ももんがのつぶやき

ミニチュアダックス3わんこ+居候の1わんこが家族のももんがの独り事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

携帯依存症

2008年02月22日 13時55分26秒 | 日常
昨夜,突然携帯の液晶画面が真っ暗になった。
電源も入らない。
相手からの着信は鳴るのだけれど,電話に出る事も出来ず、液晶が真っ暗なのでもちろんメールも打てず,アドレスも出せず,、、,。

修理から帰って来るまでこの代替の携帯です。(ふ、古ッ!!←vodafoneって書いてあるし)
勝手が違うし、設定してないので、使いづらいったらありゃしない。




数年前は携帯なんかなくても不便なんか感じなかったのに,今では携帯一つないだけで日常がうまく機能しなくなる。
スケジュールも相手の番号もアドレスも携帯がないと全然わからない~~。
そして,携帯がないと不安、、、。

携帯依存症だね。


滅多に行かないショップ。
修理の為に行ったのでついでに日頃から頭に来ていた迷惑メールをブロックする相談もしてきた。
毎日80~100通の迷惑メールに頭を悩ませていたのだ。
アドレスを変えればいいのだけれど,初代携帯からず~~っと同じアドレスを使って来たので,今更変えるのも何だか悔しい。
それに仕事で使っているので変えられない理由もある。


ゼロにはならないけれど少しはましになる、と言うので、迷惑メールをブロックする設定にしてもらったのだ。
代替機を受け取り,ちょっと安心して帰宅したとたん、またまた迷惑メールの嵐~。

全然だめじゃん!

修理が終わったら,メールアドレスを変えるしかないか、、、、。



そんなわけで機種に不慣れな為,迅速にメール返信ができません。
コメント (12)

キッズ&ジュニアのリハーサル

2008年02月17日 22時07分13秒 | ダンス&仕事
キッズとジュニアの生徒さん達、サマーランドのダンスイベントに出演する事になって頑張ってます。

出演するのはキッズヒップホップ、キッズ(年少~1年生)ジュニア(1年生~6年生)の混合3チーム。


1年生~6年生のジュニア混合チームの衣装をつけてのリハーサル。

やっぱり衣装を着けて踊ると、みんなキラキラしてる。
普段のレッスンよりも気合いが入るみたいだ。

イベントや舞台等の目標があると、レッスンにも力が入るね。

みんな、がんばれ~。
コメント (8)   トラックバック (1)

むぎ、抜糸完了

2008年02月17日 01時27分26秒 | 病気,ケア
手術から2週間。
今日はむぎの抜糸の日。
あいにく私は獣医さんの診療時間にクラスの教えがあって連れて行けない。(なくても車でないと行けないのだけど、、)

で、でめととにむぎを託してむぎは、抜糸をしてきました。

傷跡は思っていたよりも綺麗で、このまま剃られた毛も生え揃えば気にならなくなるくらい。
大きな手術を受けたとは思えない程、元気な回復ぶりだったむぎ。

これでひとまずひと安心です。


むぎの手術はソケイヘルニア。しかも1年3ヶ月前に受けたにもかかわらず、また手術。
ソケイヘルニアは、一度手術したらもうそれで終わり、だと思っていたのに。

むぎは他のこよりのお腹の膜が薄いのかもしれない。

1度ある事は3度ある、、、、って言うけれど、これで安心出来るのか?
また手術は勘弁して欲しい~~。

先生のアドバイスによれば、予防する一つの方法は『太らせない事』だそうです。

太れば、それだけ脂肪がお腹の膜を圧迫して、何かの拍子に、りきむ等、お腹に力が入った時など、またソケイヘルニアになる可能性があるそうだ。

むぎは避妊してから確かに体重が増えた。4、6キロ→5.0キロ!

