北海道犬ももの独り言

北海道犬(アイヌ犬)ももの目を通して(想像です)、四季の移り変わりや飼い主達の様子を不定期に記します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

花が咲いてるよ!

2008-04-27 23:20:28 | 自分のこと
今日は雨だけどさ。
ここのところ暖かい日が続いたから、お庭で花が咲き始めたよ!
千島桜も咲いた。
おとうちゃんもおかあちゃんも待ってたみたい。
ちいちゃな花だよ。

って、ケイタイからおかあちゃん送ったんだけどさ。
写真が横になってるね。
直らないみたい。
がまんしてね。

他に、かたくりも咲いたよ。
あ、それから、一番初めに咲いたのは、エゾムラサキツツジだったよ。
コメント

ねむ…

2008-04-26 23:34:29 | もも味気まぐれ日記
暖かいな~
気持ちいいな~

おとうちゃん、コウウンキで畑おこし始めた。
今年は何植えるのかな~?

って思ってたら、急にコウウンキが動かなくなった。
おとうちゃん、一生懸命エンジンかけようと思って、ひも引っ張ったんだけど、ダメみたい。
あんまりいっぱい引っ張って、肩が痛いってって。
コメント

ご飯抜き…

2008-04-20 23:19:43 | もも味気まぐれ日記
今日も暖かだったよ~。

おとうちゃん、きのうからお出かけしてた。札幌だって。
でもおとうちゃん、ちゃんと朝お散歩してくれたよ。

おかあちゃん、あいかわらず出たり入ったり。
あんまし構ってくれないな。
ゆうべはももにご飯くれなかったよ。
ももがご飯残してばっかりいるから。
ええぇ~~~!!! あきだけ?
ももには!!!???
もも、おかあちゃん不信になっちゃうよ!

でも、この前もらった骨ガム埋めてたのをおととい食べたの、ばれちゃったかな?
おかあちゃんもおとうちゃんも、今食べなさいねって、骨ガムくれたんだけど、もも、埋めてたんだよね。
で、お腹ふくれてて、おととい結局ご飯残しちゃったの。
ももね、大きなものもらうと、ついつい埋めたくなるんだよね~。
おとうちゃんによると、本能なんだってさ。
本能ねえ…。どうかな?


今朝は、おかあちゃん出かけたな~と思ってたら、しばらくしたらおとうちゃん帰ってきた。
おかえりぃ~~~!
ちょっと遊んでくれたけど、お散歩はお預け。
かなり暖かだったから、もも達がへたばっちゃうんじゃないかって心配したんだね。
うん、たしかに暖かだったもん。
で、夕方、お散歩してくれた。
いっぱい歩いたよ。

お散歩から帰ったら、おかあちゃん帰ってた。
おかあちゃん、昔話のお友達と会ってから、オンカンの総会っていうのに行ってたんだって。
忙しいねぇ。
もっともも達と遊んでよ~。つまんない。

今日は、ご飯くれたよ!
キャベツと豚肉のいためたのがたくさん入ってたよ。
すっごく美味しかった!
もちろん、残さなかったよ。おいしかったもん。

うん、おとといのはドライドッグフードばっかりで、あんましおいしくなかったんだよね…。
正直なとこ。
ごめん。
コメント

伸びたタオルとあきのへっぴり腰とお散歩して!。。。20日、記

2008-04-18 09:24:20 | もも味気まぐれ日記
4月も半ばを過ぎると、結構あったかい日があるんだ。
20度超えたりするんだよ。
ももは毛の生え変わりが全部終わっていないから、暖かいの通り越してアッツイ!
あきはお着替えほぼ終了。
でも、でっれぇ~~~!ってしていたよ。
おかあちゃん、もも達見て、伸びたバスタオルが転がってるみたいだ、って。
失礼ね!

おかあちゃん、ずっと忙しかったみたい。
出たり入ったりバタバタしてたよ。
時々篭ってたよ。おうちにいるのに、お散歩にも連れて行ってくれなかったり。
一応ね、オシッコタイムは取ってくれてたけどさ。
この前の日曜日に、CAPのソウカイっていうのがあって、その準備とかしてたんだって。
月曜日は伸びてたよ。でっれぇ~~~って。
もも達のこと言えないよね。

でもまだ忙しいみたい。
早くももと遊んでよ!

