ももんがのつぶやき

ミニチュアダックス3わんこ+居候の1わんこが家族のももんがの独り事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

獣医さん→ドッグラン→獣医さん

2006年10月31日 20時14分23秒 | 病気,ケア
朝は、わんこ~ずのフィラリアの薬を貰う為とジャスミンの爪切りでB獣医さんへ。
いつも恐怖心からか、爪切りで肛門腺が出てしまうジャスミン。
今日は爪切りの前に肛門腺を絞ってもらいました。
病院にも慣れたのか?今日のジャスミンは他の患犬さんがいても大人しくいい子でした。

午後は、ボディコンディショニングのクラスが第5週でお休みのため、生徒さん達とそのわんこと一緒にドッグランに行く事に。

参加者は、
プードルのモコちゃん。



ダックスのチャッピーちゃん。



コーギーのショコラちゃん。



そして、我が家は、代表して、たばさとギズモ。






一人で4わんこの面倒は無理なので、行動に不安のあるジャスミンはお留守番。むぎは抜糸を控えているのでお留守番です。
ランは平日の日中と言う事もあり空いていましたが、何頭か、小さい子達が遊びに来てました。
みんな、フレンドリーで良い子ばかりでした。
これならジャスミンも大丈夫だったかな?

今日のランでももんが的にヒットだったのはこのコ!!


遊びに来ていたヨーキーちゃん。とても小さくて可愛いくて、そばに寄って来てくれるの。
2キロにも満たない小さいコでした。



たばさとギィの傍に来てゴロ~~ン。
もう、とっても可愛かったです。

ボディコンディショニングの生徒さんのわんこ達もみんな大人しくていい子でした。
たばさもギィも初めてでしたが、仲良く遊べました。
ありがとう。

あ、たばさは仲良く遊べたというか、いつもどおり黄昏てました、、、。↓




それでも、久々のお出かけで満足だったようです。

夕方には、むぎちゃんの抜糸の為、Kクリニックへ。
こちらは遠いので世話人に車で送ってもらいました。
いつもいつも、お世話様です。

むぎの乳腺が腫れておっぱいがでているのはやはりホルモンのバランスの崩れのようで、心配はないようです。
抗生剤を飲ませる必要もないとの事。

抜糸は簡単に済んで、はい、終了!
おっぱいが出る事以外はむぎは、順調です。シャンプーもしていいそうです。




むぎは一度来た所や好きじゃあない所は覚えているので、今日病院のある道路の角を曲がったら、ブルブル震えていました。
診察は大人しくいい子でしたが、、、。

今日で通院も暫くはないので、むぎちゃんもう大丈夫だよ。
お疲れさま。
コメント (10)

おっぱい??

2006年10月30日 01時49分17秒 | 病気,ケア
むぎのお腹が触るといつも湿った感じがしていたので気になっていたのだけれど、
今日見てみたら、なんだかおっぱいが大きい。

まさかね、、、

と、思い絞ってみた。

なんと、お乳が出た!
おっぱいも柔らかくて力も入れないのにお乳が出るの。



たばさが妊娠したときなんておっぱいが出なくて大変だったのに。

しかし、今日で術後9日目。なんで?
ホルモンバランスが崩れているのかな。

避妊する前のヒートが8月12日からだったから、もしかしたら偽妊娠?
明日、先生に電話して聞いてみよう。
コメント (8)

スウィブルスイーパー

2006年10月29日 19時46分15秒 | 日常
夏に注文したコードレスの掃除機『スウィブルスイーパー』がやっと届いた。
TV通販では1万円以上だったのが、ネット通販でお安くなっていたせいか、品切れになっていたらしい。
ま、急ぐものでもないので気長に待っていた訳だが、宅配便で届いた時には、忘れていて『はて?何を買ったんだっけ?』状態。
充電式、ヘッドが360度回転式のお手軽な掃除機だ。

しかし、今まで通販の掃除機を注文して何度となく失敗していた。

さ~て、今回はどうだろう。
ネット通販は、送料無料の上、今回、手軽に使える『ミニスイーパー』も付属していてお得感!!