ダイエット、頑張らなくては。

コメント (4)

かぶれ防止対策

2008年02月15日 14時02分32秒 | 病気,ケア
むぎの傷もふさがって、不自由なパラボラ生活にも終止符を打つ事になりました。

もうすぐ抜糸。
傷あとがかゆいのか、気になるらしくぺろぺろ舐めてしまって、お腹を見たら赤くなって肌荒れしている。

また、パラボラアンテナをつけるか?と考えたけれど、それも可哀想かな。

そこで、
おパンツをはかせてみる事に。




お腹の傷あとがすっかり隠れてちょうどいい。
これでむぎも自由にぺろぺろ出来ない。
それに、似合って可愛い~。

むぎは避妊スミなので、もう必要ないと思っていたおパンツ。






『あたちのおパンツ~~』
        by たばさ
コメント (6)

バレンタイン

2008年02月15日 01時39分39秒 | 日常
バレンタインディ、でも、別に関係ないのだけれど、、、、。

義理でチョコケーキは焼いたけれどね。

しかし、今日の本番にはいくつかプレゼントを頂きちょっと感激しました。
しかもみんな手作り~~。

教えに行ったクラスの生徒さん達が、手作りのチョコをプレゼントしてくれました。

何だかちょこっと嬉しい~。
コメント (2)

餃子

2008年02月11日 23時35分15秒 | 日常

毎日毎日、ニュースで餃子の話題が耳に入るからか、サブミナル効果か?

餃子が食べたくなった。

平常は終わると真夜中の私のクラスも今日は祭日スケジュールのため早い時間に終了。
滅多にないチャンスなので近所のお店へGO!

仕事場の近くをぶらぶらした事がなかったけれど、いろんなお店があるのに驚いた。
けっこう穴場なのだ。
スポクラのある所は、マイナーな土地なのだけれど、奥深い場所だった。

アジアンな綺麗なお姉さんのいるお店の餃子はおいしかった~。




あまりにも美味しいのでお変わりしちゃいました。ビールにもあうし、満足。




このこはスピッツのな~ちゃん。
近所に住んでいるらしく、家族と一緒に食事に来ていました。

ちょこんと椅子に座って一言も吠えず、大人しくていいこでした。

この餃子屋さんは普通のお店でわんこカフェでもないのだけれど、普通にわんこが一緒にテーブルにいられるってすごいなぁ。
回りのお客さんも『何で、犬がいるの~?』なんて誰も反応することなく、
な~ちゃんの存在がまるでないかのような、
別に気にするでもなく、なんて言うか、自然なのです。

スピッツのな~ちゃんも家族の人々も自然で、とけ込んでいてごく普通の事って言う感じ。

こんな光景が普通になったら嬉しいんだけれどね。
コメント (6)

チョコレートケーキ

2008年02月10日 17時04分23秒 | 日常
久々に何も予定のない日曜日。

やるべき事はいっぱいあるのだけれど、それは頭のすみっこに追いやって、、、。

何も予定がないと言えば、朝目覚めたらまずビール~~。

そして、獣臭の漂うわんこ~ずをシャンプーすることにした。
ちょい寒かったけれど、
昨日は雪が降って寒かったけれど今日は、お日様も出ているので風邪も引かないだろう。

わんこもフワフワに仕上がりいい匂い。
なのでまた、ビール~~。

掃除、洗濯はちゃっちゃかとすまして、ケーキでも焼く事にした。

もうすぐSt.V Day!!

って言う事で、チョコレートケーキに初挑戦。
予行練習ね。


と、言っても私の作るケーキは相変わらず炊飯器ケーキ。
最近作っている小豆ケーキのアレンジ。

材料は、
ホットケーキミックス 200g
たまご 2個
牛乳 適当
ゆで小豆 1缶

そこにチョコレート2枚

今回使ったのは、これ




ミルクとビターの板チョコ2枚。

レンジでトロ~リとさせ,キジに混ぜるだけ。

後は炊飯器でスイッチポン。
いつものケーキはスイッチ3回だけれどチョコレートケーキは4回にしてみた。

で、出来上がりました。




チョコの香りがいい感じです。

お味は、甘すぎずGOOD!!