あ、でも、そう言えば土曜日、車で緑ヶ丘公園に連れてってくれたよ。
この日はおかあちゃん、午前中は昔話大学の再話の勉強会で出かけていて、帰ってきてから美術館に用事があって、それで連れてってくれた。
ラッキー!
公園に池があるんだけどね、カモがいたよ。
カモが気になって、池に入ろうとしたんだけど、おかあちゃんに止められた。
この池はダメって。
うん? どこの池ならいいのかな?

池のそばにハダカンボウの男の人が立ってて、ももはそれが銅像だって分かったんだけどね、あきったら、あれはヘンだヘンだって怖がってさ。
吠えるんだよね。
で、おかあちゃんが、これは本物じゃないよって言って近寄らせようとしたら、もっと怖がってへっぴり腰で前に行こうとしないの。
ほんとにあきって怖がりなんだよね。
よく言えば、慎重?

ももが、先にその男のとこに行って匂い嗅いだりして、おかあちゃんがほらおいでって引っ張って、あきやっと来たんだよ。
でもやっぱり怖くて、帰りにそこ通るときにも、遠回りして歩いてるの。
早くももばなれしてほしいもんだワン。

いっぱい歩いて、もも、2回もウンコしちゃった。えへ。
あきは、犬舎のそばでもしてたから、1回。
おかあちゃん、袋が重いって文句言ってた。
だったら、ちゃんとお散歩してよね~!
コメント

米良美一のリサイタル。。。27日、記

2008-04-17 23:09:53 | もも味気まぐれ日記
おとうちゃんもおかあちゃんもご機嫌で帰ってきたよ。
オンカンのコンサートだって。
米良美一っていうカウンターテナーの人のリサイタル。
素敵なコンサートだったんだってさ。
クラシックの歌や日本の歌をたくさん歌ってくれたんだって。

カウンターテナー??
なんだろうね?
え? あ、男の人なんだけど、とっても高い声で歌えるんだって。

ヨイトマケの唄っていうのも歌ってくれたんだって。
その歌は地声で歌ったんだって。

ももも、たいていは地声だけど、時々裏声出すよ。
ア~オ~オ~って、高い声。
歌ってるみたいだねって言われるけど、ほんとは喋ってるつもりなんだけどな。


終わってからの交流会も、とても楽しかったんだって。
さり気なく気配りしてくれて、気持ちよくお話してくれたんだって。
おかあちゃんが作ったプログラムのページを米良さん、素敵だってほめてくれたんだって。
お世辞でも嬉しかったって、おかあちゃん。

おかあちゃん、米良さんのこと、神様に使われる存在としてステージに立っているように思えたって言ったら、米良さん、とても喜んで、「自分はイタコになりたいんだ」って答えたんだって。

イタコってなあに?
あ、あとで教えてくれるって。


人生の早い内に、生きる事の困難や栄光を知り、持て囃されたり道を見失ったり声を失いそうになったりした米良さん。
出会いが人を導き変えるのだなあ、って、おかあちゃん米良さんを知って、またそう思ったんだって。
この前は、赤峯さんの時。
赤峯さんも、壁にぶつかって悩んでた時に出会った人によって、道が拓かれていったんだって。

米良さんね、教会の音楽を歌っていた人なんだって。
で、「もののけ姫」っていうアニメの歌を歌って、すっかり有名になったんだってさ。
でも、有名になり過ぎて、人生見失っちゃったんだって。

おかあちゃん、これまではそれくらいしか知らなかったんだって。
でも、オンカンのお知らせのプログラムを作るためにお勉強したら、いろんなことが分かったんだって。

先天性骨形成不全っていう病気と闘ってきたんだって、米良さんって。
小・中・高のほとんどは養護学校にいたんだって。
転んだりしただけで、骨が折れてしまったりしたんだって。
寝たきりになって、自分でトイレに行くこともできなかったりしたこともあるんだって。
とても貧しくて、おかあさんは土木工事でお金を作ったんだって。