↓これが『ミニスィーパー』


ミニスィーパーは、もちろん手動式。テーブル回りなどちょっとしたゴミを集めるのに便利そうだ。
が、使ってみた所、私的には、ミニスィーパーよりもスーパーV7の方が威力は上だ。
お値段の差かな?
なにしろ、かたや、おまけだものね。

スウィブルスイーパーを最初に使う時はバッテリーを8時間以上充電しなくてはならない。
お昼からの仕事前にバッテリーを充電して出かけた。

仕事から帰宅して、組み立て完了のスウィブルスイーパーにバッテリーを装着!



スウィッチON!

初めての使用感は、まず音がうるさい。
が、結構馬力はあるみたい。
しかし、ゴミを溜めるカートリッジが薄いため、その馬力に持続力はいまいち、、、。

メインの掃除機としては無理だけれど、なにしろ軽い。ちょこっと掃除をするには良い感じです。
コードレスなので、階段や、ちょっとした所に持ち運びも楽々。

お値段にみあうセカンドクリーナーって感じです。
コメント (4)

自分で抜糸防止対策

2006年10月28日 14時41分20秒 | 病気,ケア
手術から1週間が過ぎたむぎ、引きこもっていたハウスから出て来てソファでまったりするようになった。

痛い様子はなく、そろそろ傷口がかゆいのか、気になるのか。


傷口を見て見ると、真ん中の傷口の糸がほどけている。
どうやら、そけい部分にくわえて避妊の後も自分で糸を引っ張っていたらしい。

このままでは自分で抜糸してしまうかも?

と言う事で、抜糸防止のために、
今日から、また防護服を着せる事にしました。

10日から2週間で抜糸の予定なのでもう少しの我慢です。

コメント (8)

怒濤の一日

2006年10月28日 01時26分23秒 | 日常
SHOP『Santa&Kiri』のお仕事で、ペットグッズの展示会に参加して来た。
SHOPで扱う商品の展示会なのだけれど、沢山商品がありすぎて疲れてしまった。
仕事の目で商品を品定めしなくてはいけないのだけれど、そこはでめきんととに任せて、私はもっぱら『うちのこ専門』の目であっちを見てこっちを見て~~。




うちの子にこれいいかな?
あれ、これはうちの子にどうだろう?

と、あくまでも私の場合、うちの子目線。





展示会なので、一般の小売りはしていないのだけれど、それでもあっちこっち見て歩いて、もちろん、ももんがの事だから手ぶらで帰るはずもなく、、、、。

沢山、サンプルをゲット!

戦利品です。



バタバタと展示会にて時間を過ごし、気がつくと仕事の時間。
本日は通常のクラスと舞台リハーサルが控えていた為、間に合うように会場をでて仕事場に向かった。

昨日、別のスタジオのナンバーの振り付けがあがってホッとする間もなく、
今日はまた新しくリハーサルに入らなくてはならない。
緊張だ。

なんとか、予定通りリハーサル完了。
その後、予約を入れた美容院へ。
スタジオの近くにある美容院は夜11時までOKなの。

カット&カラーが思いの他、早く終わって10時には帰途につける事になった。

バタバタと忙しい一日だった~。
早く帰ってビール!と喜んだのに、駅に着いたら最悪な事に!

何と、電車が車両事故で止まっている。
なんて事だ~~。

やっと動いた電車を乗り継ぎ家に帰ったのは、またもや夜中。
しかも電車は足止めを食った、通勤客で120%以上と思えるくらいの満員状態。
バッグは壊れるわ、顔は潰されるわ。非常にストレスで疲れ倍増です。

家にやっとたどり着いてわんこ~ずの喜ぶ顔を見たら、疲れもふっとぶ、
と書きたいところだが、
今日は、む、無理~。

あ、今日の展示会の中で気になった商品があったの。

わんこのキャリーバッグ!多分、アルミ製でおしゃれ~~だった。

これです。




ちょっと、お高いけれど、、、ね。
コメント (2)

元気です!

