた。

実は毎年、サンタさんからのプレゼントは私たちが用意し、両親はちゃんと子供たちの意向を聞いてクリスマスプレゼントを用意してくれるのだけれど。

今年は何故か両親が『サンタさんとしてプレゼントを用意したい』と言い出した。

私的にはどちらでも良いのだが。
サンタさんを信じてる子供たちからすると、今年はじいじ、ばあばからのプレゼントがなしと言うことにならないのかしら?と思っていたけど。
両親に押し切られ、サンタの座をゆずった。

正直、やはり、子供たちへのプレゼントは自分で選びたかったのでちょっと悔しかったんだけれど・・・。
とりあえず、子供たちがサンタさんにお願いしていたプレゼントを両親に伝えた。その後、何度も電話で相談を受け、選んでくれて、一週間ほど前に送ってくれた。

その後、子供たちはそれぞれ、じいじ、ばあばに買ってもらおうと別のプレゼントを決めたんだけれど。
今年は、サンタさんでプレゼントをもらってるし。
知ってる立場的にかなり心苦しく、子供たちの意識をコントロールし。
上の子は『目覚まし時計』、下の子は『お絵かきできるお絵かき帳』と落ち着いた。

で、今日、そのじいじ、ばあばのプレゼントが届いたのだ。

上の子の目覚まし時計はまぁまぁ、どこにでもあるごくごく普通のもので別に良いんだけれど。
驚いたのが下の子の『お絵かき帳』・・・

確かに白い紙なら何でも良いですよって言ったけれど。
まさか「A4サイズのコピー用紙500枚」が届くと思わなかった・・・・。

確かに、お絵かきできる白い紙ですけれど・・・。
クリスマスプレゼントとしては、正解なんでしょうか?

これが自分の両親ならば思いっきり突っ込めるのに・・・。
コメント (1)

お菓子

2008-12-22 10:10:18 | Weblog
昨日、子供たちとお買い物に行き、お菓子を結構買わされた・・・。

まぁ、骨折してからお買い物にあまり行かないし、買いだめしておくかぁといつもなら好き勝手には買わせないのに、つい甘い顔をしてしまった。


そんな日に限って、夜、旦那のお兄さんの所から宅配便で子供宛にポケモンの紙袋2つに大量に入ったクリスマスプレゼントのお菓子。

子供たちは大喜びだけれど、私は正直
「え~っっ!!!迷惑ぅ~!!!」って思ってしまった。

上の子は「クリスマスまでこの袋は開けない」と手をつけなかったけれど。
下の子は我慢できずにすぐに紙袋を開けて中のお菓子を並べて、食べようとしていた。
夜も遅かったので「明日にしなさい」って言ったら、しぶしぶやめたけれど・・・。


今日の朝、起きてすぐ「食べて良い?」とお菓子を食べようとする、下の子・・・。

「朝ごはんも食べてないのに、何言ってんの?」 と怒ったら。
「ママ、昨日、『明日、食べて良い』って言ったやん。」と駄々をこねる。

ホンマ、いらん事だけ良く覚えてる・・・。

もちろん、有無を言わせず、お菓子は取り上げ、ご飯を食べさせ、幼稚園に送り出しました。
コメント

はずれたぁ~

2008-12-19 12:49:42 | Weblog
今日は病院の診察日。

やっとギブスを外してもらいました。うわーい。

ギブスは電動ノコギリのようなもので切って外していくんだけれど。
音も大きいし、切る時、足にも響いて、すっごい怖かった。

「これは硬いものは切れるけれど、やわらかいものは切れないから大丈夫」と先生は言ってたけれど。
絶対ウソだね。あんなのが足に当たったら絶対大怪我するはず・・・。 


  
ギブスを取ったときの開放感。
2週間ぶりに自分の足とのご対面。
足は内出血で少し変な色になっていて、少し細くなっていた。
足首を動かすのも怖かったけれど。
いやぁ~、でも嬉しいわ。


その後、レントゲンで骨の状態を見た。
私が見る限り、折った時と全然変わってないように見えたんだけれど・・・
でも、先生は「まぁまぁ、こんなもんでしょ」って感じだった。

「今までは大人しくしてたけれど、これからはかかと使って歩いても大丈夫だからね」と言われたけれど。
今までもすでに家の中では松葉杖を使わず、ギブスのかかと部分をタオルで高くし、歩き回っていた私・・・
複雑気分で返事をしてました。

ギブスは外れたけれど、まだ治ってないので。
今日はギブスを立て半分に切って外したので、その後ろ半分をサポーター代わりに足に当て、包帯でグルグル巻いてる状態。
松葉杖がなくても歩けるし、歩きやすくもなったけれど、まだ普通の靴は履けず・・・。
また一週間はこの状態らしい。


でも、ギブスさえ外れたらこっちのもんだもんね~。
とりあえず、今日はゆっくりお風呂につかろうっと・・・。
コメント (2)

お手紙

2008-12-19 12:36:22 | Weblog
この時期、子供たちにはよく
「良い子にしてないとサンタさん来てくれないよ」と言う。

二人ともサンタさんを信じていて、何か不安に思ったのか、突然
「サンタさんにお手紙を書くぅ」と言い出した。

上の子は欲しいものを2,3個書いただけだったけれど。
下の子は
「サンタさんへ、いいこにしています。ぷれぜんとください」
と欲しいものは一切書かず、とってもかわいらしい手紙だった。

