毎日が日曜日・・・のようなもの

仕事もリタイア 家での生活を中心に気楽な毎日
明るい引きこもり人生を送っております

「白」を普段着にする

2020-08-10 11:42:09 | 日記

カーテンを思いがけない色に変えてから

思いがけない・・と言っても私にとっての思いがけないで

普通の白ですがw

       

白は大好きな色で 特別感があって

そして汚したら台無しになる色です

             

だから「白」は私にとって「よそゆき」なんだけれど

考えてみれば私はよそには行かないじゃない・・・って

 

私の中での毎夏恒例!

お気に入りの白の洋服を出しては洗って太陽に干す

そして今年こそは着るぞ!と誓いながら

結局一度も着ないで秋が来る これがいつものパターンです

   

赤の切り替えの入ったサンドレスは一度も着た事がない

真ん中のレースのドレスは2回だけ(ベージュに見えるけど白に近いの)

右端のサンドレスは10年くらい前に買って 先日初めて着てみた

 

きっと毎年色あせて生地も弱くなり・・・最後はバイバイなんだろうなぁ

じゃ何の為に買ったんだろう

レースが気に入ったり ピンタックが可愛かったり 透かし模様に心奪われて・・・

何においても自分が楽しむ為に買ったはずなのに

何で着てないんだろう?

 

それはオカシイぞ

好きな色ならどんどん着よう 

「よそゆき」と認定された洋服は可哀想だよね 出番が少ない

     

もういいじゃない

何処にゆく当てもない私ですから

一人ぼっちのオウチで白をいっぱい着てお洒落しよう

 

白を着ると緊張します

だって今日のランチは・・・ うっ 

      

どうしよう

脱いで食べるか このまま食べるか 迷ったけれど

白を着る時の適度な緊張が案外素敵な事に気がついた

ケチャプを飛ばす事なく食べ終えました♪

 

先日・・・

「なんで白を着ているの?珍しいね

「変?」

「いや・・・似合ってるけど

「でしょw」

 

そうなの 私は白が似合うのよ ふふん ふふん

今年の夏は全部着るぞ

     

勿体ないのは・・・着ない事

パリッと乾いたお気に入りのサンドレスたちに

今年は必ずいっぱい着てあげるからと今度こそ誓います

            

 

洋服は無駄だと思いw ほとんど買いません

着るものが無いと言いながら 

クローゼットや引き出しには開かないほど洋服が入っていたりしてw

ヒトは捨てるものを買っている!

(・・んじゃないかと思う程 ゴミに高いお金を支払っている)

昔の私がそうだったから hahaha

今は無駄は出来ない年金生活者♪

そんな私でも着てない洋服があるんですから まだまだ贅沢です

 

      

 

コメント   この記事についてブログを書く
« これくらい強い女になりたい! | トップ | いろいろ考え中・・・ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事