2006年10月27日 01時42分49秒 | 病気,ケア
むぎの心配をしてくれた皆様。ありがとうございます。
今日で6日目。
むぎはあいかわらず引きこもりですが、半年前の原因不明の引きこもりとは違い、元気です。
フードもおやつもすごい勢いで食べてます。
自分で抜糸もしていないのでハウスに引きこもってはいるけれど,大丈夫です。
来週の抜糸の日までこのまま元気に回復してくれると思います。

初めての経験で飼い主共々、あたふたしましたが、心優しい応援&アドバイス、ほんとうに嬉しかったです。
後数日の我慢、我慢。

飼い主&むぎ、感謝です。

コメント (10)

苦肉の策

2006年10月24日 23時04分44秒 | 病気,ケア
昨日,深夜に仕事から帰宅したらハウスの中でむぎは裸だった。
病院で着せてもらった白い介護服はずりずりとぬげてしまったらしく、まるでへびの抜け殻みたいになっていた。
そしてお腹にあった傷口に貼ってあったテープもなくなっていた。
ハウスのどこを探してもない!
食べちゃったのか?

そして傷口と糸が気になるらしく舐めていて,赤く腫れていた。
むぎの傷口は2カ所。
避妊手術の跡は大丈夫らしいが、ソケイヘルニアの傷口が避妊手術の傷の倍くらいあって,むぎは糸も引っ張ってしまったみたい。縫い目がほどけている。
大丈夫なのか、、、?

場所が場所だけに(足の付け根に近いお腹)服を着せることも包帯も巻けないし、、、。

今日はあいにく一日中仕事で留守にしなければならない。
考えた末、おむつをして傷口を舐めないようにカバーする事にした。赤ちゃん用のおむつにシッポの所に穴をあけてむぎちゃんに装着。

我が家のわんこ~ずはハウスではおしっこは我慢するのだけれど、もしもむぎが留守中に粗相をしてしまってもおむつなら安心。
そしてこのおむつなら,ちょうど傷口も隠れてむぎが舐めれない。




すこしの間、我慢してね。むぎ。

術後4日目。
むぎは、あいかわらず引きこもりですが、食欲だけはばっちり!
食事とトイレ以外はハウスから出て来ないけれど、、、。

おむつをしようとハウスから出そうと思ったら、むぎは『う~う~~」と怒って歯をむき出し私の手にあてた。
私に対して怒ったり歯を向いた事もないむぎなのに、、、。

やっぱり、むぎは引きこもり、、、。
引きこもってても良いから,傷口をなめて糸をとらないでよ~。
コメント (8)

犬の痛み

2006年10月23日 16時28分17秒 | 病気,ケア
むぎがプチ引きこもり状態なのは、手術の後だから仕方ない,このコは精神的にも敏感だもの、、、、。と,思っている。

昨日の日記にmisakoさんから『むぎちゃん、痛みと戦っているのだろう』とのコメントで,私は、ハタと気がついた。

そうだよね。
痛いのだ。
人間だって手術した後、麻酔が切れたら痛くて痛くてたまんないよね。

わんこは痛みに強い生き物だと言われていたけれど,痛いに決まってる。

人間だったら歯痛だって歯医者さんから痛み止めのお薬を貰うものね。
私だったら、歯医者の帰り,痛みが出る前に薬を飲んじゃうよ。

わんこは手術の後でも,痛み止めのお薬は殆ど出ないのよね。
むぎも抗生剤と止血剤のお薬だけだった。

そこで『痛み』で検索してみると痛みのレベルの見分け方を発見した。
犬の痛みと度合いについて


2005年11月20日付 サンスポ記事によれば、、、

レベル0 痛みがない
レベル1 ケージから出ようとしない、尾の振り方が弱い
レベル2 食欲低下、痛いところをかばう
レベル3 体が震えている、背中を丸めている
レベル4 持続的に鳴く、眠れない

むぎの場合、ケージから出ようとしない、が当てはまるので
レベル1と言う所だろうか?

