毎日が日曜日・・・のようなもの

仕事もリタイア 家での生活を中心に気楽な毎日
明るい引きこもり人生を送っております

花屋で働く青年のお話

2015-03-31 11:26:16 | 日記
フランスでは花屋で花を買うのは
ダントツに男性なんだそうです

日本では花屋さんで男性客を見かける事は滅多にありませんが
フランスでは男性客で溢れているんだそうですww

まあ
話半分に聞いても
とは 男性から女性へプレゼントするモノ
ブーケを持ち歩く男性は 女性のもとへ向う途中という事なんですね

そんなフランスの
小さな花屋で働く青年を紹介します


自転車で通える距離に彼の住むアパートがあるのです
小さなバルコニーが付いているだけのごく普通のワンルーム

お昼休みは約1時間あるようで
よっぽどの事が無い限り
彼は自転車で自宅に向かい
バルコニーでランチを食べるのが習慣です

小さなデーブルにはパンとコーヒーと少しの果物
木箱に腰を掛けながら
ゆっくりとランチを楽しむのです

彼の小さなバルコニーは彼にとってのオアシスで
むせ返るほどの花と緑で溢れ返り
噂を聞きつけたたちは
引っ切り無しに彼のバルコニーに遊びにやって来る

売れ残った花 傷んで売り物にはならない植物たちを店主から貰い受け
このオアシスで愛で育てている

彼の
自分の花屋を持つこと

彼の夢は叶っただろうか?・・・と
遠い昔に何かの雑誌で見た花屋で働く彼の事
あの花いっぱいのバルコニーと質素な食事


(最後の花びらさへ 捨てられずに彼は飾っておりました・・・)


を見ながら 外で食べる習慣は日本にはないけれど
オープンカフェも苦手だけれど・・・

それでも彼のように
だれに見せるわけでもない 自分ひとりだけの為の花と緑に囲まれて
小さな空を見上げながらひとときを過ごすってなんとも贅沢な

あのころ何度も何度も真似をしようと思ったけれど
追われ過ぎる忙しさに叶わなかった





私にとっては
フランスも東京も
同じようにいところ

どんな辺鄙な場所で暮らしていても
ネットさへ繋がるところであれば
昔のように「蚊帳の外」に放り出される事はないようで
便利な時代です

そして
想う気持ちさへあれば一瞬で
フランスだろうが北極だろが火星にだって
ひとっ飛びでゆかれるこの不思議

今朝は
最後のスイセンの花びらを浮かべてたら
あの頃の
フランスの花屋の青年のところへ行ってしまったようです









コメント

写りこまれて・・・ドキッ

2015-03-30 10:56:33 | 日記
からチラリと見えている
私の大好きな「樹木」




(見えますか? 高さ20メートルはある・・・業者さんに言わせると珍しい貴重な木)


前にもお話した通り
強風(台風)には持ち応えられそうに無く・・・
(家屋倒壊の危険高く)
泣く泣く 伐採の予定を組んでおり その時期が近づいて来たぁ
(根元から2メートルほど残す予定だから死なないと業者さんは言ってくれてます)


この写真のように
木の存在なんて考えもせずに撮った写真に・・・
何気に開けた窓の間からその「存在」に写りこまれると・・・


「ワタシハココニオリマス」とアピールの仕方がコワイのよねww
もっともっと話しかけて「納得」して貰わないと


あれからの・・・
黒板ドア
ナント!
普段は買い物メモ書きという
キャベツ ニンジン ゴボー2本 見切りの菓子パン・・とかぁ
すごい使い方(いや本来の使い方?♪)になっちゃってAha


あわてて
 
下手でも誰でもピンクにすれば「桜」に見える




ココでもナントー
「ワタシハココニオリマス」的に写りこんでいる物体がぁ
手前・・・ ウチのかわいい子の
なんにでも興味津々なんですね





コメント

イチゴジャムの「銘柄」・・・こだわってますよ♪

2015-03-29 08:14:56 | 日記
突然ですが
ジャムパン大好きなんです

銘柄はいつも
アヲハタ55・・・
これ以上においしいジャムってありますか







イヤ いっぱいあるんでしょうが
私の口にはアヲハタのイチゴジャムが合っているみたい

ところで
あおはたはなんでアオハタではなくアヲハタなのか

良くはしりませんが
デザイン性の問題らしく
アオハタだとの、上に飛び出す棒が美しくないという事で
上が全部揃うようにと「アヲハタ」にしたと言う話です
「コダワリ」でしょうか

