ももんがのつぶやき

ミニチュアダックス3わんこ+居候の1わんこが家族のももんがの独り事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タンタカタン

2007年10月28日 23時26分20秒 | 日常
『タンタカタン』なんて,ふざけたタイトルだと思うけれど,実はこれ,焼酎の名前。

知人からの頂き物です。
シソの焼酎なんだって。

ビール党の自分は滅多に焼酎は飲まないのだけれど,今日はまったりな日曜。
しかも、朝から台風が去った後の気持いい秋晴れ~♪

で,飲み、ま、し,た。




ロックで飲むとほんのりシソの香りがなかなかでした。
お天気もいいので外で、わんこの手入れをしながら、昼からほろ酔い。
う~ん、なんて贅沢な時間。

何にも仕事がないお天気のいい日に、掃除しながら片手にビール、洗濯しながらもビール、窓ふきしながらビール、、、
これが一番自分が好きなスタイルなのだ。
こうやって書くと,アルコール依存症??のように強そうだけれど、決して強い方ではないのだ。



夏の舞台が終わって気持ちがリラックス続きで,日曜はお休みしてわんこ孝行。
しかし,来週からはリハーサルと仕事で日曜が殆どなくなる。
日曜に心の洗濯(←??)しておくのもこれで最後かな。
コメント (16)

5本指ふわふわ靴下

2007年10月23日 12時10分05秒 | 日常
健康にも最適!なんて評判の5本指靴下。

脱いだり,履いたり、が大変だろうと今まで敬遠して来たのだけれど、先日、見つけたフワフワソックスが可愛くて,買ってみた。
早速,履いてみた所、『うわっ、なんだか気持いい~。しかもフワフワだから脱ぐのも,履くのも楽ちん!』
朝晩は冷え込むようになって家のなかでも靴下を愛用するようになったこの頃。
これは,良い!



で、大人買いしちゃいました。
(100均で,大人買いとは言わない、、、、か。)
コメント (14)

お祭り

2007年10月21日 23時37分12秒 | 日常
地元のお祭りだったので、たばさと出店やフリーマーケットをひやかしにぶらぶらしてきました。

昨年は,フリマを出店したので,一日中店番。一昨年は,役員で山車をひかなきゃいけないので,ゆっくりとお祭りを楽しむ事も出来ず。

今年は念願のただのひやかし客が出来た。これもまた念願のお好み焼きとやきそば、ビール。




お祭りは地元では大きい方なのだけれど,期待していたよりもフリマの出店も少なく人の出も少ないような気がした。
あちこちの特設会場では催し物も開催されていたけれど、いまいち盛り上がりに欠ける。
もう少し実行委員が、つめてお祭りを盛り上げていけばいいのに。
年々、お祭りも面白くなくなってしまう気がして、、、。



車両通行止めの為,いつものお散歩道路に車が迂回して来るため、今日は1わんこずつお祭りの道路を散歩がてらふらふら。
人ごみの中だけれど車が走らない分,ある意味安全。
近所のお散歩友達も考えは同じらしく,沢山のわんこが祭り散歩をしていました。

我が家のわんこもお祭り気分を味わった。(はず?)

コメント (2)

チロル 京きなこ

2007年10月20日 23時13分51秒 | 日常
チロルのニューバージョン。

先日、マイミクのemiさんの所で知って、”チロラーとしては早速買わねば!”と思っていた所、
何と,嬉しいプレゼントが届きました。

わんこ友のわいあいさんから~~。
一番のお気に入りの”きなこもち”がなくなってしまって悲しかった所にこのニューバージョンは嬉しいことです。
わいあいさん、ありがと。

郵便物をあけて狂喜乱舞しましたとも。

早速,味見。

きな粉もちが好きな人は絶対はまります。
ネーミングもおしゃれよね。

最近、由緒あるお土産品、お菓子メーカーの不祥事があいついでいるけれど、チロルは大丈夫ですよね!!