昨日は、背中を丸めている、食欲がなかった。のでレベル2or3

と言う事は痛みに関しては,昨日よりも今日の方が,痛みが緩和していると言う事かな。

何にしても、むぎちゃんの痛みについて、考えてあげられなかった飼い主、情けなか~~。
むぎちゃん、ごめんよ。


昨日一昨日の,広島ドッグパークの譲渡会の様子を朝と昼のテレビでみた。
ものすごい人数が訪れたようだ。
関心の高さが伺える。

初めて,あの広島の惨状を知った9月末に比べたら,パークの様子は綺麗になって,わんこ達も生き生きしていたように思う。
これも,わんこの幸せを願う多くのボランティアさんのおかげだね。

ニュースの様子では、現場に来た里親希望の方が、文句を言っているシーンや交通整理の方に怒鳴っているシーンもあった。
ものすごい数の里親希望の方が一気に押し掛ける訳だから現地の混乱は仕方ない事だと思う。
里親希望者がなければ困るし、朝から、または夜通し、お手伝いしていらっしゃるボランティアの方も大変だ。

でも、みんなわんこを幸せにしたいと言う,気持は同じなのだから、文句言いっこ無し!だったらよかったのにな。
相手の事を思ってから言葉にしたら、酷い言葉は出ないのにね、、、。

この私の考えは甘いのかな。
舞台をやっていて舞台を見に来てくれるお客様が開場を待って並んでいられる時にも同じような経験をした。
その舞台は盛況であればある程,嬉しいけれど、現場の対応で色んな意見が出てくるのだ。


319わんこ(多分)が新しい家族のもとへと旅立ったとの事。
みんな、幸せになりますように。
そして、まだ家族が見つからないコや病気と闘っているわんこも早く家族のもとへいけるといいね。




         


コメント (17)

プチ、引きこもり

2006年10月22日 20時47分10秒 | 日常
術後2日目。

昨日の夜も,今朝も食欲がないらしく殆ど食べないむぎ。食事の時に薬をあげなくてはいけないのと食べてくれないと体力が心配なので,今夜は特別に鶏肉を茹でてあげる事にした。
仕事帰りにスーパーによって鶏肉を買った。

帰宅したばかりの時は、新しいベッドで休んでいたむぎ。
ところが,今日は、ハウスに入ってトイレとお水以外外に出て来ない。

新しいベッドは、、、?



ジャスミンさん、ご愛用しているし~。

たま~にハウスから出て来るので『む~ぎちゃん』と声をかけると、さ~~っと急いでハウスに戻って行く。
まるで,半年前のあの『ひきこもり』の時のようだ。

入院させられて,痛い思いをさせられた事で,人間不信に陥ってるのか、、、、?

こりゃ、夜のご飯も食べないだろうな,,,。困った。

3わんこの散歩から帰って鶏肉を茹でていると、なんとむぎが台所で待ってる!
やっぱりお肉はわかるのだね。


心配していた夕ご飯、

むぎ、完食!しかもいつもよりも一生懸命食べてた。お肉もフードもすっかり綺麗に食べました。
もちろんお薬も!

お腹がすいていたんだね。

しかし、食べ終わったむぎ、あっと言う間にハウスに戻りました。
また引きこもり、再発か、、、、。
コメント (12)

むぎちゃん無事帰宅

2006年10月21日 13時36分55秒 | 病気,ケア
むぎを病院へお迎えにでめととの運転で行って来ました。



先生の話では,昨日、病院にいた時は,ヒィヒィとないていたむぎ。私達が帰った後は,静かにしていたようです。

私の顔をみたとたん、ヒィヒィ,ピィピィのむぎ。
淋しかったんだよね。一人で置いて行かれた事は初めての事で不安だったんだと思います。



ケージから出たくて、鼻でカリカリしていたんでしょう。鼻の頭がこすれてます。

帰りの車の中のむぎ。
安心したのか、まだ身体に少し残っている麻酔の影響か?とろ~んとして眠そうです。



注文しておいた新しいベッドが届いていたのでショップに寄って持って帰りました。




自宅に帰り早速、むぎちゃんはベッドに横になりました。自分のベッドだとわかってるのかな。



一日いなかったむぎをジャスミンは大歓迎?
『なんで,いなかったのよ~?どこ行ってたの?』と言ってるのか、『なんでむぎちゃんだけお出かけだったの?ずるい!』と言ってるのかは不明ですが、、、。




