干物の日々

バツイチアラサー会社員。人生一度きりをモットーに日々のあれこれを書いてます☆彡

末期が続く

2016-12-15 21:42:30 | プライベート
愛犬がとうとう冬を迎えることができました
思えば今年の3月から体調を崩し、慢性腎不全が見つかり、先生には、今年の冬は迎えられないだろうと言われました。
それから点滴に通い続け、体調を崩したり現状維持できたりと体調に波があり、夏には一度、もう夏は越せないのではと思うところまでいき、ここ最近も、3回ほど、もうこのまま亡くなるのではないかと感じてしまうこともありました。あまりに状態が悪い時は、目が虚ろに開いてて、顔を見ただけでは生きてるのか死んでるのか判断できず、胸が上下する動きを見て、生きているのだと安心したことも何回もありました。
体重もどんどん落ちており、元気だった頃は16キロあった体重も今は11キロ台にまでなりました。てんかん発作みたいなのを起こしては倒れることも多いです。
それでも、まだ生きてくれています

血液検査の値がどんどん悪くなり、点滴の頻度を増やすために10月からは家で点滴を行なっています。11月の血液検査では、クレアチニン9.9、尿素窒素は140オーバーで値が出ませんでした。ほぼ毎日点滴をしているため、頻繁に動物病院に点滴をもらいに行っていますが、先生に、なんでまだ生きてるんだろう?って言われますわたしが愛犬の調子で一喜一憂して先生のところに駆け込むと、今生きているだけで奇跡なんだよって言われます。

ちなみに、愛犬は11キロ台なので人間に比べたら全然マシですが、それでも介護は大変です。
体調がいい時は自分で起き上がって歩けるので、10分置きに散歩に行きたがります。トイレが近いので、その度に散歩に行きますが、、、片道体力のため、帰りは抱っこして帰ります。いくら軽いとは言っても、頻繁にお米10キロを運ぶというのはなかなか腰にきますしかも愛犬はお米みたいに簡単に運ばせてくれません
体調が悪い時は全く起き上がれないため、頻繁に体位交換して床ずれ防止を行なっていますし、水はスポイトで飲ませ、食べれるものを探しては食べさせてます。
夜中も、2時間おきくらいに愛犬が起きるため、愛犬の体調が良ければ真夜中に散歩に行き、体調が悪ければオムツを変えていますし、だいたいセットでついてくる発作にも対応しています。というか、発作の時、ものすごい声で鳴くので、寝れません以前、外で発作が起きた時は、周囲の家の人たちに虐待をしていると思われたみたいで、家から出てこられました(笑)わたしは勝手に「ギャン鳴き発作」と命名しています

なんとか冬を迎えられた愛犬ですが、体調は緩やかに悪化していってます。よくここまで頑張っていると愛犬の頑張りに嬉しくて安心すると同時に、辛いんじゃないのかなって苦しくないかなって泣きそうになることもあります。

ずっと愛犬と過ごせるのは嬉しいですが、来年の結婚式まで生きてくれてたらすごく嬉しいですが、でもそうなると、愛犬と離れがたくて、彼氏さんと一緒に住むのを遅らせてしまいそうです


コメント

継続することになった

2016-12-08 22:30:24 | プライベート
先日、彼氏さんとの話し合いが終わりました。

結論からいくと、このまま結婚することになりました

こちらの思ってることは大体全部伝えました。それについては、向こうが反省してくれたこともあるし、誤解もありました。
で、ついでに向こうにも思ってることを全部言ってもらいました。
向こうが言ってきたのは2点。

①自分の意見を聞いてくれるかわたしを試した

②結婚するために自分との関係を続けているのではないか。本当は自分のことを好きじゃないのではないか。


①についてですが、スッカスカの意見をいつまでも下げなかったのは、わたしのことを試したそうです。(スッカスカの意見になったのは向こうの手違いらしいですが)
で、もしも向こうの意見にわたしが賛同しててもその意見は本気じゃなかったから翻したと。

・・・とりあえず、向こうには、人を試すようなことをするのは良くないってことは伝えました。
いろんなことを決めるにあたり、確かにわたしの意見が通ることが多く、向こうの意見が通ることはあまりありません。ただし、それはそれぞれ理由があるからであり、無条件にわたしの意見だけを取っている訳ではありません。向こうの意見が検討に値する内容であれば、こちらもしっかり考えたいと思っています。ただ、今までも向こうからの意見は後ろ盾がないものばかり。どうしてそう考えているのかとかその意見を出した理由とかを聞いても、大した答えが返ってこないです。そんなだから、向こうの意見が通らないんですよね。
この話はこの間とりあえず決着して、結婚の方向で継続することになりましたが、後からわたしがモヤモヤしてます人を試すようなことをする人って、その相手を信じてないですよね。っていうか、相手に失礼ですよね。わたし、試されてたんだって知った時のこちらの気持ちは全く気持ちのいいものではありません。ほんと気分悪い



