ももんがのつぶやき

ミニチュアダックス3わんこ+居候の1わんこが家族のももんがの独り事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マンモグラフィー

2008年03月29日 01時18分01秒 | 病気,ケア
今日は,再検査。
、、って今度はわんこではなくて、自分。

先日、エコー検査を受けて問題無し,だったのだけれど,それでも,病院関係の知人が心配してくれて,診療するようにと半ば強引に予約を入れてくれた。

私が訪れた病院は,乳腺外科で有名な都立駒込病院。

検査や病院に縁のない自分なので、都内の,それも駅からまたバスに乗って病院に行くなんて,とても決心のいる事だった。
早起きが得意ではない自分だけれど、9時過ぎには病院にいた。

あらかじめ,紹介してくれた知人が診察の流れを詳しく説明してくれていたのと、知人がレントゲン技師としてその病院にお勤めしていたので、スムーズに診療を受けられたのと,なんと言っても,院内に知人がいると言う事は心強かった。

大きな病院なんて行った事がないので不安で不安で仕方なかった。

もしも、一人だったら、病院内で迷子になっていたかもしれない。
それほど色んな科があって事細かく分かれているのだ。

ましてや,大学病院のように、かかりつけの紹介で診療を受けに来る患者さんがいっぱいなので、検査初心者の私は,もう,ドキドキです。

まず,初心受付をすますと,個人のカルテみたいなファイルと何処にいても呼び出しが出来るブザーを持たされて,診療する科の受付に行く。
の,だけれど,私は,知人が一緒にこっちの部屋,あっちの部屋とガイドの様に案内してくれたので、とても助かりました。

まず,レントゲン。マンモグラフィーです。
これは,知人が技師なので丁寧にやってくれました。私も気兼ねなく軽口など叩きながらの撮影となりました。
そこの病院には、ほかにも私のレッスンを受けに来ていた人がいたらしく,心配して来てくれてました。
ありがたい事です。

そして,撮影が無事に終わると,また,次の診察を受ける為に別の階の別の部屋の受付に行かなくてはならず、また迷ってしまう所だったけれど、ここでも技師の知人がガイドのごとくケアをしてくれました。

次はエコー検査です。
診察室の待合室で待つ事数十分。
とても混んでいたので1時間は待つ覚悟だと言われたのですが,思ったよりも早く順番が来ました。

エコーの先生も女性の方でした。
知人から連絡が行っていたのでしょう。とても丁寧に時間をかけて診て貰いました。

エコーが終わると,自分のX線写真を持って,今度は担当医の診察を待ちます。
次の待合室に行くと,ココはもの凄い人でした。
正直驚きました。
ここでも受付をすまして、携帯している呼び出しのベルがなるのを待ちます。

この人数では,いつベルが鳴るのか,,,と覚悟を決めていたら,意外に早く順番になりました。

診察してくれた担当の先生も女医さんです。
名前と性別はあらかじめ教えて貰っていましたが、初対面で私はこの女医さんが気に入りました。
なんていうか、一目見て,わかる何かがあるんですね。

安心して先生の診察を受ける事が出来ました。

診察後,先生と病気の事やちょっとした雑談などしたのですが,思った通りの先生でした。
うまく説明出来ないけれど,一度一緒に飲みたいな,って感じの人。

結果は,問題無し。

先生曰く,
『この病院に診察に来る患者さんで癌ではない人の方が少ないのです。ももんがさんは、今、何も問題無しで,良かったのです。綺麗なままでいられるのは幸せなのです。ただ,結果に安心してずっとほっておいては駄目ですよ。せめて一年に一回はちゃんと検査して下さい。』
と。

本当にそうだなぁと思いました。

私も6,7年何もせずほっておきましたもの。

病院は一日仕事になってしまう程時間を取られるけれど,今回,受診してよかったと思う。仕事があると仕事優先で病院や検査なんて二の次にしちゃうし、今回も心配してくれる知人数人が後押しして手配してくれなかったら,多分受診しなかったと思う。
予約を取るのも大変だしね。

先生から私の検査結果を聞き出した知人達が,何も問題なかった事をとても喜んでくれました。

その夜仕事が終わって,軽くビールで祝杯をあげて帰宅しました。

しかし,朝が早いと,一日が長いな。
そして,今日は,診療のあとは他の生徒の舞台もあったので,そちらに顔を出して,その後クラスが2つ。
何だかヘトヘトです。

面倒臭いと受診してない人も,受診する事をお薦めします。365日のうちのたった1日費やすだけですもの。



コメント (4)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 血液検査 | トップ |  »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良かった。 (ナオ)
2008-03-29 09:32:40
無罪放免おめでとう!!
ももんがさんみたいに個人で仕事をしている人は、1年に1回の健康診断しないよね。
私は会社員なので、1年に1回人間ドック&婦人検診&CTを会社で強制的に受診しています。
これって本当にありがたいことだよね。
年に1回仕事中に受診できるのですから。
年齢と共に小さいものは引っかかっていますが、大きな問題も無く来ています。

本当に良かったね!!
ホッツ!! (ごんとびくるあびのなぁちゃん)
2008-03-29 12:27:41
何事もなく良かったです・・・
私も行った事がないのですが・・・
親戚で、遅かった人もいたので
早期発見早期治療は、大切ですよね

ビールの味、格別でしたよね

ナオさんへ (ももんが)
2008-03-29 12:31:43
あ、そうかぁ、会社員は会社で健康診断が受けられるんだね。
これって,なかなか時間を作らない人にはとてもいい事だよね。
私達みたいに自己管理じゃあないと何もしないとなかなか検査なんて受ける機会をつくったりしないからね。
ついつい,後回しになっちゃう。
今回,先生と色んな話をして,他の部位にしてもきちんと検査をした方がいいって,言われました。
ま、5~6万円は自己負担になるんですがね。
わんこにかかる5、6万は仕方ないなぁ,って思うけれど自分になるとなかなか決心出来ないのは何故だろう?
なぁちゃんさんへ (ももんが)
2008-03-29 12:35:40
ありがとうございます。
ホッとしてます。
なぁちゃんさんも受けてないのですか?
ついつい,自分の事になるとしないですよね。
わんこの事だと必死なのにね.(苦笑)
なぁちゃんさんも是非一大決心して,一度検診してみるといいですよ。
(ッて、自分は受診したから言える台詞だよね。私も回りの強制的な後押しがなかったら,今回も受診しなかったかも~)

コメントを投稿

病気,ケア」カテゴリの最新記事

トラックバック

¥9900もかかってしまった (携帯アフィリエイトで毎日1万円が振り込まれる方法)
<a href="http://blog.goo.ne.jp/momonger_z/e/17cfc5aaa89744c7e59481a9162c8361" target="_blank">マンモグラフィー</a>