これなら本番のSt.Vdayにも問題ない。
そして調子に乗って、2つ目も製作中。
コメント (16)

エリカラ生活

2008年02月09日 02時04分43秒 | 病気,ケア
むぎの術後、6日目。

エリカラをしての日常にも慣れて来たようです。

昔流行ったエリマキトカゲのように首に大きなパラボラアンテナを巻いて、当所は、あっちこっちにゴッツンコとぶつかったり、不自由きわまりなかったみたいだけれど、わんこも学習するみたいだ。

何か障害物にぶつかると固まってじっと動かないのは同じだけれど、その後バックして大回りで目的地に行く。
これが、見ていても可愛いのだけれど笑ってしまう。

不自由なのは、歩くだけではなくて食事とお水。
食事の時はパラボラアンテナを外してあげるので問題はない。

お水を飲みたい時が笑えるのだ。
我が家はお水をボールに入れていつでも飲めるようにしてあるのだけれど、
むぎはいつものようにお水の入っている所に行ってジ~~とボールを見つめている。
ヒンヒンと泣くわけでもなく、ただじ~っとたたずんでいる。

その後ろ姿が、訴えかけているようで可愛い~!!

『はい、はい、お水ですか』

パラボラアンテナを外ししてあげると、勢いよくお水を飲む。

トイレはうまくアンテナを引っ掛けないで出入り出来るようになった。

後数日でパラボラ生活ともさよなら出来るからもう少しの辛抱だね。


コメント (4)

復活

2008年02月07日 01時27分35秒 | 日常
復活って、今度は自分の事。

2年半さぼりにさぼった、歯医者さん通いを先週から復活しました。

自慢じゃあないが、歯にはいつも悩まされていて5年間さぼらずコツコツ通った歯医者さんを突然キャンセルして2年半。
行こう行こう思いつつ、痛みもないのでほっておいたら2年半。

2年以上も顔出してないし、かかりつけの歯医者にはもういけないなぁ。
そんな私に生徒さんが他の歯医者さんを紹介してくれたのだけれど、やはり気が進まずまた半年。

予約を入れそうにない私に手渡された一枚のカード、、、、。

『???』

おお!歯医者の予約カードだった。しかも私の名前で予約完了。
しかも私のスケジュールを熟知してのぽっかり空いている時間帯。
こうまでされては行かないわけにはいかない。

と言うわけで先週から歯医者さん復活。

かくして1週間に一回、また歯医者さん通いのスタートとなりました。

先週は検診と歯磨き指導&歯石とり。
放置していた為、歯石が~~!先生にとって頂き気持よかった。

歯ブラシと片手に、もう一方に手鏡。
久々に昔通った歯医者さんでの歯磨きを思い出した。あ~この感覚だ。

歯科衛生士さんから
『あら~、お上手に磨けてますね』
とお褒めの言葉をいただいた。

なんせ5年間、休まずに歯医者に通っていたものですから、、、、。


そして今日は下の歯のクリーニングでした。
次回は上の歯のクリーニングです。

仕事の合間に行ける歯医者さんなので、挫折しないで通院出来そう。
がんばります。


歯と言えばむぎは手術の時に犬歯についていた歯石を先生がとってくれたそうです。
むぎは結構汚れがつかない方なんですが、やはり少しはついていたんですね。

わんこも個体差があって、ギズモとたばさは歯石がつきやすい体質。
歯磨きもうまく出来なくて2わんことも犬歯から奥歯にいっぱいついてます。
うまく磨く方法はないかな~?


コメント (6)

抜糸~~??

