ももんがのつぶやき

ミニチュアダックス3わんこ+居候の1わんこが家族のももんがの独り事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ジュラシックワールド

2015年08月14日 02時47分20秒 | 映画.娯楽
久々の映画。

先週になっちゃったけれど、本当に久々に映画に行きました。

『ジュラシックワールド』

恐竜が大迫力!

バイクと一緒に走るシーンなんか鳥肌もん!だったわ。

ネタバレしちゃうから多くは語らず。

今週は、『ミッションインポッシブッル』観たいのだけれど、う~ん、予定がたたず。
もうしばらく先になるかな。

やっぱり映画って映画館で見ると違うなぁ。

最近は自宅で『ニキータ』ばかり見てる。
シーズン1、やっと20話。

早く続きが見たい。
コメント

エリジウム

2013年09月23日 23時44分59秒 | 映画.娯楽
祭日で,夜クラスがお休み。

って事は、映画に行くっきゃないでしょ!

朝クラス終えて、4わんこの伸びきった爪と足裏のボーボー毛を綺麗にして、さて、サウナ行って、そしてジムでマッサージ。

その後は,ビール片手に地元映画館。

今夜は『エリジウム』


3連休ラストDayのレイトショーなので,もしかしたらまたまたお一人様の貸し切り?

と、思ったら他2名のお客様がいらっしゃいました。


マットディモン主演。そして,ジョディフォスターが悪役で登場。
監督は、あの『第9地区』のニール・ブロムカンプ監督。

マットディモンは、かっこ良かったけれど、中盤で命を落としてしまう,マックス(マットディモン)の後輩のような、兄弟のような存在のフリオ役のディエゴ・ルナが個人的には好き。


『第9地区』をB級映画として、何も期待しないでみた時の衝撃程はなかったけれど、まぁまぁ楽しめました。

最近、ウルヴァリンとかハードアクションで容赦なく闘い痛そうなシーンを見続けているせいか、この映画の戦いのシーンにも,もう辟易してしまったけれど、、、。

上映時間は2時間弱なので,飽きないで観られるギリギリの作品だったかな。







コメント

ウルヴァリンSAMURAI

2013年09月18日 01時02分39秒 | 映画.娯楽
ブログが映画記録に変身した訳じゃぁないです、が、

本日は『ウルヴァリンSAMURAI』を鑑賞。

教えが終わって,サウナしてからでゆったり間に合う時間。
ゆったり余裕すぎてサウナの後40分も時間が空いてしまった。

う~ん、どうしても見たいって言う訳じゃあないから帰っちゃおうかなと言う気持ちもあったんだけれど,先週は1本も見てないから時間余裕あるうちに見ておこう。

で,ビールして時間つぶし。



X-Menシリーズは見てないけれど,劇場の予告を見て、ちょっと期待 大だった。

日本が舞台なので楽しみもあったし。


チケットを買って指定席を選んだ時点で,座席を選べるコンピューターの画面では全席空席だった。

エッ!まさか?

本日,久々のお一人様。



誰もいない貸し切り状態でした~。


映画の感想は、

う~ん、観終わって違和感が大きく頭に広がった映画でした。


ウルヴァリンはかっこいいし、アクションもスピード感あり,ヒロインも魅力ある。

しかし,なんか共鳴出来る所がない。
内容がうすっぺら。
心に響くものがな~~んにもないな。
始まりの導入部分はわくわくして期待してたのになぁ。

唯一、『おれの友だちに手を出すな』ってローガン(ウルヴァリン)が言う台詞がかっこよかった。

ネタばれになっちゃうから他は書かないけれど。

今夜の選択はミスだったかな。『許されざる者』を選ぶべきだったかな?


次回は『マン、オブ、スティール』見よう。


コメント

バットマン ダークナイトライジング

2013年09月05日 21時47分10秒 | 映画.娯楽
バットマンシリーズ第3作の完結編とも言える『バットマン ダークナイト ライジング』を観て来ました。

2時間50分と長時間にも関わらず,楽しめました。

英語の原題だと『THE DARK KNIGHT RISES』なのに、なんでライジング?と疑問は残るけれど、
そんな事は置いておいて、
いや~,楽しかった!

ストーリー的には,突っ込みどころが満載だけれど、アメコミだからって思えば全部許せちゃうかな。

ジョーカー役のヒースが第二作で亡くなってしまったから、もうバットマンに悪役として出演しないのが凄く残念。
ヒース、28歳だったんだよね。
素晴らしい役者さんだった。

今回大活躍のキャットウーマンのアン、ハサウェイの魅力、なんなのぉおお~。
かっこ良過ぎる!