日本語のやさしいラベル
レトロな我が家にはピッタリとなじんでいるような
私の小さな「こだわり」です

ジャムサンドの時は紅茶ですね
最後にジャムの付いたスプーンを紅茶の中に入れて・・・かき混ぜてーーー
甘酸っぱいのを一口ゴクン ・・・「こだわり」でしょうか?♪






先日植え替えた
タニッキーたちですが
かわいいを咲かせておりました


多肉植物の名前 まったく覚えるがないようで
ぜんぶひっくるめて 我が家では「タニッキー」と呼んでおります

うちのペット同様
肉肉しいところがカワイイですね
コメント

世界中がワクワクしている開花予報♪

2015-03-28 10:12:32 | 日記
桜開花予報にワクワクしているのは
日本人だけではないような・・・

海外からの旅行者も「桜満開」に合わせて
大勢日本に来られるようですね


日本の美しい
日本だけの?習慣らしい「お花見」

是非とも堪能して頂きたいですね
マナーだけはきちんと守ってねぇ
(桜折ったり 故意にゆすって花びらを散らしたり ゴミぽいしたりはご法度です


引きこもり 絶好調の私ですが
そんな私でも玄関外の丸椅子に腰を掛ければ
すばらしいが眺められるというこのシアワセ

すぐ隣地の栗畑に
1本だけある桜の木

遅咲きなんです
ほとんどの桜が散る頃に咲き出すのですが

隣地の地主さんに尋ねたところ
この桜は植えた覚えがないんだそうです
「種」が飛んできて勝手に芽を出したんだろうと・・・





勝手に芽を出しここまで大きくなれるなんて
力強い エネルギー満点の桜です





インテリアのお話

大それた事は何も無く
先日 キッチンに入れた「丸いテーブル」
塗る塗ると言いながら
掛け声ばかりで塗ってません

ガーデニング用の(ツルピカのプラスチック製)テーブルですから
クロスを掛けても脚が見えるし
早く何とかしなければと言いながらも

遣いかってには問題ないので
仕事に料理にドラマ鑑賞にとガンガン利用しております

階段下の小さなスペースですが(頭上注意です!)
妙に落ち着くんですね



そんなわけで
ペイントしたらupします
今回はイラスト画像で失礼します



コメント

玄関をスッキリ片付けて

2015-03-27 09:39:20 | 日記
今朝方起きて外に出た時は
時前にオシッコしたいってせがまれたんです)
うっすらが降りて・・・そのい事といったら(どこが春だよ!

でも大丈夫
天気予報では数日春の陽気が続くようですよ

そんな陽気に誘われて
どんなにお掃除しても報われない?!
あのホコリ臭い玄関を何とかしようと・・・


ほとんどあの子専用のこの玄関

薪ストッカーとベンチを片付けたらスッキリしました

ついでにラダーもたたんで

たぶんこれ以上にスッキリすることは一生ないだろうと思い

この昭和レトロな玄関を記念にパチリ



オウチ入るときヒズメ脱げたらどんなにイイだろうかと・・・
傷だらけの床を見てそう思う



何もない・・・インテリアとは程遠い玄関で・・・ちど恥ずかしい

腰板らしきモノ・・・色が違いすぎて笑える
見た目はそれほどじゃないんだけれど・・・写真で見るとww・・・
最初からニスが塗られていた余り板を知人から頂きテキトーに張り付けただけなモノで
塗りなおし決定ですね Aha




庭の水仙

切ろうかどうしようか散々迷ったけれど・・・

数本だけ「ごめんねぇ」






は摘まれる事をあまり喜んではいないような気がします

仲間とともに地面に植わり

太陽と風を感じていたいだろうな・・・と


それでも

花が大好きで花を植えるモノたちにだけ許された特権

自分用にイイように解釈して「チョッキン!」




なにもなくなった

殺風景な玄関に今日一日だけ飾って・・・

ここは西日がキツイから

明日からキッチンへお連れしましょう

あの子のオケツでひっくり返される前にね  
コメント