ももんがのつぶやき

ミニチュアダックス3わんこ+居候の1わんこが家族のももんがの独り事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サマーランド

2008年03月31日 14時45分32秒 | ダンス&仕事
サマーランドでの子供達のダンスイベントが無事に終了しました。

サマーランドは自分が幼少の頃子供会のお出かけで行った事があったけれど、何も覚えてないので、場所を訪れた時,新鮮な気持ちでした。
アミューズメントパークって,現物を見ると妙にうきうき。
きっと子供達も昂奮したことでしょう。

ショーの為に出演者は開演前にリハーサル。
その為,朝8時に現場入り。



エントランスに集合!


建物の中に入るとそれぞれのナンバーのリハーサルです。
画像は,リハーサルを体験するリトルキッズ達。




無事にリハーサルも澄んでお客様の開場とショー開演をまつまで時間がたっぷりあります。
練習もやったし、時間がたっぷりとあり,子供達は飽きてしまうので,ショー本番までの間、園内のアトラクション等を楽しみました。




さ~て、いよいよ本番。


Studio Bee'からの出演は、
キッズジャズチーム




リトル&ジュニアヒップホップチーム




そして、ジュニアジャズチーム




の3チームです。

初めて舞台に立つ子もいれば何度も舞台に立っている子もいます。
が、劇場以外のイベントの舞台に立つのは初めて。
子供達は,普段と違う雰囲気に緊張気味、,,,かと思えば,そんな事はなくただただ楽しくて仕方ない様子。
さすが子供!
さすがに,小学校高学年になるとダンスの事で少しの緊張があるようですが。

一番ちびっ子達(年少さん~小学校一年生)は、可愛いのか司会者にインタビューを受けたりしていました。




イベント出演が終わると,子供達はご褒美として一日サマーランドでフリーに遊べます。
プールや乗り物好きなだけ遊ぶ事が出来るのです。

子供達にとってはどちらかと言えば,遊びの方がメインだったかも?

ショーが終わるとみんな,水着に着替えて園内に飛び出して行きました。

引率の大人達は,すっかり疲れて,遊ぶ事もなく帰途につきました。


今まで,舞台以外のイベントには出演させて来なかった子供達ですが、経験すると言う事がいい勉強になるので今後は,機会があればいろいろなイベントに参加して行こうと思いました。


コメント (8)

2008年03月29日 15時48分36秒 | 日常
近所の公園も桜が見事に咲いていました。

毎年この時期になると桜の花が見れるって幸せだなぁ。

市の桜祭りは来週が本番なのに,公園には出店もでて、ちょっと風が強く寒かったけれどお花見を楽しむ人々が宴会をしていました。



散歩は恒例のたばさ、ギズモ、むぎの3わんとジャスミン1わんの2回。
冬の寒さに比べたら散歩も楽チン.むしろ,楽しい。




わんこ~ずも楽しいに違いないよね。




クラスがない日の日中はわんことの散歩がメインイベントなのだけれど,リハーサルが始まると暫くは時間が取れなくなるので、ゆっくり散歩を楽しみました。







春の散歩は景色も色とりどりで癒されます。
コメント (8)

マンモグラフィー

2008年03月29日 01時18分01秒 | 病気,ケア
今日は,再検査。
、、って今度はわんこではなくて、自分。

先日、エコー検査を受けて問題無し,だったのだけれど,それでも,病院関係の知人が心配してくれて,診療するようにと半ば強引に予約を入れてくれた。

私が訪れた病院は,乳腺外科で有名な都立駒込病院。

検査や病院に縁のない自分なので、都内の,それも駅からまたバスに乗って病院に行くなんて,とても決心のいる事だった。
早起きが得意ではない自分だけれど、9時過ぎには病院にいた。

あらかじめ,紹介してくれた知人が診察の流れを詳しく説明してくれていたのと、知人がレントゲン技師としてその病院にお勤めしていたので、スムーズに診療を受けられたのと,なんと言っても,院内に知人がいると言う事は心強かった。

大きな病院なんて行った事がないので不安で不安で仕方なかった。

もしも、一人だったら、病院内で迷子になっていたかもしれない。
それほど色んな科があって事細かく分かれているのだ。

ましてや,大学病院のように、かかりつけの紹介で診療を受けに来る患者さんがいっぱいなので、検査初心者の私は,もう,ドキドキです。

まず,初心受付をすますと,個人のカルテみたいなファイルと何処にいても呼び出しが出来るブザーを持たされて,診療する科の受付に行く。
の,だけれど,私は,知人が一緒にこっちの部屋,あっちの部屋とガイドの様に案内してくれたので、とても助かりました。