もう、サンタさんは押入れにプレゼントを隠してるんだけれどね~。
コメント

英語力

2008-12-17 10:49:12 | Weblog
先週の土曜日、英会話のteacherと友達と子連れで夜ご飯を食べに行った。

英会話の先生、クリスはすごく楽しい人で。日本語もペラペラなキュートな女の子なのだ。
メルアドも電話番号交換もしていて、メールをする時は頑張って英語で送るけれど。
クリスから英文でメールが来ると返事を書くのにかなり時間がかかってしまう。

電話で話す時も頑張って英語で話すけれど、身振り手振りがないからすごく頑張らなければならない。
ま、相手は日本語が分かるから日本語でも良いんだけれど。頑張りたいんだもん。

土曜日の食事の後は皆でカラオケに行った。

クリスはカラオケ好きでkiroroやアムロちゃんなども歌うのだ。

カラオケは子供達も連れて行ったので、散々だった。
子供達がマイクを離さず、うるさいうるさい・・・。

この年末年始のお休みに、クリスは京都を旅行するらしい。
私も大阪か奈良に帰省している予定。
向こうでも会う約束をした。


なんだかんだで香川に来てから、何人か外国人の友達、知り合いもでき、結構英語に触れているのに。
何故か上達しない、私の英語力。

学生時代にもっと真剣に英語の勉強しておけばよかったなぁと今更ながら改めて反省中。
コメント (3)

親心・・・。

2008-12-15 10:03:41 | Weblog
米を使い切ってなくなった、先週の木曜日・・・。

旦那に頼もうにも、最近仕事が忙しく、ほぼ午前様続きで、頼むに頼めず・・・
友達に頼もうかとも思ったけれど。
とりあえず、頑張って、松葉杖付いて2キロだけ買いに行った・・・。
でも、限界でした・・・。


困った時の親頼み・・・。(まだまだ甘ちゃんの私です)
実家に電話して、「お米が余ってたら送ってー」と言ったら。

先日、お米以外に、洗剤2箱、ミカン(大量)、リンゴ、柿、デコポン、ふりかけ、ハム。
あと、「骨折して、お世話になってるお友達に・・・」と箱詰めの洋菓子類2箱と小袋が大量に入っていた。

いやぁ~・・・本当、感謝してます、お母さん。
ありがとうございます。

私もお母さんみたいな母になりたいです。
コメント (2)

診察

2008-12-12 11:49:12 | Weblog
今日は骨折からちょうど一週間で、診察日。
なのに、朝から下の子が変な咳をし「幼稚園、お休みするぅ」と訴えてきた。

熱はなかったけれど、良く喉に炎症を起こし、ほっておいて高熱を出すので幼稚園をお休みさせた。
で、何とっ、ちょうど良いことに私の行く整形外科の病院は小児科も兼ねてるので一緒に連れて行った。

結果的には子供はほとんど初期状態で問題もなく、飲み薬だけもらって終わり。

今は腹たつくらい元気で、幼稚園を休ませたことを後悔してます。
朝の半泣き状態での咳き込みは仮病だろう・・・と思っても後の祭りで・・・。

で、私の方の診察はギブスの上からレントゲンを撮った。

一週間で劇的に良くなってるわけでもなく、一週間前のレントゲン写真とほとんど一緒。
でも、動いたわりに骨のズレもなく、まぁ、順調な経過かと勝手に判断。

予定通り、あと一週間でギブスは外してくれるらしい。
そしたらお風呂にも足がつけれるぅ~!!!

「ギブスを外したらしばらくはまた痛みが復活するかもよ」とか何とか先生は言っていたけれど。
そんなことはほとんど聞いてませんでした。

あーっっ、待ち遠しいっ!!!早く一週間過ぎてくれー!!!
コメント (2)

ギブスの中身

2008-12-11 14:39:09 | Weblog
ギブスをしている方の足の中指の中ほど下部分からその周辺あたりが内出血してるように色が変わってきた。

その他の部分はギブスに覆われていてどうなっているか分からないけれど。

骨を折ったのは小指側の側面の真ん中よりやや下部分。

多分、折れた部分は確実に色が変わってきてると思うんだけれど。
何故、全然違う部分まで内出血するんだろう。
そんなもんなんだろうか?

それとも私の動きすぎなのか?

もしかしてギブスの下の大部分が内出血になってるのか?
どっちにしろ、気持ち悪い。
でもギブスの中がどうなっているのか気になる。

ギブス生活2日目のときにあまりにもつま先が冷えたため
お風呂の際、ビニールで覆ったギブスの足を風呂の中につけた。

が、どうやらビニールに穴があったらしく、ギブスがひんやりとぬれてしまい
翌日まで中身は乾かなかった・・・。

そんなこんなで、多分、一週間もたたずして、私のギブスの中身はかなりくさいと思う。
その話を昨日、上の子に話したら、いきなり私のギブス足のつま先を匂って一言。

「僕の足と同じくらいクサイ!!!!!

そのコメントはいろんな問題を含んでると母は思う。
コメント (2)

ぼやき。

2008-12-10 20:06:38 | Weblog
ギブスの中が時々、痒い

大抵は耳掻きを突っ込んでかくけれど・・・。
今日は耳掻きじゃ届かないところが痒く、仕方なく菜箸を使った。

ギブスはつま先が出てるので結構つらい。
いつも靴下をつま先から途中まで履いていたら、今日、友達が大きい男物の靴下をくれた。
これがギブスの上からピッタリ履けちゃう大きさで、なんともありがたい。


それにしてもギブスをしてから、一日が長い
まだ、水曜日だよ・・・。一週間たつのが遅い・・・。
いつもは一週間なんてあっという間なのになぁ~・・・。
コメント