毎日が日曜日・・・のようなもの

仕事もリタイア 家での生活を中心に気楽な毎日
明るい引きこもり人生を送っております

みんな猫と暮らそう!

2018-08-31 11:32:23 | 日記
さよなら8月
夏のど真ん中とも今日でお別れ
明日から9月
どんな9月が待っている事やら・・・

朝の草取り・・・30分が限界で
(ここにきて人並みにダルさを感じてる 夏バテかしらw)

庭の天敵 ヤブカラシ
庭の主がちょっとサボって そこに雨でも降れば・・・
アッと言う間にコイツの勢力にやられてしまう

コイツが生えていると 貧乏臭く見えてしまう事から又の名を「ビンボーカズラ」
そんなヤブカラシですが
よーーく見ると お花が咲いてた 抜き取ったばかりのヤブカラシ

     
カワイイじゃん

           
まるで王冠のようなカタチをしてる
この花は蜜が多いのか 虫たちには大変好かれているようでモテモテです
ニンゲンには足蹴にされるも みんな誰かのお役に立っているんだね

センスのある方なら
このツルをチョチョイと丸めてリースを作ってしまいそうですね (一日は楽しめそうです)




            

アッシもオカミサンのお役に立ちたいでっす
もちろん立ってるよ ナツメを見ているだけでお役に立ってます 和むわぁ

みんな猫を飼おう{
保護猫を飼おう
少しくらいのイヤな事なら 猫の寝顔を見てたら吹っ飛ぶよ

     


猫と言えば
先日 遊びに来ていた彼ですが
執拗にドラちゃんにチュッを迫った結果
オデコを噛まれたwww

1回ならチュッを返してくれる
機嫌が良ければ2回までなら可能かも
でも・・・三回目は絶対にナイっ

「シツコイにゃ
「イテッ オデコ噛まれたぁ
・・・になる

もちろん 私はドラの飼い主 
100回でも200回でもチュッをねだれば応じてくれる
そこは君とは違うんだよ ドラの愛が違うんだよ huhuhu

ナツメにとってはドラは「ヤブカラシ」(イヤでっす
私にとっては「甘い蜜」(変わった子だけど 私には可愛い子だ

     

今年の6月に買ってもらった「ノートパソコン」が (セブンの中古♪)
なんと9月27日以降から使えなくなるらしい(うるさくテロップが出てくるの)
問い合わせたところテンにバージョンアップする必要があるらしく 有料だって しかも1万円

考え抜いた結果
テンの(中古の)PCを買いました (明日か明後日には届きます)
お値段は9990円
悔しいので10円安いものにしたw

電話で問い合わせもしてみた

「これって2~3年は使えますか
「そうですねぇ どうでしょうか なんとも言えませんが・・・中古ですからねぇ 当たれば・・・」

当たって欲しい! 頼むよ

     

今週の土曜日
小春の子供 きゅうくんとラトくんが譲渡会に参加するらしい
赤い糸がどなたと繋がっているものやら ドキドキしてます
今回がダメでも 又次の機会があるさ 
それでも それでも それでも ダメなら 私がいるさ

    

無駄に涼しい玄関でw
草取り後のアイスコーヒーを飲んだら
今日も一日がはじまります



   
コメント

月末近くになったらやる「儀式」

2018-08-30 15:42:47 | 日記
今日は絶好の「草取り日和」です
風良し 気温良し やるしかないでしょ!

どうせ終わって戻ってくる時には半分息絶え絶えですから
すぐにアイスコーヒーが飲めるように「氷」を大目に作っておく

シャワーを浴びたらすぐに着替えが出来るように用意しておく

決行時間は午前9時から 良し良し


昨日は
月末近くの恒例「冷蔵庫を空っぽにしてお掃除をする日」でした
冷凍庫の霜取り作業 (ウチの冷凍庫は霜がスゴイのよ
冷蔵庫内の仕切り板を全部取り出しまるごとキレイにする作業
(毎月やっているのでそれほど汚れはない♪)

これが大きな冷蔵庫だったらやる気も失せるけど ウチのは小さく可愛いヤツだから簡単♪

お掃除にキッチンペーパーをワンロール・・・使い果たします

汚れや水分を拭き取った「キッチンペーパーの山 」にはもう一働きしてもらいます
ざっと掃除機を掛けたフローリングにキッチンペーパーをちぎってばらまく
そしてほうきで掃き清めます(日本古来?の掃除方法 湿ったペーパーに埃や猫毛がくっ付いてきます)
ハイ これでキッチンペーパーはお役ご免でゴミ箱へ~

この月末近くの「儀式」が終わると やり終えた!という思いでなんだかホッとします

・・・と言うわけで
昨日は結構バタバタと忙しく
夕飯はご飯も炊かず 
パン食と冷蔵庫に半端に残った肉と半端に残った野菜を食べて終わりました

      
写真も半端なくダサいけど

・・・・が スゴイ!
ほら 先日「ローズマリー塩レモン」を作ったと紹介しましたが
この調味料はまことに美味しい 絶品ですよ
ただの肉と野菜の炒め物にコレをワンスプーンまわし掛けたら お店の味風

今日も簡単ランチでしたが

               
余った餃子の皮でミニピザ

   
これにもローズマリー塩レモンをタラリとかけて 美味しさup!