まず,レントゲン。マンモグラフィーです。
これは,知人が技師なので丁寧にやってくれました。私も気兼ねなく軽口など叩きながらの撮影となりました。
そこの病院には、ほかにも私のレッスンを受けに来ていた人がいたらしく,心配して来てくれてました。
ありがたい事です。

そして,撮影が無事に終わると,また,次の診察を受ける為に別の階の別の部屋の受付に行かなくてはならず、また迷ってしまう所だったけれど、ここでも技師の知人がガイドのごとくケアをしてくれました。

次はエコー検査です。
診察室の待合室で待つ事数十分。
とても混んでいたので1時間は待つ覚悟だと言われたのですが,思ったよりも早く順番が来ました。

エコーの先生も女性の方でした。
知人から連絡が行っていたのでしょう。とても丁寧に時間をかけて診て貰いました。

エコーが終わると,自分のX線写真を持って,今度は担当医の診察を待ちます。
次の待合室に行くと,ココはもの凄い人でした。
正直驚きました。
ここでも受付をすまして、携帯している呼び出しのベルがなるのを待ちます。

この人数では,いつベルが鳴るのか,,,と覚悟を決めていたら,意外に早く順番になりました。

診察してくれた担当の先生も女医さんです。
名前と性別はあらかじめ教えて貰っていましたが、初対面で私はこの女医さんが気に入りました。
なんていうか、一目見て,わかる何かがあるんですね。

安心して先生の診察を受ける事が出来ました。

診察後,先生と病気の事やちょっとした雑談などしたのですが,思った通りの先生でした。
うまく説明出来ないけれど,一度一緒に飲みたいな,って感じの人。

結果は,問題無し。

先生曰く,
『この病院に診察に来る患者さんで癌ではない人の方が少ないのです。ももんがさんは、今、何も問題無しで,良かったのです。綺麗なままでいられるのは幸せなのです。ただ,結果に安心してずっとほっておいては駄目ですよ。せめて一年に一回はちゃんと検査して下さい。』
と。

本当にそうだなぁと思いました。

私も6,7年何もせずほっておきましたもの。

病院は一日仕事になってしまう程時間を取られるけれど,今回,受診してよかったと思う。仕事があると仕事優先で病院や検査なんて二の次にしちゃうし、今回も心配してくれる知人数人が後押しして手配してくれなかったら,多分受診しなかったと思う。
予約を取るのも大変だしね。

先生から私の検査結果を聞き出した知人達が,何も問題なかった事をとても喜んでくれました。

その夜仕事が終わって,軽くビールで祝杯をあげて帰宅しました。

しかし,朝が早いと,一日が長いな。
そして,今日は,診療のあとは他の生徒の舞台もあったので,そちらに顔を出して,その後クラスが2つ。
何だかヘトヘトです。

面倒臭いと受診してない人も,受診する事をお薦めします。365日のうちのたった1日費やすだけですもの。



コメント (4)   トラックバック (1)

血液検査

2008年03月27日 01時21分16秒 | 病気,ケア
,、,,って,私ではなく、今度はわんこ、むぎちゃんです。

月に一回、光の往診に来て頂く先生に,便乗して、肝臓の数値が心配なむぎは血液検査を受けてます。



↑今日のご機嫌な光。

先月、手術を受けた病院での血液検査の結果を見て貰って、心配だったアンモニアの数値とGOT,GPTの数値が正常値内なので,今回は検査はしないで様子を見る事になりました。

昨年の春に,かかりつけのB病院で年に一回の健康診断で,肝臓の病気の疑いがもたれて,その後3回の検査をした結果、やはり肝臓に障害があるかも?と言う結果になり、心配してましたが、その後のむぎの様子は『本当に肝臓が悪いの?』って言うくらい元気で,何処にも異常は認められず,首をかしげてしまう程。