2008年02月05日 22時43分16秒 | 病気,ケア
結構大変だった手術を受けたとは思えない程、元気なむぎ。

やってくれました~。
早くに引きこもりも終わり、前回よりも元気な様子だったので私も油断してました。


仕事に行く前にむぎのお腹チェックをしてみると、、、

『ヒぇ~~。糸が!!』

どうやら、勝手に抜糸したらしく傷跡の半分、糸がほどけて、気になり舐めたらしく真っ赤になっている。
土曜に手術だったのでまだ、3日しかたっていない。

ぱっくりと傷が割れているわけでもないので、様子を見ようかと思ったけれど、病院に電話したら、『縫った方がいい』との事。

仕事の合間にでめととに車を出してもらって、またまた病院へGO。
昨日、退院したばかりなのに~。


縫合するには、局部麻酔で、塞がり始めた傷跡をもう一度ぱっくりと開いて縫い治さないとならないとの事。

診察台の上でむぎを仰向けにして傷跡を調べると、舐めてしまった所が赤く腫れて、自己抜糸したところが少しずれている。
糸がなくなっている部分は約半分の3cmくらい。
再縫合の為の居部麻酔でも、痛みを伴うとの事。

むぎの手術の傷跡を見て感心した。傷は6~7cm位。小さな身体に結構大きな傷だ。しかもまだ切ってから日数もたっていないのに、元気にしている。
人間だったら、弱音を吐くだろう。
『わんこは強いなぁ。』


傷が開いているわけでもないので、縫わずに絆創膏で処置をして貰う事にした。
ほどけた糸を先生に結んでもらい、医療用のボンドと絆創膏で処理をして貰った。


先生から1週間はエリカラをしてくださいね。と注意されて病院を後にした。
手術後とは思えないくらい元気なむぎに油断したのは私のミスだ。

暫くは目が届かない所ではパラボナアンテナ装着必須です。




むぎちゃん、元気なのは嬉しいんだけれど、あっちゃ~~って感じです。
コメント (8)

祝!むぎちゃん退院

2008年02月05日 01時35分43秒 | 病気,ケア
むぎ、退院しました。

午前中と夜の仕事の合間にむぎを迎えに行ってきました。
思ったよりも元気で、先生のお話によると朝もしっかりご飯も食べて、トコトコ歩いているようです。
ご心配して下さった皆様、本当にありがとう。



帰宅したむぎ。

他のわんずの反応は?というと、、、
たばさもギズモも無反応でしたが、遊び友達のジャスミンは、むぎの追っかけか?って言うくらいの反応でした。



おっかけまわして、なめまわして、、
この2人は気が合うのか?
それにしてもしつこいジャスミンの歓迎ぶりにさすがのむぎも閉口気味。(苦笑)

それだけ、愛されてるんだね。(微妙)

むぎのソケイヘルニアの手術は『カントン性ソケイヘルニア』で正中切開による手術でした。
傷口は2カ所。
しかも一つはお股に近いので、痛みを伴うらしいです。

普通は出てしまったポッチリを押し戻しての手術ですむ所、戻らないので、他を切開しての手術になりました。

普通のソケイヘルニアは保険対象外ですが、むぎの場合、検査、入院、手術、薬のすべてが対象になり、治療費も半分になりました。




自分で抜糸しない為に今回は、病院からパラボナアンテナも借用です。
似合いますか?(笑)
あっ、むぎの鼻、今回も前回の手術の時と同様、すりむけてます。
入院のケージの中『出して~~』ってやったんでしょうね。




大事を取って、むぎを安静にする為にハウスに入れてあげた所、やはりどうしても気になるのがジャスミン。
何処までもむぎを追いかけて、まるでストーカー。




元気な様子のむぎに安心して仕事に出かけたのですが、夜帰宅すると、むぎはハウスに引きこもり状態。
やはり、まだ、普段通りにはいかない様子です。

2週間後の抜糸まで、ゆっくり回復していくと思います。

心配して下さった皆様、本当にありがとうございました。
コメント (16)

スペシヤルトリプルレッスン

2008年02月03日 21時59分19秒 | ダンス&仕事
朝起きたら一面真っ白!雪、雪、雪~。

今日はスペシャルレッスンの日。
何がスペシャル?かと言うとStudio Bee'にて、3人のジャズインストラクターによるイベントレッスンの開催日なのだ。

なのに、外は降りしきるくらいな雪。
なにもこんな日に雪が降らなくても~。(泣)
そう言えば今日は父親の命日。墓参りにもいかない親不孝な娘をうらんでの天候か?

