毎日が日曜日・・・のようなもの

仕事もリタイア 家での生活を中心に気楽な毎日
明るい引きこもり人生を送っております

今日で良かった本当に良かった 暫しのお別れ

2019-11-14 11:08:52 | 日記
今朝野良猫ポンタが旅立ちました
昨日頭を撫でさせてくれたのはポンタなりの最後のお別れだったのでしょう
死期が迫ると猫は姿を消すと言いますが、
ポンタはちゃんと私の庭で旅立ってくれました

今日はクロリンもドーナガも静かです
ドラも何らかの方法でポンタの死を既に知っているようです
いつもはうるさいくらいお喋りなドラですが
今日は声も発せず窓辺にずっと座っております

              
或る日のドラちゃん


みんなどこに居るのか・・・声も聞こえません
今朝方小さな鳴き声が聞こえたけれど あの声はどの子だったのかなぁ
玄関前にご飯を用意したけれど、誰も食べた気配がありません

猫に死の概念があるのかどうなのか解りませんが
きっと仲間同士の弔いは行ったのでしょう
今朝のこの静けさ 食欲減退・・・クールさを装う猫たちの熱い情が伝わってきました

なにしろ良かった
今日で良かった
明日から私は病院生活♪ ポンタの最後を見届けられて本当に良かった
天国にいるツレアイ りゅうちゃんマンの計らいかも知れない ありがとう


・・・というわけで
ブログの更新は明日からお休みさせていただきます

PCの環境とか 私の回復具合とか いろいろあると思いますが
又ブログでお逢い出来る事を楽しみにしております

 

        

ひとりひとりのベッドの横にテレビと冷蔵庫があるのですが・・・
それを利用するにはカードを自販機から購入しなければなりません(1000円♪)

テレビない生活が相当長いので・・・
ちょっとテレビ・・・楽しみかもw 
・・・でイヤホン又はヘッドホン持参と書いてあったので これ持ってゆく♪


それじゃ 暫しのお別れ 又ねぇ
コメント (3)

噛まれたーーーっ!

2019-11-13 11:08:04 | 日記
どょーーんとした曇り空
今にも空から雨が落ちて来そうなそんな朝です

こんな日は猫たちも遅くまで寝ているようで・・・
最初のひと鳴きはドーナガから始まりました 午前7時です! 
今日は4時や5時に起こされずに良く寝られました

昨晩は誘惑に負けて袋ラーメンに何度も手が出そうになり
頭はラーメンの事でいっぱいになり過ぎて苦しかった
誘惑に打ち勝ちフテ寝w


          
朝からもりもり猫茶碗で2膳イケます

         

最後の残りのスープに味噌と生姜・鶏がらスープの素を入れて 野菜も足して・・・
味噌スープの出来上がりです

サバ缶はオリーブオイルに溺れさせてサバのアヒージョ




万全な体調を作って手術をむかえてくださいと
口がすっぱくなるほど言われていたので・・・

猫(野良)たちには引っ掻かれたり噛まれたりしないように気を付けていた
感染症がコワいからね
ポンタの足の怪我が思わしくなく
簡易で作ったシェルターに入り込んでいた

           


敷物を触ったら濡れているので ん? オシッコ臭いぞ
外に出られる元気もないようで 垂れ流ししてたのかも知れない

捕まえられたらお世話になっている猫ボラさんに相談して病院に連れてゆきたい

      