確かに数値をみると正常値ではないのだけれど、、、、、。

むぎは,贅沢な事に,地元のかかりつけのB病院、手術をうけたK病院、そして、往診に来てくれるY先生と3つの先生にお世話になってます。

なぜか、B病院では,手術中止が2回、そして血液検査の結果が最悪となるのですが,他のK病院とY先生に診てもらった時は数値もそれほど悪い事は滅多にないのです。

う~、これって何なのでしょう。

わんこにも病院との相性というのがあるのかな?
でも、数値だから,相性は関係ないかと思うのだけれど、、、。

とりあえず,今日の検査は,次回に持ち越しになりました。

それよりも今、問題なのは、むぎの体重。
先月も5,0kg,そして今日も5、0kg、、、、、。

むぎの理想体重は4、4~4、6kgがベスト。

肝臓サポートにフードを変えてからか,避妊手術を受けてからか、体重増加です。

数ヶ月前からフードも変えてカロリーも計算して,ダイエットに励んでいるのに,いっこうに減ってくれない。(涙)

先生にも今日カロリー計算してもらったところ、
決して多くはなく、むしろ少ないくらいでした。
普通の子のカロリーの半分です。

そろそろ,体重に変化があってもいい頃なのに,全然減らないむぎの体重、、、、。
今でも少ないフードの量。これ以上減らすのは無理です。
おやつも我が家では殆どあげてないし。
なんで~~?

ダックスは太り過ぎは,身体の負担があリヘルニアの原因にもなるから,適正体重が目標。

う~ん、何かいいダイエット方法はないかしら?
コメント (4)

エコー検査

2008年03月25日 01時52分46秒 | 病気,ケア
2週間くらい前に,なんと自分の身体にちょっと異変を感じた。

おっぱいにしこりかな~?って言う感じ。で、押したりするとちょっと痛い。
でも,普段は忘れてしまうくらいなので,検査しようと思っていても家に帰ると忘れてほっておいた。

私の生徒さんの数人は,乳癌経験者や病院関係者がいて,ちょこっと話したら、ほっておく自分に早期発見が大事ともの凄い攻撃!

沢山の経験談を語られ,ついに自分もエコー検査を受ける事になった。

そして検査の予約を取って本日乳癌のエコー検査を受診してきました。
検査を受けるのは数年ぶりでした。
何年か前に受けたときの先生,今回もエコーの画面を見ながら,
『脂肪が全くないよね』

それって,私の胸がちっこいって事かい?

エコー検査の結果は,とりあえず問題なし。
が、痛みが少々あるので,先生に聞いた所,わからん,との事。
1週間しても痛みがあるようだったら,紹介状を書くので大きい病院で再検査と言う事で、とりあえず検診終了。

私の事を心配してくれた生徒さん(病院関係勤務)にも結果報告をした所、
今週中に,自分の勤務先に検診にくるようにとあれこれ手配してくれる事に、、、。

多分,大丈夫だと思う自分だけれど、私の身体を心配してくれる人がいるって幸せだなあ、と感じました。

エコー検査では問題無しなのだけれど,一応大事をとって数日後にマンモグラフィも受ける事になりました。
わんこの為にも,何かあってからでは遅いから、検査受けて来ようと思います。

コメント (16)

リハーサル開始

2008年03月24日 00時06分56秒 | ダンス&仕事
夏の舞台『DANCE REMIX Vol,7』のリハーサルが今日からスタート。

今回は,自分の曲の準備が遅れてスタートは4月中旬の予定だったけれど、出演者からの強いリクエスト(脅迫とも言う?)により、一回だけ3月中にリハをやることになった。


この後2週間は,自分の方の仕事のスケジュールで,リハーサルが出来ない為、今日の3時間で進めるだけ進んでみた。

初めて経験する数人にとっては,過酷だったかも?

自分としては,予定の所までは終わったので満足な面と、自分の要望する動きが期待出来なかった部分の虚脱感とが入り交じった複雑な気持、、、、。

自分の振り付けが気に入ってくれた出演者のみんなに感謝の気持と,もっと頑張って~という気持が複雑に交差したリハーサルのスタートとなりました。

コメント (4)

さようなら

2008年03月23日 02時55分38秒 | 病気,ケア
お友達わんこの突然の訃報を知った。

病気と戦って来たのに、いっぱい頑張って来たのに,残念でならない。
悲しいよ。

いつかは必ず訪れる日

自分もいつかわんこ達とさよならする時が来る。

どんな形でお別れするのか,考えられないけれど、思いたくないけれど。
だけれど,今はその日の事は思いたくない。

でも,どんな形でその日を迎えたとしても最後の最後に誰かに看取られてお別れする子は幸せな一生だったのだと思いたい。


うちの子達とお別れする時は、傍にいてあげたいから、だから私は何があっても先に死んではいけないんだ。
事故にあっても駄目だし,病気になっても駄目。

考えたくないけれど,その事だけは、約束しなくちゃ。


コメント (4)