コメント (6)

ひじき&たくあんチャーハン

2007年10月18日 15時49分55秒 | 日常
凝り性の自分。
先日まで,和風パスタに凝って,毎日のように作っていた。
パスタは1.4mm。
これが、簡単で実にいいのだ。

ところが,最近凝っているのはチャーハン。
ひじきとたくあんなんて、一袋かったら1年も家にあるかもしれな一、て言うくらい自分は縁遠かったのだけれど、
チャーハンにしたらいっぱい食べられる。
しかも身体によいらしい。

作り方は簡単。
好きな野菜いためる。
(今回の場合:人参、えのき、たけのこ、ムキ枝豆、いんげん、きくらげとミックスベジタブル)
そこへ水に戻したひじきをたっぷり入れてまたいためる。
ごはん(温かいのを使用)を加えて、小さく切ったたくあんをくわえる。

塩,こしょうで味を整える。
たくあんの塩味があるので,塩は味見してからいれる。
ポン酢少々で味を整える。
(普通はココで醤油を使うのだけれど,我が家は醤油は殆ど使わないので)

盛りつけてネギや好みの薬味を。
出来上がり~~。

凝り性の自分はきっとこれがまた飽きるまで続くに違いない。
ついでにわんこごはんにもひじきを少々トッピング。
コメント (4)

むぎの困った癖

2007年10月14日 23時58分59秒 | 日常
むぎが我が家の子になって2年になるのかな。
むぎは性格もよくて、問題も殆どないいい子なんだけれど、ひとつだけどうしても治らない癖がある。

それは、掛け布団、ブランケット、クッションを噛み噛みすること。

しかも、知能犯で、絶対に現場を見せない。
隠れてやっているか、私が寝ている間にやっているか、なのだ。

そして今日も、、、、





ダウンケットに穴が~~!!
気がついたらあちこちに噛み跡がある。

今まで何枚掛け布団カバーを買い替えた事か。
クッションカバーも何度、新しくした事か。

はぁ~~。

現場を押さえられないので、怒る事も無意味で、この噛み噛みが悪い事だと教えられない。

それとも、現場を押さえられないようにやっていると言う事は、むぎには悪い事だと解っているのか?






確信犯かも?
コメント (8)

恥ずかしながら、誕生日

2007年10月14日 00時45分43秒 | 日常
14日は私の誕生日です。
一日早いけれど前の日に、いつものように、でめとと&世話人さんで仕事の合間にお祝いをしてくれました。

もう、何度も迎えた誕生日。
心無しか、、、え~~、また来たの?
って、思うくらい1年がはやい!


が、しかし、めでたいにはめでたいので、ありがたく祝ってもらいました。
ろうそくの数が6本だけれど60歳位じゃあないからね~。


みんなでケーキを頂き、そして、2人からはプレゼントも~~♪




私のお気に入りのadidasのJKでした。



感謝!
コメント (25)

菊さんのDVD

2007年10月14日 00時38分34秒 | 日常
たばさの親戚のイケメンな菊さん(本名:クッキー)のテレビ出演最終回のDVDが届きました。
たばさは3歳で癲癇発作を発病して、小さい発作は時々起しているけれど、幸いにも大きな発作はなく、今に至ってます。
たばさの親戚には遺伝性疾患と思われる病気を発症してしまった子が多いのです。
菊さん(クッキー)は、
『自己免疫生リウマチ様疾患』という遺伝性の病気を発症してしまい、一時は、命も危ぶまれたけれど、飼い主のmisakoさんの愛情と頑張りで、病気と戦っています。
その菊さんの事がテレビに取り上げられて、何度かの放映になりました。
残念な事に関東のテレビでは見れないのです。

全国に広がるわんこネットワーク(?)広報部長(茶々ドン)→製作部長(poka♂ちゃん)の見事な連係プレイによって私の所でもしっかり見る事が出来るのです。

今回は、テレビ番組が終了してしまうため、菊さん、最後の出演の貴重なDVDとなりました。

毎回、素敵なDVDを届けてくれてありがとう。
今回は、大きな箱の限定ビスコと一緒に届きました。




『ビスコ』
懐かしい~~。

いつもいつも感謝の気持ちでいっぱいです。

番組が終わってしまうのは淋しいけれど、菊さんは、とても元気にリハビリを頑張っます。
そして先日、無事に6歳の誕生日も迎え、ますますイケメンになってます。

菊さんの頑張りは、全国の病気で苦しむわんこや家族に勇気を与えてくれるはずです。
菊さんと頑張るmisakoさんは、きっと辛い事はいっぱいあるんだろうと思うけれど、弱音を吐かないでポジティブに頑張ってます。
そんな姿を見ると小さな事でくよくよする事なんて、どうでもいいことになっちゃう。

命、生きる命よりも大事な事なんて何一つないんだよね。
って、思うよ。
コメント

セブンディズ

2007年10月09日 00時51分01秒 | SOS
『セブンディズ』って、7日間ってことです。

動物愛護センターに収容された犬の命の時間のことです。
場所によってはそれよりも短い所もあります。
そして、安楽死と言う人間に都合のいい言葉で、犬達は殺処分されるのです。
それは、犬達にとって決して安楽死なんかではないそうです。
苦しんで、苦しんで、自分達が殺される理由もわからずに命を絶たれるのです。