バットマンシリーズは,地元映画館のイベントでの再演なので,レイトショーがないから普段だったら観れなかったはずなのに,本日は夜の教えがなかったので観る事が出来てラッキーでした。

さて地元映画館、正式には『こうのすシネマ』と言うのだけれど
本日の入りは私を含めて8名。

なかなかの入りでした。(もしかしたら貸し切りか?って思っていただけに)



小さいけれど(キャパは約200席くらい)8つのシアターがあって広くて綺麗。
もっとにぎわって欲しいな。





シアターの中にも化粧室があるけれど、その下のチケット売り場の階にもこんなに広い化粧室も完備してるのよ。




地元駅前に映画館がある幸せ~。




コメント

バットマン ダークナイト

2013年09月02日 23時41分39秒 | 映画.娯楽
昨日に引き続き天気が大荒れで,豪雨、雷、豪雨、稲妻って言う日だったけれど予定していた映画を諦められず,豪雨の合間を縫って地元映画館へ!

クラス教え→いったん帰宅→映画→サウナ→クラス教え

盛りだくさんな月曜日でした。

『マン オブ スティール』の公開記念で地元映画館でバットマンシリーズの3部作を再上映すると言うので、見るチャンスを逃していたので,この機会に絶対みたいとスケジュールとにらめっこ。

しかも、
市民カード持参で映画1本がたったの¥500だよ!これはもう観るっきゃないでしょ!


ビギンズ→ダークナイト→ダークナイトライジング

って言う順番で見たかったけれど,スケジュールが逢わないのでダークナイトから見る事に。

ジョーカー役のヒースはやっぱり凄い!!
もう,この世の人ではない事が残念で仕方ない、、、。

そして、レイチェル役のマギー、この人の喋り方が魅力的。
あれ、どっかで最近見たな。同じ感じの役だったような、、、、。
何の作品に出ていたっけ?

思い出せなくて。

あ,『ホワイトハウスダウン』で有能な仕事出来る女を演じていたっけ。
どうも,かぶってしまった。

バットマンの映画は初めてみたけれど、アニメのヒーローものって感じは全くしない。
口惜しいくらい、バットマンはやっぱりかっこいい~~。さすがのアニメの設定だ。
セレブでお金持ちで,正義感あって、でも人間味たっぷり!
迫力満点のカーチェイスも見所だった。
脇を固める役者も申し分ないのだ。

ルーシャス役のモーガン、フリーマンもアルフレッド役のマイケル、ペインも大好きだわ~。

そんなこんなで、バットマン,楽しめました!

今週中にダークナイトライジングも絶対観たい!!


コメント

スタートレック イントゥ ダークネス

2013年08月18日 23時21分07秒 | 映画.娯楽
夏休みは関係ないけれど,今日は日曜でお休み。

スタートレックの先行上映のラストの日。

これは絶対観に行きたい。
で,上映時間を調べて、映画にあわせてジム行って。

夕方,出かける準備をしていてはたと気づいた。

『お金がない!』

キャッシュをおろすのすっかり忘れていた。

普段、キャッシュを持ち歩くとろくな事がないと言う経験上,いらない現金は持たないタイプ。
それがこんな所で自ら墓穴を掘るとは~~!
お財布にはわずかな現金しか入ってない。
ビールも飲めないじゃん。ご飯も食べられないじゃん。

小さい頭をぐるぐる回転させて考えた。

映画のチケットはSUICAが使える事を思い出した。

ジムに行く前に駅に行ってSUICAにクレジットカードでチャージすれば良いのだ。

映画のチケットが買える事が判明したので,お財布の中の少ない現金で、ジムの後は、またまた隣のファミレスで軽くご飯とビール。

あ~,持ってて良かった。SUICAとクレジットカード。


ところが映画チケットの販売機の所でクレジットカードも問題なく使える事が判明。
わざわざ,チャージした努力が、、、、。


で、本題の映画。

『スタートレック イントゥダークネス』

凄く!楽しかった!!
先行で観れて幸せ。

迫力あったなぁ。
面白かったなぁ。
しばらく、映画の余韻に浸っていたい。

もう一回観たい。私は2Dで観たのだけれど,次回は3Dで観たら,戦闘シーンや宇宙がもっと迫力だと思う。

今週は,4本立て続けに映画三昧しちゃった。

まだまだ,観たいのがあるけれど,来週から週に1本の通常に戻さないと仕事に差し支えるからね。


あ、今日の入りは,私を含めて8名。う~ん、先行なのに,少なっ!!