再会

2008年03月23日 01時12分31秒 | 日常
友人に再会した。

ひょんな事から連絡が取れて、16年ぶり,いや、17年か、、、。
記憶が定かではないけれど、頃はバブリーな頃だった。
舞台に仕事にと忙しくしていた自分、踊りだけが人生の全てだった頃だ。

ふと気がつくと、踊り以外の事って自分はなにもしてなかった。
海外も行ったり来たりしていたけれど,全て踊りがらみで,単純に海外旅行なんて経験した事がなかった頃。

そんな時、踊りをはなれて海外旅行に行った。
何回か海外に行っていたけれど、その頃の自分は,ツアーなるものがあるなんて知らなかった。

それまで海外に行くと言う事は,自分でエアーチケットを手配し,ビザをとり,宿泊する所を探して,,,と,そう言う旅しか知らなかったのだ。

初めてツアーなるもの(ホテルとエアーチケットがパックになってて格安で旅行が出来る奴ね)を知った時,なんて便利!なんて楽チン、なんて安いの!と感動したものだ。

その格安な旅の仕方を覚えてからと言うもの、あっちこっちに行きまくった。
仕事は日本でしていたけれど、自分にとっての大きな仕事を一つ終わるごとに南の島に行っていた。

海が大好きだった自分、何度も訪れた南の島。一度行くと2週間から1ヶ月は現地滞在していた。
そこで働いていた一組の日本人のカップルと出会い、仲良くなり,親切にして貰った。

その彼らは,今日本に帰って来ていてコチラで暮らしていた。

初め連絡を貰ったときは『??,誰だっけ?』
名前も顔もぼんやりとしか思い出せない程,遠い存在になっていた。

そして、徐々に記憶の断片が浮かんで来て、待ち合わせ場所の居酒屋で顔を見たとたん、記憶が全部よみがえった。


あ~、懐かしかった。

若さもあったあの頃,ハチャメチャに遊んだなぁ。
楽しかったなぁ。

思い出話とお互いの近況の報告で喋っても喋りたらない位、楽しい時間をすごした。

中学や高校の同窓会を経験した事がない自分は、きっと同窓会があったら昔の友人に逢うってきっとこんな感じなのかな。と,思ったりした。

昔を懐かしむ、、、、

これって,年齢を重ねた証拠だね、きっと。

コメント

円高

2008年03月22日 13時43分07秒 | 日常
円高~。なんと100円を割ったのは何年ぶり?

なので、レッスン用にアバクロ買い。



これや、



これも、ゲット。

送料は高い。45ドルだよ。関税もかかるし~。
しかし、ダンスシューズの送料と関税に比べたら全然安いな。

わんこのサプリも円高の今、ちょっと多めに買っておこうっと。
コメント   トラックバック (1)

独り言、、、今日こそ、明日こそ

2008年03月18日 21時59分01秒 | ダンス&仕事
曲が決まった!

後は振り付け作るだけ~。

これが,大変なんだけれど,今日こそやるぞ!と意気込んだけれどクラスの教えで疲れ果てて、すでに気力がない、、、、。

今週末にリハーサル開始なんだけれどなぁ。

ま、いいか。
曲が決まったし,まだ時間あるしぃ~。

これって
♪ダ~~イエットは明日から~~

と,一緒か、、、。
コメント (10)

春だね~

2008年03月16日 22時49分53秒 | 日常
日差しが和らいで来た暖かい日曜の午後。

わんこ~ずは,お昼寝でまったりでした。

やらねばならない仕事は,頭のすみっこに追いやって、、、(←いいのか~~!)