先日、テレビ放映

日テレ 情報番組「スッキリ!!」 07年10月4日

で、処分されるわんこの現実を取材した番組の放映があったそうです。
わん友のクルエラさんからの情報で知りました。
残念ながら私は見逃してしまったのですが。

情報によりますと、とあるセンターさんの協力でセンターの内部にわたって実情を伝えられているとの事です。


現在、犬と暮らしている人もそうでない人も、まずは知る事から、だと思うのです。

私も保険所や保護センターの事は頭では、知っていても現実はどうなのか、知りませんでした。
自分にはあまり関係のない事だと思っていたのです。
たばさを家族に迎えて、ネットをするようになって、多くの情報が手に入るようになって、そして、あまりにも簡単に家族の犬や猫を捨てることが頻繁に行われているのだと言う現実に気づきました。
動物だって同じ命なのに、どうして粗末に扱えるのでしょう?
昨日まで一緒に暮らしていた家族のわんこや猫を要らないと言って自ら保険所に持ち込めるのか?

飼い主は保護センター、愛護センター、その名前をはき違えているのではないでしょうか?
そこへ持ち込めば、誰かが飼ってくれると思ってるのでしょうか?
持ち込んだ子の運命がどうなるのか知らないのではないでしょうか?

知っていて持ち込めるのならそれは人間の皮をかぶった悪魔です。
そして、知らないで持ち込む人がいるのなら、現実を知って
知る事によって一つでも多くの命が救われる事が出来ればいいなとおもいます。

番組を見れなかった方に、動画配信が紹介されていました。

ミドリさんのBlog

クルエラさんのBlog



You Tube読売スッキリ殺処分Part.1

You Tube読売スッキリ殺処分Part.2


私も動画配信で最後まで見ました。

センター内に収容された犬の殆どが首輪をしている家族のあるわんこだった。
番組の中では、センターで13年働いて来た職員さんの生の声もありました。
職員さんの話では、「犬好きでないとこの仕事はできない」そうです。
犬が好きな人なのに、殺処分の為の炭酸ガスのスイッチを入れなくてはならないなんて、どんなに辛い仕事なんだろう。

また、取材中に1匹の子猫を捨てに来た子供と両親がいた。

猫を放棄する理由は、『旅行(海)に行くため』だと!!
そんな理由で軽々しく命を絶てる人間て何様なの?
しかも、猫を飼ったけれど猫がいたら旅行にいけない、子供達に猫か旅行を選ばせる親。
子供達は、海もいきたい、猫も飼いたい。
同じ線の上に並べる問題ではないのではないか?

しかも、母親は『また、飼えるようになったらココの子を引き取りたい』といけしゃあしゃ~とのたまっていた。
どこかが壊れている。
人間として、同じ命ある生物としてどうなの?
普通の人として人間社会で生きてるのが、おかしくないか?

また、14歳のハスキーは病気を理由に飼い主に捨てられた。
どうして昨日まで一緒に暮らして来た家族を置き去りに出来るのだろうか?

私には、そんな事が出来る人間のの方が不思議でならない。



一人でも多くの人に現実の姿を知ってもらって、
一人でも多くの人がこの理不尽でおかしい事に気がついてくれますように。

いつか処分ゼロの日が来る事を願って。


コメント (12)   トラックバック (1)