コメント

ホワイトハウス ダウン

2013年08月18日 00時26分35秒 | 映画.娯楽
いや~,期待通りの映画だったわぁ。

観終わった後すっきり!

基本、ハッピーエンドが大好きなので,完結!してくれる映画はホントすっきりです。

本日,土曜。
通常なら,クラスの教えが3本から4本あって,しかも,移動時間に追われ毎週ドキドキ,ハラハラなスケジュール。
遅刻するかしないかの命がけの土曜なの。

世間のお盆休みの恩恵を受けて、なんと!教えが1クラス!!
しかも,地元のクラスだけ。

と言う事で時間がたっぷりある。心にも余裕がある。
なんて嬉しい事なんでしょう。


朝はゆっくりと起床して、食材の買い物にも行けて、To doのわんこのシャンプーもした。




さすがに暑さに負けてギズモとたばさの2わんこだけだったけれど。


クラス前に掃除して,久しぶりにお米まで炊いてしまった。
さっそく,冷凍庫にストックしたよ。



麦と白米のミックスご飯ね。
お米買ったのは何ヶ月ぶりかなぁ。

そんな小さな事が嬉しい。

レッスン前の空。



今日は夕立も来なそうで夕方の風が気持ち良い。

レッスン終えて、いつもなら20時15分終了→26分には移動で電車の人になっているのだけれど,ラストクラスのジムのクラスがお休み。

夜は長いぜ。

と言う事で地元駅ビルにて映画の予定。
時計を見ると20時半。
映画は21時20分スタート。

あれ,時間が微妙にある!

映画館と同じビルの地元ビルのジムでサウナする事に。

サウナして急いで髪乾かして21時15分。
後5分で映画が始まる~~。

チケット買って、もちろんビールも買って,大好きな予告編の途中にも間に合った。

便利だわぁ!

夏休み。
もちろん連休なんてないけれど,日常の教えのお仕事がとびとびで休み,平常よりも少ないお仕事。
それだけで今週は,自分に時間が余裕が出来て嬉しい。

普段,どんなに時間がないんだろう?
と,改めて思いました。

でも、忙しいなかのちょっとした余裕の時間、嫌いジャァない。



あ,今夜のお客様,私を含めて10名超えだった。
さすがに封切りしたばかりでしかも土曜のレイトショー!!ぱちぱち。
(10名超えって多い方なんだから)

コメント

ワールドウォーZ

2013年08月16日 00時57分39秒 | 映画.娯楽
先日、迷って観られなかったブラピの『ワールドウォーZ』鑑賞。


もう、ゾンビがいっぱいで恐いのなんのって。

って、言っても、ゾンビのスプラッタホラー映画じゃない。
ブラピはやっぱりかっこいい~!


本日のお客様、私を含めて9名~。(パチパチ)

明日から先行上映で、スタートレックが始まるし、ホワイトハウスダウンも!
夜な夜な映画鑑賞に通ってしまうがな。


地元映画館が復活してくれてホントに良かった!




猛暑の昼間は暑すぎて行動出来ないから自宅でわんこ様達のケア。



4わんの爪きり、パット、お腹の毛を綺麗にしただけで、汗だくでした。
シャンプーは次回。

映画を観た後,お盆で帰って来ているご先祖様と父と歴代ゴル達にお線香あげに、わんこものへ。



明日はもう送り盆で帰っちゃうのね。
時の経つのは早いね。






コメント

ローンレンジャー

2013年08月14日 01時01分42秒 | 映画.娯楽
本日、休日の為時間たっぷりあって

地元ジムでサウナして隣のファミレスでビールしながら同じビルの上にある映画館で何を観ようかと悩み、、、

観たいなって思ったのは、ジョニーデップの『ローンレンジャー』とブラピの『ワールド ウオーZ』

上演開始時間も10分ずれで、どちらも観れるしなぁ。


いっぱい悩んだあげく選んだのは『ローンレンジャー』

ジョニーデップ好きだけれど、西部劇っぽいし、ローンレンジャーって事であまり期待しなかったのだけれど。

キモサベ~~!!