心配だった麻酔、肝臓の数値、とにかく無事に帰って来たので安心です。
あとは10日から2週間後の抜糸まで,安静にして早く傷が治りますように。

身体がだるいのか、ずっと寝ているむぎちゃん。




むぎのソケイヘルニアはけっこう大きな穴になっていたので、術前に他の病院ですが,レントゲンを撮りました。
穴からでていたのは腸ではなくて脂肪だったのですが、お腹を開けてみたら、子宮を引き込んでいたそうです。
このまま,手術が出来なくて、もしも,この先,子宮の病気になった場合は,厳しい状況になったと思われます。
やはり,今回、手術をして良かった。
むぎは今5歳。体重4、5キロ。
年齢の事を考えるとそんなに老齢ではないけれど,若い方でもない。
手術はどんな手術でも体力が要ります。
やらなければいけない手術なら、身体の負担を考えたら,若く体力のあるうちの方が,良いと言う事ですね。


よく頑張ったね。偉かったよ。
コメント (17)

むぎの手術

2006年10月20日 22時43分46秒 | 病気,ケア
今日は、緊張の一日。

むぎのソケイヘルニア&避妊手術の日でした。
2週間前に手術の相談と検査をして、予約をすましていました。
血液検査の結果は、肝臓の数値がちょっと高かったのでサプリを朝晩2回飲んで様子をみました。
むぎちゃんの様子はいつもと変わらず、元気だったので、朝病院へ。

過去2回の手術の中止があったので、今回は慎重に慎重を重ねて、むぎに手術の事を悟られないようにしました。

そして手術前の絶食も、前回は他の3わんは普通に食事して、むぎだけ絶食だったので、これもむぎが何か気づくもとかも知れないと思い、今回はみんな一緒に絶食しました。
もちろんおやつも!

朝は、いつも7時半に『お母さん、お腹空いた。起きて~』と起す、ギズモ。
今日は朝ご飯なしなのよ。と言う事で、無視する事に!
何度も私の顔をぺろぺろするギズモ、暫くしたら、やっと諦めて布団に潜ってふて寝してました。

今日はでめととの運転でムッチも健康診断の為、一緒に病院へ行きました。
むぎは、一人だけお出かけで気分がいいようです。この時点ではまだ病院へ行く事は本犬はわかってないようです。



↑車の中のむぎ。

↓ムッチは後部座席で固まってました~。


病院に着いたむぎちゃん。
診察室に入り、血液検査のため採血する事がわかると、急に暴れて先生にお任せする事に。

やはり、むぎは一度来た所は覚えているようです。
大丈夫かな、、、?心配。

むぎを先生にお預けして、次はムッチの健康診断。
ムッチは初めての病院で、、、診察台の上で固まってました。



触診も採血もこのままの立ち姿のままじっと動かず、、、、。
先生も診察しやすいだろうね。
まるで、ショードッグ?

ムッチの血液検査の結果は問題無し!
健康です。安心です。

むぎちゃんを入院させて私は仕事へ向かいました。後は先生におまかせするしかありません。

手術は午後2時から。術前に問題があれば、連絡が入るはず。
何もなく時間がすぎて、私の仕事の始まる前に先生からでめととに手術は無事に終了との連絡がありました。

ほっ!

