毎日が日曜日・・・のようなもの

仕事もリタイア 家での生活を中心に気楽な毎日
明るい引きこもり人生を送っております

ニッポンのスリッパ事情

2018-08-01 13:33:29 | 日記
私の家には常時新しいスリッパが二組ある(・・ようにしている)
来客などほとんどないウチだけれど それでもなんぞの時の為に用意はしてある

100均で買って損は無いなと思うもの
唯一100均のもので十分だろうと思うもの
それは・・・・私の場合 「来客用のスリッパです」

   

           

                
リボンはお手製よ♪
せめてもの心配りのつもりなんだけど ダサいよねw



靴下は毎日洗い立てのものを履くけれど
スリッパを毎日洗う人なんて聞いた事はないな♪

「なんで誰が使ったかワカラナイ 汚れたスリッパに履き替えなければならないのか?!

私が言ったんじゃないですよ
外国人たちの言い分らしい

私に言わせれば・・・

「犬の糞を踏んずけたかも知れない靴でよくもベッドに寝っころがるよな

その国々の生活習慣ですからね
清潔の捕らえ方もいろいろなのかも


私のウチにはトイレにスリッパは置いておりません
とりあえず毎日トイレの床も拭き掃除しているし 汚いと思った事はないしね
もちろん お客様がトイレを使いたいと言った場合は (1度もないけど)
待ってました!とばかりに 豪華絢爛なw可愛いスリッパを是非とも使っていただきたい
(未使用の可愛いスリッパが出番を待ってます


ウチの中では
私はスリッパじゃなくって学校用の内履きを利用しております
スリッパじゃ歩けないからなんだけどね
内履きはジャブジャブ洗えるし ゴム底は雑巾で擦って汚れを落とせるし
何しろスリッパよりは頑丈で耐久性がある

そんな内履き愛好者の私でも
8月の季節だけは・・・冬用の靴下を脱ぎ捨て

   
ビーサンに履き替えたりするんだ 今年は特に暑いもの

「湘南じゃさ(昔湘南人w) スリッパなんて履かないよ みんなビーサンだぜぃ」・・・と嘘ぶいて

彼にもビーサンを履かせている

        

ハハハ ビーサンよりも
猫の爪とぎ模様がバッチリ写っておりますが♪

湘南(鵠沼海岸4年 茅ヶ崎2年住んでいた事があるの)で暮らしていた頃は
本当にビーサンがスリッパ代わりだったのよ
指に力が入るし パタパタうるさくないから好き
ジャブジャブ洗い それからお風呂掃除もそのまんまでイケるしねw

・・・・と言う事で
私の場合は・・・
長い期間「スリッパ離れ」で暮らしている

そもそも「スリッパ」ってなにさ
明治の頃 靴を脱がない外国人の為に靴の上から履かせる大きなスリッパが発端みたいだよ
(ホントがどうかは自分で調べてね 私の言ってることは嘘が多いからw)
スリッパってそういえば右も左もないよね えっある? ないよね?♪
愛用のスリッパだと自分で決めた右と左が出来上がるのかも知れない(スリッパ通じゃないからワカラナイ)

日本人にとっては無くてはならない(ような)スリッパだけれど
西欧人にとっては「ビミョーなモノらしいw
なんとなくその気持ちも理解できるけどね


今日も暑いね
8月だもの 夏のど真ん中に突入しました

7月いっぱいでアジサイは切ってしまった方が良いらしいとの情報を貰ったけれど
全部切ってしまったら 庭が寂しくなってしまうし・・・

   

今朝はこれくらい切って来ました
これから切り戻したり 生けたり 吊るしたり(ドライ) いろいろやってみます


スリッパ談義に戻りますが・・・
昔 昔wの事になりがますが 故郷の友人が結婚し その2年後(くらいだったかなぁ)に
彼女のアパートに招かれて 楽しい時間を過ごしました
いつもならよそ様のトイレは利用しない私なのですが
「トイレ貸して♪」がぜんぜん平気なくらいの仲良し同士

トイレを開けてスリッパを見た時・・・
彼女は幸せじゃないかも
彼女は離婚するかも知れない
彼女は苦しんでいる

なんとも言えない悲しく切ない気持ちになってしまった事を今でも思い出します

それから半年後 彼女はお腹に赤ちゃんがいるにも関わらず離婚しました

ディオールの紺色のスリッパがね(ディオールと刺繍がしてあったもの)
ギトギトのベトベトに汚れ果て クタクタのボロボロで・・・
これ以上汚いスリッパってあるんだろうかと思ったほど汚れていたの

ギリギリの苦しさの中にいたら トイレのスリッパを交換しよう・・とか 思わないよね

「スリッパ・・・買い替えなよ」
 なんでもズケズケ言い合える仲なのに 
 苦しくって言えなかったもの

100円のスリッパでもイイの
まだまだ他人に気が向ける自分が愛おしい

     

ベッドカバー 洗って干して 乾いているんだけれど 外せない

          
ギラギラの太陽を防いでもらってますw


   




 
 
コメント   この記事についてブログを書く
« どこでもオアシス | トップ | 予定のない「贅沢」 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事