これが、面白かった!
3時間近くの上映だったけれど最後まで飽きずに楽しめました。

そして、お客さんは、なんとまさかの10名超えでしたよ。

お盆で夏休みのせいか、今日は貸し切りではなかった!
お客さんもそれぞれ、バケツみたいなポップコーンやコーラを抱えての映画鑑賞で、
映画館って感じがちょっとしたなぁ。

次回はプラピを観ようと思うのだけれど,『ホワイトハウス ダウン』も始まるからまたどっちを観るか?
また、悩みそう。
コメント

祝!復活、マイシアター

2013年07月23日 22時48分13秒 | 映画.娯楽

2年前の震災で被害を受けてその後修復出来ぬままだった地元駅ビルの映画館が今月やっと再開。

映画、好きなのに、なかなか時間がなくて映画館に行けない自分にとって自転車で行きたい時に行けるレイトショーが凄く便利だった。
震災前は毎週1回のペースで映画が観れていた。

田舎の映画館で、しかも、お客さんの入りがイマイチの映画館は、復旧する事なく閉館してしまった。
地元の映画館は、小さいながらも9つのシアターがあった。
でも、いつもお客さんはちらほら。
レイトショーなんて、数える程のお客さんしかいないし、私だけ!ッて言う貸し切りの日も多かった。
儲かっていない映画館を修復するなんてきっと無理だよなぁって思っていたけれど、的中し閉館。

都内やら、他の地域やらに仕事では移動するけれど、映画を観る事は時間的に余裕もなく、その後の自分は一回も映画を見る事もなく今に至る。

その映画館、
規模は9つのシアターが7つになりもっと小規模になったけれど、市の運営が中に入って今回再開の運びになった模様。

再開して、今日初めて映画館に行ってみた。
レイトショーは、
『風たちぬ』『アフターアース』『モンスターズユニバーシティ』『ワイルドスピード』『サイレントリベレーション』『G.Iジョー』『真夏の方程式』
う~ん、どれを観ようか迷ったけれど、仕事終わりの時間に都合いい映画をチョイス、で
『アフターアース』

チケットを購入して指定席を選ぶのだけれど、2年前と変わらず、どこの席も空いてる。
指定席の意味ないよね。
映画館だもん、やっぱビールでしょ。



ビール片手に予告編。
この予告編、結構好きなんです。
見やすいど真ん中の席に座って、『本編が始まる頃には他のお客さんがくるかな、、、』って思ったけれど結局だ~れも来ませんでした。


『貸し切り~』



混んでいるよりも静かに1人でゆったりしているのが私は好きだから嬉しい。
けれど、この先の映画館の行方が危ぶまれる。

折角、再開したのに、映画感がなくなっちゃったらまた観れなくなるし~。微妙な気持ちです。

空いているのは嬉しい。
でも、映画館存続の為に、地元のみんな、映画感に行こうよ。


肝心の映画『アフターアース』はと、言うと、、、、。

W.スミス好きだったのだけれどなぁ、、、。
息子のJ.スミス君、ベストキッドの時から随分成長してるんだなぁって思った。

が、しか~し
この映画登場人物が殆どいない。
最初から最後までスミス親子のみの映画だ。

それなりに楽しめるけれど、深い感動とか、あ~映画観たンダァって言う、やりきった感はなかったな。
もっと、深い内容だと思ったけれど、意外だったわ。

ネタばれになるから、内容はお口チャックで。

コメント (2)

DVD『ニキータ』

2011年08月26日 01時30分30秒 | 映画.娯楽
ムショウに『ニキータ』が観たくなって、レンタルショップに行こうかと思ったけれど、『ニキータ』はお気に入りの映画なので、DVDを買った。
この映画の中で流れるサントラも好き。
だけど,すんごい昔の事なのでうろ覚え。
もう一度,改めて観たいし聞きたいと思ったので,手元にDVDで置いておきたかった。

今ではあまり観る事もないビデオでだったらテレビで放映したのを録画したのがあるのだけれど、片付いてない我が家のストックのビデオ、、、、どこにあるのか?

探す手間を考えたらうんざり。

『ニキータ』はフランス版。で,その後アメリカ版のリメイクでブリジット フォンダ主演の『アサシン』もあったはず。

ラストが微妙に違う気がした(遠い記憶でさだかではない)ので,両方観てみたかったので『アサシン』もゲットしました。

さて深夜2時少し前ですが、ニキータから鑑賞しようかと思います。

ちょっと,仕事関係で心が凹んでます。

DVD鑑賞して今夜はなにも考えない事にしようかと、、、、、。

コメント (2)

バーレスク

2010年12月21日 23時59分50秒 | 映画.娯楽
久々のももんが映画Day!
1ヶ月ぶりだぁ、と思ったら勘違いで2ヶ月ぶりだった。
2ヶ月も映画を観てなかったんだわ。