半年かけたむぎの手術が無事終了です。よかったです。
むぎは明日まで入院です。

後は、術後の経過が心配だけれど、一番怖かったのは麻酔なので、とりあえずひと安心です。

明日迎えに行くからね。
頑張れ~、むぎ!
コメント (10)   トラックバック (1)

今日も練習

2006年10月19日 18時52分29秒 | 躾け&訓練
昨日に引き続き、ジャスミンの練習。

明るいうちにジャスミンの散歩、ロングリード持参で公園へ。公園の近くのお宅の庭にはみかんがなってました。

ご褒美のおやつを片手に『おすわり』『待て』そして『よし、こい』
これは、殆ど完璧。(他のわんこがいないの限定ですが、、、)

今日は、『伏せ』して『待て』の練習です。
我が家の伏せは2種類あって、普通に伏せと『あたま』と言うとあごを地面につけてめいっぱい低い姿勢で伏せをします。

指示は声と同時に指のサインを使うのですが、『おすわり』は人差し指をたてて『おすわり』といいます。
『まて』はその人差し指をたてた手を開いてパーの形で『まて』*『まだ』と指示します。
そして『ふせ』は人差し指を下に向けて『伏せ』
その指で鼻の頭を触ってから下を指して『あたま』でおもいきり伏せをします。

しかし、このまま待たせるのはなかなか難しい。
少しの時間は出来るのだけれど、少したつと『伏せ』から『おすわり』に変わってるジャスミン。

同じく、難しいのが遠く離れて指示を出す事。
『おすわり』させて『待て』でジャスミンから10mくらいはなれて、そこから指の指示と同時に『伏せ』をかけるのだけれど、これにはジャスミンは無視~~。
ゼ~ったい、聞こえてるはずなんだけれど、伏せしようとしない。

飼い主がここで意地になってやっても犬が飽きてしまうので、これは時間をかけて教えるしかない。

外部の刺激(他のわんこや子供)があってもちゃんと飼い主に集中出来るのは、まだまだだけれど、以前よりも良くいう事をきくようにはなって来たかな。
毎日、練習すればもっと出来るようになるんだろうな。
『よ~し、こい』で、走って来るジャスミンはものすごく可愛い!!
ジャスミンがちゃんと出来ないのは、飼い主の怠慢だよね。
コメント (12)

秋の一日

2006年10月17日 22時55分53秒 | 躾け&訓練
朝、生徒さんから連絡があり午後一のクラスがキャンセルになった。

突然、出来た自由な時間、夕方のクラスまで時間がある~~!
と言う事で、掃除洗濯、そしてこの前洗えなかったギズモをシャンプー!

そしてさぼりにさぼっていたわんこ~ずの散歩でわんこ孝行する事が出来た。



問題のない3わんこ、たばさ、ギズモ、むぎの3わんこで公園までまったりと散歩。

秋だな~と感じたのは、ご近所さんの庭になる柿の実。



公園には落ち葉。
わんこ達も秋を堪能していたようです。(←ホントかぁ~?)








3わんこの散歩の後はジャスミン一人で訓練かねてのロングリード持参で散歩。



まだ、子供達の下校時間前なので近所の公園も誰もいなくてジャスミンの躾けの練習をするにはもってこ~いの状態。

ココの所、アバウトだった『待て』『来い』の練習をしました。




ジャスミンは一人ならば、『待て』と『来い』は完璧なんだけれど、、、。
これが4わんこ揃うと、興奮してハイパー状態に変身してしまうのだ。
今日の練習は一人だったし、公園に来る人もジャスミンに声をかける事もなく、集中出来たのでちゃんと出来たのだけれど、人ごみやとっさの命令にちゃんと従えるのか、、、?と言うと不安がいっぱいだ。
練習の途中で小学生が公園に遊びに来たけれど、この時はジャスミンは子供達には目もくれず、私のコマンドに集中出来たけれど、その後、散歩で傍を通ったわんこに反応して後を追ってしまった、、、。

やはり、まだまだだな~。

本当なら毎日訓練しなくてはいけないのだけれど、ココの所、私が忙しいと言う理由でさぼっていたのだから、ジャスミンを責める事は出来ない。
私の責任だ。

こればかりは仕事優先なので、仕方ない、、、。かも、、、、。



一人自分を納得させて夜の仕事にGO。


スタジオに、ダンスのお友達で親しくして頂いてるI先生が尋ねて来てくれた。
I先生はダンス仲間&わんこ仲間です。
現在もスタジオ&ショップでは広島ドッグパークのレスキューの支援続行中です。
I先生はわざわざ、募金をしにきて下さったの。
本当にわんこ飼いとしては、なにか出来る事でわんこを助けたいと思っている人がいっぱいです。
みんな、すでに家族があり、里親になれない、広島までいってボランティアにも参加出来ない。
そんなジレンマを抱えています。
私達に出来る事で支援出来たらと思っています。
どうか、1わんこでも多くの子が幸せになれますように!