②についてですが、これもわたしのこと信じてないですよねー。っていうか、そもそも嫌いだったら我慢してつきあわないし、そこまでして付き合うほどの価値があなたにあるの?っていうそこまでは言わなかったですけども。
大体、わたしは別れ話をしたわけで、向こうが結婚したいって言ってきたわけで、結婚したいのは向こうですよね。なんで、「結婚したいから自分と付き合っている」とか言われなきゃいけないの?まぁ、確かに結婚しようと思ったから婚活しましたけども。

で、向こうには、「わたしなりに好きだけど、あなたの求めるレベルまでは出来ないから、そーゆー愛情表現ができて、あなたの求めるレベルの気持ちを返せる女性がいいなら他を探して」って言いました
彼氏さんはちゃんと感じてるんですよね。わたしが彼氏さんのこと大して好きじゃないって。
でも、わたしの中ではちゃんとMAX好きなんですよね。ただ、自分以外にかけられる気持ちの絶対量が少なすぎて、、他の人が恋人にかけられる愛情が最大値100とした時に、わたしは最大値20くらいなんだと思います。・・・きっとそこがダメなんでしょうね
今までの人は、もっと早い段階でこの問題にぶつかって別れてきたんですが、、今頃そんなこと言い出すなんて、今の彼氏さんは少し鈍いようです。

とりあえず、結婚する方向で話し合いは終わりましたが、、安易に結婚してみようとか思ったせいで、要らないストレスを自分に与え、相手にも酷いことをしているんじゃないのかって考えてしまいます。
まぁ、でも、結婚してみたら、案外うまくいくかもしれないですよね



コメント

いつでも

2016-12-02 23:07:41 | プライベート
やり直すことはできると思ってます思い立ったが吉日って言いますよね

ってことで、彼氏さんと話し合うことにしました。

向こうには、結婚に前向きになれないってことは伝えました。そしたら向こうからのラインが柔らかくなって下手に出てきてますが、、、もう疲れたからもうどうでもいい

既に式場の予約はしてるし、招待状も印刷はいったし、新婚旅行の費用も払ったし、指輪の購入も済んで、新居も決まっています。職場にも結婚の報告をしてるし、両家顔合わせも終わりました。

でも、自分の気持ちを誤魔化したまま話を進めても、きっとどこかでまた同じ悩みが出てくると思います。
疲れたのは、彼氏さんとのことだけじゃなくて、愛犬の介護のこともあるし、仕事も忙しいし、組合の用事も休日に入って忙しいし、、、色んな事で最近すごく疲れてて、、もう結婚とかやめてもいいんじゃないかなって気になってます

彼氏さんは優しいし包容力もあるし、経済的にも問題ないし、大事にしてくれる、本当にいい彼氏でした。
でも、結婚式の打ち合わせ、一緒に聞いてるのに、後日何も覚えていません。プランナーさんとの打ち合わせって結構大事なことですよね?なのに、ぜんぜん覚えてない。。。
彼氏さんは人の話を雑にいい加減にしか聞いていないんだと思います。しっかり聞いていないから、頭に情報が残らない。「人の話を最後までしっかり聞く」って基本的なことですよね。それが出来ないなんて、他のこともいい加減なんじゃないかと邪推してしまいます
また、この間も書いたけど、彼氏さんの提案とか言動は、何も後ろ盾がないんです。「思い付きで」「なんとなく気分で」という理由で提案をしたり行動します。すっっっかすかの彼氏さんの話に一々対応するのが本当にもう疲れました。結婚式の準備でも、彼氏さんの意見がちゃんとしてたらこちらも考えようと思いますし、しっかり一緒に考えたいと思うのですが、肝心の意見がカスレベルな内容で、検討する価値もないものばかり。そんなゴミみたいな意見を、「思い付きで」、「なんとなく気分で」、「そのほうがいいかと思って」、出してくる。それにまじめに対応するのがもう疲れました。

なんか最近、「疲れた」が口癖になってるような気がするでも本当に、心身ともに疲れてしまって、もう彼氏さんとの結婚も破談になっても、それはそれでいいんじゃないかと思ってます。縁があれば、今度の話し合いで仲直りできるし、結婚もできると思います。破談になったらそれはそれでそーゆー運命だったんだと思います
コメント