この2ヶ月、観たい映画がなかった。
邦画はあまり好きではないので、いくつか候補はあったけれど、やはり観る気がしなかった。

今月は観たい映画が目白押し.何から観ようか迷う所。

で、今夜は『バーレスク』を選択。
アギレラの歌も踊りもみたかったし、シェールも観たかった。




ストーリーは、平凡。
アギレラが演じる、田舎に住むヒロイン『アリ』が歌手を目指して都会へ。
テス(シェール)の経営するショーが売り物の店に勤める事になって、、、。
そしてそこで才能を認められて、、、という、サクセスストーリー。

映画の中でのショーは、自分が若かった頃憧れた夜の世界のキラキラ感があってちょっとなつかしい気分にひたれた。
ショーは見応えがあって良かったのだけれど、
映画のストーリーは、単純で、まぁ、観れなくはないけれど、期待が大きかった分、ちょっとがっかり。


でも、アギレラの歌はやっぱりすごかった。
ストーリーが進むごとに可愛く、素敵になる。
シェールもさすがに大物.64歳なんて凄すぎる。


歌っている時のクチビルが、小林幸子に重なって見えたのが自分でも笑えたけれど、、、
それから、ガラスの仮面の月影先生にも重なって見えた、、、。

ショーの演出がいいだけに、ストーリーや演出が平凡すぎたのがもったいなかったなぁ。


ゲイ役の『スタンリー・トゥッチ』がいい味出してました。
それからショーガールのココ役の黒人の女子、この子、チョ~可愛かった。


それより気になるのは、来年3月封切りの映画。
アンジェリーナ ジョリーとジョニー ディップ共演の新作。


そして地元の映画館、本日は私を含めて5名のお客様でした。
ま、そんなものですね。

コメント

エクスペンダブルズ

2010年10月20日 00時04分55秒 | 映画.娯楽
恒例の火曜日、ももんが映画の日!

本日は『エクスペンダブルズ』


シルベスタースターロン主演、監督、脚本のアクションばりばり映画。

内容はどんなのか、先入観をいれずにただただ、出演者のポスター見て行ってみた。

何しろ、主演が。
『 シルベスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、エリック・ロバーツ、ランディ・クートゥア、スティーブ・オースティン、テリー・クルーズ、ミッキー・ローク、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガー』だよ!

これは、一度見てみない事には!!ってな、感じで。

エクスペンダブルズは、(消耗品)と言う意味で、自らを名乗る凄腕傭兵部隊は、ソマリアの凶悪な武装海賊を討伐したあと、南米のビレーナという島国の軍事独裁政権を打倒するために現地へと赴く。

そこで、迫力ある戦闘シーン展開って感じなのだけれど、
この映画、、、

内容がない。

何が言いたいのか全然わかんない。

でも、アクション映画大好きな、自分は、結構最後まで見れたんだけれど、でもでもやっぱり何?って感じだ。
う~ん、とりあえずヒロインもいるわけで、
ももんが的結論を考えると

『男ってどんな馬鹿でも、強くても、何でも、命をかけて、女を守りたい』
って事??

ま、それはそれでいいけれど。
単純。


カンドーとか、内容とか関係なしに、迫力満点な戦闘シーンですっきりしたい人にはお勧めの映画です。
R-15だし、どばどばっと血がでるし、うぎゃぎゃ~~って人がうたれるし,ズバって切られるし~~。

個人的にはミッキーロークがいい味だしていたなぁって思う。
それから、なんでこの映画、ハゲばっかり出てくるんだ~~?
ハゲ、嫌いジャァないから、いいけれどね。

脂っこいいハゲは嫌だけれど、渋いハゲは好き。

で、本日の地元の映画館、カップルと男子1名。
私含めて4名の入り、、、。ふ~~。

で、同じ階にあるゲームセンターが、来週閉店になるらしい。

何だか、映画館の行く末が危ぶまれるぞっと、、、。


そうそう、映画の最後のエンドロールでいきなり、日本語の歌になるんだなぁ。

なんと、長渕のロックな歌に~~。
♪我慢ならねえ~~

って。

歌自体は嫌いじゃないけれど、すごい違和感!!
やめて欲しい。
コメント (2)

ナイト&ディ

2010年10月13日 00時24分59秒 | 映画.娯楽
トム クルーズ&キャメロン ディアス主演の映画。

期待を裏切らず,面白かった~。

私の大好きな『ありえないっしょ!』っていう設定でお話がどんどん進む。

これぞ、娯楽の映画って感じ。
中弛みもなく,場面展開がスピーディで,スクリーンに釘付けで飽きる暇もなかった。

どちらかと言えば,ハードなアクションで、かっこいい女の人が好きな私ですが,この映画の中でのキャメロンの可愛らしさにやられました!