I先生の愛息&愛娘、む~ちゃんとかなちゃんとぱちり!可愛い~~。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

http://ark-angels.jp/rescue.html


http://arkangels.blog34.fc2.com/



現地広島支部長のしなこさんのBlogです。
http://litstashu.blog24.fc2.com/


現地へボランティアにいかれたむぎゅままさんのBlogです。
裏むぎゅず

同じく現地へいかれた羽虎ぱぱ&ままさんのBlogです。
頑張れ!羽虎!フレンチブルドッグ満載ブログ

現地広島へいても立ってもいられない様子で、行動あるのみとボランティアに出かけた
エトママさん
そのエトママさんのお友達のカメラマンさんが生の現地情報をアップされてます。
アニマルイタコ峰ハチヨのHP


コメント (6)

アークエンジェルズさんのサイトが変更になりました。

2006年10月17日 02時16分49秒 | SOS
アークエンジェルズさんのサイトがお引っ越ししました。
メディアで取り上げられてからサイトにアクセスが集中したため、サーバーがダウンしてしまいました。
ただ今、復旧されてURLも変更になってます。
         



崩壊した広島ドッグパークのわんこのレスキューです。
一人でも多くの方に見ていて頂き、温かい心でご支援、ご協力をおねがいします。
個人の力は小さくても集まれば大きな力になります。
多くの暖かいボランティアさん達のおかげで当時の悲惨な様子が大分改善されたようです。
1わんこでも多くの子が幸せになれるお手伝いをして行きたいと思います。

新しいURLです。↓
http://ark-angels.jp/rescue.html


http://arkangels.blog34.fc2.com/



現地広島支部長のしなこさんのBlogです。
http://litstashu.blog24.fc2.com/


現地へボランティアにいかれたむぎゅままさんのBlogです。
裏むぎゅず

同じく現地へいかれた羽虎ぱぱ&ままさんのBlogです。
頑張れ!羽虎!フレンチブルドッグ満載ブログ

現地広島へいても立ってもいられない様子で、行動あるのみとボランティアに出かけた
エトママさん
そのエトママさんのお友達のカメラマンさんが生の現地情報をアップされてます。
アニマルイタコ峰ハチヨのHP


コメント (2)

お祭りでフリマ

2006年10月15日 23時51分50秒 | お出かけ&イベント
秋晴れのいいお天気に恵まれてお祭りでフリマを開催出来ました。
お祭り出店は初めてで、一緒に出店してくれたYさん、お手伝いにきてくれたFさんにはいっぱい助けられました。
感謝!
今回のフリマは、3区画を続けてわんこの洋服屋さんのりえちゃん、わんこもの『santa&Kiri』と私とYさんの日用雑貨&古着屋さんの3店で並んで出店。
お祭りはお天気が良いせいか人出も多かったです。







ムッチも看板犬としてお手伝いしました。
あまり人が多い所が得意でないムッチも頑張りました!





たばさとむぎも一緒。
お店の番はできないわんこ~ずは、りえちゃんのブースの”わんこ幼稚園”に入れてもらいました。




お祭りの雰囲気を堪能しながら、フリマも楽しめました。
やはり、地元のお祭りのせいか、知っている方が沢山いらしてくれて楽しかったです。

わんこのお客様も沢山来てくれて、わんことふれあいたかったのに、忙し過ぎて出来なかった。
残念だけれど、フリマが盛況だったのは嬉しい事です。

次回は、来週のコスモス祭りと来月の川里フェスティバルに出店予定です。
お時間のある方は遊びに来てね。


コメント (6)

ようこそ!


ももんがのつぶやき



クリックしてね!大きな画像で見れます。↓