心配なのは受講する生徒さんの交通機関。
都内からの電車は動いてるだろうか?車の人は運転大丈夫だろうか?
なんせ、関東は雪にめっちゃ弱いので、、、。
開催するかどうかギリギリまで迷ったけれど交通機関に大きな問題も無さそうなので開催決定。

朝一番にむぎが入院する先生から様子を知らせる電話もあり、むぎは顔色もよく食欲もあるそうなので、今日中に退院しても良いとの事。

しか~し、イベントレッスンもあるし、むぎのお迎えに雪の中、車で行くのはちょっと大変。(病院は遠いのだ)
むぎは大丈夫そうなのでもう一日入院してもらう事になりました。
心配してくれた皆様、ありがとうございます。
明日、元気なむぎをお見せ出来ると思います。

折角の雪なのに、ギズモもたばさも雪が好きではない。
じゃぁ、今回はジャスミン。



やはりジャスミンも雪が好きではない様子。固まったまま動かない。

先生に電話をしてむぎの事を頼み、歩いてスタジオに向かった。

スタジオの駐車場をせっせと雪かきをしてくれる世話人。いつもありがとう。




さ~ッて、この雪の中、生徒さん達は来るのだろうか?

何人かはキャンセルだったけれど、遠くから近くから沢山の受講者が。
皆さん、やる気満々です。
雪の中、よく頑張って来てくれました。

迎え撃つイントラ3人もテンションアップで準備OK!

程よい緊張感とともにレッスンがスタート。







普段と違うレッスン、楽しく厳しく、そして楽しく。

予定の2時間を大幅に越えて2時間30分のレッスンは無事終了しました。
教える側はとても充実したレッスンだったと自負してますが、受講者達の感想はいかがなものでしょう?
満足したレッスンになったら嬉しいです。

さて、明日はむぎちゃんが帰ってきます。
2日間も1人ぽっちで不安になってるだろうな。
もう少しだからね。
がんばれ、むぎ。
コメント (10)

手術、終了

2008年02月02日 22時36分49秒 | 病気,ケア
14:45。

むぎの手術の件で電話がなった。
先生から手術の結果の報告でした。

むぎが受けたソケイヘルニアの手術は、思っていたよりも重症だったらしい。
むぎの場合、腸や膀胱は引き込んでなかったので痛みがなく、ぽっこりの所に出ていたのは脂肪で、だから痛みもなく普通に生活できていたのだけれど。

普通は、出てしまった脂肪を押し戻すことが可能なのだけれど、むぎの場合は、押し込んでも戻ることがなく、しかも大きな穴だったらしい。
術中に、一度は心肺停止状態になり危険だったとも。

でも、手術が終わって麻酔からも覚めつつあり、今は心配ないと言う報告だった。

ほ~。
良かった。

安心していた所にまた先生から電話。

『むぎにに何か、異変か??』

ドキドキしながら電話に出ると、

むぎの手術の経過の詳しい報告と退院のことについてだった。

どうやら、むぎの症状は相当酷かったらしい。

お腹をあけてみたら、普通の手術では対処出来なくて一カ所で澄むはずの開腹手術も2カ所の開腹手術になったんだって。
しかも傷口も大きいらしく、麻酔から覚めたむぎは痛みも相当あるらしい。
普通は痛み止めは犬の場合はしないのだけれど、今回は痛み止めのお薬の点滴もしてくれているとのこと。