実は「塩レモン」なんて初めての試みで
実際 心の中では なんですっぱいレモンにしょっぱい塩を混ぜるのか訳がワカランと謎でした
でもお洒落な人たちがそう言うので 一度は真似てみたいと思い
ローズマリーもプラスして・・・「ローズマリー塩レモン」を作ったわけです

謎は解けた・・・焼肉のタン塩にレモンをかける アレですよ(・・・って何さ


草取り後のシャワーでスッキリ

           

グリーンがとうとう お風呂場にまで侵食
北側だけど 隣は空き地だからお日様は十分に入ってきます
いっぱい並べても楽しいかもね

 
コメント

「ガラス」じゃないと物語が始まらないものもある

2018-08-29 12:00:40 | 日記
ガラスじゃないと「物語」にならないもの・・・

異国の浜辺に流れつくガラス瓶に入った手紙
シンデレラのガラスの靴
どんな香りだろうと想像をかき立てる香水瓶

長い旅を経て良くぞ割れずにたどり着いたものだと感動させるにはガラスのビンじゃないと
ガラスの靴なんて歩けやしないのは分かっているけど サテンや牛革のハイヒールじゃ物語にならないの
もしもNO5がプラボトルやなんら変哲のない広口薬瓶で売られていたら買わないよね

・・・なんて事を想像しながら
今朝はネットで香水瓶の美しいフォルムに酔いしれておりました
「買いはしません」見るだけ~ もうそれだけでうっとり気分です
想像を掻き立てる美しい瓶の造形

ガラスの歴史って相当古いんだよね
確か2000年前とか3000年前とか なんと言ってもエジプトのお墓の中に
ガラスを作っている壁画が残っていたとか(いないとか?♪ 興味があったら調べてね

ガラスの材料って簡単に言えば 砂や石 これが粉々に溶けるまでの温度で作るのに
出来上がったモノたちは氷のように冷たい質感・・・面白いね

晴れた日に太陽を透かして見る透明感がガラスの魅力だけれど
今日のような今にも雨が落ちてきそうな曇り空に鈍く光るのもイイ感じです

わざと水滴をいっぱいつけたくて 洗剤は使わず簡単水洗い
    
価値はない 100均お店の閉店セールで半額で買ったものや 
(少しは高価なモノも混じってるかも
ジュースやお酒の空瓶などです

でも100年割れずに残ったら・・・立派なアンティークだよぉw

鏡の前に無造作に並べて見ました
何も考えない 位置替えしない 美意識はガラスたちが知っているから

           

自分の立ち位置はガラスたちが知っているような気がします 完璧ですw

    

今朝のリビングは薄暗くガラスがいっそう アンニュイな雰囲気にしてくれてます



 

伸びたアイビーで結んでみました

私の鏡の前には
普段は猫が寝ているけれど
華奢な香水瓶がずらりと並んだようなトモダチがいたら
5歳の女の子のように触りまくるだろうなぁw

ガラスの魅力は その透明感とはかなさ
100均の半額だって 私は結構大事にしてるのよ 大好きだから

大昔 付き合ってた男が
小樽のお土産に (有名なガラス工房があるの)
「ピンクとブルー・・・どっちがイイ?」と電話があって
「ピンク!」と答えたら

大きなピンクの花瓶を抱えて出張先が戻って来たの
あまりに大きくて 花の量が半端なく必要で・・・(ほとんど使えなかった
私の場合・・・花瓶は小さくていいよ




コメント

シャボン玉は・・・飛ばなかった

2018-08-28 10:17:51 | 日記
今日は 正真正銘の見事な「曇り空」
ガスもかかって「幻想的」な水墨画のような感じ

ユーチューブで「人気ピアノクラシック50選」を聞いていると・・・
野鳥が負けじと鳴き挑んできます 鳥はピアノの音が好きみたいです♪

幻想的な今朝の風景に
そうだ! シャボン玉を飛ばしてみようと思い(そういう脳の構造をしているらしい
シャボン玉液を作ってみたけれど・・・ (食器洗剤とお砂糖と水だよね 確か・・・)
配分が間違っているのか・・・
部屋で何度も練習してみたけれど あの無数の可愛いシャボン玉なんて飛び出てこない

大きいのと極端に小さいの たった二つが生まれてくるだけw

   
ん?!

            
hahaha  ダメだこりゃ

今度はきちんと作り方をネットで教えて貰って挑戦してみます


  
今朝は目覚めと同時に・・・眠いw
コーヒーの力を借りないとどうにも頭が回らない 今朝はストロングでイキます

なんで眠いかと言うと・・・

明け方2時頃にクロリンがやって来て・・・
なんでこんな時間にと思うんだけれど 彼には彼の事情があるんだろうなぁ
雨や雷が凄かったし・・・
それに地域のボス猫にクロリンはマークされているのよ
そっと後ろを付けられて来た事にクロリンはきづかなかった見たい

