もものけ日記

桃とスモモの栽培に明け暮れる農家の嫁のつぶやきブログ。

気球が爆発?

2013-02-27 21:35:53 | 感じるまま

青空に浮かぶ色とりどりの気球は夢がありました。いつか乗ってみたいなあ・・・

今度の事故はそんな思いを打ち砕く、悲惨なものでした。

気球の観光ツアーは廃止されるのではと。時としてまさかという事件や事故が起こります。

色んな偶然が重なり、運が悪く被害にあってしまいます。運としか言いようがないのかも・・・

パイロットは飛び降りて助かったようです。この後の責任追及は厳しいものでしょう。

何があるか分からない、それは誰にも当てはまることです。

が、何かが起こるかもしれないからと恐れても、絶対に安全な場所もありません。

過ぎていく日々を生きることしか出来ませんね。その中で幸せを感じられれば上等です。

今の私は身体の辛さと、心のストレスで気が落ちています。持ち上げるのも自分の力。

年に一度の「人間ドック」の日が迫っています。「問題なし」の判定をもらえるでしょうか?

今日は柔らかい春の陽気でした。窓を開けて車を走らせるのが心地よく感じられました。

あっという間の2月も終わり、弥生3月春近しですが、北国の春はまだまだ遠いですね。

コメント

朝のアート?

2013-02-25 22:30:39 | 大菩薩の風景

今日も厳しい寒さです。春は何時来る・・・?

朝一番にロックの凍った飲み水を溶かして、入れ替えて上げます。

すぐに凍りそうなので、少しぬるま湯を入れます。夕方にはまた凍るのですが・・・

器から取り出した氷は、時として面白い表情を見せてくれます。

今朝のアートです。(^-^)

さてこれは何でしょう?

寒くて頭の芯も凍りそうです。(--; あかぎれも切れ始めました。

今日は日光の辺りで大きい地震が起きています。山梨では揺れていません。

落ち着かないことですね。防ぎようの無い自然災害。「備えれば憂いなし」はありでしょうか?

コメント (4)

風が強く・・・

2013-02-24 21:19:45 | 明るい農村

このところ晴れていても風が強く、枝燃しは出来ません。気温も上がりません。

身体も固く、しんどい毎日です。本当なら今日はバレーの試合だったのですが・・・

諸事情により断念しました。2チームそれぞれ良い試合をしてきたようです。

長年続けてきたスポーツが出来ないのは淋しいですが、それもこれも受け入れましょう。

足腰はまだ大丈夫です。雪の中で育ったからかもしれません。

雪下ろし、吹雪の中の登校、雪の中を駆け回り、遊んで大きくなりました。

子供の頃はそれ程しんどいとは思わずに、雪と慣れ親しんでいました。

今年の雪は各地で想定外の積雪量を記録しています。本当に大変な毎日だと思います。

どうかお気をつけて頑張ってくださいと、それぐらいしか言えません。

雪が無いだけ有り難いねえ・・・今夜の母との会話です。母は東京に出てきて幸せだと。

東京は便利です。車が無くても暮らせます。福祉も充実していると聞きます。

母が幸せならそれは嬉しいことです。「山梨は寒いから行かないよ!」いつものセリフです。

確かに寒い。この部屋は特に寒い。「ノートパソコン早く来い。」

オバマさんと会談した安倍さんは意気揚々として見えます。先は明るいのでしょうか?

 

コメント (4)

福寿草

2013-02-22 14:34:41 | 大菩薩の風景

我家の庭の福寿草が咲き始めました。春の足音が近づいています。

雪が無ければ春の花も芽吹きがあります。

北日本の大雪はまだまだ続きそうです。5mを越える積雪量!ため息が出ます。

わが故郷も雪に埋もれていると。気温が上がらないので積もった雪は消えません。

雪を利用する発電とか考えられないものでしょうか?

雪かきや雪下ろしは労力を要するのに、何も生み出しません。

雪国の半年間は辛くて長い。「春が早く来て欲しい・・・」高齢の方の呟きが切ないです。

複合機とパソコンを新しくすることになりました。数えてみれば8年以上使っています。

もうメンテナンス契約も切れました。再リースでだましだまし使ってきました。(^-^;

PCも「新しいソフトに対応しませんよ!」と脅かされて思い切ることにしました。

昨年の暮れから、次から次へと壊れるものが多く、出費もかさんでいます。

消費しなければ景気回復できないのだから、そのために物も壊れるのだろう・・

電気もガスも、水道も、食費も節約を心掛けているのですが。

田舎の冠婚葬祭費、お付き合いの無尽、そして一番節約できないのが夫の飲み代?

これらは私の努力では何ともならない出費です。(ーー;

コメント (3)

雪の明日

2013-02-20 21:46:34 | 大菩薩の風景

昨日は朝から雪、寒い景色でした。シンシンと足元から冷えてきます。

一転、今日は青空が広がりポカポカ陽気になりました。鳥達も日向ぼっこです。

木に残っているリンゴを目当てに毎日通ってきます。栄養が行き届いて?丸々太っています。

時々車の上に「お土産を落としていくので困っています。(--; 電線や木の下を避けないと・・・

夕方、先月亡くなられた友達の奥様から電話がありました。

「今日スカイツリーに行く予定だったのにね・・・」と。残念です。今日の青空が悔しい気がしました。

本当なら今頃は、スカイツリー見学の後の興奮で賑やかにホテルで盛り上がっていたでしょう。

運命はどうしようもありません。人間の死亡率は100%です。原発など何故必要なのでしょう?

「アベノミクス」とか、円安とか株の値上がりとか、世の中は何だか浮き足立っています。

輸出関連企業の利益は円高で大幅に上がっているとのことです。

公共事業の予算を大幅に上乗せする方向に、建設業界などは喜びを隠せない様子です。

無駄な公共事業は止めよう、コンクリートから人へ、と唱えたのはつい最近のことだったはず。

貨幣価値が下がるのでは?蓄えている人たちは不安を抱えている様です。

「持っているお金を今のうちに使ったほうが良い」と、真剣に語る人もいらっしゃいます。

借金が残っている我家は、利益を被るのか?でも収入が増える見込みはありません。

物価が上がっても、農産物は買い手市場です。売れなければ価格上昇は無いのです。

所得倍増の時代は家のローンなどあっという間に返済できた。という話を良く聞きました。

今は日本全体がそういう景気にはならないような気がします。

恩恵を受ける人以外は、消費税アップやデフレで生活が苦しくなるだけでは?先が見えません。

 

コメント (1)