出前でご飯を届け 初めて頭を撫で撫でしてみた あっ大丈夫~
ソソクサと新しいダンボールに乾いた敷物を敷いて取り替えてあげようとした

・・・・ら
右手中指付け根を噛まれたーーーー
あっ マズイと思った時には遅い

「ポンタ離してーーー痛いよぉーーー」と左手で頭を撫でながら説得したら
捨て台詞を吐きながら離してくれた

案外話しの解る良い子だ

本気噛みじゃないけれど牙がしっかりめり込んだようで朝から流血騒ぎです
本当に私ってアホだよねw

傷の手当をして抗生物質軟膏塗って 念のため抗生物質錠剤も飲んで
庭に戻ってみたらポンタの姿は消えておりました

寝床だけ整えて・・・こりゃ無理だなぁ


昨日の午後
怪しい男女がウチの庭に突然できた土砂山を登りながら玄関までやって来た

「どちらさま?」(怪しいやつらめ 男女って事は宗教絡みか?!
「すみません 福祉のものです この度の災害の事で伺いたい事がありまして」

被災者のメンタルを心配して一件一件訪ね歩いている方たちでした
やさしい言葉は案外ヒトを傷つける事もあり
「お気の毒に」なんて言われるとその上っ面だけの社交辞令にウンザリする事も間々アル

でも昨日のお二人にはまったくそれが無い
心が泣いてくれている
いっぱいいっぱい悲惨な現状を見て来たのだろう

明後日から入院する旨を伝えたら
男性の方が・・・ボソボソと言い難そうに

「あのう外に猫ちゃんいますけど 餌は・・・」
「ああ猫たちね 知り合いに頼んであるから大丈夫だと思います
「不在にするの・・・・・・心配ですよね」
(この男性も庭にやってくる2匹の野良猫の面倒を見ているそうだ)

思わず泣きそうになるのをぐっと堪えた
ここで泣いたら恥ずかし過ぎるではないか!!

言い当てられた心の中身
バカバカしいけど本当に何が心配かって
愛猫ドラちゃんはもちろんの事だけれど

             


ちっとも懐かないバカ猫トリオの事が心配でならない
これから寒くなると言うのに・・・・

くそ猫その1 クロリン

         


バカ猫その2 ポンタ

    


アホ猫その3 ドーナガ

          

別に私がいなくたってこいつらはこうやって生きて来たんだから
1週間もすれば私の気配が無い事に気がついて・・

「でっかいの死んだのか?」
「いないんだj」
「オレ噛んだから・・・きっと死んだ」

死亡説がこの界隈に振れ渡ったころ元気に帰って来てやるぜぃ






        


コメント (2)

実生活と掛け離れ過ぎて...妄想が難しいw

2019-11-12 13:31:26 | 日記
お日様ポカポカ良いお天気です
今日は植物の部屋の整理をしております

水切れも心配なので一つ一つバケツに沈めて♪たっぷりと飲ませました
窓辺のカランコエも植物の部屋に取り込みました 朝晩がもう寒いものね

      

大きいの小さいの・・・
結構鉢が多いので そして重いので 重労働です

私のそばを離れないドラちゃんは邪魔してばかりですが・・・

                
可愛いので許すw

     
私の入院中・・・半分でも枯れずに残っていたら御の字と思ってw

   

ねっ ドラちゃん♪
ふんにゃ ドラはおかあにゃから離れないのにゃ


ルイ・ヴィトンのスーツケースで世界一周に旅立つわたし!
1ヶ月以上の長旅だから荷物が多くて大変なのぉ~・・・と
妄想 洗脳 脳内変換 なんでもイイけど あり得なさ過ぎてうまくゆかない
ビンボーな実生活とはかけ離れすぎて無理無理


なんとランドリーバッグ二つを持って入院ですよ hahaha

       

大容量です! なんでも入る(・・けどこんなんで入院するヒトはいないよね)


             

パンパンに膨れておりますが・・・
まだあるの
あと一つはボストンバッグ これは自力で持ってゆくつもり・・・

ヴィトンのスーツケース?は彼に届けて貰いますよん♪

だいたいこれで準備はほぼ整いました

後はPC ヘッドホン 携帯電話 いろいろ充電器も忘れずに
読みたい本もいっぱい・・・

まだ時間はあるのでゆっくり考えよう


今日のランチは・・・昨日の残りのスープです
一段とクタクタになってて 味も染みこみおいしくなってる

     

今朝はお餅を入れて このスープ一つで満腹です

             