食べ終えたクロリンと待ち伏せしていたボス猫 男同士の戦い勃発か
(クロリンは去勢しちゃったから分が悪い
ウチ猫ドラちゃんも応戦(声だけ)するものだから
うるさくてうるさくて溜まりません ご近所迷惑だよ・・・ったく

これはもう私が庭に出て話しを付けて来ないと収まらないだろうと
話を付ける間もなく 私の姿を見たらみんな逃げちゃったけどね♪ コレで良し 

そんな訳で 眠いのです


           

ご飯の上の 黒いモノ ちょっと不気味に写ってるけどw
シソワカメのしっとり系のふりかけです♪ 最近のお気に入り

昨日は結局迷った末に草取りはしなかった 暑すぎて
今日は曇りで涼しいけれど・・・
こういうジメッとした日は虫も多くて 無理~
いろいろ理由を付けちゃサボってます
ちょっと手を抜くと 庭は雑草の天下になっている

明日はやるぞ



コメント

どこがデリ風かと言うと・・・マカロニ編

2018-08-27 09:02:33 | 日記
昨日の暑さはヒトの体温を超えていましたね
今日も残暑が厳しいようで
朝の7時前だけれどぐんぐん気温が上がってきてます

今朝はいろいろあってね 大変だったの その話は又あとで♪

私の大好きな食べ物の中に「マカロニ」があります
マカロニってカタチが違うだけでパスタと同じようなものだよね
だから「主食」としてよくマカロニをいただきます

先日
「たくさんマカロニを買ってきて」と頼んだら
業務スーパーで4袋も いろんなカタチのマカロニを買ってきてくれました しかも大袋!



         
空いているビンにも詰め込んで
当分 マカロニ料理が食べられます uhu

今日はお洒落?にデリ風マカロニサラダ
どこがデリ風かと言うと コーンを入れた(・・・だけ

      

でも残念な事に今日はハムなしマカロニサラダ (冷蔵庫にハムが無かった)

マカロニサラダのハムってマヨネーズが絡んで美味しいよね
だからハムなしマカロニサラダは少し寂しい

マカロニといえば マカロニウエスタン(なんでそこへいく?!)
ご存知イタリア映画! スペインの荒野で撮影された西部劇の総称をそう呼んでいるんだけれど
有名なところでは「荒野の用心棒」とか・・・若い人たちは知らないよね
そのマカロニウエスタンという呼び名は実は日本だけらしいの
イギリスやアメリカではなんと!「スパゲッティウエスタン」と呼ばれてるとか(たぶんホントw)
いずれにしても1960年代頃のお話ですから
日本じゃ「パスタ」なんて言葉を誰も知らなかった時代
マカロニはハイカラな食べ物だったんだろうね♪

小さい頃 マカロニサラダが食卓にのった記憶はないけれど
昭和の時代のマカロニサラダには缶詰のミカンが入ってて 全体に甘かった・・・ような記憶がある

今だって イタリアンは女性には人気だよねぇ



早朝(5時前)から大騒動
地域のボス猫がうるさくて 網戸を開けて外を見ようとしたら (ウカツでした
ナント ドラが窓から脱走 ボス猫を追いかけて消えてしまった

突然の事で何がなんだか頭も回らず
助けなければと外に出たのは良いけれど 私はそれほど歩けない事に気がついて

午前7時を回った頃・・・

ナツメが 「アイツが戻って来たでっす」と教えてくれたので (エライっ)
玄関に出てみたら いたよ からだを膨らましたデブ猫ドラちゃんが
なんとか捕まえたものの 野生に戻った見たいに興奮している(うなり声が怖いよ
こうなったら噛まれても引っかかれても絶対に離さない覚悟で 
ほふく前進しながら玄関までたどり着き・・・室内に入れる事に成功

もう あっちこっち爪を立てられ傷だらけ
着ていたパジャマはドラの毛と土埃だらけ
とりあえず ドラが無傷で帰ってきた事で良しとします

今はようやく正気?に戻って

     

反省してるにゃ 引っかいてゴメンにゃ ペロペロ

           

大丈夫にゃ 心配するにゃ 帰ってくるにゃ ドラのウチにゃ

ウチにやってくるボス猫は犬みたいにでっかいのよ
あんな大物猫によくもまぁ喧嘩を挑むとは・・・ビックリです
ドラちゃんは私には甘ったれ猫ちゃんですが
本来は気性が激しく喧嘩っ早い・・・名づけた私が忘れちゃいけない
本当の名前はドラゴンだもの 強いんだ ねっ ドラちゃん にゃ

草取りをしに庭に出るべきか やめるべきか迷う
この暑さにはやる気も怯むよ
まだ迷ってるw



コメント