そして、むぎの場合の手術の件を保険会社(アニコム)に先生が問い合わせてくれた。

結果、むぎの手術は全部保険適用になった。

むぎには可哀想だけれど、保険が適用されて良かったのが正直な気持ち。

本当なら1時間内に終わる手術も2時間弱と長くかかったと言う説明を受けて、むぎちゃん、よく頑張ったと思いました。
そして、本当なら明日退院のはずなのだけれど、まだ、退院は無理かもしれない。
明日は私も仕事で留守にしなくてはならないので、不安なまま退院させるよりも先生の所で見て貰った方が安心だ。

明日朝一番で、むぎの様子を連絡してくれると先生からの言葉。
むぎをお任せして安心な、信用出来る先生に治療して貰えたことは本当に良かった。

もうちょっとの辛抱だからね。
むぎ、がんばれ!

コメント (18)

署名、おねがいします。

2008年02月02日 14時44分31秒 | SOS
ミクシーのお友達やブログお友達からの情報。

酷すぎる!こんなことが行われているなんて許せないです。
世界中にいろんな人がいて、日本でもめぐまれないわんこやにゃんこもいる。
今にでも失われてしまう命があるのも実情です。

が、1人でも多くの人に署名して欲しいのでこちらにアップします。

あまりにも酷すぎる
アートという、虐殺
です。

海外での事件ですが、『アート』と言う名の下に生きなえながら、餓死する様を展示しているのです!!
見たくない、こんなことが現実に?
どうか皆様もこの現実を多くの人に知らせて、署名のご賛同をおねがいします。

1匹の犬を掴まえて、ひもで繋ぎ、餓死していく様を展示する。
そして作者はそのことがアートだと!!
見物する人もどうかしています。
普通に美術品を見るように、何もせずただ見ているなんて!
人間の心はないのでしょうか?
何も産まれないただの虐殺、こんなことはすぐにやめさせるべき。
いったいこの国はどうなっているのでしょう。

この作者は、次の犬を探して今後も続行すると言ってます。
即刻、やめて欲しい。
署名のご賛同に協力下さい。

海外のサイトですので言葉がわからないので、以下は、わんこ友達のゆずpさんの所からコピペです。

まず、このサイトにアクセスして下さい。
       ↓

http://new.petitiononline.com/13031953/petition.html

そして・・・

(署名の仕方!(ローマ字)

Name: (required) (名前)
例:名前 苗字
Email Address: (required) (メールアドレス)
例:
Ciudad / Localidad: (required) (町の名前)
例:TOKYO
PaA s: (required) (国)
例:JAPAN
そして、「Preview your signature」にクリック!
次のページの「Approve Signature」にクリック!

1人でも多くの人に賛同してもらい、次の犠牲を食い止めましょう!
やるべきではないことは、すぐにやめるべきです。
こんなことはやる意味もないし、ただやめればいいことなのに。


よろしくおねがいします。
コメント (2)

がんばれ、むぎちゃん

2008年02月02日 14時13分05秒 | 病気,ケア
今日はむぎの手術の日。

ご飯も水も抜きなむぎちゃん。
何か感ずくといけないと思い、他のわんこも一緒にご飯無しにしなくては。
なんて昨夜思っていた。

ところが朝飽きたら10時20分!!
ウゲッ!寝坊した!!

10じ半にむぎを病院に連れて行くはずだったのに。
いつも朝はお腹がすいて起すギズモが起してくれなかった。
朝ご飯抜きって事を感ずいたのか?ギズモ~~。

大事な日に寝坊なんて、なんてこったい。

急いででめととに病院まで送ってもらった。

車の中のむぎ。



バタバタと家を出て来たので、どうやらお出かけ~と思っているらしく病院に向かっていることは気づいていない模様。

健康ケアとワクチン接種の為にギズモも同行。



ビビリンなギズモは、猟りて来た猫のように大人しい。

むぎを先生にお願いして病院を後にした。




手術完了、の電話待ち状態。
ドキドキです。

がんばれ!むぎ。
コメント (4)

ようこそ!


ももんがのつぶやき



クリックしてね!大きな画像で見れます。↓