          
グルテンフリーは珍しく続いております
厳しいチェックで小麦粉を止めているわけではありません
それでも ラーメン うどん パスタ類を食べないだけでも私の場合は調子がイイの

何より体重が落ちました
今まで糖質制限したり 炭水化物を我慢したり いろいろやってみたけれど
結局長続きしないし 頑張った割りには効果が薄っ

でも小麦粉を2ヶ月くらい止めただけで5キロ減です 
これにはちょっとビックリしてます

チョコや羊羹 大好きな甘納豆は食べているし
ご飯やお餅も好きなだけ食べている
・・・にも関わらず 何故痩せる?♪ 不思議~~

病院食ではそうはいかないのは解っているので
それはそれで何でも食べますが退院したらやっぱり続けるつもりでおります

からだは軽い方がなにかと楽なのです
欲しいリサイクル洋服が何でもからだに合うのは経済的です

       

さてと・・・
玄関外の草取りだけ ちゃちゃっと済ませたら
後はゆっくり・・・今日は「96時間 リベンジ」を観る予定です


 

コメント

魔女の美容院のお話

2019-11-11 14:34:16 | 日記
約10年前になりますが美容院でクリンクリンの強いパーマをかけられました
(それ以降はキッチン鋏でセルフカット専門です♪)

クリンクリンの強いパーマは長持ちで実は今も残っているの
・・・と言うと友人は「あり得ないでしょ それは地毛の癖っ毛よ」と取り合わないけど

本当です 私癖っ毛ないもーーん(癖は性格だけw)
乾くとそれほど解らないけど 濡れたまんまだとクリンクリンしてます

仮住まいで2年ほど住んでいた小田原のレトロな雰囲気の美容院でやって貰いました
なにしろ凄く印象に残っているのは・・・そこのママさんです

美容院って大きな鏡を見ながらお互いお喋りするでしょ

「あなたの髪ってツルツルして一見キレイそうにみえるけどこれは違うの」
「どう違うんですか
「市販のシャンプーにはみんなシリコン成分が入っていてこれが髪を傷めるのよ」
「へぇ~・・・でも傷んでませんけど
「だから見せ掛けなのよ 市販のシャンプーは危険なの ウチで売っているシャンプーを使えば
 見違えるように丈夫でキレイな髪の毛になるわよ」
「はぁ~・・・

そのママさん 乱暴に私の髪の毛をギシギシとコームで撫で付ける
首がもぎ取られそうな力でシャンプーで絡まった髪の毛をギシギシと撫で付けるの
(痛いっ・・・私の弱くて細い髪の毛がーーー痛いってば!心の声は届かなかった

せっかくのお勧めシャンプーにまったく興味を示さなかった罰なのか
何しろ乱暴で 糸のように細い眼がちょっと恐かった

だってね そのママさんの髪の毛が・・・
トウモロコシのヒゲみたいにパサパサしてて 
そしてまるでトウモロコシ色の髪の毛してたの

シリコンが髪に悪い!と言われても あれじゃ説得力に欠けるよね
(あれから10年経った今では私もノンシリコンシャンプー使ってます
 おかげさまでトウモロコシ頭にはなっておりませんw)

・・・で
何故だかものすごいクリンクリンのパーマをかけられて
あのママさんは実は魔女で「魔法のパーマ」を私にかけたのかも知れない
爆発の中から生還したような頭で美容院を出て・・・かれこれ10年経ったけど
未だにクリンクリンしてるw

入院ギリギリだとあたふたするかもと思い
昨日 白髪染めを決行しました(ヘアマニキュア)過去の画像で失礼

    
10年目ですから魔法も取れる頃です♪ 乾くと解らないけど・・・
濡れている時はクリンクリンしてるんだよね

            
染めたら必ずこんなふうにデジカメに撮ってチェックします
特に襟足・・・見えないから

        

もう一度小田原の魔女の美容院に行ったら
今度は死ぬまでクリンクリンでいられるかも知れないw 行かないけどhahaha

・・・とここまで書いておきながら
この話前にした事あるかも知れないと今気が付いたw



朝起きて思った事は・・・
寒いっ! キャベツのスープを作ろう!

