毎日が日曜日・・・のようなもの

仕事もリタイア 家での生活を中心に気楽な毎日
明るい引きこもり人生を送っております

噛まれたーーーっ!

2019-11-13 11:08:04 | 日記
どょーーんとした曇り空
今にも空から雨が落ちて来そうなそんな朝です

こんな日は猫たちも遅くまで寝ているようで・・・
最初のひと鳴きはドーナガから始まりました 午前7時です! 
今日は4時や5時に起こされずに良く寝られました

昨晩は誘惑に負けて袋ラーメンに何度も手が出そうになり
頭はラーメンの事でいっぱいになり過ぎて苦しかった
誘惑に打ち勝ちフテ寝w


          
朝からもりもり猫茶碗で2膳イケます

         

最後の残りのスープに味噌と生姜・鶏がらスープの素を入れて 野菜も足して・・・
味噌スープの出来上がりです

サバ缶はオリーブオイルに溺れさせてサバのアヒージョ




万全な体調を作って手術をむかえてくださいと
口がすっぱくなるほど言われていたので・・・

猫(野良)たちには引っ掻かれたり噛まれたりしないように気を付けていた
感染症がコワいからね
ポンタの足の怪我が思わしくなく
簡易で作ったシェルターに入り込んでいた

           


敷物を触ったら濡れているので ん? オシッコ臭いぞ
外に出られる元気もないようで 垂れ流ししてたのかも知れない

捕まえられたらお世話になっている猫ボラさんに相談して病院に連れてゆきたい

      

出前でご飯を届け 初めて頭を撫で撫でしてみた あっ大丈夫~
ソソクサと新しいダンボールに乾いた敷物を敷いて取り替えてあげようとした

・・・・ら
右手中指付け根を噛まれたーーーー
あっ マズイと思った時には遅い

「ポンタ離してーーー痛いよぉーーー」と左手で頭を撫でながら説得したら
捨て台詞を吐きながら離してくれた

案外話しの解る良い子だ

本気噛みじゃないけれど牙がしっかりめり込んだようで朝から流血騒ぎです
本当に私ってアホだよねw

傷の手当をして抗生物質軟膏塗って 念のため抗生物質錠剤も飲んで
庭に戻ってみたらポンタの姿は消えておりました

寝床だけ整えて・・・こりゃ無理だなぁ


昨日の午後
怪しい男女がウチの庭に突然できた土砂山を登りながら玄関までやって来た

「どちらさま?」(怪しいやつらめ 男女って事は宗教絡みか?!
「すみません 福祉のものです この度の災害の事で伺いたい事がありまして」

被災者のメンタルを心配して一件一件訪ね歩いている方たちでした
やさしい言葉は案外ヒトを傷つける事もあり
「お気の毒に」なんて言われるとその上っ面だけの社交辞令にウンザリする事も間々アル

でも昨日のお二人にはまったくそれが無い
心が泣いてくれている
いっぱいいっぱい悲惨な現状を見て来たのだろう

明後日から入院する旨を伝えたら
男性の方が・・・ボソボソと言い難そうに

「あのう外に猫ちゃんいますけど 餌は・・・」
「ああ猫たちね 知り合いに頼んであるから大丈夫だと思います
「不在にするの・・・・・・心配ですよね」
(この男性も庭にやってくる2匹の野良猫の面倒を見ているそうだ)

思わず泣きそうになるのをぐっと堪えた
ここで泣いたら恥ずかし過ぎるではないか!!

言い当てられた心の中身
バカバカしいけど本当に何が心配かって
愛猫ドラちゃんはもちろんの事だけれど

             


ちっとも懐かないバカ猫トリオの事が心配でならない
これから寒くなると言うのに・・・・

くそ猫その1 クロリン

         


バカ猫その2 ポンタ

    


アホ猫その3 ドーナガ

          

別に私がいなくたってこいつらはこうやって生きて来たんだから
1週間もすれば私の気配が無い事に気がついて・・

「でっかいの死んだのか?」
「いないんだj」
「オレ噛んだから・・・きっと死んだ」

死亡説がこの界隈に振れ渡ったころ元気に帰って来てやるぜぃ






        


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 実生活と掛け離れ過ぎて...妄... | トップ | 今日で良かった本当に良かっ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おばあば)
2019-11-13 20:24:36
入院
待ってます
Unknown (おばあばさま)
2019-11-14 11:13:40
ありがとうございます
元気に行ってきまーーす
もちろん元気に戻ってくるつもりですw

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事