那須*3日目最終日*

2007年10月04日 15時55分03秒 | お出かけ&イベント
前日の雨はやんでいたので朝の散歩。



トコトコ歩くたばさと嫌々歩くギズモ。




朝食を済ませ、ゴルチームは恒例のドッグランでパワー発散して、お世話になったペンションともお別れです。






何もしなかったけれど、まったりとお休みした3日間。
あっという間だった。

お休みを指折り数えてその間の長かった事。
それに比べてお休みの時間は瞬く間に過ぎるのだ。



ペンションを後にして、直行で帰るのも淋しい。
ランチにはまだお腹も空いてないので、カフェでお茶してから帰る事にして、立ち寄った所は『NASU DOG』



ファーストフードっぽいけれど、わんこも店内OKのゆったりしたショップでした。
店内わんこOKなお店が増えて嬉しいです。




平日の為か、人もいなくて静かで落ち着けました。



でめとと&ももんがチョイスのカフェラテと世話人チョイスのソフト。
沢山の種類のホットドッグがありました。
お腹がすいていない私達はテイクアウトする事に。





店内でのたばさ&ギズモ。
ゴルチームは車の中で待機。



『NASU DOG』の外にはテラスもあり、芝生の小さなドッグランもありました。
旅の小休止には、ちょうどいいかな。





遊ばれてるたばさ&ギズモ。
ギズモは嫌がりましたが、かぶりもの大好き、コスプレ女王のたばさは喜んでます。

あ、これ、めがねではなくてソフトクリームをたてる、あの台です。

近くのお店を散策してて、こんな看板を見つけました。



なんだか、元気になれそう~~?
近くにはプードル2わんが看板犬のわんこのグッズ屋さんが開店準備中でした。

那須は新しいお店も沢山できているので今後も色んな発見が期待出来そうです。
来年には、黒磯インターの傍にアウトレットもオープンするそうです。

午後から仕事に復帰する為に那須を後にしました。

今回、特別変った事もなかったけれど、無事にプチ癒しの旅も終了。
次の那須はいつになるかな。
コメント (12)   トラックバック (1)

那須*2日目後半*

2007年10月04日 02時54分48秒 | お出かけ&イベント
ペンションのエントランスには、ハロウィーンの飾りつけが季節感をかもしだしてます。

ラウンジを抜けると廊下があって、廊下の左右に客室があります。
小さいお部屋3つと大きなお部屋2つ。
全て、バリアフリーで1階のみ。2階はありません。



私達が泊まった部屋のドア。これもハロウィーン。




この日も、ペンションは満室。
前日よりは人間の数は少ないようだったけれど、過去の訪問で満室続きは初めての経験でした。

旅行の印象は、同宿したお客さんとの相性も大事。
この日のお客さんはどんな人達なのか?
わんこと一緒の人達だからきっとみんないい人だと思うけれど不安と期待があったりするんだよね。


充電し過ぎて放電出来ていないゴルチーム3わんこは、夕方の雨の中ドッグランで泥まみれになって遊んでました。
もちろん、でめきんとと&世話人もカッパ&長靴でつきあってました。



部屋でもランでも動かないダックスチーム。
もちろん雨の中のドッグランなんて行くはずもなく、私達は部屋でまったりとお昼寝です。




夕食後のティータイム。




この日一緒だったわんちゃん達。



13歳の黒ラブちゃん。とっても若々しかったです。



ボーダーとポインターのミックスかも?足が長いの。
↑の子と一緒の家族のチワワちゃん↓まだ10ヶ月。




我が家のゴル、ムッチと光。



たばさとギズモ。



キリは、他のわんこにも興味津々。
そして、なぜか憎めないハイパーさで、みんなの視線を釘付けにしてました。
なにしろ、『あたち、あたちが、、、』の、自分中心型の性格なもので、、、、。

生後5ヶ月のシェルティのジュディちゃんには夕食の時から興味津々で、ここぞとばかりそばに寄ってました。




夕飯の時↓この視線の向こうにはジョディちゃんが、、、、。


他のわんちゃん、写真が撮れなかった。


ケーキを食べて、わんこ撮影会をしたり、わんこ談議で夜も更けて行くのでした。

いよいよ、明日は那須最終日です。
コメント (2)

那須*2日目前半*

2007年10月04日 02時14分08秒 | お出かけ&イベント
2日目の朝、今にも降ってきそうなどんよりとした空。
雨が降る前にお散歩へGO。




散歩の途中で出会う草花や栗の実に季節を感じるね。



ペンションの前には広い牧草地がある。
この白くて丸いものは牛さんが冬の間に食べるご飯になるのだ。
このご飯の草がなくなる頃になると、牧草地は、わんこに解放される。




散歩が終わると、やはり雨が~!!
折角のメインの日曜なのに、雨ではどこにもいけないな。
ランチまで部屋でまったりと過ごした。
何もしていないのに何だか疲れが抜けなくて、旅行に来ているのだか、家にいるのだか?って感じでした。

ペンションに来る途中に発見した、新しく出来たらしいDOG CAFEでランチをする事にした。





『CAFE GENIUS』
お店の名前の『GENIUS』は、看板犬の黒ラブの名前だそうです。











お店はまだ最近オープンしたばかり。
テーブルとテーブルの間の空間が広くて大きなわんこが一緒でもくつろげます。



入り口を入った所では、オリジナルなGOODSも販売してました。




那須は、わんこ同伴OKのカフェやレストランが多いのですが、殆どがテラスのみOKと言う所が多くて、お天気の良い時はいいのだけれど、雨の日や、風、雪の日は、なかなかわんこと一緒にお出かけ出来ないのも現実です。

