毎日が日曜日・・・のようなもの

仕事もリタイア 家での生活を中心に気楽な毎日
明るい引きこもり人生を送っております

働き者の着物です

2021-01-13 13:21:01 | 日記

昨日 チラチラと降った雪は朝には跡形もなく~ 上天気です

窓から見える丹沢連邦は薄っすらと雪景色

乾ききった庭全体が湿ってくれてちょっと嬉しい雪でした

 

朝から大きな荷物が届きました

ぜーんぶ猫のフードです 重いったらありゃしない

足の手術をした人 全員が言われた事は今後5キロ以上重いものは持たないように!

退院時にはそりゃそうだよね 持てる訳がないよなぁと思っていたけれど

そんな事はない! 今朝は胸に抱えて運びました (約8キロくらい?♪)

          

「重いモノは持てませんの♪」とお姫様生活が許されるならのっかちゃうタイプだけれど

そうはいかない 生きてゆくとは大変な事なのだ

      

いっせーので持ち上げます

きっと毎日頑張っているリハビリの効果ですね

本来であれば担当のPTさんから個人的にリハビリを受けられ

歩き方のチェックや指導をして貰えるはずだったのに・・・

コロナのせいですべて水の泡と消えました

でも私にはユーチューブ先生がおります いろんな先生がいろんな事を教えてくれるけれど

その中で「この先生だ!」「一番理に適った教え方だ」

「歩けない人たちが陥るイヤラシイ気持を叱りながらもファイトをくれる」

今のアナタのからだで筋トレやストレッチなど出来る訳がないでしょ ハイその通りです

今のアナタに必要なのは凝り固まった筋肉を緩める事だけ ハイ解りました

・・・で毎日毎日筋肉を緩め柔らかくする事だけに集中してたら

いつのまにか歩けるようになったのよ♪ (シンジルモノハスクワレルw)

        

目から鱗が落ちる瞬間って誰でもあると思う

ああそうだったのか そういう事か 間違ってた 一瞬でガテンがいくこと

きっと私もこのユーチューブ先生と出会ってなかったら(大阪のサカモトセンセー♪)

同じような間違いをし 足の為に良かれとガシガシ筋トレしてますます体を痛め

痛いから歩かなくなる 歩かなくなるからますます筋肉が固まる

結局杖なしでは歩けないからだを

「足が悪いのだから当たり前だ」と思い込んでいたと思うもの

               

この木綿の着物は裄も丈も身幅も全部小さめ

きっと小柄な方が着ていた着物なんだろうなぁ

木綿なのに裏地が付いてる袷の着物です(珍しいと思う)

私たちは袷とか単衣とか着物を分けているけれど 

布地が高価だった昔は寒くなれば裏地を縫いつけで袷で着て

暑くなれば裏地を外し単衣で着ていたそうですよ

腰ひも1本に帯だけ締めて おはしよりも取れないし裄も短いけれどお気に入りです

週に3回以上は着ております 働き者の着物です

着物にタスキを掛けただけで私も何だか「働き者」に見えるのは

ホントはぜんぜん違うけど 日本古来からあるタスキの魔法です

タスキという言葉を若い子たちも知っているのは嬉しい

駅伝を通してね♪ 短距離ならバトン 超距離ならタスキ

なんでタスキになったのかその由来は知らないけれど 最高だね

 

鵠沼海岸に住んでいた頃は5分も歩いたところで箱根駅伝を応援できたの

風のように通り過ぎるあの速さ! 

なびくタスキもカッコよかったよ

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ロゴ入り角材を飾って・・・... | トップ | フネさんが理想系・・かな♪ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事