毎日が日曜日・・・のようなもの

仕事もリタイア 家での生活を中心に気楽な毎日
明るい引きこもり人生を送っております

溜め込むヒト 捨てるヒト

2020-07-02 11:39:08 | 日記

昨晩の雨と風はまるで台風のように凄まじく怖かったです

そして今日は予報通りの晴れーーーっ! 気持ちの良い朝です

クロリンハウスも雨で染みていたのでお日様に干して乾かしております

         

朝のコーヒータイムが終わったら遊んであげるね

早くにゃ

           

我家のマスコットと化した照る照るくん

昨晩の強風にも負けずにハイ♪この通り

晴れの日の彼はドヤ顔に見え

雨の日の彼はうな垂れて見え

顔は描いていないのに表情があるように見えるのが面白い

 

突然話は切り替わりますが

私はモノを保管しておくのが苦手です

以前知人のキッチンに立ち一緒に料理を作っていた時

引き出しに入っていた溢れるくらいの「パックもの」

納豆やお弁当に付いてくる 辛し 醤油 ケチャプ ソース などの小分けパック

あまりの多さに感動すら覚えました

「使うの?

「うーんあんまり 結局捨てるんだけれどねぇ

 

そう言えば彼もそうです なんでも大切に取って置くタイプです

 

私は絶対に使わない自信があるので何でもかんでも使わないモノは捨ててしまうタイプなのですが

入院中はそんな粗野な私でさへ 心が弱っていたせいか ハタマタ暇過ぎたせいなのか・・・ 

前にもお見せしましたがw

         

朝食は必ずパン食でジャムが2パック付いてくるのです

早朝からは食欲の出ない私はほとんど食べ残し

そして何故だかこのジャムパックをポケットに入れて持ち帰り~

退院するまでに(写真は一部です)すごい量のジャムやバターのパックが袋一杯に溜まりました

お金じゃなくても溜まると嬉しい?ものです

少しだけ辛しと醤油のパックを引き出し一杯に溜め込んだ知人の気持ちが解りました

・・・・が

じゃ コレをどうする

結局私はビンに入るだけを選び 後は捨てましたっ

      

今朝は赤い容器に「低カロリーりんごジャム」を用意して

ビスケットにトッピングしながら頂きました (私なりに使い切ろうと努力中

 

「なんで捨てたの ボクの会社の女の子たちにあげたら喜んだのに

「ええっ! ジャムのパックをあげるの?

「そうだよ それって病院ご用達の低カロリージャムなんでしょ 喜んだよ

ヒトが捨てたモノに怒る彼・・・性格が違い過ぎるからお互いがシンジラレナイを連呼

 

そしてこちらにも・・・

          

サツマイモとバナナで作ったお餅?です (見た目はグロいですが

お砂糖の代わりにマーマレードのジャムを無理やり使って ハイ消費!

どんな味? hahahaカラフルなお味ですw

 

勿体無いからと溜め込んでしまうより

ストックの数を決めて それ以上はゴミと考えた方がスッキリするんじゃないかしら♪

私に限り

いつかピクニックで作るお弁当に

いつか又読みたくなるかも知れないし

いつか着るかも知れない

いつか履く機会があるかも知れないし

私に限り その「いつか」の為にゴミを取り置きしておくよりは

もしも「いつか」が来たのなら喜んで新規を買った方が心が健全でいられるような気がします

きっと年齢的な考え方かも知れない

モノは少なく 後に残るものたちが困らぬように♪ そんなお年頃になりました

 

コメント   この記事についてブログを書く
« コロナになって益々有難いな... | トップ | 絡まった糸は・・・ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事