ももんがのつぶやき

ミニチュアダックス3わんこ+居候の1わんこが家族のももんがの独り事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シニアだもんね

2015年06月30日 20時51分23秒 | 病気,ケア
我が家の長女のたばさ、14歳。今年の誕生日が来ると15歳になる。

3歳で癲癇を発症したのと、乳腺腫瘍の手術をしたのと、歯の具合が良くないこと。
それ以外には大きな病気もせず、今も元気で嬉しい限り。

でも、この数日前から寝ている時間が多くなった。

いつもは、家の門を開ける前に私の帰宅を察知するのに、今日は家の門どころか、玄関も、リビングのドアを開けても気がつかなかった、、、、。

『たばさ』って呼ぶまで私が呼ぶまで気がつかず。

あ~~、もうびっくりしたよ。
息してないかと思った!

私に気がつくといつものように喜びの舞を舞って、外へ。

そして、散歩まではいかないけれどいつも家の周りを一回りして帰るのだけれど、2、3日前から自分で玄関の段差を駆け上がることをしなくなった。
昨日は自分から玄関の段差をかけて登ったけれど、今日は、玄関下で尻尾振って待ってる。

歳が歳だけに、足腰も弱くなってきたんだなぁ、と寂しく思う。

猫みたいに高い所が好きで、出窓が好きで、ソファの背もたれを利用してよく出窓で日向ぼっこもしていたのに、最近は上には上がらなくなったなぁ。

そして、最近はよく粗相もするようになった。

先日も新しくしたばかりのラグにちっこしちゃったし。
今後もきっと粗相しちゃうんだろうなぁ。
ラグは洗えないし困ったなぁ、と。


ラグに匂いがついてしまったので、捨てようかと思ったけれど、お気に入りのラグなのでどうにか洗えないかと自宅洗濯機に入れようとしたけれど、
やはり無理~。

生徒さん情報で大物洗えるコインランドリーが近くにあることを教えて貰い、コインランドリーに行ってきた。

洗いが¥800。30分ほどで完了。
そのほか乾燥機も10分100円で使えてリーズナブル。
汚れたラグも綺麗になり満足。

今後も何度も洗うことになりそうなので、近くにランドリーがあって本当に良かったわ。

たばさを筆頭にシニアわんず。

介護生活が待ってる可能性が高いけれど、楽しい介護生活は覚悟の上。
どんなに面倒かけてもいいから、出来るだけずっとずっとそばにいて欲しいよ。

ラグにちっこしてもいいよ。ちょっと怒るけれど、ランドリーもあるし、そんなの洗えば何も問題無しだよ。

たばさ、15歳の誕生日を一緒にお祝いしようね。




コメント (2)

ぐらんわん!

2015年06月25日 22時49分39秒 | 災害
我が家の4わんこ、ぐらんわんに掲載されました。
嬉しいです。

先日、思い立って4わんこの記念撮影をしたので『長生きの秘訣』というコーナーに応募しました。


長女のたばさは14歳。今度の誕生日で15歳になります。

たばさを筆頭に
むぎ13歳、もうすぐ14歳になるし。
ギズモ11歳、これも夏で12歳になる。
末っ子ジャスミンも11歳。

みんなシニア。
大きな病気もなく元気でいてくれるのが嬉しい。

でも、みんなシニア。
いつ誰が病気になるかと不安もいっぱい。
もしかしたら、4わんこで写真も撮れなくなる日もくるかもしれない。

そう思うといっぱい写真を撮っておきたくなる。

そう思って撮影した写真。
掲載されたのはとっても嬉しかったです。

いつまでもみんなが元気でいてくれますように。

コメント

初収穫

2015年06月25日 22時38分28秒 | 日常
我が家のトマト、アイコに続き中玉も初収穫。






中玉というからもうちょっと大きいのか思っていたけれど、アイコを丸くしたくらいのミニサイズ。


↑これは、アイコ。

初物はみんなで一緒にいただきます。



わんずもトマト大好きです。



コメント

変形性頚椎症

2015年06月25日 22時14分17秒 | 病気,ケア
10日ほど前にMRIを受けて、病名が確定した。

『変形性頚椎症』

首の骨1番から7番までが異常、椎間板が減って骨の周りの髄液が無くなってきている状態。
治療方法は外科的手術しかないそうだ。

手術は、入院を含めて4~7日くらい。
昔は骨盤の骨を取り除いた骨に移植する方法だったのだけれど、今は人工骨を使うから時短で手術できるらしい。

先生は、すっごく簡単に言うけれど、
外科手術って術後の事を考えたら、はい、そうですか。って具合にすぐに決められるもんじゃぁない。



この画像は私ではなく、手術した症例。
このように人口の骨を入れるらしい。

退院したら日常に戻れます。って言うけれど、骨とって入れ替えて、すぐに踊れるとは思えない。

手術しない選択もありだそうだけれど、その場合は症状は確実に悪化するというし。

今の症状は、原因の首ではなく左手の手先がうまく使えない状態。
首に多少の違和感はあるけれど、踊れないわけじゃぁない。痛みもそんなに感じない。

この症状は手術で確実にとりのぞけるらしいけれど、手術した場合のリスクの方が心配。

先生もよく考えてからでいいという事で、この10日間色々知人に話しを聞いてもらったり相談したり。

結論は手術しない事に決めました。

幸い症状がでているのは利き手ではない左手なので、日常生活でイラつく事はあるけれど、うまく付き合っていけば今の所は問題ないし。
これ以上どうしても我慢できなくなったら、その時に考えよう、と思う。

もしも自分が入院したらわんこたちの面倒もみれないし、仕事も出来なくなるし、やはりありえない。
もしも、手術が失敗して神経に支障があった場合、踊るどころか、下半身麻痺になる事もゼロとは言い切れないし。

そんなこんなで、現状維持するために身体の負担を少なくするためにも、リラクゼーションを取り入れる事にしました。
できる範囲でやっていこうと思います。

先日は、『頭蓋骨仙骨セラピー』をやってもらいました。
一回ではまだよくわからなかったけれど、とてもリラックスして気持ち良かった。


2回のMRIとCTで原因が確定された事で気持ちはすっきり。
手術しないと決めたから
あとはうまく付き合って現状維持に努めます。
コメント

ようこそ!


ももんがのつぶやき



クリックしてね!大きな画像で見れます。↓