私も日曜の午後はまったり。
洗濯も散歩も気持よかった~。

で,ビール。
チーズケーキ作りに飽きて余った食材に悩み、結局はビールのつまみに変身したクリームチーズ。




暖かくて気持よかったので、4わんこの足回りも綺麗にしてスッキリです。



↑気持良さそう~。





日差しの中で曝睡のむぎの後方でおおあくびのたばさ。
お気楽極楽だね。
コメント (10)

サンタとキリがくれたもの

2008年03月13日 15時57分15秒 | 日常
今日は,サンタの命日。

そして先日の10日は,先代キリの命日だった。

日差しも暖かくなって春だな,って感じるこの頃になると、ちょっぴり淋しく感じる。

キリは突然に理不尽な理由で命を落としてしまった、、、、。


サンタは病気になって、キリにしてあげられなかった分もサンタに、、でめきんととと世話人は,サンタとの闘病生活に全てをかけて頑張った。

サンタが病気になってから生活はサンタが中心だった。
半年以上、サンタと一緒に頑張ったけれど、とうとうサンタはお別れしてしまった。

お金も時間もいっぱいかかった。
それでも、泣き言も言わず頑張った。

だってサンタが大好きだから。そして家族だから。
サンタがいない事は,考えられなかった。

命あるものはいつかは迎えると頭ではわかっていても現実には受け止める事は出来ない。
サンタがいなくなる事は許せない事だった。
サンタも一所懸命頑張った。でも,最後には頑張りきれずに先代キリの所に逝ってしまった。

サンタと先代キリがいなくなって,今の我が家は,キリ、ムッチ,光のゴル3わん、ダックス4わんの大所帯。
わんこは,みんな個性があって1人として同じわんこがいない。
今、大所帯で平和な日常があるのは,サンタと先代キリが沢山の事を教えてくれたからかもしれない。

あの子達は特別だった。
身内の欲目かもしれないけれど,あんないい子達にもう逢う事はないかもしれない。

そして,いろんな事を教えてくれた。
サンタ達のおかげで,沢山の素敵な人との出会いもあった。
姿も形も見えないけれど,きっとお空の何処かからみているはず。

命あるものに永遠はないし,いつかは必ず来る別れ。
その時のことを考えると辛いけれど。
今がある以上,今を一生懸命生きて行く事が大切なのかな,と思う。

サンタも先代キリもいなくなってしまったけれど,今のわんこ達との毎日を大切にしていきたいと思う。
サンタと先代キリ,何処かで見守っていてくれるよね。




コメント (12)

子犬を崖から投げ捨てた米兵

2008年03月09日 17時25分15秒 | SOS
日曜、暖かく春みたいな陽気,まったりとテレビを見ていたら、、、ショッキングなシーンを見てしまった。


テレビに映ったのは,米兵2人、そして初めは,子犬を可愛がっているような様子。
と,思ったらいきなり,子犬を崖に投げ捨てた。

子犬は、きゃい~~んと声を上げて崖の下に、、、、。

なんで,罪もない子犬に残酷な仕打ちをするのだろう。
全く信じられない。許せない事だ。

子犬の鳴く声が耳について離れなかった。

笑いながら,子犬を投げた米兵も許せない,けれど,映像があると言う事は,カメラを回していた人や,その映像を流した人がいるって事だよね。

いったい,何の為に?

最近取りだたされている米兵の不祥事。軍関係の何が真実だかわからない話やニュース。

軍での規律の厳しい生活で何かが狂ってしまってるのだろうか?
だとしたら、戦争など,日常ではない空間ではいったいどんな事が行われているのか,と,想像してしまう。


アメリカのニュースによると、あの映像を見た世界中の人から非難と中傷が,米兵本人の家族には脅迫などが押し寄せていると言う事です。
罪のない子犬を崖に投げつけた米兵は許せないけれど,その家族を非難して脅迫するのはどうかと思いますが、、、。


↓FOX Newsによれば、米兵は海兵隊員で、事実関係を調査中らしいです。
こんな事が平然と行われる事がなくなるように,厳重に処罰してもらいたいです。


http://www.foxnews.com/story/0,2933,335490,00.html

コメント (12)

動物の保険

2008年03月07日 14時05分14秒 | 病気,ケア
我が家ではどうぶつ健保に加入している。

ダックスは、たばさ、ギズモ、むぎ。ゴールデンは、キリ、むっち、光。

わんこは法律で『物扱い』
医療費も治療によっては高額になる。

人間同様、年齢を重ねると思いがけない病気になることや、突然発症するかもしれない病気もある。
不慮の事故にだってあうかもしれない。
そんな場合に備えて、出来る限りの治療を受けさせたいと思い加入しておいた。
我が家の加入している保険は,共済制度で、掛け金の金額は、保険を使えばあがるし使わなければ,下がる。
いわば,車の保険料みたいなシステム。
補償額は,料金の半額。もちろん、保険対象外の治療などもあるけれど,少ない掛け金での安心だったので,まあまあ,満足していた。