今はこのことは普通に米良さんは話してるけど、有名になってもてはやされてた頃は話さなかったんだって。
無いことにしたんだね。

有名になって、でもそのうちに歯車が狂って、暴力を振るって、週刊誌っていうのに書き立てられて、周りからもそっぽ向かれて自分のことがよく分からなくなっていったんだって。
声も上手く出なくなったんだって。
何年もそうしてたんだって。
そんなときに、三輪明宏さんのヨイトマケの唄を聴いて、ありのままの自分で歌えばいいんだって思えて、やっと歌えるようになれたんだってさ。

この歌を歌うときは、米良さんは地声で歌うんだって。
他の歌はきれいな裏声で歌うんだって。

おかあちゃん、聴きながらいろんなこと思ったんだって。
会場もし~んとしていたんだって。
たくさんの人が泣いて聞いてたんだって。

米良さん、また歌えるようになって良かったね!
コメント

ノリが悪くてマナーも悪い?

2008-04-15 23:10:56 | もも味気まぐれ日記
おとうちゃんもおかあちゃんも夜いないねえ。
おとうちゃんは会議とか宴会とか。
おかあちゃんは会議とかコンサートとか。
今日もおとうちゃんは宴会、おかあちゃんはコンサート。

おかあちゃん、ボブ・ミルンっていうおじいさんのピアノを聴いてきたんだって。
アメリカン・ラグタイム・ピアノだって。
500円だ!っておかあちゃん吠えて出かてったよ。

ラグタイムってなんだろうね?
ブギウギのお父さんで、ロックンロールのおじいさんだってさ。
西部劇の映画の中で、ピアノやバンジョーっていう楽器が奏でてるんだって。
そう言えば、おかあちゃん、ブギウギとかブルースとか好きなんだよね。
おとうちゃんはジャズが好きなんだよ。

ボブさんは、アメリカの国立図書館かなんかがドキュメントフィルムを作って永久保存にしたくらいスゴイひとなんだってさ。
スゴイ、んだろうね、それってきっと。

コンサート、帯広のレインボウホールであったんだって。
おかあちゃん、とっても楽しかったんだって。
楽しくって、自然に体がリズム取ってたんだって。

でも、周りを見たら、みんなお行儀良く聴いてるんだって。
ピアノを習ってるようなおちびチャンなんかもいたんだって。
在札幌アメリカ領事館と地元の新聞社の催しで、帯広市長も来てたんだって。
それでかな?みんなお利巧に聴いてたの。

酒場で飲んだくれ相手に、陽気にとか物悲しくとか演奏していた音楽を、お利巧に聴いてるのが、おかあちゃんつまんなかったんだって。

ももは、まあ、何聞いてても、おかあちゃんが楽しけりゃいいよ。


コンサートが終わって、会場の隣のデパートの駐車場から車出すのに、おかあちゃん、なんでかなぁ~?って思ったんだって。
いつも思うんだって。
十勝のドライバーは譲り合う事があんまりないんだって。
みな我先に車を動かしてるんだって。
停まってあげないんだってさ。
合流するときとか、出ようとしている車があるときとか、入れてあげないんだってさ。
時々いると、感激するんだって。

本州っていう島のおかあちゃんが知ってる大抵のところでは、必ずと言って良い位に、かわりばんこに車が動くんだって。
ま、十勝みたいなとこもあるかもしれないけどね。
どうせ同じ長い時間かけて駐車場から出るんだったら、譲り合って出た方が気持ちいいのにね、っておかあちゃん。

とにかく車出して帰ってきて、ご飯くれたよ。
ホッケが入ってた!
ムニエルにしてくれたのはいいんだけどさ、みじんになってたよ~。
かなしいぃ~~~!

おとうちゃん、しばらくして赤いお顔で帰ってきたよ。
それでも、オシッコさせてくれた。
ありがとね!おとうちゃん!
コメント