劇場のスクリーン、どアップになると、キャメロンの年齢が,目の下のしわとかにでちゃいますが、、、、
それはそれでまた魅力かな。
天然なキャラとキャメロンの大人の女だけれど,可愛いらしさが嫌みではなくて本当に引き込まれました。

トムクルーズは,相変わらずかっこいい役どころで、せりふもこれまたキザなんだけれど、似合っちゃうから許せる。
普通の人だったら,往復ビンタですわ。そのうえ、後ろからジャンプして足蹴りしたくなるくらいの台詞。

なのに、トムクルーズだと、ふぇ~~、言われてみたいって思うから不思議だ。(決してトムのファンではないですが、、、)

トムもそれなりに年齢を重ねているはずなのに、トップガンのころとあまり変わってない。
今も若い!

最近の映画の主演だった、ディカプリオの老け方に比べたら、なんと若々しい事か!と驚きました。
これって何なんでしょうね?

あまり期待してなかったからか?
この映画は充分楽しめました!はなまる♪

平日のレイトショー、今日の客さんの入りは?
2カップル&男子2名。
私含めて7名でした。



コメント (2)

キャタピラー

2010年09月23日 19時53分09秒 | 映画.娯楽
ハッピーな映画、ありえないっしょ!って笑える映画が好きな自分は、この『キャタピラー』を観るかどうかず~っと悩んでいて、やっぱりやめようかなって思っていた。
重い映画は好きじゃぁないのだ。
見終わって、どよ~~んってなるのが辛いし、、、、。

午後の教えがお休みだったので,スポクラのサウナで汗を流していたら,一緒に入っていた年配の女性が,いきなり『キャタピラー見ました?』って。
観るの,やめようと思っていた所だったので,その映画の話があまりにもタイムリーだった。

観た方がいいよ、って天からのメッセージかなぁ。

で、ちょっと早めにサウナを出て上映時間を調べてみたら1時間後。
じゃ,映画開始まで隣のイタリアンでビールでも飲んだら、時間がちょうどいいのでは?

都合良く解釈して映画を観ることにした。

主演の寺島しのぶがベルリン国際映画祭銀熊賞(女優賞)を受賞してその演技力が話題になった映画だ。

反戦をテーマにしているのだと思うけれど、タイトルにあるキャタピラーは,芋虫のこと?
戦争で手足を失って,顔には酷いやけど、言葉も失った夫,きっとこの夫のことなんだろうな。
戦争が残したものは、挫折感と,憎しみや悲しみ。笑顔が消えた生気のない人間の表情だけ。
何の為の戦争?お国のためってなんだろ?
戦争はただの殺し合いでしかないし、何も生まれない。

この時代の日本では、全てお国のため、本当は違うのに、、って国の方針と違うことを口に出したら非国民って時代背景があったんだよね。

私も戦後に生まれた一人なので,戦争の本当の所はわからない。
今の若い人なんてもっとわからないことがいっぱいだと思う。

若松監督の反戦のメッセージが表に強く出ている作品だった。
主演の寺島しのぶの熱演も凄い。そして,手足をなくして言葉も話せなくなった夫、黒川久蔵を演じる大西信満も鬼気迫るものがあった。

ラスト、エンドロール、元ちとせの『死んだ女の子』の歌が,怖い。
心に響くというよりも、広島の原爆でこの女の子のような目にあった子が幾人もいたんだって。
あってはいけない事実を重く受け止めた。

過激なシーンも多々あるので,R15指定になっているけれど、内容は、中学生も見られたらいいのに。

そして,戦争は、殺し合いで,人間が人間でなくなってしまう恐ろしい事だと感じて欲しい。


戦争で重傷を負う人も不幸だし、戦地に行かない待つ人も不幸。

戦争を知らない世代が多い今の世、知らないから引き起こすかもしれない残酷な不幸に、メッセージを投げかける意味もあってこの映画を作ったのかな。

乱歩の『芋虫』を今度読んでみよう。


本日のお客様は,私以外に,年配のカップル2組でした。重い映画だったから,エンドロールが終わっても,暫く席を立たなかったなぁ。
コメント (2)

ようこそ!


ももんがのつぶやき



クリックしてね!大きな画像で見れます。↓