ところが、改正保険業法により2008年4月からこの共済制度が廃止になり,現行の会社は3つの中のいづれかを選択しなくてはならなくなったそうで。

1、保険会社になる
2、小額短期保険業者になる
3、廃業する

そして,我が家の加入している会社は1になり、4月以降に更新を控えている会員は,新規に加入するか、やめるかを選択しなくてはならない。

もう1ワンコ、末っ子のジャスミンはまだ入っていない。そろそろ保険の事を考えていた矢先の事、もう新規で共済制度に加入する事は出来ない。
また,今まで加入している他の子に関しても,自動継続が適用されず新規加入しなくてはならない。

安心の為の保険。
イザって言う時の為には,入っておいた方がいいのだけれど,問題はその料金だ。

今までは、年齢、住居地域、わんこの年齢や体重で掛け金が割り出されていた。
しかも,多頭割引や避妊去勢割引、健康割引もあった。
そして,1年健康で保険を使わなければ,2000円の予防券もつき、翌年の掛け金も安くなると言う状態だった。

保険制度が変わってまず最初にむぎの更新時期がやってくる。

今年のわんこ~ずの保険料金を改正後の料金を比較してみた。

たばさ(6歳)月額¥1,719 年間¥20,628  (多頭割引7%、健康割増引き30%)
ギズモ(3歳)月額¥1,392 年間¥16,704  (多頭割引7%、避妊去勢割引5%、健康割増引き30%)  
むぎ (5歳)月額¥2,209 年間¥26.508  (多頭割引7%、避妊去勢割引5%)  

ダックス3頭で年間保険料は¥63,840だ。

さて、新制度になっての保険料はどのくらいになるんだろう?

詳細はまだ案内が来ていないからわからないのだけれど、H.Pでざっとみてみると、

たばさ(7歳)¥44,470
ギズモ(4歳)¥30,630
むぎ(7歳)¥44,470
そして,多頭割引が年間¥600×2としたら,合計で

¥118,370 になる。約2倍だ。

ゴルチームの保険料やジャスミンの加入をプラスしたらいったいいくらの支払いになるの~~?

しかし、不慮の事故や,一回の手術にかかる金額の事を考えたら年間の保険料は仕方ないのかも?とも思うし。
でも、でも、保険料高すぎ~。
ア○コの電話でセレクト、,,みたいな保険ないのかしら?
コメント (8)   トラックバック (1)

あれ?

2008年03月07日 01時12分11秒 | 日常
あ~,気がついたら,3月になっていた。

Blogもさぼりにさぼってはや何日??

こんな,へボイブログでも訪問してくれる方々は、きっと、ももんが、死んだらしいと思ってるかも?


一応,生きてます。

ネタもないので,とりあえず近況を、、、。


液晶が落ちて入院していた私の携帯は1週間で退院しました。
入院前に悩まされていた,迷惑メールのため,長年愛用して来たアドレスを変更。
使いづらい代替機ともさようなら。やっぱり自分の携帯は使いやすい~。
しかも、入院したのが保障期間ぎりぎりだった。もしも今週だったら有料修理だったの。
携帯の料金形態も変わった昨今、セ~~フ。

そして、むぎはこのところ赤ちゃんを育てているらしく引きこもりだった、、、。

むぎの赤ちゃんは私の靴下らしく,ハウスに抱え込んで甲斐甲斐しくお世話していた。
こんな時のむぎは,とても目つきが悪い。
暫く続くかな~,と思っていたら,今日はもう赤ちゃんの事はどうでも良くなったらしく,引きこもりも終了。

避妊手術をしても母性の強い子は,時々,想像妊娠するみたいだ。

わんこ~ずはみんな元気です。
シャンプーもしてフワフワ、さぼっていたお散歩も再開。

が,自分。
まだ確定申告の書類も中途半端。
もうすぐ始めなくては行けない数曲のリハーサルの下準備もまだ。
しかも選曲もまだ、、、、。

そろそろ,本気モードで頑張らないとなぁ~~。

あれ、3月初めの記事がなにやらぶつくさ愚痴日記になっちまった。

コメント (6)

ようこそ!


ももんがのつぶやき



クリックしてね!大きな画像で見れます。↓