そんな中、店内もOKなお店は、嬉しいです。



ご満悦なたばさ&ギズモ。

テラス席もあるのでお天気がよかったら外でのランチも気持ちいいだろうな。

日曜だと言うのに、あいにくの雨のせいか、
先にいたお客さんが帰られた後は、貸し切り状態になりました。
オーナーさんとわんこ話に花が咲いて、憂鬱な雨の中、楽しいひとときを過ごしました。

雨さえ降らなければ、公園で遊ぶ事も出来るけれど、雨の日のわんこ同伴は何も出来ないね。

と、言う事でペンションへ帰る事に。

那須2日目後半へ続きます。



コメント

那須*1日目後半*

2007年10月03日 11時38分06秒 | お出かけ&イベント
チェックインの前にペンションのドッグランで遊ぶ事に。
時間が早いからか、誰もいなくてドッグランは貸し切り状態でした。



ゴルチーム、キリ、ムッチ、光は、大はしゃぎ。
どこにそんなパワーがあるのかと思うくらい全開で満喫してました。
一方、我が家のダックスチームは、、、




ドッグランの意味ないじゃん。



すこ~~しだけ、散策を始めたたばさ&ギズモ。



おっ!走るつもりなのか??


と、気がついたら



黄昏れてる、、、、、。

相変わらず、ハイパーなキリさん。



ゴルチームはドッグランを満喫。ダックスチームもそれなりに、、、、。


一通り楽しんで、お部屋へチェックイン。
今回も5人部屋を3人&5わんこで使います。




わんこ~ずはお部屋で夕飯。







お腹がいっぱいになって、疲れたのか?あっという間に就寝。



、、、って、君たち何もしてないじゃん。
車の中でも、カフェでもドッグランでも、いつも寝ているのに。
それでも普段と違うお出かけは疲れるのか?





ペンションでは夕食後、その日宿泊しているお客さんとわんことオーナーさんとラウンジでティータイムがあるのだけれど、この日は自分達も疲れていたので、参加せずでした。

一日目のペンションは、満室でお客さんもわんこもいっぱいだったのでいろんなわんこの話が聞けたかもしれないので、ちょっと残念だったかな。

那須2日目に続く~~。
コメント

那須*1日目前半*

2007年10月03日 01時18分04秒 | お出かけ&イベント
9月29日から2泊3日で、恒例の那須へいって来ました。

ネットのワイヤレス環境が良くなくて、日記をアップ出来ずにいました。
そんな事情でコメントのレスも遅れていてすみません。
今もワイヤレス環境は復活せず、、、なので有線で繋いでアップする事にしました。


久しぶりのお休み、わんことまったりと、わくわく。
ところが出発の朝、あいにくの雨模様。前日まで良い天気だったのに、、、なんでだよう~~。

とにかく、休みだ、休み。
少々、ブルーな気持ちを抑えて那須に向けて出発。
でめきんととの運転で、人間は世話人と自分の3人.ゴル3わん、ダックス2わんで那須へ。

今回も、行動に不安のあるジャスミンはお留守番。そしてむぎもジャスにつきあってお留守番。
もう少しいい子に出来るようになったら、4わんで行こうね。





心配していた雨、高速の途中からは空も明るくなって那須に着いてみると、ちょっとだけ晴れ間も出てました。
ランチはいつもの『カフェこうたろう』へ。




『こうたろう』では、写真コンテストを開催中でした。
審査員は公平を規するために9月に訪れたお客さんだそうで、私達も投票してきました。






  

もちろん、早速ビールです。
そして、ランチはパスタ。




たばさとギズモはおあずけです。





デザートもしっかり食べました。






お腹がいっぱいになった後は、ペンションに向かう前にちょっと散歩。
『こうたろう』のパパさんに教えて貰った公園へいってみました。





だ~れもいなくて広くて綺麗な場所でした。
ただ、車を降りて河原まで行くには急な坂道を上り下りしなくてはならないのがキツかったです。

私は次の日、すねが筋肉痛になり辛かった。



たばさもギズモもおっかなびっくり、楽しみ中。
季節が夏だったら大きいわんこは水遊びを楽しめそう。
流れが速いので小さいわんこは,岸まで戻って来れないとパパさんが言ってました。
おおきいわんこもロングリード&救命具は必需品ですね。





泊まりはいつもの『ラ.ピステ』さん。



何度か那須に来ているけれど、お泊まりはいつも同じなので、何だか、ホームに帰って来たみたいな感じさえする。
この日のペンションは満室でお客さんがいっぱいとの事。
どんな人達に会えるのか?
これもペンションの楽しみでもありますね。

続きは、また後で。


コメント

ようこそ!


ももんがのつぶやき



クリックしてね!大きな画像で見れます。↓