親切なマートさんに電話をして食材を注文
今 庭が大変な事になっているので「山登り」をしてもらわないと玄関まで到着しない

庭に大きな山二つなんて!(恥ずかしい
私も必死に山越えしながら先日病院に行きましたもんね
(土嚢で作った階段は下りられず 隣地のイノシシにボコボコに掘られた穴凹に足を取られながら
 必死に歩き道へ出た次第です 早く土砂崩れ修復工事終わって欲しい) 

郵便やさんも宅配業者さんも苦笑いしないから山越えしてます
「すみませーーん こんな状態で
「大変ですね こちらは大丈夫ですからお気遣い無く」

・・・で今は
食材待ちしてます これがね♪いつ届くか解らないの
お昼頃なら嬉しいけれど・・・
夕方4時を過ぎるかも知れない

と思っていたら

今日は早いですお昼過ぎに到着しました
・・・が
あれっ? キャベツを頼んだのに白菜が入ってるぞ
     サンマの缶詰を頼んだのにサンマの開きがやってきたw

まっイイか きゅうきょ 白菜のスープに変更

      

今日は灯油ストーブの上でコトコトやってます
最後にブロッコリーを投入して~ 5分経ったら出来上がり


    

アツアツがオイシイです


今朝のドラちゃん

       
端っこで・・・・


   
こんな広いのにぃw PUPUッ 落ちそうだよ
 





コメント

三つの命を守って貰わないと・・・

2019-11-10 13:00:59 | 日記
ご近所さまには申し訳ないくらい・・・
日曜日ごとにお騒がせの工事をしております(台風被害による土砂崩れ工事)
今日は職人さんがお二人だけ♪

ボランティアさんはお休みです(事前にお断りしております)
今日の工事作業工程はプロ的な細かい作業ばかりなので
ボランティアさんの出番が無いらしいのです

         

お断りするなんて・・・なんと贅沢な

又来週 再来週と工事は続きます お手伝いお願いするかも知れません
その時はよろしくお願いしまーーす

              
それにしても4週連続
日曜日がお天気に恵まれるなんてラッキーです
我が家のマスコットになりつつある「照る照る坊主」に感謝です

                  


    

植物にさほど関心のない彼に植物のお世話を頼むのは申し訳ないとも思うし
そして何より心配です(私の入院期間中)

         

お世話と言っても「水やり」なんですが
絶対に忘れるに1億ドラ掛けてもいい ねっドラちゃんw

何しろ3つの命を守り抜いて貰わないと

の命と植物の命

そして大好きな私の「オウチ」の命

      

キッチンの火の元

    

お湯を沸かしながらウトウトなんて(いつも仕事で疲れているので心配です)
考えただけでもぞっとします

それでなくても乾燥する季節です
冗談抜きで火の元には注意ですね


今日は過去の写真ばかりでごめんなさい
どうせならナツメくんまで遡ってーーーー

ナツメは或る11月の冷たい雨の降る日に
助けて欲しいとニンゲンに頼った賢い猫でした
優しい若夫婦がコンビニの前で泣き叫ぶナツメを保護して下さり
縁あって私のウチにやってきました

あまりに泣き過ぎたのか私のオウチに来た時はナツメは声が出ませんでした
先住のドラとはすったもんだはあったけど・・・
付かず離れずの良好な関係を築きあげ
最後は眠るように天国に逝っちゃいました

ナツメの事はなかなか抱っこする機会がなく
それが今ではすごく残念です (だって重くってw 大きい子でした)

貴重な写真が見つかりました

       
オカミサン アッシはあんまし抱っこは・・・


           

オカミサン 大丈夫でっすか アッシはなんだかコワいでっす

私は上手に抱っこが出来ん

可愛いナツメ~いつもいつも想ってるよぉ


       


コメント